「バッシング」とは?

関連ニュース

福田萌が夫・オリラジ中田の裏の顔を暴露「朝のゴミ出しにもメイクをしていく」 - 02月21日(水)18:16 

2月20日(火)放送の「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演した福田萌が、夫・中田敦彦(オリエンタルラジオ)の恥ずかしい「全然パーフェクトではない」裏の顔を暴露した。 【写真を見る】福田萌会見ショット 白いノースリーブで登場 2012年に交際わずか8カ月、スピード婚をした福田と中田。仲良し夫婦のイメージがある2人だが、結婚式の2週間前に事件勃発。中田が「結婚が怖い。自信がない」と結婚を拒否したのだとか。当時の福田にとって、中田は理想の結婚相手で「結婚は運命だから!」と押し切って結婚に至ったエピソードを明かした。 そんな理想の相手と結婚した福田だが、実際に生活してみると「みなさん、パーフェクトヒューマンみたいに思ってるかもしれませんが、クセがすごい」と中田の裏の顔を暴露。 ・朝のゴミ出しに行くだけなのに、15分かけてメイクしていく。家族と行く旅行でもメイク道具を持っていく ・子どもが作った工作や絵などの作品を、写真を撮ってデータ化しスグに捨てる ・家族旅行で荷造りしている妻の横で、「必要なものは現地で買う」と自分だけ身軽。 ・福田が半年もかけて書き上げた娘の幼稚園の願書にダメ出し、「俺が書くよ」と2分で書き上げてしまった 司会の有田哲平から「(中田は)効率的な生き方をしているけど、軋轢は生まれないの?」と聞かれた福田は「間違いを指摘すると、3倍位になって返ってくるし、口喧嘩...more
カテゴリー:

【毎日新聞・青島顕、川名壮志】安倍首相、止まらぬ朝日「口撃」 識者「自分に都合のよい事実を切り取って、批判をすり替えている」 - 02月21日(水)06:51  seijinewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180220-00000132-mai-soci  安倍晋三首相が先月末から国会の答弁で5回、学校法人「森友学園」問題に絡んで朝日新聞批判を展開した。自民党参院議員のフェイスブックにも朝日新聞を「哀れ」と書き込んだ。首相が公の場などで特定の報道機関のバッシングを続けるのは異例だ。識者は「首相は自分に都合のよい事実を切り取って自身への批判をすり替えている」と指摘する。【青島顕、川名壮志】  13日の衆院予算委員会。安倍首相は森友学園の籠池泰典前理事長が設置予定の学校名を「安倍晋三記...
»続きを読む
カテゴリー:

【目の敵】安倍首相 止まらぬ朝日「口撃」に有識者「首相自身への批判をすり替えている」と指摘へ - 02月20日(火)23:09  news

安倍晋三首相が先月末から国会の答弁で5回、学校法人「森友学園」問題に絡んで朝日新聞批判を展開した。自民党参院議員のフェイスブックにも朝日新聞を 「哀れ」と書き込んだ。首相が公の場などで特定の報道機関のバッシングを続けるのは異例だ。識者は 「首相は自分に都合のよい事実を切り取って自身への批判をすり替えている」と指摘する。【青島顕、川名壮志】(毎日新聞)https://news.yahoo.co.jp/pickup/6272841 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【AV人権倫理機構】AV販売停止の申請窓口設置、女優の「親に顔バレ」「結婚・就職で不都合」などに対応 - 02月20日(火)19:55  newsplus

いわゆるAV出演強要問題をきっかけに、業界の改善に向けて取り組んでいる「AV人権倫理機構」(代表理事:志田陽子)は2月20日、女優が出演作品の販売停止を申請できる窓口を設けたと発表した。同機構はこの日からホームページ(http://avjinken.jp/)を開設して、販売・配信停止の申請を受け付けている。 この窓口を設けた背景は、「強要されたと主張する人の多くは、自分の出演した作品の映像を削除(配信停止)してほしいと求めている」からという。女優は、親や友人への顔バレのほか、学業、結婚、就職、社会からバッシングなどで、...
»続きを読む
カテゴリー:

小柳ルミ子、亡き母の最後の手紙に号泣「救われた思いがした」 - 02月20日(火)16:52 

歌手の小柳ルミ子が19日、自身のアメブロを更新。「亡き母への想い」をつづった。 小柳は2006年12月12日に他界した母について以前もブログで想いをつづっていた。この日「母の遺書」と題したブログでは、「母が病いに倒れた時から 私は ずっと 思っていた 「母は…母の人生は、幸せだったのだろうか」と。」としみじみと回想。 続けて「私が芸能人であるが故に…マスコミに追われ嫌な思いをし 我が子の人間性をも否定され 真実は別な所にあるのに 反論する事も許されない」と当時のマスコミからのバッシングで大変だった母親の状況をつづり、「只 黙って愛する我が子が 叩かれるのを じっと 耐えるしかなかった」と思いやった。 さらに「私が芸能人じゃなければ…」と悔やんだこともあったそうで「そんな苦労ばかりして来た母は 幸せだったのだろうか…」と母親の心情を思いやった。また「母の枕元に小さな 白い紙…「お読み下さい」と、お医者様」と母親の遺書にもふれ、「ルミ子、ルミ子が娘で良かった。ルミ子のお陰で幸せだったよ。楽しい人生をありがとう」と書いてあったと明かした。 小柳は遺書を読み「号泣した 立っていられなかった」そうで「あんなに苦労をし 悲しく 嫌な思いをしたのに 私はやっと救われた思いがした」と当時の心情を切々とつづった。続けて「母は 今の私を どう見ているだろうか…」と思いをはせ「きっと 喜んでくれ...more
カテゴリー:

【安倍首相】止まらぬ朝日新聞「口撃」 間違い、哀れ…持論展開★2 - 02月21日(水)10:20  newsplus

安倍晋三首相が先月末から国会の答弁で5回、学校法人「森友学園」問題に絡んで朝日新聞批判を展開した。自民党参院議員のフェイスブックにも朝日新聞を「哀れ」と書き込んだ。首相が公の場などで特定の報道機関のバッシングを続けるのは異例だ。識者は「首相は自分に都合のよい事実を切り取って自身への批判をすり替えている」と指摘する。【青島顕、川名壮志】  13日の衆院予算委員会。安倍首相は森友学園の籠池泰典前理事長が設置予定の学校名を「安倍晋三記念小学校」とする設置趣意書を出したとの籠池氏の証言を報じた昨年5月...
»続きを読む
カテゴリー:

【AV人権倫理機構】AV販売停止の申請窓口設置、女優の「親に顔バレ」「結婚・就職で不都合」などに対応★2 - 02月21日(水)00:28  newsplus

いわゆるAV出演強要問題をきっかけに、業界の改善に向けて取り組んでいる「AV人権倫理機構」(代表理事:志田陽子)は2月20日、女優が出演作品の販売停止を申請できる窓口を設けたと発表した。同機構はこの日からホームページ(http://avjinken.jp/)を開設して、販売・配信停止の申請を受け付けている。 この窓口を設けた背景は、「強要されたと主張する人の多くは、自分の出演した作品の映像を削除(配信停止)してほしいと求めている」からという。女優は、親や友人への顔バレのほか、学業、結婚、就職、社会からバッシングなどで、...
»続きを読む
カテゴリー:

【安倍首相】止まらぬ朝日新聞「口撃」 間違い、哀れ…持論展開 - 02月20日(火)23:03  newsplus

安倍晋三首相が先月末から国会の答弁で5回、学校法人「森友学園」問題に絡んで朝日新聞批判を展開した。自民党参院議員のフェイスブックにも朝日新聞を「哀れ」と書き込んだ。首相が公の場などで特定の報道機関のバッシングを続けるのは異例だ。識者は「首相は自分に都合のよい事実を切り取って自身への批判をすり替えている」と指摘する。【青島顕、川名壮志】  13日の衆院予算委員会。安倍首相は森友学園の籠池泰典前理事長が設置予定の学校名を「安倍晋三記念小学校」とする設置趣意書を出したとの籠池氏の証言を報じた昨年5月...
»続きを読む
カテゴリー:

8.6秒バズーカーが当時の真相を激白 「クレームが殺到しお蔵入りした」「落寸号令雷は合成のデマ」 - 02月20日(火)17:59  news

お笑い芸人、8.6秒バズーカーがブレイク直後にその逆である歌を反日ソングではないかと指摘する1つのツイートが話題になった。 2015年4月にそれが瞬く間に拡散。そのときに投稿された内容は次のもの。 ----------- 8.6秒→8月6日原爆 落寸号令雷(ラッスンゴレライ)←米軍が原爆を落とす号里枝を暗喩 ちょっと待ってちょっと待ってお兄さん←エノラゲイ搭乗員に対する抑止文句を暗喩 落寸号令雷(ラッスンゴレライ)ってなんですの?←原子爆弾に対する日本人の動揺を暗喩 (以下略) ※落寸号令雷はデマと発覚 ----------- ラッ...
»続きを読む
カテゴリー:

【アッキード/森友】雲隠れの佐川・国税庁長官を発見 まるで逃亡犯のような行動◆12★1214 - 02月20日(火)14:21  seijinewsplus

2018.02.17 07:00 NEWSポストセブン http://www.news-postseven.com/archives/20180217_653051.html 確定申告が始まった2月16日午後、東京・霞が関の国税庁の周辺では、佐川宣寿・長官の罷免を求める抗議デモが行なわれ、1000人を超える人が集まった。デモは全国各地の国税局や税務署周辺でも行なわれ、「一官吏」に対して国民がこれだけ大規模な抗議活動を起こしたのは前代未聞だ。    この日、当の本人は「税務署回り」という理由で国税庁を不在にしていた。    佐川長官といえば、昨年の通常国会で、安倍首相夫妻の“お友達...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「バッシング」の画像

もっと見る

「バッシング」の動画

Wikipedia

バッシング (bashing) とは、個人・団体の行為に対する過剰または根拠のない非難を指す外来語。bash(叩く)から来ている。

関連項目

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる