「バックアップ」とは?

関連ニュース

関西での販路拡大バックアップ 12地銀が「食」の大規模商談会  - 11月22日(水)18:05 

 近畿大阪銀行は22日、伊予銀行や福井銀行など地方銀行11行と合同で、「食」をテーマにした大規模商談会を大阪市で開いた。各行が取引する18都道府県の食品会社83社が参加し、関西のスーパーや百貨店などへの販路開拓を後押しした。
カテゴリー:

出版業界が12月29日と1月4日を「年末年始特別発売日」に プレゼント企画も実施 - 11月22日(水)12:00 

 ここ十数年、「右肩下がり」の状態が続いている出版業界。しかしそのなかでも、年末年始だけは売り上げの"山"を築いているといわれており、その風潮を強めようと、昨年、各出版物が特別に「大晦日発売」を行ったのは記憶に新しいです。  そんななかで一般社団法人日本雑誌協会は11月21日、同協会会議室(千代田区)で今年の年末年始の取り組みについて発表を行い、これまで以上に出版物を親しんでもらおうと、昨年に引き続いて「年末年始特別発売日」を設けることを発表しました。  今年の「年末年始特別発売日」は、12月29日と1月4日の2日間です。昨年は、実施した12月31日の売り上げは110%を記録し「成功」に終わったかに思われましたが、それ以降、特に1月4日以降の売り上げが芳しくなかったとか。そこで今年は年末と年始に1日ずつ特別販売日を設けることにしたそうです。  さらに年末年始を盛り上げるため、ふたつのキャンペーンを企画を実施。ひとつは、コミックキャラクターを印刷した「しおり」を全国約2,500書店に先着順に1,500枚ずつ配布。しおりに記載されている応募サイトにアクセスし、シリアルコードで応募すると人気コミックスの「スタンプ風画像」が贈られるというもの。もうひとつは、先着で「レトルトカレー」がもらえるという企画。全国主要書店約200店舗、1店舗あたり約420個が配布される予定です。  同...more
カテゴリー:

大塚商会、PCトラブル解決のワンストップサービス - 11月21日(火)08:44 

大塚商会は11月20日、 PCに関する悩みやトラブルをまるごとおまかせできる新サービス「PCワンストップサービス セキュリティ安心パック」の提供を開始した。従来の「PCワンストップサービス」に、 10世代分のデータをデータセンターにバックアップする「PCクラウドバックアップ」10GB分と、 悪意のあるデータ暗号化を防止する「ランサムウェア対策ツール」を標準搭載する。
カテゴリー:

アニソン大好きライター厳選! 2017年秋アニメ「女性ボーカル主題歌」おすすめ5選 - 11月20日(月)17:00 

充実の楽曲が揃い踏みした2017年度秋アニメの主題歌の中から、オススメの女性ボーカル曲を5曲、厳選してご紹介。 【アニサマ2017】“アニソンの感動”がここに凝縮! 熱狂の2日目全アクト超濃密ライブレポート【写真満載】 意外性のあるコラボレーションやプロデューサーの起用が生んだ新たな名曲や、あの声優ユニットによる充電期間前のラストシングルとなる新曲、更に、とことんポップなあの曲も! 各主題歌の魅力をアニソン大好きライターが語り倒します。 中島愛『サタデー・ナイト・クエスチョン』(『ネト充のススメ』OP) 2017年のアニソンシーンにおけるビッグニュースのひとつであり、多くのアニソンファンを歓喜させたトピックといえば、中島愛さんの"アニソン歌手"としての帰還です。 その復活作となった『ワタシノセカイ』に続く、復帰後第2弾のシングル曲が、この『サタデー・ナイト・クエスチョン』。本曲は、人気ロックバンド・フジファブリックがサウンド面をガッチリとバックアップしており、両者のコラボレーションが生み出す妙味を存分に味わえる1曲となっています。 "ジャパニーズ・オルタナティヴ・ロック"のマナーにのっとったキレのある叙情派ギターに、ポップなシンセフレーズがフックを付け、そこに中島愛さんの美声が加わる。 間奏パートでのディストーションをバリバリにかけたハードなギターサウンドも、曲にメ...more
カテゴリー:

「音楽チャンプ」新シリーズ開幕! 黒木瞳絶賛の現役女子高校生が準決勝へ - 11月20日(月)05:00 

関ジャニ∞の村上信五と女優の黒木瞳がMCを務める「今夜、誕生!音楽チャンプ」(テレビ朝日系)で、新シリーズとなる夢応援オーディション『第1回 歌唱チャンプ』が開幕。11月19日に、1回戦Aブロックの模様が放送され、6人の挑戦者が真剣なパフォーマンスを繰り広げ、準決勝進出の2人が決定した。 【写真を見る】いよいよ新シリーズ「第1回歌唱チャンプ」が開幕! 強豪ぞろいだ/(C)テレビ朝日 夢応援オーディション『第1回 歌唱チャンプ』は、1回戦、準決勝、決勝と3回の審査でチャンプを決定する新シリーズ。19日放送の1回戦Aブロックでは、女子高校生の柿原穂乃佳とプロ歌手のfumikaが高得点を挙げ、準決勝進出を果たした。 15歳の柿原は広島出身で、昨年「第40回ひろしまフラワーフェスティバル2016」で行われた『フラワー音楽祭 歌のコンテスト』で姉が1位、自身は2位を獲得。姉妹ユニットを組み、地元の福山市では既に、注目を集める存在だ。 そんな娘の才能を小さいころから父親が全面的にバックアップ。親子二人三脚でプロを目指してきた。 1回戦では「最後の雨」で、黒木瞳が「歌の神様に力をもらっている」と感嘆する歌声を披露。審査員を務めた小柳ルミ子も「私は好きです。ひたむきさを感じました」と高評価を出した。 一方で、“鬼の”菅井秀憲からは「誰かに歌わされている気がする…」との課題も提示されたが、挑戦者6人...more
カテゴリー:

上海問屋、USB 3.0ポートを4つ備えたUSBハブ - 11月22日(水)12:25 

上海問屋は11月21日、USBポートを4つ備えたUSBハブ「DN-915128」を発売した。価格は1,999円(税込)。4ポートともに、高速データ転送が可能なUSB 3.0規格のため、画像や動画、重いデータのバックアップや取り込みで、ストレスが少ないとしている。補助電源用として、microUSB AポートとmicroUSB Bポートも備えた。
カテゴリー:

Facebookのポストを削除しにくくなる? 一部ユーザーで「削除」機能が雲隠れ - 11月21日(火)10:45 

Image: Pan Xunbin/Shutterstock LINEの誤爆が救済されるいっぽう、Facebookは…。一度ネットに載ってしまった情報は絶対に消せないといわれます。実際、誰かがコピーしてしまえば、元ネタを消しても意味がありません。とはいえセレブのヌード写真とかと違って、一般人がついソーシャルメディアにポストしてしまった仕事のグチとか恥ずかしい写真とかは、本人が削除すればあとは問題ないことがほとんどです。我々にとっての真の悪夢は多分、ポストを削除する機能自体がなくなることです。が、Facebook(フェイスブック)はまさにその悪夢の実現に向かっているのかもしれません。Venturebeatによれば、何十人というユーザーがFacebookからポストを削除する機能が消えたと報告しているんです。この情報にはちゃんと証拠があるようで、少なくとも何人かのユーザーは、Web版Facebookのポストの右上にあるドロップダウンメニューをクリックしても「削除」機能が表示されなくなったといっています。It’s not just you…!...Facebook seems to have removed the “Delete post’ option WTF? pic.twitter.com/z83clEA...more
カテゴリー:

大塚商会、PCトラブル解決のワンストップサービス - 11月21日(火)08:44 

大塚商会は11月20日、 PCに関する悩みやトラブルをまるごとおまかせできる新サービス「PCワンストップサービス セキュリティ安心パック」の提供を開始した。従来の「PCワンストップサービス」に、 10世代分のデータをデータセンターにバックアップする「PCクラウドバックアップ」10GB分と、 悪意のあるデータ暗号化を防止する「ランサムウェア対策ツール」を標準搭載する。
カテゴリー:

PCサポートまるごとおまかせ「PCワンストップサービス」にバックアップ機能とランサムウェア対策ツールを標準搭載した新サービス「セキュリティ安心パック」を提供開始【大塚商会】 - 11月20日(月)15:00 

[株式会社大塚商会] ■「PCワンストップサービス セキュリティ安心パック」サービス概要 「社内にPCに詳しい人がいない。」「ソフトのバージョンアップ後の操作が不安。」「ランサムウェアってよく聞くけど何をしたらいいの?」とい...
カテゴリー:

「第1回 歌唱チャンプ」11・26、決勝まで一挙放送 - 11月20日(月)05:00 

 テレビ朝日系リアリティ・オーディション番組『今夜、誕生!音楽チャンプ』(毎週日曜 後9:58〜11:05)で19日、「第1回 歌唱チャンプ」1回戦Aブロックの挑戦者6人のパフォーマンスと審査結果が放送された。準決勝進出を決めたのは、15歳・女子高生の柿原穂乃佳(かきはら・ほのか)と27歳・プロ歌手のfumika(ふみか)。次週、26日には、1回戦Bブロック、準決勝、そして決勝までの模様が一挙放送される。 【写真】Aブロック6人の挑戦者  19日の放送で、中西保志の「最後の雨」を歌い、MCの黒木瞳から「歌の神様に力をもらっている」絶賛されたのは柿原。広島県出身で、昨年『第40回ひろしまフラワーフェスティバル2016』で行われた『フラワー音楽祭 歌のコンテスト』で、姉が1位、自身は2位を獲得し、姉妹ユニットを組むなど地元の福山市ではすでに注目を集める存在。そんな娘の才能を小さい頃から全面的にバックアップしてきた父親と二人三脚でプロを目指している。  審査員を務めた歌手で女優の小柳ルミ子も「私は好きです。ひたむきさを感じました」と高評価。“厳しすぎて怖い”と話題のボイストレーナー・菅井秀憲氏は「誰かに歌わされている気がする…」と指摘するも、挑戦者6人中、1位通過を決めた。  一方、fumikaは、プロとして年間180以上のステージに立ちながら、これまで目立ったキャリアはなし。今...more
カテゴリー:

もっと見る

「バックアップ」の画像

もっと見る

「バックアップ」の動画

Wikipedia

バックアップ (''backup'') とは、支援や予備のことである。コンピュータシステム運用システム運用)においてバックアップという語は、同一のものを用意しておき、切り換えられるような「予備系」といった意味 データや状態などを保存してあるもの、という2通りの意味で使われるが、この記事では主に後者の、データシステムの複製(コピー)を作成・保存しておき、たとえ問題が起きてもデータを復旧できるように備えておくこと、といった話題について述べる。

システム保全

システムのうち、一部分が故障などで機能しなくなっても利用可能な状態で稼働している(すなわち可用性の確保)ために、そのシステムの重要性に応じてバックアップ構成がとられる(リスクマネジメントを行い、システム停止の頻度(可能性)と損害を洗い出し、かけられるコストを勘案して設計・運用される)。

リスクの分類と対処法
  • 装置故障 - ハードウエア部品の劣化、電源障害(瞬停...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる