「ナレーション」とは?

関連ニュース

堤真一「ナオト・インティライミ冒険記」TV版のナレーションを担当! - 08月23日(水)08:00 

シンガーソングライターとして活躍するナオト・インティライミの旅に密着したドキュメンタリー映画第2弾「ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2」(前編:11月23日、後編:2018年1月5日...
カテゴリー:

佐藤健&松雪泰子、永野芽郁主演「半分、青い。」で朝ドラ初出演! - 08月22日(火)15:15 

 永野芽郁が主演するNHKの平成30年度前期連続テレビ小説「半分、青い。」の新キャスト発表会見が8月22日、東京・渋谷の同局で行われ、佐藤健と松雪泰子、谷原章介が朝ドラ初出演を果たすほか、滝藤賢一、風吹ジュン、中村雅俊、原田知世、余貴美子が共演することがわかった。豪華な顔ぶれの共演者と登壇した永野は「大先輩たちと芝居ができるんだと嬉しくなったんですけど、その倍、私ひとりだけ子どもで迷惑をかけてしまうんじゃないかって不安があります。でも『笑って頑張ろう』と言ってくださる方ばかりだったので、一生懸命頑張りたいです」と意気込みを明かした。 ・【フォトギャラリー】この日の会見、その他の写真はこちら  脚本家・北川悦吏子のオリジナル作品となる本作は、片耳の聴力を失いながらも、持ち前のユニークな発想力を生かして少女漫画家を目指していた女性が、高度成長期終盤から現代までを“七転び八起き”で駆け抜け、やがて一大発明をなしとげるまでを描く。永野は、大阪万博の翌年、1971年に岐阜県東濃地方のとある町の小さな食堂に生まれたバイタリティーあふれるヒロイン・楡野鈴愛を演じる。  鈴愛の幼なじみ・萩尾律役を演じることになった佐藤は「鈴愛と律の関係は、微妙で難しい挑戦をしようとしています」と告白。「北川さんがおっしゃっていたのは『これはラブストーリーなんだけど、ラブストーリーではない。恋愛をすることを逃...more
カテゴリー:

広瀬すず、世界に1枚のポスター「私も本当に欲しい!」 - 08月22日(火)10:00 

8月5日より放送開始となった、千寿製薬株式会社と武田コンシューマーヘルスケア株式会社の『NewマイティアCLシリーズ』と映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』のタイアップCMのYouTube合計再生回数が170万回を突破した。 今回のCMは、映画本編でも使用されているシーンに加え、『NewマイティアCLシリーズ』用に描き下ろしたアニメーションを加えた特別編となっている。 ヒロイン・及川なずな(声:広瀬すず)のナレーションは、CM用に全てを新たに収録。『見上げるその瞳に』というタグラインで、映画の世界観とマッチした仕上がりに。 TVCMと、WEB限定CM(Aパターン)は、CMソングとしてDAOKO×米津玄師の映画主題歌『打上花火』を採用。一方、WEB限定CM(Bパターン)では、原作ドラマで主題歌として使用され、映画ではDAOKOがカバーしている『Forever Friends』を採用。 このCMで初めて楽曲を聴く人には新鮮さを、原作ファンは懐かしさと新しさを感じられる工夫が凝らされている。 収録を終えた、広瀬は「15秒、30秒という短い時間の中で動画を観た方が、私、広瀬すずの声ではなく、『なずなの声だ』と思っていただけるように、収録に挑戦しました」とコメントを寄せている。 ここでしか観られない特別映像を含んだタイアップCMは必見! また特設サイトでは、“繰り返...more
カテゴリー:

映画『くまのがっこう&ふうせんいぬティニー 』試写会にだいすけおにいさん登場 - 08月21日(月)20:00 

人気絵本シリーズ「くまのがっこう」と「ふうせんいぬティニー」が、それぞれ劇場版アニメ化。『映画くまのがっこう パティシエ・ジャッキーとおひさまのスイーツ』と『ふうせんいぬティニー なんだかふしぎなきょうりゅうのくに!』が2作同時上映で8月25日(金)に公開される。 公開披露試写会に主題歌を歌う横山だいすけと本田紗来が登場。「さよならだよ、ミスター」を披露した 公開に先がけ、公開披露試写会が8月13日、TOHOシネマズ日本橋で行われた。オープニングは観客席の後方から、映画の主題歌を歌う横山だいすけと、本作で声優初挑戦した本田紗来が手をつないで登場。初披露となる主題歌「さよならだよ、ミスター」を歌いながら、招待された親子からの大声援のなかステージへ。 試写会には、「さよならだよ、ミスター」を作曲した、いきものがかりのリーダーの水野良樹、映画でナレーションを務めた蛯原英里、「くまの がっこう」原作者のあいはらひろゆき、「ふうせんいぬティニー」原作者の川村元気ら豪華な顔ぶれが集合した。 「紗来ちゃんと一緒にドキドキしていたけど、みなさんの応援ですごく幸せな気持ちで歌えました!」と横山。得意の変顔で初披露の喜びを表現して会場を盛り上げたが、それを見た本田は「ヤバイですね…」と苦笑いしつつ、「初めは緊張していたけど、みなさんとイベントに参加できて、とても楽しかったです」と語ってくれた。 また、...more
カテゴリー:

『ゴーストルール』のリズムゲームPVを初公開!『初音ミク Project DIVA Future Tone DX(プロジェクトディーヴァ フューチャートーンデラックス)』プロモーション映像を公開 - 08月21日(月)17:56 

[株式会社セガゲームス] 本日公開の最新プロモーション映像では、「初音ミク」のキャラクターボイス担当・藤田咲さんのナレーションで『初音ミク Project DIVA Future Tone DX 』の魅力を紹介しています。パッケージ版発売記念として新規...
カテゴリー:

堤真一「ナオト・インティライミ冒険記」TV版のナレーションを担当! - 08月23日(水)08:00 

 シンガーソングライターとして活躍するナオト・インティライミの旅に密着したドキュメンタリー映画第2弾「ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2」(前編:11月23日、後編:2018年1月5日)の公開に先駆け、9月4日からBSスカパー!、スカパー!4K総合で放送されるTVオリジナル編集版のナレーションを、堤真一が担当していることがわかった。 ・【フォトギャラリー】「ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2」場面写真  13年に公開された「ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー」の続編となる本作は、ナオトがアフリカ大陸、ルーマニア、スウェーデン、ドイツなど世界19カ国を巡った、総撮影1000時間に及ぶ約半年間の濃密な旅をとらえたもの。デビュー前に世界28カ国を515日かけてひとりで渡り歩き、パレスチナではヤッシール・アラファト議長の前で歌を披露するなど、世界各地でライブを行った経験を持つナオトが、旅先の文化と音楽を体感し現地の人々と触れ合うさまを映し出す。  TVオリジナル編集版となる「ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 ON TV」は、映画で映し出される旅の模様を全10エピソード(各30分)で再構成している。インドネシア・バリ島を舞台にした映画「神様はバリにいる」で、ナオトと共演した堤は「ナオト・インティライミは、言葉も文化も違う異国の人とでも言葉...more
カテゴリー:

来春朝ドラは「胎児から」 脚本・北川悦吏子氏が離れ業へ意気込み - 08月22日(火)13:47 

 2018年春より放送される女優・永野芽郁(17)主演のNHK連続テレビ小説第98作『半分、青い。』(月~土 前8:00 総合ほか)の主要キャストが22日発表され、ヒロイン鈴愛(すずめ)の幼なじみで佐藤健が出演するほか、松雪泰子、滝藤賢一、中村雅俊、風吹ジュンらの出演が決定した。 【写真】ひざ上ワンピでスレンダーボディをみせた永野芽郁  同日、キャスト発表に併せて脚本の北川悦吏子氏がコメントを発表。「思い描いた世界が、そのままドラマになりそうな、いえ、もっとステキに世界が膨らみそうな方々に、出ていただけることになりました。ありがとうございます。再びお会いできる方、初めましての方、かつてテレビで見て憧れていた方、よろしくお願いします」とあいさつした。  また、第1週のサブタイトルが「生まれたい」であることも明かし、「(ヒロインが)胎児から始まる、という離れ業をやってのけました。お腹なかの中からのスタートとなります」と“前代未聞”の試みに期待をあおった。続けて「書くは易やすし、具現化するのは難し。ドキドキしております。キャストの方々。難しいバトンを渡しましたが、どうぞ、鮮やかに走りきってください!」と俳優陣とスクラムを組んで臨む決意だ。  制作統括・勝田夏子氏は「北川さんはよく『言葉はいきものだ』とおっしゃいますが、確かにその脚本は、セリフといい、キャラクターといい、実に生き生...more
カテゴリー:

「ひよっこ」121話。なんらかの調整回だったのかな疑惑、漫画家をコンビをこってり回想 - 08月22日(火)08:30 

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第20週「ミニスカートの風が吹く」第120回 8月21日(月)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:川上 剛連続朝ドラレビュー 「ひよっこ」121話はこんな話漫画家コンビ、新田(岡山天音)と坪内(浅香航大)がいなくなってしまい、みね子(有村架純)たちは心配する。なぜか、突如として、漫画家コンビの回想回。過去回からの映像もあれば、撮り下ろし過去のシーンまで出てきて、そこに、彼らが描いた体(てい)の漫画(漫画指導 海老原優)をふんだんに挿入しながら、新田と坪田が、かつてない大フィーチャーされた。富(白石加代子)、愛子(和久井映見)、みね子、時子(佐久間由衣)、早苗(シシド・カフカ)が、漫画家の部屋に集まって、漫画家に思いを馳せる。地下鉄とかの工事現場で深夜から朝まで働いて家賃を払うような、意外とちゃんとしたところがあるが、本来、芸術家とは破天荒なものだから、彼らが売れないのはそのせいではないか、という話に。「大物ぽさがない」「小市民的」「小物」「影が薄い」「出世しなそう」「気持ち悪い」「笑う箇所が一個もみつからない」「あんなに長くやっててさ芽が出ないなんて」・・・女性陣は、漫画家たちに、けっこう言いたい放題。こういう物言いは、よくあるパターンだが、「ひよっこ」は弱者に優しいので、まず、みね...more
カテゴリー:

「初音ミク Project DIVA Future Tone DX」の最新PVが公開。藤田 咲さんのナレーションに合わせて「ゴーストルール」のプレイ映像も紹介 - 08月21日(月)18:31 

 セガゲームスは本日,11月22日に発売を予定しているPlayStation4用ソフト「初音ミクProjectDIVAFutureToneDX」の最新PVを公開した。今回のPVでは,初音ミクのCVを担当している藤田咲さんのナレーションで本作の魅力を紹介すると同時に,新規収録曲「ゴーストルール」のプレイ映像も初公開している。
カテゴリー:

大河ドラマ『西郷どん』薩摩ことば指導に迫田孝也・田上晃吉を起用 - 08月21日(月)15:04 

 来年、NHKで放送される大河ドラマ『西郷(せご)どん』で、薩摩ことば指導を鹿児島県出身の俳優・迫田孝也と田上晃吉が担当することが21日、発表された。迫田といえば、昨年の大河ドラマ『真田丸』で主人公・真田信繁の家臣・矢沢三十郎の熱演が話題を呼び、現在は、同局の『ごごナマ』(月・木曜)にレギュラー出演するなど、幅広く活動している。 【写真】西郷隆盛役で主演する鈴木亮平  起用理由について制作統括・櫻井賢氏は「昨年の秋。ある食事会で迫田孝也さんと偶然お会いし、迫田さんが鹿児島出身であることを初めて知りました。その時、俳優仲間に愛される迫田さんの人柄に触れ、私はひらめいてしまいました。この方に薩摩ことば指導をお願いしたい、と」。  オファーを快諾したという迫田は「かごんま出身の迫田孝也の新たなる挑戦じゃ! 地元の鹿児島はもちろんじゃっどん、全国も一緒に盛り上げていっでな!! 皆さま、『西郷どん』の始まりを楽しみにしちょってくいやんせ!」と、ノリノリ。  一方の田上は、大河ドラマの出演歴も多く、『篤姫』では薩摩藩士・有村雄助を演じたほか、『龍馬伝』では方言指導を経験済み。「大河ドラマ『西郷どん』の方言指導という大役をいただき本当にうれしく光栄です。古き良き故郷の言葉を大切にしつつ『全国の方に伝わる活きた方言を!』をモットーにご指導できるよう努めておりますので、ぜひ薩摩ことばにも注目...more
カテゴリー:

もっと見る

「ナレーション」の画像

もっと見る

「ナレーション」の動画

Wikipedia

ナレーション)とは、物語を語ること。映画演劇などで「冒頭で物語を語ること」も「ナレーション」と呼ぶ。転じて、テレビ番組CMなどで画面に現れない人物が、内容や状況などについて解説すること。また、その解説。

ナレーションをする者は「ナレーター」()という。

ナレ死

ナレ死(ナレし)とは、日本インターネット用語の一つで、時代劇などで登場人物が死去する際、最期のシーンが映像化されることなく、ナレーターの語りだけで片付けられること。すなわち、「ナレーションによる死'''」の略語といえる。2016年(平成28年)のNHK大河ドラマ真田丸における有働由美子アナウンサーのナレーションが語源とされるインターネット用語であり、「Yahoo!検索大賞2016」のドラマ部門賞を獲得している。

関連項目
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる