「バスタオル」とは?

関連ニュース

【JR常磐線車内出産】「発車しないで!」 隣の女性が破水、ホームに出て叫んだ 赤ちゃんの頭が「ポンと出てきた」★2 - 01月20日(土)14:46  newsplus

電車で隣に座っていた女性が産気づき、破水した――。19日、千葉県内を走るJR常磐線で、乗り合わせた最上都寿美(つづみ)さん(40)はとっさに対応し、車内で生まれた女の赤ちゃんを取り上げた。自らも5人の出産経験がある最上さんは「無我夢中で、勝手に体が動いていた」と振り返る。 【写真】「赤ちゃんには、強くたくましく育ってほしい」と話す、最上都寿美さん=茨城県取手市  女性が産気づいたのは、19日午後1時30分ごろ。電車が松戸駅を発車してすぐだった。日暮里駅で多くの乗客が降り、車内はさほど混雑して...
»続きを読む
カテゴリー:

【生物】「発車しないで!」隣の女性が破水、ホームに出て叫んだ 赤ちゃんの頭が「ポンと出てきた」オギャー JR常磐線 - 01月20日(土)13:42  scienceplus

電車で隣に座っていた女性が産気づき、破水した――。19日、千葉県内を走るJR常磐線で、乗り合わせた最上都寿美(つづみ)さん(40)はとっさに対応し、車内で生まれた女の赤ちゃんを取り上げた。自らも5人の出産経験がある最上さんは「無我夢中で、勝手に体が動いていた」と振り返る。 【写真】「赤ちゃんには、強くたくましく育ってほしい」と話す、最上都寿美さん=茨城県取手市 女性が産気づいたのは、19日午後1時30分ごろ。電車が松戸駅を発車してすぐだった。日暮里駅で多くの乗客が降り、車内はさほど混雑してい...
»続きを読む
カテゴリー:

【JR常磐線車内出産】「発車しないで!」 隣の女性が破水、ホームに出て叫んだ 赤ちゃんの頭が「ポンと出てきた」 - 01月20日(土)12:55  newsplus

電車で隣に座っていた女性が産気づき、破水した――。19日、千葉県内を走るJR常磐線で、乗り合わせた最上都寿美(つづみ)さん(40)はとっさに対応し、車内で生まれた女の赤ちゃんを取り上げた。自らも5人の出産経験がある最上さんは「無我夢中で、勝手に体が動いていた」と振り返る。 【写真】「赤ちゃんには、強くたくましく育ってほしい」と話す、最上都寿美さん=茨城県取手市  女性が産気づいたのは、19日午後1時30分ごろ。電車が松戸駅を発車してすぐだった。日暮里駅で多くの乗客が降り、車内はさほど混雑して...
»続きを読む
カテゴリー:

お金をかけない自宅ジム♪日頃の行動がエクササイズに早変わり!? - 01月19日(金)22:31 

忙しく過ぎていく毎日の中で、仕事や育児をこなしながらの自分磨き。全然ダイエットや運動の時間がとれていない!という方も多いのではないでしょうか。せめてスキマ時間にできるようなエクササイズがあれば…とお悩みのあなたに朗報です♪今回は、日ごろの行動がエクササイズになっちゃう、簡単ながら運動をご紹介しちゃいますよ♡【朝のながら運動でダイエット♪】fizkes/shutterstock.comバタバタと忙しい朝の時間。やることもたくさんあって、運動どころじゃない!という方のために、朝の時間にサクッとできちゃうおすすめながら運動をご紹介します♪  □寝ながら 起きたいけどぼーっとしてなかなか起きられない…。そんな時は両手足を上にあげて、約1分程度ぶらぶらするだけで血行が良くなり、体が動かなきゃいけない!という体になります♪気持ち良く目覚めることができる+新陳代謝UP+むくみの解消も期待できますよ◎ 体を動かすことで脳がはっきりしやすいので、起きたくないけど起きなきゃいけないというときは、手足ぶらぶらさせて体を目覚めさせてあげましょう★  □歯磨きしながら 歯磨きしながら自分も磨きましょう!膝を曲げた状態のまま、右足を腰の高さぐらいまであげてください。膝の頭で丸を書くように、外側から内側に5回まわしてください。ぽ...more
カテゴリー:

肩こりや頭痛の改善に!理学療法士おすすめ「簡単タオルストレッチ」 - 01月19日(金)21:00 

photo by author “ストレートネック”は大人だけでなく、スマホを長時間使用している4~5歳前後のお子様にもその危険性が指摘されています。 過去の記事でもお伝えしていますが、主な原因としてスマホの見過ぎなどによる不良姿勢が影響しています。 今日は、理学療法士の筆者が、これまで1,000人以上の患者さんを治療してきた経験を元に、ご家庭でできるストレートネック予防体操をご紹介します。 ▼タオル枕を使って首回りをストレッチする方法 photo by author (1)バスタオルを写真のようにロール状に巻いて枕を作ってみましょう 写真ではワインボトルをさらに一回り大きくしたサイズをロール状にしています。 ちょうどよく首にフィットする枕の大きさは年齢、性別によって個人差がありますので、ご自分で微調整してみましょう。 いきなり大きすぎる枕を使うと、逆に首を痛めてしまうことがありますので、やや小さめからスタートしてみてください。 (2)この枕を首の裏側の隙間にぴったりと合わせて、5分ほど横になってみましょう 一般的な枕の高さよりも低い感じがするかもしれませんが、首の後面の筋肉がマッサージされて、首回りが軽くなる感じがあると思います。 photo by author (3)弱くなっている首の前面の筋肉を動かしていきましょう 両膝を立てた姿勢で、顎を手前に引くようにして10秒キー...more
カテゴリー:

ZIGGY、2シングルとDVDのリリースを発表! 新アー写も公開 - 01月20日(土)14:00 

ZIGGYがデビュー30周年の締めくくりとなるニューシングルを二ヶ月連続でリリースすることを発表した。3月7日に発売となるシングル「TEENAGE LUST」は、未来へ向けた少年の心情を歌った疾走感溢れるストレートなロックナンバー。そして、4月25日に発売となるシングル「君の笑顔より美しい花を知らない」は、ZIGGYでは稀な切ないラヴソングを唄いあげたバラードとなっている。 今回のシングルには、それぞれ内容の違う特典映像が収録されたDVDをパッケージ!「TEENAGE LUST」付属のDVDには、MVやアーティスト写真撮影時のオフショット、ファンから30周年を迎えたZIGGYへのメッセージコメント、ツアーファイナルに行われたファンとのパーティの模様など、アーティストの裏側を見る事の出来る超貴重映像を収録。「君の笑顔より美しい花を知らない」付属のDVDには、YouTubeで話題の動画企画「ZIGGY森重樹一の11の挑戦!」の ダイジェスト映像を森重本人のビジュアルコメンタリー付きで収録。デビュー30周年をきっかけに新たな挑戦として、森重樹一が毎回さまざまな事を体験するという企画。 他では絶対に見る事の出来ない貴重映像の総集編!さらに、このDVDのみに収録される新規撮り下ろしの特別篇も収録予定! そして、LIVE DVD『LIVE 2017』のリリースも発表された。2017年4月2...more
カテゴリー:

「発車しないで!」隣の女性が破水、ホームに出て叫んだ - 01月20日(土)13:18  news

電車で隣に座っていた女性が産気づき、破水した――。19日、千葉県内を走るJR常磐線で、乗り合わせた最上都寿美(つづみ)さん(40)はとっさに対応し、車内で生まれた女の赤ちゃんを取り上げた。自らも5人の出産経験がある最上さんは「無我夢中で、勝手に体が動いていた」と振り返る。 【写真】「赤ちゃんには、強くたくましく育ってほしい」と話す、最上都寿美さん=茨城県取手市  女性が産気づいたのは、19日午後1時30分ごろ。電車が松戸駅を発車してすぐだった。日暮里駅で多くの乗客が降り、車内はさほど混雑し...
»続きを読む
カテゴリー:

【インフルエンザ】手洗い・うがいじゃ不十分!? 意外な「家庭内感染経路」&予防の3大ポイント - 01月20日(土)06:30 

今年もインフルエンザの感染が広がりを見せていますが、感染を予防するための対策は、手洗い・うがいだけで十分、と思っていませんか? 緑黄色野菜が子どもの学力に影響!? 野菜嫌いの子どもにも食べさせる工夫 じつは、それだけでは不十分。なぜなら気づかないうちに、家庭内でもインフルエンザウイルスがじわりと広がっていく恐れがあるのです。 どうして、感染が広がってしまうのでしょうか? 今回は、インフルエンザウイルスの“家庭内感染経路を可視化する”という、ちょっと変わったイベントに潜入。実際に家の中でどのようにインフルエンザウイルスが広がっていくのか、そして感染を予防するためにはどんな対策が有効なのか、芝大門いまづクリニック院長・今津嘉宏医師の解説を交えながらレポートします。 インフルエンザウイルスは“思わぬ場所”に広がる 厚生労働省の調べによれば、1回くしゃみをするだけで、約200万個のインフルエンザウイルスが拡散。1分に3回くしゃみをした場合、1時間後の室内のウイルス量は、なんと3億6000万にもなるそうです(※厚生労働省調査から医師のアドバイスに基づき推計)。 インフルエンザウイルスは目に見えません。だからこそ、対策の難しさがあります。そこで蛍光塗料をインフルエンザウイルスに見立て、それが家の中でどのように広がっていくのか、実際の生活を再現しながら感染経路を可視化。 明かりを...more
カテゴリー:

【社会】JR常磐線車内で出産の女性、隣の乗客は元看護助手だった - 01月19日(金)22:00  newsplus

 19日昼にJR常磐線の車内で出産した女性を助けた女性が、朝日新聞の取材に答えた。  女性の隣に座っていた元看護助手の女性によると、妊婦はJR常磐線の松戸駅を出たあたりで様子が変わり、顔を赤くして手すりにつかまっていた。「具合が悪いんですか」と声をかけると、「陣痛が始まっちゃいました」と答えた。  妊婦はさらに苦しみだし、松戸駅から8分先の柏駅に着く直前、「破水しちゃいました」「もう出ちゃいます、どうしましょう」と叫んだ。  元看護助手の女性には子どもが5人おり、たまたま入院中だった子が一時...
»続きを読む
カテゴリー:

混浴温泉モデル、入浴中の自撮りは「思い切りが重要」 - 01月19日(金)18:49 

混浴温泉モデルのしずかちゃんが19日にアメブロを更新。入浴中の自撮りにおいて、重要なことを明かしている。 混浴温泉モデルとして全国各地の混浴をブログで紹介しているしずかちゃん。「思い切りが重要」と題して更新したブログで、「自撮りって難しいですよね?」と読者に疑問を投げかけた。続けて「私の場合、ハンドタオルと自撮り棒を屈指しながら頑張ってます」と奮闘ぶりを明かした。 「そんな両手がふさがってる中 日光という強敵が現れました」とつづり、「眩しい 自撮り棒の影が入ってる 目が開かない つぶってしまえ!」と目が開かない状態での入浴ショットを公開。唯一目が開くことができた自撮りには「変な顔」とツッコミを入れ、「まぁメインは温泉だから。これはこれでよしっ!雪って本当にキラキラしてて全然目が開かないんですね」と天候に左右される撮影の苦労を明かした。 「スキー選手がゴーグルしてる意味がこの歳になってわかりました かといって温泉でサングラスってのはどうも流行らなそうですね」と天然ぶりを見せつつ、ブログを締めくくった。 【関連記事】 ・「思い切りが重要」(しずかちゃんオフィシャルブログ) ・混浴温泉モデル、野天風呂でのかけ湯ショット公開 源泉味わい「美容効果あるといいな」 ・混浴温泉モデル、真夜中に入った露天風呂ショット公開「いろんな意味で怖かった」 ・たんぽぽ・川村エミコ、河中あいと温泉ロケ...more
カテゴリー:

もっと見る

「バスタオル」の画像

もっと見る

「バスタオル」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT タオル...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる