「ドラゴンボール」とは?

関連ニュース

【マシリト】「少年ジャンプ」伝説の編集長が変えた男社会 - 02月22日(木)00:44  newsplus

http://toyokeizai.net/articles/-/209367?display=b 2018年02月21日 AERA dot. 2018年に創刊50周年を迎え、1月からは記念ドラマ「オー・マイ・ジャンプ!」も放送されるなど話題の「週刊少年ジャンプ」。かつて、国民的漫画「ドラゴンボール」の鳥山明の才能をいち早く見出し、国民的RPG「ドラゴンクエスト」の堀井雄二をライターからゲームの世界に送り出し、漫画界で“伝説”となった編集者がいた。1996年から2001年まで同誌編集長を務め、現在では白泉社代表取締役として活躍する鳥嶋和彦さん(65)だ。80年代から90年代にかけ発...
»続きを読む
カテゴリー:

「ベルサイユ宮殿を散歩してたら『ベルばら』を歌いたくなった」アニソン界のプリンス・影山ヒロノブ - 02月21日(水)15:52 

 TVアニメ『ドラゴンボールZ』主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」や『聖闘士星矢』主題歌「聖闘士神話~ソルジャードリーム~」など、誰もが耳にしたことのある数々の超有名アニメ・特撮ソングを歌うアニソン界を代表す […]
カテゴリー:

「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」,事前登録キャンペーンが開始 - 02月21日(水)13:43 

ドラゴンボールZブッチギリマッチ配信元BXD配信日2018/02/21<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>スマートフォン向けブラウザゲーム「ドラゴンボールZブッチギリマッチ」事前登録…
カテゴリー:

バンダイナムコとドリコム設立のBXDがスマホ向けブラウザゲームのプラットフォーム「enza」立ち上げ - 02月21日(水)11:32 

ドラゴンボールやアイマス、ファミスタの新作を提供 バンダイナムコエンターテインメントとドリコムによって設立したBDXが展開するHTML5対応のゲームを集めたプラットフォーム「enza(エンザ)」の発表会が行われた。
カテゴリー:

BDX、HTML5プラットフォーム名称を「enza」に--新作ゲーム3タイトルを体験 - 02月21日(水)10:53 

BXDは2月20日、同社が今春からサービスを行うのHTML5を活用したプラットフォームについて、名称を「enza(エンザ)」と発表。また、開発を進めているスマートフォン向けブラウザゲーム「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」、「プロ野球 ファミスタ マスターオーナーズ」、「アイドルマスター シャイニーカラーズ」の3タイトルについて、メディア向けの体験会を行った。
カテゴリー:

「ベルサイユ宮殿を散歩してたら『ベルばら』を歌いたくなった」アニソン界のプリンス・影山ヒロノブ - 02月21日(水)15:52 

 TVアニメ『ドラゴンボールZ』主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」や『聖闘士星矢』主題歌「聖闘士神話~ソルジャードリーム~」など、誰もが耳にしたことのある数々の超有名アニメ・特撮ソングを歌うアニソン界を代表するシンガー、影山ヒロノブ。  デビュー40周年を迎え、2枚組ベストアルバムのリリースと同じ2月14日に、『ベルサイユのばら』『ルパン三世 カリオストロの城』『シティーハンター』など、アニソン史に燦然と輝く新旧楽曲をアコースティックアレンジでカバーしたアルバム『誰がカバーやねんアニソンショー』がリリースされることになった。  彼のキャリアを支えた往年のファンのみならず、世界中のアニソンファンの心に響き渡る全13曲が、どのようにして生まれたのか、影山氏が語った。 ◆『誰がカバーやねんアニソンショー』はこうやって生まれた ――まず、このカバー集の選曲についてお伺いしたいんですが、なんか影山さんが今まで歌われてきた楽曲とは傾向が違うように思ったんですけど――。 影山:そうですね。これはもともと俺のデビュー40周年記念で、2017年にLINE LIVEっていう生放送を1月から12月まで毎月1回やってたんですよ。その中で毎回、みんなで決めたアニソンカバーを生で披露して、それをちゃんとレコーディングして毎月1曲ずつ配信もするっていう企画だったんです。その番組で披露したア...more
カテゴリー:

「きみ棲み」今日子と吉崎の胸キュンシーンが話題!【視聴熱】2/20デイリーランキング - 02月21日(水)15:32 

Webサイト「ザテレビジョン」では、2月20日の「視聴熱(※)」デイリーランキングを発表した。 【画像を見る】2月20日の“視聴熱”デイリーランキング・ドラマ部門では、「アンナチュラル」が第1位に ■ 人物ランキング 羽生結弦がラジオ出演。石田スイが描いたイラストが話題に 1位 羽生結弦/2位 宇野昌磨/3位 嵐 羽生結弦…2月17日、平昌五輪で金メダルに輝き、66年ぶりとなる五輪連覇の偉業を果たした。金メダル獲得後には、大ファンだというアニメ「東京喰種 トーキョーグール」の主人公・金木研の声を担当する花江夏樹がパーソナリティーを務めるラジオ番組に出演。花江に「やったー金木くーん」と役名で呼び掛け、「フリーの時よりも緊張しています」と語った。また、同アニメの原作者・石田スイが描いた羽生選手のイラストも話題に。 ■ ドラマランキング 「きみ棲み」今日子と吉崎は付き合うことに 1位 アンナチュラル/2位 きみが心に棲みついた/3位 海月姫 きみが心に棲みついた…2月20日に第6話を放送。バーベキューがきっかけで今日子(吉岡里帆)と吉崎(桐谷健太)は付き合うことに。デートの別れ際に今日子に不意打ちのキスをする吉崎に胸キュンする視聴者が続出。一方、星名(向井理)に吉崎と付き合っていることを知られてしまった今日子は、学生時代裸になった動画を吉崎にばらすと脅される場面もあり、エスカレートする星...more
カテゴリー:

【PR】「ドラゴンボールZ Xキーパーズ」神龍を呼び出してゲーム内アイテムをGET! ミニゲームが楽しめる事前登録キャンペーンが開催中 - 02月21日(水)12:00 

 バンダイナムコオンラインは,Yahoo!ゲームで2018年春にリリースを予定している新作ブラウザゲーム「ドラゴンボールZXキーパーズ」の事前登録キャンペーン「ドラゴンボールを7つそろえて神龍をよびだせ!」を実施中だ。事前登録サイトのミニゲームに挑戦して,ゲーム内硬貨やアイテムを手に入れよう。
カテゴリー:

「ジャンプ漫画家」と言えば? 3位冨樫義博 - 02月21日(水)11:30 

1968年の創刊以降、世に数々の名作漫画を送り出し続ける「週刊少年ジャンプ」、大人になっても買い続けている人は多いのではないでしょうか? 50年近い歴史の中では数々の「看板漫画」と呼ばれる人気作が登場し、その作者らは俗に「ジャンプ漫画家」と呼ばれてきました。 そこで今回は「ジャンプ作家と言われてパッと思い浮かぶ漫画家」をアンケート、ランキングにしてみました。 まさに「ジャンプの顔」とも言うべきこのランキングの1位に輝いたのは、一体どの先生だったのでしょうか? 1位 鳥山明 2位 尾田栄一郎 3位 冨樫義博 ⇒4位以降のランキング結果はこちら! 1位は「鳥山明」! 『ドラゴンボール』などでおなじみ、「鳥山明」先生が堂々の1位に輝きました。 1980年から90年代の「ジャンプ黄金期」に、屈指の人気を誇った『ドラゴンボール』の作者であり、そのドラゴンボールは現在も『ドラゴンボール超』として『Vジャンプ』にて連載されていますね。 連載漫画家としては前線を退いていますが『ドラゴンボール』の影響は大きく、今もジャンプ作家として多くの人に認識されているようです。 2位は「尾田栄一郎」! ギネス記録も出した、「尾田栄一郎」先生が2位を獲得しました。 初連載作品かつ代表作でもある『ONE PIECE』は、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」として2015年にギネス記録となっ...more
カテゴリー:

2月12日~18日の視聴熱ランキング こちらもワンツーフィニッシュ! - 02月21日(水)07:00 

 KADOKAWA(東京)は、webサイト「ザテレビジョン」で「視聴熱」ウィークリーランキング(対象期間は2月12日~2月18日)を発表! 視聴熱とはSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標だ。【写真】関連情報を含む記事はこちら  それによると、人物では、羽生結弦が646,987pt獲得でダントツのトップに。2月17日に平昌五輪のフィギュアスケート男子シングルで金メダルに輝き、66年ぶりとなる五輪連覇の偉業を果たした彼が、日本中を熱狂させたのは言うまでもない。ちなみに、2位は宇野昌磨(419,124pt)で、フィギュアスケート同様のワンツーフィニッシュとなっている。第3位は嵐で151,645pt獲得した。 他の分野をみると、ドラマは仮想通貨が話題となった「アンナチュラル」(55,612pt)、アニメは、昨年逝去したブルマ役声優・鶴ひろみの生前の声が用いられたことで話題となった「ドラゴンボール」(284,285pt)、バラエティーは「火曜サプライズ」(100,651pt)がそれぞれ1位に。上記4つのランキングには入らないが、テレビ界で注目を集めているトピック=「熱トピ」では、2月17日に行われた「第11回朝日杯将棋オープン戦」にて、藤井聡太五段(現・六段)が準決勝で羽生善治竜王を撃破したことで、竜...more
カテゴリー:

もっと見る

「ドラゴンボール」の画像

もっと見る

「ドラゴンボール」の動画

Wikipedia

ドラゴンボール(DRAGON BALL)は、鳥山明(BIRD STUDIO)による日本漫画作品とその作中に登場するアイテムの名称。略称はDB

概要

世界中に散らばった7つの玉を全てを集めると、どんな願いでも1つだけ叶えられるという秘宝・ドラゴンボールと、主人公・孫悟空(そん ごくう)を中心に展開する「冒険」「バトル」「友情」などを描いた長編漫画である。

週刊少年ジャンプ集英社)にて1984年51号から1995年25号までの約10年半にわたって連載。各話数の通し番号は「其之○○」となっており、数字は漢数字で表される。この他に番外編TRUNKS THE STORY -たったひとりの戦士-(トランクス・ザ・ストーリー -たったひとりのせんし-)も掲載された。

テレビアニメ化も行われ、日本ではフジテレビ系列で放映された他、劇場版アニメやハリウッドでの実写映画も製作された。連載終了後にも多数の関連グッズやゲームソフトなどが生み出されている。

ドラゴンボール連載中の1995年に週刊少年ジャンプは販売部数653万部を記録。本作の連載終了後は同誌の部数が急速に減少していくなど【出版】本当の出版不況は、まだ来ていないasahi.com 2009年2月10日、連載作品の中でも特に影響は大きかった。累計発行部数は完全版を含み国内で1億6000万部以上(2016年時点)ドラクエミュージアム、完全版累計発行部...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる