「ハイブリッド車」とは?

関連ニュース

【車】2025年までの自動車業界トレンド、1位は燃料電池車 EVは3位転落 KPMG調査 - 01月19日(金)14:03  newsplus

 KPMGインターナショナルが世界の自動車関連企業の幹部を対象に実施した「2018年グローバル自動車業界調査」によると、25年までの主要トレンドは「燃料電池車(FCV)」がトップとなった。17年調査より5ポイント上昇し、52%の関係者が「極めて重要」と回答した。前回1位だった「電気自動車(EV)」は前年比1ポイント減の49%で3位に下がった。2位は50%で「コネクテッドカー技術」だった。  主要トレンドを日本でみると、グローバルと同様に「FCV」が70%でトップ。一方、グローバルで3位だっ...
»続きを読む
カテゴリー:

日産「日欧で5割を電動車に」 25年度目標 - 01月18日(木)09:20 

 日産自動車は、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)など、電気を動力源に使う「電動車」の販売比率を、日本と欧州で2025年度に全体の5割まで引き上げる。各国で強化される環境規制に対応し、二酸化炭…
カテゴリー:

【自動車】VWの世界販売台数、17年もトヨタ上回る - 01月18日(木)00:38  bizplus

独フォルクスワーゲン(VW)グループが17日発表した2017年の世界販売台数は16年比4.3%増の1074万台だった。過去最高を更新した。1035万台を見込むトヨタ自動車を2年連続で上回った。15年に発覚したディーゼル不正問題の影響は残るものの、新興国の成長を取り込み拡大を続ける。 2年連続世界一かどうかは、三菱自動車をグループに入れ17年1~6月に世界一だった仏ルノー・日産自動車連合の販売実績の判明を待つ必要がある。トヨタとの差は広げた。  主力のVW乗用車ブランドが4.2%増の623万台と全体をけん引した。多目的スポ...
»続きを読む
カテゴリー:

【EV】米のEV需要「強くない」 トヨタ、HV比率15%狙う - 01月17日(水)13:49  bizplus

 トヨタ自動車の北米本部長を務めるジム・レンツ専務役員は16日、米国の電気自動車(EV)需要は「強くない」と述べた。同社が力を入れるハイブリッド車(HV)の米での販売比率を2020年までに現状の9%から15%に高める考えを明らかにした。また北米自由貿易協定(NAFTA)の見直し交渉は「(協定がなくなれば)生産コストが上昇し、米国の仕事が減る」と懸念を示した。 ■大型の生産比率高める  北米国際自動車ショーで、日本経済新聞などの取材に応じた。エコカー戦略ではEVについて「需要は強くない。16年は米市場全体...
»続きを読む
カテゴリー:

日産:高級ブランドでEV発売 インフィニティ、21年に - 01月17日(水)13:21 

 日産自動車は17日、高級車ブランド「インフィニティ」で2021年に電気自動車(EV)を発売すると発表した。25年までにインフィニティの世界販売台数の半数以上を、EVやハイブリッド車(HV)の電動化モデルにすることも明らかにした。
カテゴリー:

【ノルウェー】短距離航空便、2040年までに完全電動化へ - 01月18日(木)23:25  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3159013?cx_position=17 2018年1月18日 16:22 発信地:オスロ/ノルウェー 【1月18日 AFP】ノルウェー国内を発着する短距離路線の全便を2040年までに電動航空機に完全に切り替える計画を、同国の航空・空港管理公社アビノール(Avinor)が17日、発表した。電動輸送分野で世界をリードするノルウェーの地位を不動のものとしたい考えだ。  アビノールのダグ・ファルクペテルセン(Dag Falk-Petersen)最高経営責任者(CEO)はAFPに対し、航空輸送の完全電動化で「世界初を目指している」と述べた。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

トヨタも焦った。中国EVの「一人勝ち説」は本当か? - 01月18日(木)05:00 

近い将来、ガソリン車の製造販売を禁止するとの方針を公表し、EVを普及させるためさまざまな優遇措置を次々打ち出している中国。このような政府の後押しなどもあり、中国のEV市場は将来有望との見方が大半ですが、メルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』の著者で台湾出身の評論家・黄文雄さんは、「作っても売れない」と悩む中国EVメーカーの声を紹介するとともに、「今現在のようなバラマキ政策は長くは続かない」と冷静に指摘しています。 【中国】太っ腹なバラマキでその気にさせて補助金打ち切り。「中国EV一人勝ち説」は本当か ● EV開発 中国の本気 自動車業界は、数年前からEV(電気自動車)をめぐって大きく動いており、去年末、ついにトヨタも動き出しました。2030年までに電動車の生産台数を550万台にすると発表したのです。 現在のトヨタ自動車の世界での販売台数は約900万台であり、その約半数を2030年までには電動車にするというのです。この場合の電動車には、ハイブリッド車(HV)、プラグインハイブリッド車(PHV)、電気自動車(EV)、燃料電池自動車(FCV)が含まれています。 そして、トヨタにこの決断をさせたのが中国だ、というのが日本の主な論調です。フランスとイギリスが、2040年までにガソリン車の販売を禁止させ、EVのみにすると公表し、インドは2030年までに国内での...more
カテゴリー:

フェラーリがEVスーパーカーを開発へ! 会長がTesla越えを明言 - 01月17日(水)18:30 

Image: yousang/Shutterstock 時代の流れには逆らえない。高級自動車メーカーが続々と電気自動車を発表し、先日もPorsche(ポルシェ)がEVスポーツカー計画を発表したばかり。「ところで馬のマークのあそこはどうなのよ?」と思っていた皆さんも多かったことでしょう。とうとうFerrari(フェラーリ)もEV産業に参入しようとしているという情報が入ってきました。ガソリン車だからこその爆音と爆速を誇ってきたフェラーリから、どんなEVが生まれるのでしょうか?セルジオ・マルキオンネ会長はubergizmoで、このように語っています。もし電気スーパーカーが造られるのなら、フェラーリが最も速いEVになるだろうね。Teslaがスーパーカーにやったことで人々は驚いた。イーロンの仕事を見下すわけじゃないけど、(彼がやったことは)我が社でもすべてできると考えているよおぉ、これはTeslaのロードスターを意識しており、かつイーロン・マスクに喧嘩を売る発言ですね。ルカ・ディ・モンテゼーモロ前会長は7年前engadgetにて「フェラーリはEVなんて信じない、でもハイブリッド車開発は努力している」なんて話していましたが……きっと科学技術の急速な発展と時代の流れから、考えを改めたのでしょうね。EVになったらあの爆音...more
カテゴリー:

日産、高級ブランドでEV インフィニティ、21年に - 01月17日(水)13:23 

 日産自動車は17日、高級車ブランド「インフィニティ」で2021年に電気自動車(EV)を発売すると発表した。25年までにインフィニティの世界販売台数の半数以上を、EVやハイブリッド車(HV)の電動化モデルにすることも明らかにした。
カテゴリー:

自動車用ヘッドアップディスプレイ「HUDネオトーキョー OBD-08」新発売。タコメーターや水温、電圧等多彩な情報をフロントガラスに投射表示。ハイブリッド車にも対応。 - 01月17日(水)09:10 

[モジ株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/27110/7/resize/d27110-7-230021-1.jpg ] モジ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:菅谷義博)は1月15日に、自動車用ヘッドアップディスプレイ「HUDネオトーキョー OBD-08」を...
カテゴリー:

もっと見る

「ハイブリッド車」の画像

もっと見る

「ハイブリッド車」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる