「ハノーバー」とは?

関連ニュース

インダストリー4.0って日本に導入されないの?工場員大量にクビに出来るなら大手やりたいだろ - 06月23日(金)20:03 

ハノーバーメッセでインダストリー4.0の概念が提唱されたのは2011年のことで、丸6年が経過したことになります。当初はドイツ国内でも半信半疑でしたが、 2013年末にロードマップなどが示されるようになってから、急速に現実味を帯びてきました。  ただ、2014年や2015年は「そもそもインダストリー4.0とは何か」に大きな注目が集まり、その中で「理想像」を描くような展示が多く出展されました。  インダストリー4.0で描かれる理想の生産システムはマスカスタマイゼーションだとされています。エンドユーザーから注文が入った時...
»続きを読む
カテゴリー:

グーグルが自動運転500万キロのデータでも、日本なら何兆キロも取れる―世耕経産相 - 06月12日(月)18:46 

一般社団法人G1主催の「G1ベンチャー」がグロービス経営大学院東京校で6月11日に開かれた。G1ベンチャーはベンチャー経営に関わる起業家や学者、政治家などを集め、分科会に分かれて議論を展開するイベントだ。政治家や自治体首長などが参加してベンチャー育成について議論するのが特徴だ。 競争領域と協調領域の分離で、データを共有する社会へ オープニングで講演した世耕弘成経済産業大臣は、今の日本が抱える競争戦略の課題について、次のように述べた。 「日本では(企業同士の)競争領域と協調領域が分かれていない。競争領域を限定することで世界と戦いやすい環境を作れるのではないか」 日本企業は国内市場で激しい競争をしているが、協力できるところは協力していかないと世界と伍して戦っていけないのではないかということだ。この状況を打破するために世耕大臣は「Connected Industries」を標語として、共有データを企業や産業の壁を超えて公共財のように持つというビジョンを説明した。 「自動運転の分野で500万キロの走行データを持っているグーグルがすごい、イスラエルのモービル・アイもすごいと皆さん言います。でも、日本の自動車関連企業が全部いっしょにやった瞬間に何兆キロというデータが入ってくる。それが社会で共有されればベンチャー企業ができることも増える」 世耕大臣の問題意識は、ドイツが「Industry 4.0...more
カテゴリー:

【ベンチャー育成】グーグルが自動運転500万キロのデータでも、日本なら何兆キロも取れる―世耕経産相 - 06月12日(月)20:19 

http://jp.techcrunch.com/2017/06/12/g1-ventures-keynote/ 2017年6月12日 by Ken Nishimura (@knsmr) ?w=738 一般社団法人G1主催の「G1ベンチャー」がグロービス経営大学院東京校で6月11日に開かれた。G1ベンチャーはベンチャー経営に関わる起業家や学者、政治家などを集め、分科会に分かれて議論を展開するイベントだ。政治家や自治体首長などが参加してベンチャー育成について議論するのが特徴だ。 競争領域と協調領域の分離で、データを共有する社会へ オープニングで講演した世耕弘成経済産業大臣は、今の日本が抱える競争...
»続きを読む
カテゴリー:

「ハノーバー」の画像

もっと見る

「ハノーバー」の動画

Wikipedia

  • 転送 ハノーファー...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる