「トーマス」とは?

関連ニュース

男子ゴルフ:松山3位で変わらず 世界ランキング - 09月25日(月)18:49 

 男子ゴルフの24日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は3位で前週と変わらなかった。池田勇太は52位、谷原秀人は56位、小平智は97位に下がった。  1位ダスティン・ジョンソン、2位ジョーダン・スピース、4位ジャスティン・トーマス(いずれも米国)の上位に変動はなかった。(共同)
カテゴリー:

フェデックスカップ1、2、3位は、みな同期生【舩越園子コラム】 - 09月25日(月)17:33 

米ツアーのプレーオフ最終戦、ツアー選手権は今季新人のザンダー・シャウフェレが見事な逆転優勝を遂げた。しかし、シャウフェレはフェデックスカップランクでは3位にとどまり、年間王者にはなれなかった。 トーマス、こんなお茶目な表情をみせることもあります フェデックスカップランク1位に輝いて10ミリオンのビッグボーナスを手に入れたのは、大会では惜しくも2位に甘んじたジャスティン・トーマスだった。 2人の勝者が表彰式に並んだのは8年ぶりのこと。この7年間はツアー選手権の優勝者が、イコール、年間王者となってきたが、今年はその流れが止まり、優勝者と年間王者が別々の選手になった。 ツアー選手権を制したシャウフェレにとってこの優勝は「この上ない栄誉。僕の期待と想像を上回るものだ」と謙虚に喜んでいた。 サンディエゴ州立大学を卒業し、2015年にプロ転向したシャウフェレは23歳。今季から米ツアーで戦い始めたばかりの新人だ。今夏、グリーンブライア・クラシックで初優勝を遂げ、ランクアップを果たしてプレーオフ・シリーズに出場できた。それだけでも新人としては快挙だが、それに加えてツアー選手権最終日を2位で迎えた。 「失うものは何もない」。だからこそ、焦ることなく、終始、冷静だった。とりわけ終盤17番で左ラフにつかまりながらも、無理をせず、きっちり寄せてパーを拾ったプレーが光った。「安全にプレーすることを...more
カテゴリー:

ルーカス・ビェルレガードが逃げ切りツアー初V - 09月25日(月)14:20 

<ポルトガルマスターズ 最終日◇24日◇ドム・ペドロ・ビクトリアGC(7,146ヤード・パー71)> 欧州ツアー「ポルトガルマスターズ」の最終日。単独首位から出たルーカス・ビェルレガード(デンマーク)が8バーディ・2ボギーの“65”をマーク。6つスコアを伸ばしトータル20アンダーで逃げ切り、ツアー初優勝を挙げた。 米ツアーの年間王者はジャスティン・トーマス 4打差の2位にはマーク・ウォーレン(スコットランド)、トータル15アンダー3位タイにはエディ・ペペレル(イングランド)とグレイム・ストーム(イングランド)が入った。日本ツアーでもお馴染みの中国のゴ・アジュンはトータル13アンダー7位タイで競技を終えた。 【関連リンク】 ・石川遼、生き残りへ! ウェブドットコムツアー・ファイナルズ特集 ・松山英樹、今シーズンを終えて感じた課題は? ・松山英樹はポイントランク8位で終戦 年間王者はジャスティン・トーマス ・石川遼は賞金ランク22位に後退、最終戦が正念場に【入れ替え第3戦3日目】
カテゴリー:

育成でもフランスを超えた? W杯予選全勝中の世界王者ドイツに見習いたいもの - 09月25日(月)11:00 

サッカー解説者・宮澤ミシェル氏の連載コラム『フットボールグルマン』第14回。 現役時代、Jリーグ創設期にジェフ市原(現在のジェフ千葉)でプレー、日本代表に招集されるなど、日本サッカーの発展をつぶさに見てきた生き証人がこれまで経験したこと、現地で取材してきたインパクト大のエピソードを踏まえ、独自視点でサッカーシーンを語る――。 今回のテーマは、W杯ブラジル大会の王者、ドイツ代表。現在、W杯最終予選で全勝のまま首位を快走し、国際大会で常に結果を残し続けるサッカー大国について考察する。 ***** ドイツ代表の強さが際立っている。6月にあったコンフェデ杯に1軍半、いや2軍と言ってもいいような若手中心のメンバーで臨んで優勝。そのメンバーを9月のW杯欧州予選でも招集して、そこに2014年のW杯優勝メンバーのマッツ・フンメルス、トーマス・ミュラー、サミ・ケディラ、メスト・エジル、トニ・クロースといった名だたる猛者が加わった。現在、W杯予選グループで首位に立っている。 次から次へと新しい代表レベルの選手が台頭してくるドイツは、まさに人材の宝庫だ。約20年前はフランスの選手育成アカデミーが最先端だったと思うけれど、今はドイツのシステムが世界のトップを走っているのは間違い...more
カテゴリー:

松山英樹はポイントランク8位で終戦 年間王者はジャスティン・トーマス - 09月25日(月)08:41 

米国男子ツアー、プレーオフシリーズの最終戦「ツアー選手権」が終了。ポイントランク2位でこの大会を迎えたジャスティン・トーマス(米国)が同大会で2位に入り、ランク1位から出たジョーダン・スピース(米国)を逆転。見事に初の年間王者に輝き、1000万ドル(日本円で約11億円)のビッグボーナスを手にした。 まさに黄金タッグ!日本のファンを熱狂させた“リョウ&ヒデキ” スピースはポイントランク2位、最終戦を優勝したツアールーキーのザンダー・シャウフェレ(米国)がランク3位でシーズンを終えた。レギュラーツアーで首位に立っていた松山英樹はプレーオフシリーズ4試合は上位でフィニッシュできず、最終戦も出場30選手中26位タイ。ポイントランクは8位だった。なお、この順位は米ツアーに本格参戦して4年目になるが、松山の最高位となっている。 【FedExカップポイントランキング】 1位:ジャスティン・トーマス(3,000point) 2位:ジョーダン・スピース(2,340point) 3位:ザンダー・シャウフェレ(2,151point) 4位:ダスティン・ジョンソン(1,720point) 5位:ジョン・ラーム(1,620point) 6位:マーク・リーシュマン(1,441point) 7位:リッキー・ファウラー(1,253point) 8位:松山英樹(1,093point) 9位:ジャスティン・ローズ...more
カテゴリー:

BOTTEGA VENETA 2018 Spring Summer コレクション - 09月25日(月)17:45 

 「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」がミラノ発表した2018年春夏コレクション。クリエーティブ・ディレクターはトーマス・マイヤー(Tomas Maier)。...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

年間王者に輝いたトーマス、来年の目標はタイガー&スピースに相談!? - 09月25日(月)16:54 

<ツアー選手権 最終日◇24日◇イースト・レイクGC(7,385ヤード・パー70)> 米国男子ツアー、プレーオフシリーズ最終戦「ツアー選手権」はトータル12アンダーでフィニッシュしたツアールーキーのザンダー・シャウフェレ(米国)が優勝。そして年間王者には1打差の2位に入ったジャスティン・トーマス(米国)が輝いた。 米国男子ツアーの熱戦を特選フォトでプレーバック 今季5勝を挙げた上に、年間王者にもなった。「信じられないシーズンだった。ツアー3年目でまさかフェデックスカップに勝てるとは思っていなかった」と喜んだトーマス。今季はメジャー制覇など様々な目標を立てて臨んでいたが、「ほとんどの目標を達成できた」上に1000万ドルのビックボーナスまでついてきたことは望外だった。 来年に関しては「これから考えるけれど、期待というのが一番大変だと思う。自分も、周囲も、メディアも多くを期待する。たくさんの時間を求められることになると思う。フロリダの自宅に戻ったら、タイガー(ウッズ)とジョーダン(スピース)と過ごすことが多いから、彼らにじっくり話しを聞いてみたいと思う」という。 「これからどうやって自分をリセットして、新しいゴールを作るか」に頭を使うというトーマス。今年以上のシーズンを過ごすのはかなり大変なことだが、偉大な記録を持つウッズと盟友・スピースとの話し合いはきっと楽しいものになるだろう...more
カテゴリー:

シャウフェレがツアー選手権優勝、フェデックス杯はトーマスが獲得 - 09月25日(月)13:31 

【9月25日 AFP】男子ゴルフ米国ツアーのフェデックス・カッププレーオフ最終戦、ザ・ツアー選手権は24日、米ジョージア州アトランタのイーストレークGCで最終日が行われ、ルーキーのザンダー・シャウフェレ(米国)が通算12アンダーで優勝する一方で、ジャスティン・トーマス(米国)が1打差で2位に入り、年間王者としてボーナス賞金1000万ドル(約11億円)を獲得した。≫続きを読む
カテゴリー:

松山伸びず26位=年間総合は8位-米男子ゴルフ - 09月25日(月)09:10 

 【アトランタ(米ジョージア州)時事】米男子ゴルフのプレーオフ最終戦、ツアー選手権は24日、アトランタのイーストレークGC(パー70)で最終ラウンドが行われ、松山英樹は5バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの70にとどまり、通算6オーバーの286で30人中26位に終わった。 23歳のザンダー・ショーフリ(米国)が通算12アンダーで今季2勝目を挙げた。 1打差で2位のジャスティン・トーマス(米国)が積算ポイントで争うシーズン総合で初優勝を飾り、ボーナス1000万ドル(約11億2000万円)を獲得した。松山は総合順位で自己最高の8位となった。 賞金ランキングはトーマスがトップで、松山は838万570ドル(約9億3860万円)で4位だった。 [時事通信社]
カテゴリー:

米男子ゴルフ:松山英樹、最終戦26位 トーマス総合V - 09月25日(月)08:36 

 米男子ゴルフのプレーオフ最終戦、ツアー選手権は24日、米アトランタのイーストレークGC(パー70)で最終ラウンドが行われ、松山英樹は5バーティー、3ボギー、1ダブルボギーの70で回り通算6オーバーの286で26位に終わった。
カテゴリー:

もっと見る

「トーマス」の画像

もっと見る

「トーマス」の動画

Wikipedia

  • 転送 トマス...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる