「ドームツアー」とは?

関連ニュース

OnePixcelがデビュー2周年!「ワンピクスタイルで50歳までアイドル」!? - 10月21日(土)06:00 

OnePixcelが初のフルアルバム『monochrome』をリリース。さらに10月22日(日)には東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREで「2nd Anniversary LiVE」を開催する。記念すべき日を前に、メンバーの鹿沼亜美、傳彩夏、田辺奈菜美にロングインタビューを実施! インタビューその(4)では、活動開始から2年間の振り返りとこれからの目標を聞いた。 【写真を見る】田辺奈菜美が姉妹グループのPiXMiXとのエピソードを語る 【OnePixcel・傳彩夏、メンバーからのLINEに怒る? より続く】 ―― 2周年おめでとうございます。この2年間を振り返ると? 田辺:この前、YouTubeでOnePixcel1周年記念ライブで歌った「Analoganize」の動画を見ていたんです。その時と今を見比べてみたら、全員声が違うのはもちろん、気合いの入り方も違ったし、何て言うのかな…。 鹿沼:より表現力が付いたのかな? 田辺:そうそう!(笑) 傳:(今見返すと)声高いよね。 鹿沼:あの頃はフレッシュさがあったね! 田辺:表現力と、うれしいことに最近ワンピクは「声量がすごい」と言われるので、1年前よりも成長してるのかなって思いました。 鹿沼:個人的に振り返ると、この2年間でだいぶ変わったと思います。オーディションの時の動画を見返すと、...more
カテゴリー:

Mr.Children「himawari」他9本【YouTubeランキング国内音楽動画・10月】 - 10月19日(木)16:00 

ブレイカー☓ガジェット通信コラボ企画、音楽動画ランキング10月号です。YouTube動画の中から独自のランキングを抽出。今回の動画は、Mr.Children「himawari」他9本、集計期間は2017年9月1日から9月30日まで。 ▼ランキングの続きはガジェット通信のサイトで御覧ください。記事内で動画再生できます▼ 1.Mr.Children「himawari」Music Video Mr.Children「himawari」Music Video 【動画URL】https://youtu.be/_kXE9FHQy9E(YouTube) 2.乃木坂46 『いつかできるから今日できる』 19th Single「いつかできるから今日できる」2017.10.11 RELEASE!! 【動画URL】https://youtu.be/kVxljIgOKXo(YouTube) 3. AAA / 「LIFE」Music Video 初の4大ドームツアー開催中!AAAのニューシングル☆ 【動画URL】https://youtu.be/1Xc9VpB4jaE(YouTube) 4.amazarashi『空に歌えば』“Singin’ to the Sky” Music Video|「僕のヒーローアカデミア」OP曲 amazarashi 「空に歌えば」2017.09.06 Relea...more
カテゴリー:

 BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE- ライブ・ビューイング開催決定!! - 10月19日(木)12:09 

[ライブ・ビューイング・ジャパン] [画像: https://prtimes.jp/i/3481/716/resize/d3481-716-629695-0.jpg ] (C)YG ENTERTAINMENT JAPAN/YGEX/avex entertainment 2017年、スペシャルファンイベントや日本ドームツアーを開催したほか、ソロでの...
カテゴリー:

世界的コレオグラファー・MIKIKOがダンスバトルを振付! DAOKO × 岡村靖幸「ステップアップLOVE」のダンスシーンに注目!! - 10月18日(水)21:17 

音楽シーンで話題を呼んでいるラップシンガーのDAOKOが、10月18日に新曲「ステップアップLOVE」をリリース。前作のDAOKO × 米津玄師「打上花火」のMVが、5,600万視聴回数(10/18現在)を突破し、未だ配信チャートも上位をキープする中、早くも次作がリリースされ注目を浴びている。 【写真を見る】新曲「ステップアップLOVE」の振付はMIKIKOが担当。DAOKOと岡村靖幸のダンスバトルとELEVENPLAYとの統率されたダンスシーンに注目! 今作は、シンガソングライターであり、音楽プロデューサーとしても活躍する岡村靖幸とコラボレーション。作詞をDAOKO・岡村靖幸、作曲・編曲&プロデュースを岡村靖幸が手掛けた。 先日、YouTunbeで公開された新曲のMVは、早くも視聴回数が100万回に届きそうな勢いで、今作もヒットチャートになることが予想されており、MVはダンスシーンが盛りだくさんで構成されていることも話題になっている。 新曲「ステップアップLOVE」の振付は、Perfuneなど有名アーティストの振付&演出を担当するMIKIKOが担当。さらに、自身が主宰を務めるダンスカンパニー・ELEVENPLAYのメンバーもバックダンサーとして出演している。 MVでは、バスケットコートを舞台にDAOKOがELEVENPLAYを引き連れ、岡村靖幸とダンスバトルをする展開に。統率され...more
カテゴリー:

SUPER JUNIOR、日本新シングルをファンクラブ限定で12.6発売! - 10月18日(水)12:33 

SUPER JUNIOR 韓国出身のマルチエンタテインメントグループ、SUPER JUNIORが、12月6日に新シングル『On and On』をリリースすることになった。2015年にリリースした『Devil / Magic』以来約2年ぶりとなる日本シングルで、ファンクラブ「E.L.F-JAPAN」のECショップ限定で発売される。 東方神起の会見の写真を一覧で見る リーダーのイトゥクは、「ついに日本でのシングルリリースが決定しました。しばらくメンバーのソロ活動が続いていましたが、これからはSUPER JUNIORメンバー全員で日本のみなさんに会いに行きます。これからのSUPER JUNIORの活動に期待をしてください!」と喜びのコメント。 タイトル曲『On and On』は、日本オリジナルの楽曲で、作曲に参加したメンバーのシゥオンは「日本のみなさんと一緒にこれからも幸せな時間をたくさん過ごしたいという気持ちを込めた曲です」とし、「ファンクラブイベントも開催されますので、ぜひ『On and On』で会場を一つにできたら」とメッセージを寄せている。 同作は、CD盤、DVD付盤、DVD2枚組+フォトブック付のSpecial Box盤の3バージョンにて発売。DVD盤にはメンバー7人のスペシャルインタビューやジャケットメイキング映像が収録される。Special Box盤は、撮り下ろし...more
カテゴリー:

BIGBANG、約65万人動員のドームツアー「LAST DANCE」から東京公演LV中継 - 10月19日(木)20:36 

BIGBANGが11月より全国ドームツアー「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE-」を開催する。このうち12月13日に行われる東京・東京ドーム公演の模様が全国の映画館でライブビューイング中継される。
カテゴリー:

【BIGBANG】BIGBANG、ドームツアー<LAST DANCE>をライブビューイング - 10月19日(木)12:44 

BIGBANGが12月13日(水)に東京ドームで開催する<BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE->を全国の映画館でライブビューイングすることが決定した。 ...
カテゴリー:

【芸能】東方神起、活動再開後初表紙を飾った「anan」発売!渋谷駅に巨大ボードも - 10月18日(水)21:53  mnewsplus

東方神起が表紙を飾った女性週刊誌『anan』2074号が本日18日にいよいよ発売された。 【写真】東方神起、Mステ出演のオフ2ショット公開! 再始動後、2人揃って初めて表紙に登場するということで発売前からすでに話題になっていたが、 発売後、誌面に久しぶりに登場した二人の姿が早くも大きな反響を呼んでいる。 8月に、約2年半ぶりに再始動を果たした東方神起。 復帰後すぐにソウル・東京・香港を2日間でまわるプレスツアーを敢行し、10月25日の復帰記念アルバム『FINE COLLECTION~Begin Again~』をリリース、 11月からは海外...
»続きを読む
カテゴリー:

桑田佳祐「やっと会えた」5年ぶりのソロツアーが開幕! - 10月18日(水)18:00 

桑田佳祐が17日、新潟・朱鷺メッセで公演を行い、全国10箇所18公演の全国アリーナ&ドームツアー“桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」”をスタートさせた。 桑田がソロとして全国をライブツアーでまわるのは、2012年の“桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU –now & forever-”以来、実に5年ぶり。 今回、ソロとして2回目の5大ドームを含むツアーだが、これは男性ソロアーティストとしては前人未到の偉業。ニューアルバム『がらくた』の大ヒットをはじめとして、今年は、自身初となるBillboard Tokyoでのライブ、15年ぶりとなる「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」へのソロでの出演、故郷の茅ヶ崎を題材にした映画『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOME TOWN~』への出演など、例年にも増して精力的に活動を行ってきた中での大規模ツアー。 開演前から会場では観客による大きなウェーブが波打ち、まだかまだかと桑田の登場を待ちわびる。バンドメンバーが立ち位置につき、演奏がスタートすると、今までのライブの雰囲気とは趣が若干違い、ピンスポットの中、桑田がステージ上に登場。 会場が割れんばかりの拍手の中、マイク片手に悠々自適に歌い始めると、会場いっぱいの8,000人の観客からは大きな歓声が湧いた。その姿は孤高の音楽人である矜持に満...more
カテゴリー:

桑田佳祐、5年ぶりソロツアー幕開け アリーナ&5大ドーム18公演で40万人動員へ - 10月17日(火)23:16 

 サザンオールスターズの桑田佳祐(61)が17日、新潟・朱鷺メッセで全国アリーナ&5大ドームツアー『桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」』をスタートさせた。桑田がソロで全国を回るのは、2012年の『桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU –now & forever-』以来、5年ぶり。2度目の5大ドームツアーは男性ソロでは前人未到の偉業となる。 【ライブ写真】『桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」』初日公演より  桑田の登場を待ち焦がれ、開演前から観客によるウェーブが発生。客席が波打ち、熱気に包まれるなか、バンドメンバーが立ち位置について演奏がスタートした。従来のライブの雰囲気とは趣が異なり、ピンスポットを浴びた桑田はマイクを片手に悠々自適に歌い始め、客席を埋め尽くした8000人の観客から割れんばかりの拍手と歓声が沸き起こった。  この日、新潟は秋晴れ。桑田は「我々の舞台も初日を迎えまして、新潟の皆さんが祝福してくれているかのようなありがたい空です。今日は本当にありがとうございます。やっと皆さんに会えました。皆さんお元気ですか? 今日は最後まで幸せによろしくお願いします!」とあいさつした。  「ここに来られたのも、『がらくた』というアルバムができたからでして、(バンドメンバーを見ながら)ここにいる全員が力を貸してくれて、みん...more
カテゴリー:

もっと見る

「ドームツアー」の画像

もっと見る

「ドームツアー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる