「バットマン」とは?

関連ニュース

まるで“バットマン”鼻骨骨折の阪神・鳥谷が代打で登場 「そのマスクどこに売ってるんやー」 - 05月27日(土)15:30 

24日の死球で鼻骨を骨折し、先発を外れた阪神の鳥谷敬内野手(35)。顔面を覆う真っ黒なフェースガードをつけた姿はまるで「バットマン」。先発を直訴したが金本監督に…
カテゴリー:

「DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団」10月21日公開!怪人キャラのオークションも決定 - 05月25日(木)18:00 

 DCエンターテイメントのヒーローキャラクターたちが、日本の低予算Flashアニメ「秘密結社 鷹の爪」とコラボレーションを果たしたアニメ映画「DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団」が、10月21日から公開されることが決まった。さらに製作費捻出のために、「鷹の爪」シリーズに登場した怪人たちのキャラクター権利をネットオークションに出品することが発表された。 ・【フォトギャラリー】問題だらけの予算票(全5ページ)  監督・脚本・原案をFROGMANが手がける本作は、人に優しい世界征服を目指して11年目を迎えた鷹の爪団が、アメコミ界を代表するDCの正義のスーパーヒーロー軍団や、個性的なスーパービランズとコラボレーションするオリジナルアニメーション。シェアハウスで暮らすジョーカーとハーレイ・クインらは、鷹の爪団の天才博士レオナルドが開発した秘密兵器を奪って映画制作の資金を稼ごうと計画する。だがジャスティスリーグの派手なアクションシーンが原因で瞬く間に予算が蒸発してしまい、アメリカにいるバットマンに資金援助をしてもらう案が浮上する。  「怪人オークション」は、「reU funding fromヤフオク!」(https://auctions.yahoo.co.jp/reu/project?id=1096)で、第1回が5月29日午後2時~6月4日午後11時、第2回が6月5日午後2時~11日...more
カテゴリー:

小松菜奈、ザ・チェインスモーカーズ日本版MV主演 川村元気、ケント・モリら集結 - 05月25日(木)12:00 

 世界的ヒットを連発する米人気DJ/プロデューサーデュオ「ザ・チェインスモーカーズ」の最新ヒットシングル「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」の世界初となるミュージックビデオ(MV)が日本で制作され、女優の小松菜奈が主演したことが明らかになった。本作の脚本・監督・プロデュースは、映画『君の名は。』『怒り』などをプロデュースしたヒットメーカー・川村元気氏が務め、ダンス指導は世界的ダンスアーティストのケント・モリが担当するなど、日本エンターテインメント界屈指の才能が集結した。 【動画】小松菜奈が涙…小5・桐本幸輝のダンスも見どころ  ザ・チェインスモーカーズは、ドリュー・タガートとアレックス・ポールからなる2人組。「クローサー feat.ホールジー」が全米シングルチャートで昨年の最長記録となる12週連続1位を獲得し、これまでに発表したMVの全世界トータル再生回数は80億回にも及ぶ人気デュオ。今年のグラミー賞では最優秀ダンス・レコーディング賞を受賞し、4月に世界同時発売された初のフルアルバム『メモリーズ...ドゥー・ノット・オープン』は70ヶ国で1位に輝いた。  今回MVが制作されたのは、最新アルバムからのヒットシングルで、コールドプレイとコラボレーションしたことでも話題の「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」。川村監督のもと、劇中に挿入されるアニメーションのキャラクターデザイ...more
カテゴリー:

「フィリピン航空に機内エンタメが無い」はウソ フライト中に映画を楽しむには事前の準備を! - 05月24日(水)16:00 

「げっ、機内エンタメないじゃん。映画観られないじゃん」 「フィリピン航空だからね。仕方がないよ」 マニラ-東京間のフィリピン航空の機内(エコノミークラス)で耳にした会話です。しかし、実はフィリピン航空でも映画を始めとした機内エンタメを楽しむ方法があるんです。フライト前に必読のその方法を紹介します。 専用アプリが必要 機内エンタメを楽しむには、専用のアプリをインストールしておく必要があります。機内に持ち込むスマートフォンやタブレットから『myPAL Player』(iOS/Android)を検索してダウンロードしましょう。 事前の準備はこれで完了です。 続いて機内に搭乗したら、『myPAL Player』を起動するための専用Wi-Fiに接続します。「myPAL」というネットワーク名です。飛行中のみ利用ができ、無料で接続できます。こちらはアプリを使用するためのネットワークなので、ブラウザを開いたりすることはできません。通常の機内Wi-Fiは有料で提供されていました。 映画には日本語字幕が ネットワークに接続できたら、あとはアプリを開くだけで、映画やドラマ、音楽、マガジンなどを楽しむことができます。イヤホンとモバイルバッテリーを忘れないようにしましょう。 「myPAL」のネットワークに接続されていないと、「専用Wi-Fiに接続してください」と注意が表示されます。 マップで現在地...more
カテゴリー:

「ワンダーウーマン」早くも続編準備中!ザック・スナイダーが明言 - 05月22日(月)12:00 

DCコミックスの女性スーパーヒーローを題材にした映画「ワンダーウーマン」の続編が早くも準備中であると、米Slash Filmが報じた。同作は、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生...
カテゴリー:

​『ダンケルク』、史上最大の救出作戦7つのシグナルの1つを独占入手 - 05月26日(金)08:00 

 クリストファー・ノーラン監督が、初めて実話を基に手掛けた映画​『ダンケルク』から、劇中で繰り広げられる“史上最大の救出作戦”が開始された5月26日のメモリアルデーを記念し、物語にまつわる“7つのシグナル”の内の1つが、クランクイン!に独占解禁された。【関連】「ハリー・スタイルズ」フォトギャラリー 映画​『ダンケルク』は、第二次世界大戦中の最中である1940年5月26日から6月4日にかけて、フランスのダンケルクで繰り広げられたイギリス軍の決死の救出作戦を描く戦争ドラマ。キャストには、トム・ハーディやマーク・ライランス、キリアン・マーフィ、ハリー・スタイルズらが名を連ねている。 ダンケルクの戦いでは、海軍の軍艦だけではなく、民間船までもが動員され、すべてのイギリス国民が立ち上がった。若き兵士たち40万人を救出するために、彼らは小さな船の舵を握ったのだ。奇跡と呼ばれ、未だにイギリス人の心に刻まれているこの作戦では、33万8226人が救出されたが、これは約2万人を収容するニューヨークのエンターテインメント会場マディソン・スクエア・ガーデンを、16回満員にするのとほぼ同じ人数である。驚くべきことに、その救出に要した時間は、たったの9日間だった。 ダンケルクの戦いは、英国民のDNAに埋め込まれていると言っても過言ではなく、現在でもイギリスでは、“ダンケルク・スピリッツ”という言葉が使われてい...more
カテゴリー:

小松菜奈×川村元気×小山宙哉×ケント・モリがザ・チェインスモーカーズ最新ヒット曲の世界初MVに集結!本日公開! - 05月25日(木)12:00 

>フォトギャラリーで他の写真を見る アメリカや日本を始め世界70カ国で1位に輝いたザ・チェインスモーカーズ初のフル・アルバム『メモリーズ...ドゥー・ノット・オープン』からの最新ヒット・シングルであるコールドプレイとのコラボ曲「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」の世界初となるミュージック・ビデオが完成、本日公開となった。本作は小松菜奈を主演に迎えて、川村元気が脚本・監督・プロデュースすべてを手掛けた。 川村のもとに日本エンタテインメント界屈指の才能が集結。 主演に、『渇き。』『バクマン。』のほかマーティン・スコセッシ監督の『沈黙-サイレンス-』等に出演する小松菜奈、キャラクターデザインに『宇宙兄弟』の小山宙哉、振り付けとダンス・パフォーマンス指導にはマドンナの専属ダンサーも努めた世界的ダンス・アーティストのケント・モリ、撮影は若手屈指のカメラマンとして映画『帝一の國』などを手がける今村圭佑、照明には『スワロウテイル』『世界の中心で、愛をさけぶ』『怒り』などで数々の受賞歴を誇る中村裕樹、衣装には『さくらん』『モテキ』『おおかみこどもの雨と雪』などを手がけるトップスタイリストの伊賀大介、CGディレクターに映画『バクマン。」など数々の著名なCGを生み出してきた阿部伸吾、アニメーション作画には、『PSYCO-PATHサイコパス』で共同キャラクターデザイン、作画監督をつとめた青木康...more
カテゴリー:

【衝撃】ハリウッド映画「ワンダーウーマン」の中国名が強烈インパクトすぎる!その名も神力女超人(笑) - 05月24日(水)20:59 

2017年8月25日に公開予定のハリウッド映画「ワンダーウーマン」。もともとアメリカンコミック「DCコミックス」に当時擁した人気のスーパーヒロインで、すでに公開済みの人気映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」にも重要人物として登場した。 ・中国語タイトルがあまりにも強烈 そんな「ワンダーウーマン」がついに映画化されたわけだが、その中国語タイトルがあまりにも強烈なインパクトすぎて、日本人の間で密かに話題となっている。いったいどんなタイトルになっているのか? ・あまりにも滑稽に感じる!? ...
»続きを読む
カテゴリー:

「スパイダーマン」のスピンオフ「ベノム」主演にトム・ハーディが決定 - 05月23日(火)12:00 

 「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「ダークナイト ライジング」などで知られる英俳優トム・ハーディが、米ソニー・ピクチャーズ製作「スパイダーマン」のスピンオフ「ベノム(原題)」に主演することが決定した。  米Deadlineによれば、ハーディが演じるのは、初代ベノムとなるジャーナリストのエディ・ブロック役。「ゾンビランド」のルーベン・フライシャーが監督を務め、ジェフ・ピンクナーとスコット・ローゼンバーグが脚本を執筆する。  ベノムは、異星の寄生生物がスパイダーマンの能力をコピーして人間に取りついた悪役キャラクターで、「スパイダーマン3」に登場。ベノムを主人公にしたスピンオフ映画の企画は2008年からスタートしており、ソニーは今回の「ベノム」を皮切りに、スパイダーマン・ユニバースを拡大させていくという。  「ダークナイト ライジング」でバットマンの宿敵ベインを演じたハーディが、再びアメコミの悪役を演じるとは意外な選択だが、ハーディはもともとベノムの大ファンだったようだ。米ソニーの公式ツイッターには、ベノムのTシャツを着たハーディの写真が投稿されている。  「ベノム」は今秋クランクインし、2018年10月5日に全米公開。また、トム・ホランド主演でリブートする新作「スパイダーマン ホームカミング」は7月7日に全米公開、8月11日に日本公開される。  なお、ハーディは、「ダー...more
カテゴリー:

「ワンダーウーマン」早くも続編準備中!ザック・スナイダーが明言 - 05月22日(月)12:00 

 DCコミックスの女性スーパーヒーローを題材にした映画「ワンダーウーマン」の続編が早くも準備中であると、米Slash Filmが報じた。  同作は、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」に登場した美女戦士ワンダーウーマンを主人公にした単独作品で、ガル・ギャドットがタイトルロールを演じている。全米公開は6月2日だが、製作・配給を手がける米ワーナー・ブラザースはすでに続編準備に取りかかっているようだ。同作のプロデューサーを務めるザック・スナイダーがこのほど、上海で行われた同作のプレミアイベントのレッドカーペットで認め、妻でプロデューサーのデボラ・スナイダーも同意したという。  続編には、主演のギャドットをはじめ、共演のクリス・パイン、メガホンをとったパティ・ジェンキンス監督らが続投する模様。ただし、DCコミックス原作の女性のスーパーヒーロー映画としては、「ワンダーウーマン2(仮題)」の前に、ジョス・ウェドン監督の「バットガール(原題)」がお披露目されることになるという。  「ワンダーウーマン」は8月25日に全国公開される。 【作品情報】 ・ワンダーウーマン 【関連記事】 ・DC女性社長が語る「ワンダーウーマン」の重圧と憧れ ・G・ギャドット&C・パインが日本へメッセージ!「ワンダーウーマン」特別映像公開 ・「ワンダーウーマン」特報で“美少女戦士”三石琴乃がナレ...more
カテゴリー:

もっと見る

「バットマン」の画像

もっと見る

「バットマン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる