「ネパール」とは?

関連ニュース

豪雨災害の死者700人に=100万人以上避難-印など - 08月21日(月)00:50 

 【ニューデリー時事】AFP通信によると、インド、ネパール、バングラデシュを襲っている雨期の豪雨による災害の死者は、20日までに少なくとも700人に達した。100万人以上が自宅を逃れ、避難所などに身を寄せている。 各地で洪水や地滑りが発生。インド東部ビハール州当局によると、同州だけで19日以降、新たに50人以上の遺体が収容された。豪雨が始まって以降、インドでの死者は450人を超えた。バングラデシュでも新たに15人の死亡が確認された。ネパールでは約30人が行方不明のままだ。 バングラデシュでは国土の約3割がいまだに洪水の被害を受けているが、北部や東部では河川の水位が下がりつつあるという。 【時事通信社】
カテゴリー:

豪雨災害死者600人超=印など - 08月20日(日)08:56 

インド、ネパール、バングラデシュで続いている豪雨に伴う災害の死者数は19日までに600人を超えた。写真は18日、インド・ビハール州で、橋が流されたことからドラム缶などを使って対岸に渡ろうとする住民ら。
カテゴリー:

豪雨災害死者600人超=犠牲さらに増える恐れ-印など - 08月19日(土)22:54 

 【ニューデリー時事】先週末からインド、ネパール、バングラデシュで続いている雨期の豪雨に伴う災害の死者数は、19日までに600人を超えた。洪水や地滑りが各地で多発。雨は断続的に降り続いており、犠牲者はさらに増える恐れがある。 AFP通信によると、インドでは東部や北部を中心に、洪水などで少なくとも計374人が死亡。東部ビハール州では死者が153人に達し、約40万人が避難所などに身を寄せた。北東部アッサム州でも60人が死亡し、40万人以上が避難所での生活を余儀なくされている。 ネパール紙カトマンズ・ポスト(電子版)によれば、ネパールの洪水の死者は135人に達した。バングラデシュでも国土の4割近くが洪水の影響を受け、少なくとも100人が死亡した。 【時事通信社】
カテゴリー:

奥深く濃厚な味!カレーの達人もうなる「牛たんカレー」 - 08月19日(土)17:51 

万国共通なのはその名だけ。作り手のこだわりによって、千差万別な味わいや見た目を見せつけてくれるカレー。けれども、実際は「どの店を選んだらいいのかわからない」というのもまた事実。そこで、カレーを愛し、カレーに愛された男たちに、とっておきのオススメカレーを聞いてみた。  【写真を見る】「Nanglo Ghar」の「ネパールローカル料理セット」(1300円) 今回、オススメの鉄板・絶品カレーを紹介してくれたのは、音楽界のカレー番長こと小宮山雄飛さん(ホフディラン ボーカル)。同氏が選んだのは、欧風からインド、ネパールまで、本格的でありながら独自性のあるお店「仙臺(せんだい)」(東京・神保町)の「牛たん(牛舌)カレー」(750円)。「いわゆる欧風カレーは甘さが強すぎることが多いのですが、こちらのは嫌な甘さがなく、奥深い濃厚な味が特徴」と話す。 同店では他に、昔ながらの「オムライス」(750円)や、夜限定の「牛たん(牛舌)シチュー」(980円)など、店主の確かな経験と匠の技を皿の上で表現したメニューがそろう。 その他、小宮山さんは、「Nanglo Ghar(ナングロ ガル)」(東京・大久保)の「ネパールローカル料理セット」(1300円)、「CURRY & SPICE BAR カリ~ビト」(東京・飯田橋)の「2種カリ~」(ランチ980円+トッピング豆カリ~100円)、「スパイス&ハーブ 居酒屋...more
カテゴリー:

カレー×お酒がブーム!女子におすすめスパイスバル5選 - 08月18日(金)14:31 

カレーをお酒と一緒に楽しむスタイルが、今、もっぱらのブーム。カレーだけではなく、スパイスの効いたタパスや一品料理が充実しているバルが増えている。そこで今回は、女子が一人でもふらっと寄り道しやすい、おしゃれなお店をピックアップ。カレーにこだわりを持つバルのスタッフと、アツいカレートークで盛り上がるもよし、彼(カレー)ができないとクダを巻くのもよし! 【写真を見る】「ディナータイムダブルカリー」(1100円)はカレー2種類とイエローライスのセット/レインボウスパイスダイナー ■ レインボウスパイスダイナー/新宿 立川や中野に姉妹店を構えるカレー店。スタッフ手製のウッディな内装が、カジュアルな気分にぴったり。看板メニューは、ワインビネガーに漬けた豚肉が自慢のポークヴィンダルー。カレー2種類とイエローライスが付く「ディナータイムダブルカリー」(1100円)は、チキンバターとポークヴィンダルー(+100円)の組み合わせが人気だ。ドリンクは「ラフロイグソーダ」(900円)や「ラッシーウォッカ」(700円)などを用意。 ■ Venu’s South Indian Dining(ヴェヌス サウス インディアン ダイニング)/錦糸町 東銀座の名店「ダルマサーガラ」で腕を振るったヴェヌゴパールさんが開いた、南インドの家庭料理店。5種類のカレーやバスマティライス、スナックがセットになったインドの定食「ヴ...more
カテゴリー:

南アジアで豪雨被害 印やネパールで600人以上死亡 - 08月20日(日)18:19 

 【ニューデリー=岩田智雄】インドなど南アジア諸国が雨期の豪雨に見舞われ、20日までにネパールとバングラデシュを含めた3カ国で計600人以上が死亡した。PTI通信によると、国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)は、1600万人以上に影響が出たとしている。
カテゴリー:

【インドなど】豪雨災害死者600人超 犠牲さらに増える恐れ インド、ネパール、バングラデシュ - 08月20日(日)04:30  newsplus

【インドなど】豪雨災害死者600人超 犠牲さらに増える恐れ インド、ネパール、バングラデシュ 豪雨災害死者600人超=犠牲さらに増える恐れ-印など 18日、インド東部ビハール州で、橋が流されたことから、ドラム缶などを使って対岸に渡ろうと試みる住民ら(AFP=時事) アメーバニュース8月19日22時54分提供:時事通信 http://news.ameba.jp/image/20170820-11/  【ニューデリー時事】先週末からインド、ネパール、バングラデシュで続いている雨期の豪雨に伴う災害の死者数は、19日までに600人を超えた。洪...
»続きを読む
カテゴリー:

曜日限定の出合い!人気上昇中ヤドカリカレーって? - 08月19日(土)19:00 

大阪で近年ブームが起き、東京にも人気が飛び火している「ヤドカリ(宿借り)カレー」。これはバーや居酒屋が眠っている昼時に、場所だけ借りて曜日限定でカレーを提供するお店のこと。東京代表にチョイスしたのは、カレーのプロデュースなどを本業とするユニット「東京カリ〜番長」のリアル店舗「TOKYO SPICE CURRY」と、スパイス料理研究家のマダムが営む個性派店「サンラサー」。 【写真を見る】「カシューナッツ チキンカレー」ほか1500円。日替わりカレー900円に+200~400円の追加カレーを2種注文した場合の一例。3種目のカレーは別皿(写真右)に盛られる/サンラサー 共に限られた“カレー曜日”に、毎回異なるカレーを提供している。定番もいいけど、時には刺激的なスパイスとの出合いで、新たな発見を楽しんでみて。 ■ TOKYO SPICE CURRY/代々木公園 「BAR-SARAKA(バサラカ)」を間借りし、毎週水曜のみ営業。「東京カリ~番長」のリーダーが3種類のカレーと総菜をひと皿に盛り付けて提供する。取材日のカレーは「鶏肉のほうれん草カレー」「冬瓜のココナッツカレー」などが盛られ1000円。クミン、チリなど4種類のスパイスをベースに、毎回違うカレー作りに挑戦し続ける。 ■ サンラサー/新宿三丁目 スパイス料理研究家の主婦が「BAR miki」の店舗で2月に開業。インド、スリランカ、ネパ...more
カテゴリー:

二日酔いにスパイスの力!渋谷区で人気の札幌発スープカレー - 08月18日(金)17:09 

ついついお酒を飲みすぎてしまった翌日。待ち受けているのはつらい二日酔いの症状。そんな弱った体に効果テキメンなのが、スパイスをたくさん使ったヘルシーなスープカレー。なぜかというとカレーに欠かせないスパイス、ターメリックが含まれているから。別名・秋ウコンともいわれるターメリックは、肝機能をアップし、アルコールの分解を助けてくれる。さらに、スープカレーならサラサラと食べやすく、程よい辛さが食欲を増進させてくれるはず! 【写真を見る】イエローカンパニー 恵比寿店の「豚角煮&ベジタブル」(1430円)。2日間じっくり煮込み、スパイスで味を調えた柔らかい豚バラ肉が食べ応えあり!辛さは14段階から選べる そこで今回は、原宿と恵比寿で人気を博す、札幌発スープカレーの専門店をご紹介。それぞれ違う味わいが楽しめるので、食べ比べてみるのもおすすめだ。 ■ シャンティ 原宿店 20種類以上のスパイスを使ったオリジナルと、あっさりとしたサイゴンスープ、2種類のスープカレーを提供。漢方などを用いたオリジナルスープは、背脂を加えることでコクを出している。「曼荼羅スペシャル」(1609円)は、チキンやネパールの水餃子に加え、8種類の野菜がたっぷり。ガラムマサラが効いた、ホロホロと崩れるほどの柔らかチキンは絶品だ。 ■ イエローカンパニー 恵比寿店 食材は可能な限り北海道産を使用。30種類のスパイスを使い分け、季節...more
カテゴリー:

脱力系バルで発見!酒とスパイスの蜜月関係 - 08月18日(金)12:38 

ちょっといいことがあったり、逆に思い切りヘコんだりして、なんだかまっすぐ家に帰りたくない気分の時もあるはず。そこで今回は、そんなアナタにフィットする素敵なスパイスバルをご紹介! 【写真を見る】「カリー2種盛り」(1200円)。チキン、牛キーマ、ポークビンダルー、季節限定カリーのなかから2種類を選べる(写真はチキン&ポークビンダルー) 高円寺に店を構える「カリーバル くじら」は、築四十余年の市場跡で営む一軒。スパイスたっぷりのカレーやスパニッシュタパスを味わえる。 「カリー2種盛り」(1200円)は、チキン、牛キーマ、ポークビンダルー、季節限定カリーのなかから好きな2種類をチョイス。お酒が進むタパスも豊富で「海老とパクチーのアヒージョ」(700円)や「サブジ(野菜のスパイス炒め)」(400円)、「国産鶏むね肉のソテー シナモン風味」(700円)など、小皿料理からシェアして食べられるメイン料理まで、多彩な品ぞろえだ。 もちろん、これらの料理に合わせるドリンクも充実。フルーツとミント、キュウリが入った爽やかなカクテル「ピムズNo.1カップ」(700円)や、東南アジアのマメ科の果実・タマリンドを使った酎ハイ「タマリンドサワー」(400円)など、珍しいお酒もそろう。 店内は女性一人でも訪れやすい、こぢんまりとした空間。食事をする、アルコールをたしなむ、はしご酒に繰り出すなど、さまざまなシーン...more
カテゴリー:

もっと見る

「ネパール」の画像

もっと見る

「ネパール」の動画

Wikipedia

政党

主要政党の詳細は各記事を、小政党の詳細はネパールの政党を参照。 演説を行うプラチャンダ議長

行政機構

ネパールの政府機構は非常に複雑である...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる