「バクテリア」とは?

関連ニュース

キッチンって、どうして汚れるの?【今さら聞けない掃除の基本】 - 12月11日(月)16:00 

毎日使う所だからか、ほかの部屋に比べて汚れが気になるキッチン。どうして汚れるのか、その汚れにどう対処すればいいのか。まずは知っておきたいポイントをご紹介します。    ■ キッチンが汚れる原因は? キッチンが汚れやすいのは、油と水を使う場所だから。寝室やリビングの汚れと大きく違う点は、特に油です。 調理中に使った油は、見えない小さな粒となって壁や床、調理家電などに飛び散ります。それをそのままにしておくとベタベタした汚れに変質し、さらにその上からほこりがついて頑固なガチガチ汚れに。 また、水を使うシンク周辺に発生しやすいのが、水あかとヌメリ。水滴をそのままにしておくと、水に含まれる成分が乾燥して、白くかたくなって水あかに。ヌメリの正体は細菌やバクテリアで、油汚れと食材カスから出た汚れが混じると繁殖しやすくなります。 そのほかにも、調味料などの液だれやカビ、手あか、ほこりなど、キッチンは家の中で最もいろいろな種類の汚れが発生しやすい場所といえます。   ■ 汚れの性質と洗剤について キッチンの2大汚れは、「油汚れ」と「水性汚れ」。 油汚れは酸性なので、アルカリ性の洗剤を使えば落とせます。重曹やセスキ系洗剤、油汚れ用洗剤など。 水あかなどに代表される水性汚れはアルカリ性なので、酸性の洗剤を使えば落とせます。クエン酸など。 ヌメリは雑菌なので、殺菌や除菌効果のある洗剤を。アルコール系除...more
カテゴリー:

君はトイレットペーパーを上から垂らす上派か?それとも壁に沿う下派か? - 12月10日(日)16:39  news

あなたはどっち派? トイレットペーパーの端を上からこちら側に垂らす「上派」か、それとも壁側に垂らす「下派」か。 両陣営の対立は著しく、ときに家族に亀裂をもたらすことすらあります。 ところが最近、この問題に科学的な「正解」が示されました。正解は「上派」という研究結果が発表されたのです。 正解を導き出したのは、コロラド大学の研究グループです。上派のやり方だと、自分が使う分のペーパーしか触らずに済むというのがその理由だそう。 トイレ、とりわけ公衆トイレは、バクテリアの宝庫です。 下派のやり方では、ペ...
»続きを読む
カテゴリー:

水槽の中に生態系が出来上がる!?マンガ家タナカカツキ氏がハマった「ネイチャーアクアリウム」に迫った!【後半】 - 12月07日(木)17:00 

水槽の中で、自然の生態系を再現するネイチャーアクアリウム。水草、魚、流木、石などをレイアウトしたビジュアルは、想像を遥かに超える。独特な世界は、美しいだけでなく、改めて自然の重要性を再認識させてくれる。その歴史において、パイオニアとして活躍したのが天野尚(あまのたかし)氏。生涯をかけて、自然保護に注力した同氏は、ADA(アクアデザインアマノ)の創業者でもあり、著名な写真家という顔も持つ人物だ。現在、東京ドームシティのGallery AaMo(ギャラリーアーモ)において開催されているのは、「天野尚 NATURE AQUARIUM展」だ。果たして、ネイチャーアクアリウムとは一体何なのか?今回、その魅力を探るべく、天野氏に影響を受けたマンガ家のタナカカツキ氏と本展示会の担当者である源田宏人氏にお話を伺った。タナカカツキ マンガ家1966年大阪生まれ。1985年マンガ家デビュー。著書には『オッス!トン子ちゃん』『サ道』、天久聖一との共著「バカドリル」などがある。カプセルトイ「コップのフチ子」の企画原案。水草レイアウトの魅力にはまり、2013年『水草水槽のせかい すばらしきインドア大自然』を刊行。2016年には世界水草レイアウトコンテスト4位に輝く。ユニークな審査基準©2017 AQUA DESIGN AMANO CO.,LTD.――コンテストの話に戻しますが、水槽内の生態系が整っ...more
カテゴリー:

【科学】イトミミズで汚泥減量、処理費用削減へ実験中 和歌山・岩出市 - 12月11日(月)02:38  newsplus

イトミミズで汚泥減量、処理費用削減へ実験中 2017年12月10日 18時29分 http://www.yomiuri.co.jp/science/20171209-OYT1T50022.html  下水を浄化する際に発生する汚泥の処理にイトミミズを役立てようと、和歌山県が下水処理施設「那賀浄化センター」(岩出市)で実験を進めている。  汚泥の量を減らすと処理費用の削減につながるためで、2019年度まで実験を続け、有用性を確かめる。  イトミミズは糸のように細い長さ数センチのミミズで、下水管や溝に生息。パイルを沈めた処理槽にすみ着かせることで、自然に増殖しながら...
»続きを読む
カテゴリー:

香寺ハーブ・ガーデン『リリーベル まるごとドライハーブマスク』を試着! 袋入りハーブを装着する新発想 - 12月10日(日)09:00 

  使い捨てマスクの進化が止まらない! 2017年秋に発売となった香寺ハーブ・ガーデンによる日本産ハーブを使用した『リリーベル まるごとドライハーブマスク』は、マスク生地の中にハーブパックをセットして香りを楽しむ機能性マスク。風邪予防にもすっぴん隠しにも、伊達(だて)マスクにももってこいの新商品だ。 ■使い捨てるのがもったいない!? 国産・無農薬ハーブ香るマスクは朝・昼・晩用3種類! 日本人はマスクが大好き。風邪やインフルエンザなどの予防をはじめ、花粉症・PM2.5などのアレルギー対策、すっぴんを隠すための伊達マスクなど使用目的は実にさまざま。最近ではサイズや生地、デザイン性のバリエーションも豊富で、「メガネが曇らない」や「メイクが落ちにくい」といった機能性に特化するマスクも数多く登場している。   今回リサーチしたスズラン株式会社(愛知県名古屋市)の『リリーベル まるごとドライハーブマスク』(3枚入り・希望小売価格 税抜350円・2017年9月発売)は、使い捨てマスクなのに国産無農薬ハーブのはいった袋をマスクに挟んで香りを楽しむことのできる機能性マスク!  朝昼晩それぞれシーンに合わせたハーブが配合されていて、日々のストレスを解消する一手となるかも。   『リリーベル まるごとドライハーブマスク』は、化粧水コットン「リリーベル」や介護用品などを取り扱...more
カテゴリー:

【人食いバクテリア】致死率30割…食われると壊死 - 12月05日(火)13:23  news

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20171205-00000047-jnn-soci 「人食いバクテリア」とも呼ばれる「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」の今年の患者数が先月26日までで493人となり、調査を始めた1999年以降で最多となったことが、国立感染症研究所のまとめでわかりました。  この感染症は、主に「A群溶血性レンサ球菌」の感染によって引き起こされ、手足の筋肉が急激に壊死し、致死率はおよそ30%にのぼります。(05日10:55) ...
»続きを読む
カテゴリー:

「バクテリア」の画像

もっと見る

「バクテリア」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT真正細菌...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる