「ニューアルバム」とは?

関連ニュース

【春奈るな】春奈るな、ニューアルバムより「純真クライシス」リリックビデオを公開 - 06月23日(金)13:05 

春奈るなのニューアルバム『LUNARIUM』(6月21日発売)より、収録曲「純真クライシス」のリリックビデオが公開された。 ◆春奈るな「純真クライシス」リリ...
カテゴリー:

大森靖子、ツアー初日の「君に届くな」ライブ映像公開&ニューアルバム発売日も - 06月22日(木)22:30 

大森靖子の楽曲「君に届くな」のライブ映像がYouTubeで公開された。
カテゴリー:

【Ariel Pink's Haunted Graffiti】アリエル・ピンク、新作の題材は実在のミュージシャン - 06月22日(木)19:27 

アリエル・ピンクが、ニューアルバム『デディケイテッド・トゥ・ボビー・ジェームソン』を9月15日(金)にリリースすることが明らかになっている。 ◆アリエ...
カテゴリー:

indigo la End、ニューアルバム『Crying End Roll』収録「プレイバック」のMV公開! - 06月22日(木)14:46 

indigo la End indigo la Endが7月12日(水)に発売する、メジャー3rdフルアルバム『Crying End Roll』の収録曲「プレイバック」のミュージックビデオを公開した。 都内のレコーディングスタジオで撮影された今作は、特に派手なセットがある訳でもなく、至ってシンプルなのだが、監督の岡田文章によって、楽...
カテゴリー:

F-BLOOD藤井フミヤ&藤井尚之、昔の歌詞に「俺、よくこんなの書けてたなあ」 - 06月22日(木)09:00 

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」に、藤井フミヤさんと藤井尚之さんが登場。6月21日にリリースしたばかりの、F-BLOODの9年ぶりのニューアルバム『POP’N’ROLL』について語ってくれました。 (アーティストの坂本美雨がパーソナリティをつとめるTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」6月21日放送より) 坂本「こうやって兄弟揃ってお迎えできることにジワジワ感激してしまうんですが、番組が始まる前に言ってたんですけど、ラジオでお2人の声がLとRに分かれてたら面白いねって(笑)」 尚之「面白いよね(笑)」 フミヤ「右と左ね。どっちがどっちだ?みたいな」 尚之「ねえ、それはそうでしょ、ステレオ放送ですから(笑)」 坂本「そうですよね」 フミヤ「(笑)でもひょっとして、Rが壊れてたとしたら、どっちかの声が聴こえないでしょ」 尚之「そっかそっか」 坂本「あ、聴こえなくなっちゃう。そうだ」 尚之「昔のね、ビートルズとかそういう作りじゃないですか。ギターは右側だけとかね、そういうやつあるからね」 フミヤ「そうそう」 坂本「途中から逆になったりしてね(笑)。今度はフミヤさんがLに来ましたみたいな」 尚之「でもね、それに近いことをですね、このF-BLOODはアルバムの作品でよくやってるんです」 フミヤ「あ、やってるね。...more
カテゴリー:

一十三十一新作アルバム「Ecstasy」にcero高城、思い出野郎高橋参加 - 06月23日(金)12:03 

一十三十一が7月19日にリリースするニューアルバム「Ecstasy」の詳細が明らかになった。
カテゴリー:

【清水翔太】清水翔太、LINE LIVEでの『翔太ラジオ』特番が決定 - 06月22日(木)20:35 

清水翔太がニューアルバム『FLY』を6月28日(水)にリリースする。これを記念し、同日21:30よりLINE LIVEにて『翔太ラジオ「NEWアルバム『FLY』発売記念スペ...
カテゴリー:

【Metallica】メタリカ、ニュー・アルバムを作り続ける理由 - 06月22日(木)15:21 

ラーズ・ウルリッヒが、メタリカがニュー・アルバムを作り続ける理由やモチベーションについて語った。曲作り自体が楽しいというだけでなく、思わぬ人から思...
カテゴリー:

JAYEDの選曲「天気が悪くても、心は晴れやかになるプレイリスト」とは? - 06月22日(木)11:00 

6月21日に、自身とともにEXILE ATSUSHIさんが全面プロデュースしたニューアルバム『Here I Stand』をリリースしたJAY'EDさんが、TOKYO FMの番組に生出演。「天気が悪くても、心は晴れやかになるプレイリスト」3曲を紹介し、新曲「Here I Stand」の生ライブを披露してくれました。 (TOKYO FM/FM OH! の音楽ワイド番組「LOVE CONNECTION」のコーナー「LISTEN! MY PLAYLIST」6月21日放送より) アーティストやクリエイターが普段どんな曲をどんなときに聴いているのか、覗き聴きしていく「LISTEN! MY PLAYLIST」のコーナー。あいにくの雨模様だったこの日、JAY'EDさんが選んでくれたプレイリストは、「天気が悪くても、心は晴れやかになる曲」がテーマ。番組パーソナリティのLOVEとともに、3曲を紹介してくれました。 「Come Get It Bae」(Pharrell Williams) LOVE「これ、タイトルのことを聞きたいんですけど、『Come Get It Bae』ってなってるんだよね。“bae”ってどういう意味?」 JAY'ED「最近の海外のスラングっていうか、流行言葉で“baby”が短縮されて“bae”。“ことよろ”みたいな感覚なんです、いわば(笑)」 LOVE「あははは! ...more
カテゴリー:

HARCO、活動20周年のアニバーサリーを祝福する新作はHARCO名義のラストアルバム!? - 06月22日(木)00:00 

カラフルなポップスから美しいピアノバラードまで、多彩なサウンドで日本の音楽シーンを牽引し続けてきたシンガーソングライターHARCOが、活動20周年の節目となる今年、2年ぶりのニューアルバム『あらたな方角へ』を6月21日にリリースした。 ポップス職人の20年の歴史を総ざらいしたかのようなバラエティに富んだ内容となっているが、全編メロディックで、時に温かく時に切なく、様々な情景が思い浮かぶ詩人・HARCOの美しい描写も十二分に堪能できる楽曲たちが収録されている。 公式サイト「ハルコレート」では、各楽曲のセルフライナーノーツも公開中。山崎ゆかり(空気公団)、山田稔明、伊藤俊吾、早瀬直久(ベベチオ)、田中潤(ゲントウキ)など豪華ミュージシャンが参加し、沢田研二のカバー「TOKIO」も収録しており、それぞれの楽曲に秘められた想いや秘話を、是非チェックしてほしい。 そんな本作は、なんとHARCO名義のラストアルバム! HARCO楽曲のライブでのパフォーマンスも年内までとなり、2018年からは本名である青木慶則として再始動予定している。しかも、HARCOとして発表した楽曲は、来年以降ライブではいったん封印するとのこと。7月の東名阪ツアーに加えて、全国弾き語りツアーも開催予定になっているので、この機会を逃すべからず!■【HARCOメッセージ】今回のアルバムが出来上がるまでの道は、かなりくねく...more
カテゴリー:

もっと見る

「ニューアルバム」の画像

もっと見る

「ニューアルバム」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる