「ニューヨーク市場」とは?

関連ニュース

ドル112円前半、1週間半ぶり安値圏でもみあい - 12月15日(金)15:55 

[東京 15日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から横ばいの112円前半。海外市場終盤につけた1週間半ぶり安値から小幅に切り返したが、積極的に買い上がる動きは乏しかった。
カテゴリー:

ドル112円半ば、米「ハト派利上げ」後の売り一巡 - 12月14日(木)15:43 

[東京 14日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から横ばいの112円半ば。海外市場終盤にかけて急速に強まったドル売りは一巡。日中は狭いレンジ内の推移が続いた。
カテゴリー:

米利上げ実施も円高に、インフレ鈍化受け--NYダウは4日連続の最高値 - 12月14日(木)11:58 

米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果が12月13日(日本時間では14日午前4時)に発表された。米連邦準備制度理事会(FRB)は0.25%の利上げを実施した。利上げ実施についてはサプライズがなかったが、13日のニューヨーク市場で為替はドル安(円高)に反転した。
カテゴリー:

正午のドルは113円前半、アラバマ州上院補選結果待ち - 12月13日(水)12:36 

[東京 13日 ロイター] - 正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、小幅にドル安/円高の113.46/48円。
カテゴリー:

正午のドルは113円半ば、米補選控え手控えムード - 12月12日(火)12:23 

[東京 12日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点とほぼ変わらずの113.46/48円付近。
カテゴリー:

正午のドルは112円前半、株安にらんで上値重い - 12月15日(金)12:45 

[東京 15日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ややドル安/円高の112.26/28円だった。
カテゴリー:

ドル/円は買い戻し一巡後にもみ合い 豪ドルは上昇 - 12月14日(木)12:42 

[東京 14日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ややドル高/円安の112.66/68円。米連邦公開市場委員会(FOMC)後の安値から持ち直したものの、113円台には届かなかった。
カテゴリー:

ドル113円前半、米アラバマ州上院補選で売り強まる  - 12月13日(水)15:20 

[東京 13日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の113円前半だった。米アラバマ州上院補選で民主党候補が勝利したと伝わりドル売りが強まったが、その後は下げ渋った。市場の目線は米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果に向かっている。
カテゴリー:

ドル113円前半、イベント控え様子見ムード広がる - 12月12日(火)15:35 

[東京 12日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、わずかにドル安/円高の113円前半。きょうから2日間の日程で開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)を皮切りに今週はイベント目白押しとなるなか、投機筋は新規のポジションを手控え、様子見を決め込んでいるもようだ。
カテゴリー:

ドル113円半ばで動意薄、NZドルは中銀総裁人事で急上昇 - 12月11日(月)15:36 

[東京 11日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前週末ニューヨーク市場の午後5時時点に比べ、わずかにドル高/円安の113円半ばだった。米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、動意に乏しい展開となった。
カテゴリー:

もっと見る

「ニューヨーク市場」の画像

もっと見る

「ニューヨーク市場」の動画

Wikipedia

ニューヨーク市場(ニューヨークしじょう)は、アメリカ合衆国の経済の中心地であるニューヨークにある市場である。

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる