「トーキョー」とは?

関連ニュース

「あ、好きかも。」と気づいた夏の夜、聴いてほしいのはこの5曲。 - 08月19日(土)21:00 

 「あ、好きかも。」さっきまで一緒にふざけて笑っていたのに、じゃあねってひとりになった瞬間、気づいてしまった。夏の終わり、好きなひとができた夜—。胸が高鳴って眠れないあなたに、夜が明けるまでのサウンドトラックを贈ります。夏の終わりの夜恋をしたら聴きたい曲 5選#01.Indigo la End / 夏夜のマジック「好きなのかもしれない」と気づく瞬間を迎えたすべての人のところへ行って、『夏夜のマジック』のイントロのコーラス部分を(独断で)流したい。暑くてあんなに終わってほしかった夏だけど....秋、やっぱりちょっと待ってて。(曲の内容はちょっと切ないんだけどね...)Reference:indigo la End Official YouTube Channel#02.おかもとえみ / POOLいつも通りじゃあねと別れたけれど、「いつもと何かがちがう」。終電を降りてやっと気づいた。「これは、好きなのか...?」。『POOL』をプレイリストから探しだし、上の空で改札を抜け、いつもの出口を出て、コンビニに寄り道。雑誌の星座占いをチェックしたら、もう恋のはじまり。Reference:okamotoemi#03.LUCKY TAPES / MOONするといつもは気がつかないのに、月がいつもよりきれいに見えたり、星をたくさん見つけたり。目に映る “森羅万象&r...more
カテゴリー:

窪田正孝、ノブくんに「LINEを返して焼き肉に…」 - 08月19日(土)15:12 

大ヒット上映中「東京喰種 トーキョーグール」の“ファン大感謝DAY!”イベントが行われ、主演の窪田正孝、鈴木伸之が登場。公開初日から20日たっているにもかかわらず超満員の会場に、窪田も「すごいですよ!」と興奮気味に舞台あいさつに臨んだ。 【写真を見る】ラブラブ!?の窪田&鈴木がハートのパネルを手にニッコリ/(C)2017「東京喰種」製作委員会 (C)石田スイ/集英社 世界累計発行部数3000万を超える人気コミックの実写映画化で、公開前から話題を呼んでいた本作。鈴木は本作の評判の高さを喜びながらも、「東京喰種」のプロモーションを通して「窪田さんのことが大好きになってしまった」と告白。役者としても先輩としても尊敬できると絶賛し、“窪田愛”を本人の前で熱く語った。 一方、窪田も、鈴木を「ノブくん」と呼び、「これでLINEを返して焼き肉に連れて行ったら、100点満点ですね!」と応えるなど、2人の仲の良さに会場からは黄色い歓声や大きな拍手が沸き起こった。 ファン大感謝DAYということもあり、客席のファンからも「思い入れのあるシーン」を語ってもらうコーナーも。窪田、鈴木がそれぞれボックスから引き当てた座席番号のファンが、お気に入りのシーンを直接2人に語った。 中でも、ファンの1人がカネキ(窪田)と亜門(鈴木)それぞれのトレーニングシーンを挙げると、窪田はカネキが指を痛めつけられる印象的なシーン...more
カテゴリー:

鈴木伸之、あふれる窪田正孝愛を告白 一方通行の思いにしょんぼり - 08月19日(土)12:47 

 映画『東京喰種 トーキョーグール』お客様に感謝DAY!舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の窪田正孝と鈴木伸之が出席した。  2人はこれまでもたびたび舞台あいさつを行っており、鈴木は窪田とラインを交換したこと、焼き肉に連れて行ってもらう約束をしたことなどをうれしそうに明かしていた。  この日は「『めざましテレビ』を見ていたら、窪田さんがライブをやっていたんです。一向に誘ってこないのにライブやってんじゃんと思って」となかなか果たされない約束にしびれを切らしたのか、不満をぶちまけた。  鈴木から「約束をほごにするのか」と切なげな視線を送られた窪田は「忘れているわけないじゃないですか。そんなわけない。口約束には絶対にしない」とたじたじになりつつ否定したが、鈴木は「誕生日も祝ったし、約束もしたけど、一向にラインは届かない」と一方通行の“愛”を嘆いた。  さらに鈴木は「窪田さん、次は何に出るんだろう。また一緒に出させてもらえないかなってマネジャーさんと話した」とけなげな一面も披露し、「一緒に舞台あいさつとかやらせてもらっていて、それだけ窪田さんのことを好きになっちゃった。面倒を見てくれるし、すてきな先輩なんです」とあふれる愛を告白した。  窪田は驚いた様子もなく「後は焼き肉に連れて行ったら百点ですね」と苦笑ながら鈴木の思いに応えていた。【関連記事】 ・「僕やり」窪田正孝らユニット...more
カテゴリー:

鈴木伸之、窪田正孝を「好きになっちゃった!」と愛の告白 - 08月19日(土)10:15 

石田スイによる人気コミックを実写映画化した『東京喰種 トーキョーグール』(公開中)の“ファン大感謝DAY!”と題した舞台挨拶が8月18日に新宿ピカデリーで開催さ...
カテゴリー:

窪田正孝、鈴木伸之の愛に根負け「あとは焼肉に…」 - 08月18日(金)21:43 

 俳優の窪田正孝(29)、劇団EXILEの鈴木伸之(24)が29日、都内で行われた映画『東京喰種 トーキョーグール』“お客様に大感謝DYA!舞台あいさつ”に出席。今月7日に行われた同作の舞台あいさつで、鈴木が窪田とLINE交換をし、焼肉屋に行く約束をしたことを報告していたが「一向に誘ってこない」と不満をぶつけた。 【写真】仲良くポーズを決める窪田正孝と鈴木伸之  窪田は「忘れているわけないじゃないですから」と苦笑いで「今ですね、いろんなお仕事させてもらって、あしたから『HiGH&LOW』がありますからね。鈴木くんのカッコいいアクションが満載でございます」と鈴木との共演作を引き合いに出し必死の弁解。そんな窪田を横目に鈴木は「さっきマネジャーさんとしゃべってたんですけど、『窪田さんって次なにやるだろう? 出さしてくんねえかな一緒に』っていう話をずっとしていた」と窪田“愛”を告白した。  続けて鈴木は「それぐらい窪田さんのことが好きになっちゃった」といい「役者としても尊敬してますし、お芝居と違った現場で会っても素敵な先輩ですし、面倒も見てくれる本当に素敵な方」と大絶賛。鈴木のべた褒めに窪田は「あとは焼肉に連れて行ったら100点満点ですね」と再度約束を果たすことを誓い「なんの意味もなくスタンプ送る」と鈴木の情熱に応えていた。  同作は、石田スイ氏の人気漫画を実写化。人を喰らう怪人“...more
カテゴリー:

鈴木伸之「窪田さんのことが大好きになってしまった」と愛の告白!? - 08月19日(土)15:14 

人の姿をしながら人を喰らう怪人・喰種(グール)と人間とのバトルを描いた『東京喰種 トーキョーグール』。
カテゴリー:

鈴木伸之「窪田さんのことが大好きになってしまった」と愛の告白!? - 08月19日(土)13:02 

人の姿をしながら人を喰らう怪人・喰種(グール)と人間とのバトルを描いた『東京喰種 トーキョーグール』。この映画のファン大感謝DAYイベントが8月18日に新宿ピカデリーで行われ、主人公のカネキ役を演じた窪田正孝と亜門鋼太朗役の鈴木伸之が登壇した。 上映後に行われた舞台挨拶。会場に2人が姿を現すと、場内のボルテージは最高潮に。公開初日から20日経っているにも関わらず満員の会場に、窪田は「すごいですよ!」と興奮気味。鈴木は本作の評判の高さを喜びつつ、映画のプロモーションを通して「窪田さんのことが大好きになってしまった」と告白。役者としても先輩としても尊敬できると“窪田愛”を熱弁すると、窪田も鈴木を「ノブくん」と呼び、「これでLINEを返して焼肉に連れて行ったら、100点満点ですね」と答え、会場を沸かせた。 また、この日はファン大感謝DAYらしく、観客から「思い入れのあるシーン」を語ってもらうコーナーも登場。窪田、鈴木がそれぞれボックスから引き当てた座席番号のファンが、お気に入りのシーンを直接ゲストたちにアピールした。 ファンの1人がカネキと亜門それぞれのトレーニングシーンを挙げると、すかさず窪田が撮影秘話を披露。カネキが指を痛めつけられる印象的なシーンは、実は窪田ではなく撮影助手の指であったことが明かされ、会場からは感嘆の声が上がった。 中には、自分の番号を呼ばれ、感動のあまり泣...more
カテゴリー:

鈴木伸之、窪田正孝を「好きになっちゃった!」と愛の告白 - 08月19日(土)10:15 

石田スイによる人気コミックを実写映画化した『東京喰種 トーキョーグール』(公開中)の“ファン大感謝DAY!”と題した舞台挨拶が8月18日に新宿ピカデリーで開催され、窪田正孝と鈴木伸之が登壇。鈴木が「好きになっちゃった」と窪田に愛の告白をした。 【写真を見る】窪田正孝と鈴木伸之、笑顔満開! 人を喰らう怪人“喰種”が潜む東京を舞台に、ある事件をきっかけに半喰種となってしまった青年・カネキ(窪田)の苦悩や、人間と喰種の激突を描く本作。 鈴木は、本作での共演を通して「LINEを交換した」「焼肉に行くという約束をした」と窪田との距離を縮めたそうだが、その後「(窪田が)一向に誘ってこない!」とさみしい気持ちを叫び、窪田も会場も大爆笑。 さらには「さっきもマネージャーさんと、『窪田さんは次に何やるんだろう。何か一緒に出させてくれないかな』と話していた」と窪田との再共演を熱望しているそうで、「舞台挨拶を一緒にまわらせていただいて、それくらい僕は窪田さんのことを好きになっちゃったんです。本当に素敵な人」と愛の告白。「尊敬しています。面倒も見てくださいますし、本当に素敵な方」と止まらない鈴木からの賛辞を聞き、窪田は「じゃあ焼肉に連れて行ったら、100点満点ですね」と照れながら、改めて焼肉のお誘いをしていた。 またこの日は、ファン大感謝DAYらしく、客席のファンから「お気に入りのシーン」を語ってもらうと...more
カテゴリー:

[鈴木伸之]窪田正孝に“公開告白” 「好きになっちゃった」 - 08月18日(金)22:52 

 俳優の窪田正孝さんと「劇団EXILE」の鈴木伸之さんが18日、東京都内で行われた映画「東京喰種 トーキョーグール」(萩原健太郎監督)の公開記念舞台あいさつに登場。これまで各地で舞台あいさつを行ってきたという2人だが、鈴木さんが「(回数を重ねる ……
カテゴリー:

訪問者ビガロが目撃した天龍、大仁田、そして北尾――フミ斎藤のプロレス読本#070【バンバン・ビガロ編エピソード5】 - 08月18日(金)08:41 

 199X年  ドレッシングルームのテーブルの上にセッティングされたTVモニターには格闘家・北尾光司の姿が映し出されていた。バンバン・ビガロは一瞬、わが目を疑った。  いつか東京ドームで闘ったスモウ・レスリングの元グランド・チャンピオンのキタオが空手着を着てリングに立っていた。 「ヘイ、テンルー。これ、キタオじゃないか? キタオだろ?」  ビガロは天龍源一郎の顔をのぞき込んだ。髪形がちょっと変わったし、だいぶ太ったみたいだけど、たしかにキタオだ。 「おい、どうしちゃったんだ、こいつ? いつからカラテ・ギミックになったんだ? いつもユーのリングでやっているのかい?」  天龍は“まあ、しようがねえだろ”というゼスチャーをしてみせた。ビガロはいっぺんでテンルーの人のよさというか、面倒見のよさを認識した。  そういえば、ドレッシングルームのなかをうろうろしているアースクェイクもウォーロードも厳密にいえばこの団体のレスラーたちではない。テンルーは、宙ぶらりんになったボーイズを自分のリングで辛抱づよく使っている。  天龍と大仁田厚とビガロの即席トリオがなんとなくうまくいってしまったのは、3人がみんなオトナの不良少年たちだったからだろう。  ビガロは初対面のオーニタのことを“テネシーの王様”ジェリー・ローラーのようなタイプととらえ、じっさい、大仁田はビガロがイメージしていたとお...more
カテゴリー:

もっと見る

「トーキョー」の画像

もっと見る

「トーキョー」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 東京...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる