「トーマス」とは?

関連ニュース

tomas maier and uniqlo(トーマス マイヤー アンド ユニクロ)2018年初夏 - 02月20日(火)17:40 

[株式会社ユニクロ] [画像1: https://prtimes.jp/i/18311/30/resize/d18311-30-184913-1.jpg ] トーマス・マイヤー氏のコメント 「”tomas maier”のブランドコンセプトは“解放”です。人生はただでさえ複雑な...
カテゴリー:

【記者の目】ジャスティン・トーマスが観客に詰め寄ったのは必然 米ツアーの観戦マナーに問題アリ - 02月20日(火)13:41 

米ツアーを見ていて思うのは、完全な興業として成り立っているということ。試合会場には大勢のギャラリーが詰めかけるが、日本のようにコアなゴルフファンだけでなく、老若男女が押し寄せる。地域のお祭り的な要素が多いというわけだ。ゴルフを知らない、ゴルフのトーナメントを観戦した経験がないような若者も会場をにぎわせているのが大きな特徴だ。 【関連写真】バッバ・ワトソンの優勝シーン ギャラリーが一斉にスマホのカメラを構えている 今週開催の「ホンダ・クラシック」に出場を表明したタイガー・ウッズ(米国)。地元の米国フロリダ州開催とあって、今週もタイガーフィーバーが予想される。タイガーを追いかけるファンの行き過ぎた応援が問題となった先週の「ジェネシス・オープン」。予選ラウンドをタイガーとともにしたローリー・マキロイ(北アイルランド)が、「これだけマナーの悪い観客の前でプレーした後は頭痛薬が必要」と、最近の観戦マナーを問題視した。 約1年ぶりのツアー復帰となった先月の「ファーマーズ・インシュランス・オープン」では、パットのテークバックに入ったところで「Get in the hole!」の絶叫が飛び、タイガーが短いパットを外すシーンが見られた。かつてのタイガーなら怒りをあらわにしただろうが、グッとこらえながら次のホールへと向かった。これが優勝が決まるパットだったらどうなっていたのだろう。ゴルフの応援は、...more
カテゴリー:

【山口敏太郎の実録“怪”事件簿】人に飼われ愛された未確認生物「翼猫トーマス」 - 02月19日(月)23:30 

過去に、リアルライブのミステリー記事では、可愛い未確認生物として羽の生えた猫、「翼猫」を紹介した。文字通り、普通の猫の背中から翼が生えているというもので、性質は凶暴で...
カテゴリー:

【映画】「歴代映画のベスト・初キスシーン」発表、『タイタニック』『ハリポタ』カップルら - 02月19日(月)17:58  mnewsplus

http://www.crank-in.net/movie/news/54186 2018年02月19日 13:35  2月はバレンタインデーがある“愛”の月ということで、Peopleが「歴代映画のベスト・初キスシーン」を発表。選び抜かれた15作品には、1997年の大ヒット映画『タイタニック』や人気シリーズ『ハリー・ポッター』のカップルがいる。 ファーストキスは“レモンの味”などと言われるが、映画のシーンでは、現実的とは言えなくても最高にロマンチックなシチュエーションでキスするカップルが数多くいる。  最初に紹介されているのは、2002年の映画『スパイダーマン』。...
»続きを読む
カテゴリー:

復活Vのバッバ・ワトソンが18位浮上 松山英樹は50位【FedExカップポイントランキング】 - 02月19日(月)16:41 

カリフォルニア州の南部に位置するリビエラCCにて開催された、米国男子ツアー「ジェネシス・オープン」終了時点でのFedExカップポイントランキングが発表された。 【連続写真】レフティモンスター、バッバ・ワトソンの最新スイング 同大会3勝目を挙げたバッバ・ワトソン(米国)が、166位から18位に大きくランクアップ。2位タイに入ったケビン・ナ(米国)も116位から36位へとジャンプアップしている。 トップは変わらず1,247ptでパットン・キザー(米国)。2位にはジョン・ラーム(スペイン)を抜いて、世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)が浮上した。また、トニー・フィナウが6位、パトリック・キャントレー(ともに米国)が10位に順位を上げ、新たにトップ10に名を連ねている。 ジェネシス・オープンを欠場した松山英樹は、43位から50位に後退している。 【FedExカップポイントランキング】 1位:パットン・キジーア(1,247pt) 2位:ダスティン・ジョンソン(952pt) 3位:ジョン・ラーム(936pt) 4位:ブレンダン・スティール(820pt) 5位:ジェイソン・デイ(814pt) 6位:トニー・フィナウ(814pt) 7位:チェズ・リアビ(792pt) 8位:パット・ペレス(790pt) 9位:ジャスティン・トーマス(758pt) 10位:パトリック・キャントレー(...more
カテゴリー:

ユニクロがトーマス・マイヤーとコラボ、初の本格的リゾートウエアコレクション展開 - 02月20日(火)16:08 

 ユニクロが2018年初夏、ファッションブランド「トーマス・マイヤー(Tomas Maier)」とコラボレーションする。ユニクロ初の本格的リゾートウエアコレクションとして、全世界のユニクロ店舗およびユニクロオンラインストアでメンズ、ウィメンズラインを展開予定。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

リッキー・ファウラーがJT、神の子を差し置いて優勝最右翼に! - 02月20日(火)12:27 

<ザ・ホンダ・クラシック 事前情報◇20日◇PGAナショナル> 東海岸へと舞台を移した米国男子ツアー。今週は現地時間22日(木)にフロリダ州のPGAナショナルにて「ザ・ホンダ・クラシック」が開幕する。開催に先立ち、PGAツアー公式サイトでは優勝予想ランキングが発表された。 【連続写真】レフティモンスター、バッバ・ワトソンの最新スイング 優勝最有力に挙げられたのは、昨年大会で最終日にスコアを落としながら辛くも逃げ切ったリッキー・ファウラー(米国)。昨年よりも世界ランキングが上がっていることに加えて、過去24回大会の平均スコアが69.125という相性の良さが評価ポイントだ。 2位はジャスティン・トーマス(米国)、3位には昨年のマスターズ覇者のセルヒオ・ガルシア(スペイン)が続いている。ローリー・マキロイ(北アイルランド)は5位に入っている。また世界ランク143位のスコット・スターリングス(米国)が10位に入った。 連戦となるタイガー・ウッズ(米国)はランクインせず。先週覇者のバッバ・ワトソン(米国)は出場しない。 【優勝予想ランキング】※()内は世界ランク 1位:リッキー・ファウラー(7) 2位:ジャスティン・トーマス(4) 3位:セルヒオ・ガルシア(11) 4位:ゲーリー・ウッドランド(26) 5位:ローリー・マキロイ(10) 6位:ブライアン・ハーマン(21) 7位:ティ...more
カテゴリー:

ついに無冠の帝王脱却か?名撮影監督R・ディーキンス、オスカー14度目の挑戦 - 02月19日(月)20:00 

 SFドラマ「ブレードランナー 2049」の撮影監督ロジャー・ディーキンスが、第90回アカデミー賞で撮影賞に14度目のノミネートを果たした。ハリウッドきっての名匠でありながら、アカデミー賞ではいつも受賞を逃してきた“無冠の帝王”のディーキンス。初ノミネートから23年、今回こそ栄光に輝けるのだろうか。  「ブレードランナー 2049」は、リドリー・スコット監督の「ブレードランナー」(82)の続編。オリジナル版の30年後、2049年を舞台に、人造人間“レプリカント”のある秘密を追う、レプリカント専門の捜査官“ブレードランナー”の姿を描いた。陰影の美しい画で定評のあるディーキンスは、洗練された色彩と構図で、荒廃した近未来の世界にリアルな質感をもたらした。  英国出身でドキュメンタリー作品からキャリアをスタートさせたディーキンスは、コーエン兄弟やサム・メンデスら名監督たちからの信頼が厚く、本作のドゥニ・ビルヌーブ監督とは3度目のタッグを組んだ。アカデミー賞では、「ショーシャンクの空に」(94)での初ノミネートを皮切りに、07年には「ノーカントリー」と「ジェシー・ジェームズの暗殺」でダブルノミネート。近年では、「007 スカイフォール」(12)、「プリズナーズ」(13)、「不屈の男 アンブロークン」(14)、「ボーダーライン」(15)と毎年のように候補に挙がりながら、いまだオスカーに手が...more
カテゴリー:

バッバ・ワトソンがトップ50返り咲き 松山英樹は6位キープ【男子世界ランキング】 - 02月19日(月)17:36 

2月18日付けの最新男子世界ランキングが発表され、左手首痛のためツアーを欠場している松山英樹は6位をキープした。 【連続写真】2年ぶりの復活V バッバ・ワトソンの最新スイング 先週に開催された米国男子ツアー「ジェネシス・オープン」で2年ぶりの優勝を遂げたバッバ・ワトソン(米国)が、117位から77人抜きとなる40位に順位を上げた。昨年9月以来、約5か月ぶりにトップ50返り咲きとなった。 ツアー復帰2戦目となった同大会で予選落ちを喫したタイガー・ウッズ(米国)は、6ランクアップの544位。2位タイに入ったケビン・ナ(米国)は30人抜きの65位に浮上した。また、6位タイに入ったキャメロン・スミス(オーストラリア)が58→52位に順位を上げたため、アダム・スコット(オーストラリア)を抜き去り、ジェイソン・デイ、マーク・リーシュマンに次ぐ豪州勢3番手につけた。 欧州ツアーの新規大会「NBOオマーンオープン」を制したヨースト・ルイテン(オランダ)は、22人抜きの68位にランクアップしている。 世界トップ10の選手に動きはなく、1位はダスティン・ジョンソン(米国)がキープ。2位にジョン・ラーム(スペイン)、3位にジョーダン・スピース(米国)と続いている。 【男子世界ランキング】 1位:ダスティン・ジョンソン(10.65pt) 2位:ジョン・ラーム(8.99pt) 3位:ジョーダン・ス...more
カテゴリー:

「歴代映画のベスト・初キスシーン」発表、『タイタニック』『ハリポタ』カップルら - 02月19日(月)13:35 

 2月はバレンタインデーがある“愛”の月ということで、Peopleが「歴代映画のベスト・初キスシーン」を発表。選び抜かれた15作品には、1997年の大ヒット映画『タイタニック』や人気シリーズ『ハリー・ポッター』のカップルがいる。【写真】名作映画のキス&キス直前シーン<フォトギャラリー> ファーストキスは“レモンの味”などと言われるが、映画のシーンでは、現実的とは言えなくても最高にロマンチックなシチュエーションでキスするカップルが数多くいる。 最初に紹介されているのは、2002年の映画『スパイダーマン』。雨の中、暴漢に襲われそうになったメリー・ジェーン(キルステン・ダンスト)を救った後、逆さまになったスパイダーマン(トビー・マグワイア)が、メリー・ジェーンにキスするシーンは、映画史上に残る名キスシーンとして語り継がれている。 映画『タイタニック』のジャック(レオナルド・ディカプリオ)と、ローズ(ケイト・ウィンスレット)の初キスの場所は船首だ。後ろからローズを抱き締めているジャックがローズの耳元で歌い、振り向いた彼女と見つめ合ってキスを交わす。 そして、『ハリー・ポッター』ファンが待ち望んでいたロン(ルパート・グリント)とハーマイオニー(エマ・ワトソン)の初キスは、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』で、お互いに素直になれなかった二人が、せきを切ったようにキスを交わすシーンが選ば...more
カテゴリー:

もっと見る

「トーマス」の画像

もっと見る

「トーマス」の動画

Wikipedia

  • 転送 トマス...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる