「バナナマン」とは?

関連ニュース

星野源36歳「今とにかく寂しい。お互いが自然に思って結婚、それが僕の理想」と自身の結婚観を語る - 08月19日(土)12:46 

8月18日(金)の「バズリズム」(日本テレビ系)に、「音楽、俳優、文筆家、全てにおいて成功を掴む」と紹介された星野源がゲストに登場し、何を支えに生きているのか、その裏側に迫る「僕を支える◯◯」を大公開した。 【写真を見る】コント番組「LIFE」では内村光良と絶妙な掛け合いも見せる マイケルジャクソン、ぶりしゃぶ、ランニングマシン、スカート、ブルースブラザース、バナナマン、内村光良(ウッチャンナンチャン)、バーチャルボーイ、Macintosh Quadra 700(91年製のアップル社のPC)、角マウス(80年代に発売されたアップル社のマウス)、ゼルダの伝説、CHAGE and ASKA、マリンバ、AV、ソウルミュージック、家族など、事前調査で星野が好きとしているものの画像やワードが流れ、特に気になるアイテムがあったらボタンを押して、それについてトークすると言うもの。 中でも「スカート」の時は、新曲「ファミリーソング」のPVで履いた時、「ホックを止めてジップをあげてクイッと(180度前後を)回転させるのが大好きなんです。お母さんのスイッチがカチッと入るみたいな」と明かし、MCのバカリズムがこれを実践。するとバカリズムが足元だけをカメラで映し、おもむろにスカートを落とす。これに星野は「あ!わかる♡」と拍手。これにはMCのマギーも爆笑し「何の遊びしてんの」と呆れる始末。 また「内村光良」...more
カテゴリー:

【調査】若者の缶切り離れ 中学生の61%が「缶切りで開けたことない」 - 08月19日(土)08:39  newsplus

初の東京ドーム公演が決まるなど、国民的アイドルグループへと成長した乃木坂46。 そんな人気絶頂の彼女たちにも思わぬ死角が…。 かつて乃木坂46の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)で、こんなワンシーンを繰り広げたことがあった。 朝ご飯を母親に食べさせてもらっている過保護系アイドル・齋藤飛鳥(19才)を独り立ちさせるという企画。 初めての缶切りに挑戦した齋藤だったが、「道具(缶切り)の意味もわからないし、(使い方を)教えてくれなくて…」と白旗。 齋藤の言葉に、MCのバナナマン・設楽統(44才)が「やった...
»続きを読む
カテゴリー:

ウーマン村本、「今の芸人はテレビの家畜」発言の真意とは…!? - 08月18日(金)15:00 

8月20日(日)の「EXD44」(毎週日曜夜0:40-1:10テレビ朝日系、一部地域を除く)で、「村本vs人力舎スクール生 芸人論を勝手に講演会」を放送する。 【写真を見る】村本が突然の「アメリカ進出」宣言…!?/(C)テレビ朝日 同番組は、テレ朝(=EX)のバラエティー番組の未来を担う若手ディレクター(=D)から、秋元が選抜した11人のメンバー「EXD44」がお題に沿って映像コンテンツを制作。メンバー同士が批評し合うのはもちろん、放送終了後には視聴者が一番面白かった映像コンテンツに投票し、その結果も包み隠さず公表するなど、厳しい環境の下でEXD44が切磋琢磨(せっさたくま)していくバラエティー。 自他共に認める“炎上芸人”の村本大輔(ウーマンラッシュアワー)が今までのダーティーなイメージを一新。プロダクション人力舎のスクール生と芸歴1年目の芸人54人を相手に、ガチの“芸人論”を語り尽くす。 村本は、「今の芸人はカッコ悪い」「テレビの家畜」など問題発言を連発し、痛烈な芸人批判を展開する。講演を聞いている後輩芸人たちも負けじと村本に反論。それでも村本は、これまで秘めてきた熱い思いを打ち明ける。 そんな中、村本の口から「アメリカ進出」という言葉が…。村本は英語でネタをやるために、「英語を勉強している」「留学に行く」とその本気度を後輩芸人たちの前で告白。 最後に、「どんな意見も受け止める...more
カテゴリー:

KAT-TUN・中丸、テレ朝で天才キッズを応援する新番組 『世界ルーツ探検隊』は終了 - 08月18日(金)05:00 

 5月にスタートしたKAT-TUNの中丸雄一とお笑いコンビ・オードリーの若林正恭がMCを務めるテレビ朝日系バラエティー『世界ルーツ探検隊』(毎週月曜 後7:00)が9月までに終了し、10月から新番組『天才キッズ全員集合~君ならデキる!!~』がスタートすることがわかった。MCはお笑いコンビ・ココリコと中丸が務める。ココリコは昨年9月に終了した『いきなり!黄金伝説。』以来、1年ぶりに同局のゴールデン枠のレギュラー番組に帰ってくる。 【写真】関ジャニ・村上の出演番組もスタート、MCでタッグを組むのは黒木瞳  新番組は、昨年10月から放送中の『なら≒デキ』(毎週水曜 深0:15~0:45※一部地域を除く)から生まれた企画で、6月に特番化され、ゴールデン枠で放送された“天才キッズ VSその道の名だたるプロ”の真剣勝負を本格的にフィーチャー。  誰もが一度は学んだ教科や、家事全般といった生活の知恵、さらにはマジックやゲームなど、“身近な分野”で活躍する“早熟の天才たち”にスポットライトを当て、ハンデの一切ない“子どもと大人のガチ対決”を創出。スタジオでは出演者たちが勝敗を予想しながら、時には子どもが勝つ…といった“まさかの展開”も起こるドラマティックな名勝負の一部始終を見守っていく。  14歳の若さにして公式戦最多連勝記録を樹立したプロ棋士・藤井聡太四段をはじめ、天才少年&少女たちが次...more
カテゴリー:

バナナマン日村、米粒つけて海外旅行の実体験が「みんなのうた」に - 08月17日(木)12:32 

 NHKで16日に放送された『極上!バナナ♪ゼロミュージック』の中で、番組が作った「お米かくれんぼ」が、みんなのうたの新曲として採用されたことが発表された。10~11月に放送される。 【写真】レギュラー放送でMCを担当する川田裕美  通常は、毎週土曜夜に放送されている音楽バラエティー。お笑いコンビ・バナナマンと一緒に、第一線で活躍する歌手、音楽家とともに「音楽の楽しさ」を体験する企画を次々生み出している。  そんな中、5月6日の放送で、「みんなのうた特集」を実施。これをきっかけに、番組で子どもたちの心に響く“みんなのうた”を作ることになり、アイデア出しから試行錯誤する様子を、番組のミニコーナーなどで紹介してきた。  完成した「お米かくれんぼ」(2分20秒)は、なぜか衣服にくっついてしまう”お米”。そんなお米がついてしまった人間(日村勇紀)と、つきたくもないのについてしまったお米(設楽統)が会話する、コメディーソング。作詞・作曲・編曲を番組出演者・制作班が手がけ、「バナナ♪ゼロミュージックらしい」さまざまなジャンルのメロディーが登場する音楽性豊かな曲になっている。  実際にパリの空港までお米をつけて旅をしてしまった日村のエピソードを元に作られた。日本人にとって最も身近な食べ物”お米”。食べておいしい、ついてしまったらちょっぴりおかしい、そんなお米への愛情も込められている。...more
カテゴリー:

【調査】若者の缶切り離れ 中学生の61%が「缶切りで開けたことない」★2 - 08月19日(土)12:37  newsplus

初の東京ドーム公演が決まるなど、国民的アイドルグループへと成長した乃木坂46。 そんな人気絶頂の彼女たちにも思わぬ死角が…。 かつて乃木坂46の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)で、こんなワンシーンを繰り広げたことがあった。 朝ご飯を母親に食べさせてもらっている過保護系アイドル・齋藤飛鳥(19才)を独り立ちさせるという企画。 初めての缶切りに挑戦した齋藤だったが、「道具(缶切り)の意味もわからないし、(使い方を)教えてくれなくて…」と白旗。 齋藤の言葉に、MCのバナナマン・設楽統(44才)が「やった...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】熊田曜子、黒い服を着ていると「今日は葬式?」と皮肉 母親の言葉の呪詛を語る…芸能界を一度辞めたことも - 08月18日(金)16:24  mnewsplus

http://news.livedoor.com/article/detail/13488831/ 2017年8月18日 13時23分 トピックニュース 18日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)で、熊田曜子が芸能界を一度辞めた理由を明らかにした。 番組では、幼少期に言われた母親の言葉は影響が大きい話題を取り上げ、あるTwitterユーザーのツイートを紹介した。このユーザーは2014年に出版された「母と娘はなぜこじれるのか」(NHK出版)内の「呪詛(じゅそ)植えの流れ」のイラストを紹介していた。 イラストは、親が照れ隠しや謙遜、世間体などの理由から悪気なく子ども...
»続きを読む
カテゴリー:

バナナマン設楽、西武鉄道の駅員時代を振り返る「地元秩父の観光事業に…」 - 08月18日(金)08:07 

お笑いコンビ・バナナマンの設楽統と日村勇紀が17日、東京・赤坂のTBSにて、MCを務める同局系バラエティ特番『消えた天才~一流アスリートが勝てなかった人を大追跡SP~』(8月27日18:30~20:54)の収録後に囲み取材に応じ、番組にちなんで"第二の人生"について話した。
カテゴリー:

顔面偏差値激高!沖縄ガールズユニット「Swip」活動第2幕となる東京へ本格進出 - 08月17日(木)17:00 

沖縄の琉球ガールズポップスユニット「Swip」(スワイプ)が16日、東京・渋谷のTSUTAYA O-WESTで開催されたアイドルイベント「MARQUEE祭 Vol.06」に出演。7月26日の東京初進出ライブに続く2回目の東京公演にて超満員の600人の観客を前に、東京選抜となるリリー、モモ、リリカ、アリス、メイ、リリアの6名が新曲を含む全6曲を堂々と披露した。 【写真を見る】顔面偏差値が高いという噂は本当か?大城 莉々香 - リリー -のソロショット 「Swip」はライジング沖縄所属の14~18歳の9名からなるダンスヴォーカルグループ。メンバーチェンジや増員を繰り返しながら沖縄でのイベント出演、ワンマンライブなど3年間の下積みを経て、今年7月に東京進出を果たした“遅れてきた大型新人”だ。 今回出演したアイドルイベント「MARQUEE祭 Vol.06」は音楽雑誌「MARQUEE」が主催する対バン形式の定期アイドルライブ。この日のVol.6には、Swipのほか夢みるアドレセンス、predia、アキシブprojectなど東京の人気アイドル総勢11組が出演した。 前回の原宿アストロホールでの東京初ライブよりキャパも対バンも多い今回のイベント。Swipの最年長18歳のリリーは「東京のアイドルさんたちはもう可愛くて色が白い!沖縄出身の私たちと並ぶとまるでオセロみたいです(笑)」と“ライバル”の...more
カテゴリー:

おぎやはぎ・矢作「キャンプのことばっか考えてらんねぇ」キャンプ芸人をバッサリ - 08月17日(木)11:57 

8月16日の「もろもろのハナシ」(フジテレビ系)で、設楽統(バナナマン)の地元秩父にある「ウォーターパーク長瀞(埼玉県)」で行われたキャンプロケが放送され“キャンプ芸人”大和一孝(スパローズ)のキャンプに対する熱い思いをバッサリと却下する一幕があった。 【写真を見る】矢作に「キャンプのことばっか考えてらんねぇしなー」とツッコまれた“キャンプ芸人”大和 BBQを開催しようとしていたが、突然の大雨でロケが中断。雨宿り中に以前の放送で設楽が絶賛していた秩父名物の地元グルメ「すまんじゅう」なる、あんこが入った蒸しまんじゅうをスタッフが用意。みんなで食べようとするが全員分はなく、ゲームで食べられる人を決めることに。 ここで脱落したのが小木博明(おぎやはぎ)。ゲームも負けてすまんじゅうは食べられないし、肩の怪我のせいでラフティングもできなかった。テント設営もほとんど人任せだった小木に相方の矢作兼(おぎやはぎ)が「楽しいの?来て」と質問。すると「楽しくない…」と即答。心境を語った。 しばらくすると奇跡的に天候が回復。絶好のBBQタイムとなった。ここでキャンプ専門家としてこのロケに参加していた、芸人のスパローズ大和が大活躍。調理中もキャンプ道具の説明と自慢が延々と続き、矢作から「キャンプ好きってウンチクがうるうせぇんだよ」と呆れられる始末。 そんなスパローズ大和が調理した最高級和牛によるTボーンス...more
カテゴリー:

もっと見る

「バナナマン」の画像

もっと見る

「バナナマン」の動画

Wikipedia

バナナマン () は、設楽統日村勇紀による日本お笑いコンビ。1993年に結成。所属事務所はホリプロコム

メンバー
  • 設楽統(したら おさむ、1973年4月23日 - )
    • ボケ(ネタによってはツッコミ)とネタ作り担当。
    • 埼玉県秩父郡出身。
    • O型
    • 身長 175cmTBSラジオ バナナマン プロフィール 2016年3月最終確認
    • 音楽ユニット「T-STYLE」では、DJ ティタラ(SHITA)。
  • 日村勇紀(ひむら ゆうき、1972年5月14日 - )

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる