「バスターミナル」とは?

関連ニュース

千葉交通と国際十王交通、熊谷・鴻巣・久喜〜成田空港線を10月19日開設 - 10月18日(水)15:06 

千葉交通と国際十王交通は、熊谷・鴻巣・久喜〜成田空港線を10月19日に開設する。 千葉交通と国際十王交通は熊谷〜成田空港線を2014年11月17日より運休していたものの、圏央道経由に経由変更し、新たな路線として運航を開始する。運行開始にああせて、大型ショッピングモールに隣接した久喜市菖蒲バスターミナルも新設する。今後はパーク&ライド駐車場も整備する。 成田空港行きは新島車庫を出発し、熊谷駅南口、鴻巣駅東口、久喜市菖蒲バスターミナルを経由して成田空港に向かう。成田空港発は逆順に停車する。運行便数は1日4便で、千葉交通と国際十王交通が2便ずつ運行する。 大人片道運賃は、新島車庫・熊谷駅南口〜成田空港間は3,900円、鴻巣駅東口〜成田空港間は3,400円、久喜市菖蒲バスターミナル〜成田空港間は2,900円。小児半額。
カテゴリー:

千葉交通株等が熊谷・鴻巣・久喜=成田空港線の高速バス運行--2,900円から - 10月18日(水)10:50 

千葉交通と国際十王交通は10月19日より、埼玉県の熊谷・鴻巣・久喜と成田空港を結ぶ高速バスの運行を開始する。熊谷~成田空港線は2014年11月17日より路線を一旦休止していたが、この度、圏央道経由に経路変更をし、新たな路線として運行を開始する。 圏央道を経由することで定時性が向上するとともに、埼玉県北部と成田空港とをダイレクトに結ぶ。運賃は2,900円からと、リーズナブルな金額で設定している。また、運行開始に併せて新設される「久喜市菖蒲バスターミナル」は、大型ショッピングモールに隣接しており、今後、パーク&ライド駐車場の整備を予定している。 成田空港発着は1日8便で、成田空港行の運行ルートは新島車庫→熊谷駅南口→鴻巣駅東口→久喜市菖蒲バスターミナル→成田空港、成田空港発の運行ルートは成田空港→久喜市菖蒲バスターミナル→鴻巣駅東口→熊谷駅南口→新島車庫となる。 運賃は、新島車庫が大人3,900円/小児1,950円、熊谷駅南口が大人3,900円/小児1,950円、鴻巣駅東口が大人3,400円/小児1,700円、久喜市菖蒲バスターミナルが大人2,900円/小児 1,450円となる。 【関連記事】 ・京成バス、環七シャトルバス「シャトル☆セブン」新型車両を公開! 写真55枚 ・深夜の帰宅も安心! 東京駅発・千葉駅方面への深夜急行バスの運行開始 ・成田空港=富士山・富士急ハイ...more
カテゴリー:

沖縄のバスわかりにくすぎ 乗り場複数 乗り方複数 会社複数 ターミナル多すぎ 系統多すぎ - 09月25日(月)16:53  news

沖縄を訪れた観光客への聞き取り調査で、バスを利用する際に、およそ3人に1人がバスの乗り場や行きたい観光地に向かうバス路線がわからなかったりする不便さを感じている ことがわかりました。 沖縄総合事務局は観光客向けにバスなど公共交通機関の利用面での課題を検討しようとことし8月の5日間、那覇市のバスターミナルで聞き取り調査を行い、日本人251人、外 国人214人から回答を得ました。 それによりますと、「バスターミナルで困ったこと」で最も多かったのは乗り場がわからないが37.9パーセント、次いで行き...
»続きを読む
カテゴリー:

千葉交通と国際十王交通、熊谷・鴻巣・久喜〜成田空港線を10月19日開設 - 10月18日(水)15:06 

千葉交通と国際十王交通は、熊谷・鴻巣・久喜〜成田空港線を10月19日に開設する。 千葉交通と国際十王交通は熊谷〜成田空港線を2014年11月17日より運休していたものの、圏央道経由に経由変更し、新たな路線として運航を開始する。運行開始にああせて、大型ショッピングモールに隣接した久喜市菖蒲バスターミナルも新設する。今後はパーク&ライド駐車場も整備する。 成田空港行きは新島車庫を出発し、熊谷駅南口、鴻巣駅東口、久喜市菖蒲バスターミナルを経由して成田空港に向かう。成田空港発は逆順に停車する。運行便数は1日4便で、千葉交通と国際十王交通が2便ずつ運行する。 大人片道運賃は、新島車庫・熊谷駅南口〜成田空港間は3,900円、鴻巣駅東口〜成田空港間は3,400円、久喜市菖蒲バスターミナル〜成田空港間は2,900円。小児半額。
カテゴリー:

【東京】浜松町の超高層ビル 建て替えで解体へ 惜しむ声も - 09月26日(火)20:33  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170926/k10011156121000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_026 東京のJR浜松町駅に直結し、羽田空港へのモノレールが発着する超高層ビル「世界貿易センタービル」の建て替え工事が始まり、都心の玄関口の姿が変わろうとしています。 東京・港区浜松町にある世界貿易センタービルは、昭和45年に完成した地上40階建て、高さ152メートルの超高層ビルで、完成当時は日本一の高さを誇りました。 羽田空港へのモノレールやJR、それにバスターミナルも直結していて、ターミナルビ...
»続きを読む
カテゴリー:

「バスターミナル」の画像

もっと見る

「バスターミナル」の動画

Wikipedia

バスターミナル(bus terminal)とはバス停留所の内、複数のバス路線の発着点(バス停)として設置されている施設である。

概要

中・長距離において比較的バス交通が中心の国や地域(ブラジルスペイン、韓国など)では、都市にある中・長距離バス路線の発着場所として設けられるケースがあり、それは交通の拠点であり、鉄道中心の国(日本ドイツフランス、中国、北朝鮮など)における鉄道ターミナル駅と同じく、都市の玄関口としての性格が強い。それぞれ国や都市あるいはバス会社により、近距離・市内バスと中・長距離バス(高速バス)が同じバスターミナルに乗り入れるケースと別々に設けられているケースがある。鉄道中心の国では、近距離路線を結節させるため鉄道駅にバスターミナルが設置されるケースがある。バスターミナルの性格や形状は、一つの国内でも都市・地域により違いが大きいことが多い。

施設の名称

バスターミナルの名称の由来については、英語の''TERMINAL'' という言葉が、終着点という意味があるためバスの終着点・結節点という意味で...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる