「トヨタ自動車」とは?

関連ニュース

トヨタが脱「クルマ会社」宣言 その新たな野望とは - 01月21日(日)07:00 

トヨタ自動車は、米ラスベガスで2018年1月9日から4日間開催された世界最大の家電市「CES」に、自動運転の次世代電気自動車(EV)「e-Palette(イー・パレット)コンセプト」を出展した。
カテゴリー:

アイシン精機 米に投資ファンド設立へ - 01月20日(土)05:00 

 トヨタ自動車グループの部品大手アイシン精機は19日、IT企業が集積する米シリコンバレーに投資ファンド「フェノックス・ベンチャー・カンパニー」を2月に設立すると発表した。電気自動車(EV)や自動運転などの先端技術を手掛ける世界各地のベンチャー企業に投資して自社の開発に生かす。出資総額は5050万ドル(約55億円)で出資比率はアイシンと子会社アイシン・エィ・ダブリュがそれぞれ49.5%、現地のファンド運営会社が1%。
カテゴリー:

【株式市場】円相場に不透明感あったが日経平均は総じて堅調で底堅く反発 - 01月19日(金)15:50 

◆日経平均の終値は2万3808円06銭(44円69銭高)、TOPIXは1889.74ポイント(12.88ポイント高)、出来高概算(東証1部)は13億9234万株 19日後場の東京株式市場は、週末から週明けの円相場に不透明感があったものの、トヨタ自動車(東1)は13時30分頃を下値に持ち直して前場の高値に迫り、任天堂(東1)も前場の高値圏で推移。
カテゴリー:

【サッカー】<名古屋グランパス>豊田章男会長(トヨタ自動車社長)これまで以上のバックアップ示唆! 世界で「存在感あるチームに」 - 01月18日(木)23:22  mnewsplus

名古屋グランパスの豊田章男会長(61)=トヨタ自動車社長=が16日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターを訪れ、選手たちを激励した。 クラブ総帥は1年でのJ1復帰をねぎらいつつ、「世界で存在感のあるチーム」を目標として設定。同時にこれまで以上の強力バックアップも示唆した。 クラブハウスの空気が張り詰めていた。この日に急きょ来訪が決まった豊田会長を玄関前で小西社長や松本取締役らが出迎え。 総帥はさっそくピッチに出て風間監督と談笑し、集まった選手たちにメッセージを贈った。 「グランパスで戦う決断...
»続きを読む
カテゴリー:

レクサス、デトロイトショーでクロスオーバーのコンセプトカー公開 - 01月18日(木)10:12 

トヨタ自動車の高級車ブランド、レクサス(LEXUS)。
カテゴリー:

竹内は14位=W杯スノーボード - 01月21日(日)00:49 

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は20日、スロベニアのログラで男女のパラレル大回転が行われ、女子は平昌五輪代表の竹内智香(広島ガス)が予選上位16人による決勝トーナメントの1回戦で敗れ、14位だった。佐藤江峰(パーキングポイント)は予選落ち。エステル・レデツカ(チェコ)がW杯通算13勝目を挙げた。 男子の斯波正樹(RIZAP)、神野慎之助(トヨタ自動車)は予選で敗退した。アンドレアス・プロメガー(オーストリア)がW杯通算16勝目。 [時事通信社]
カテゴリー:

【サッカー】<セルジオ越後>「欲しいなら、ライバルチームだろうとオファーを出すのは当然」 宇佐美にオファーを出せばいいい - 01月20日(土)00:31  mnewsplus

Jリーグ各チームが、新シーズンに向けての補強を行なっている。 注目は名古屋が獲得を発表した元ブラジル代表FWジョー。移籍金約12億円、年俸は3年総額約11億円ともいわれるビッグディールだ。 日本での知名度は低いけど、191cmの長身ながらテクニックも兼ね備えた30歳のストライカー。 過去には欧州の名門クラブでプレーした経験を持つ。ブラジル代表としても2014年ブラジルW杯に出場している。 一時期、ブラジルでは「一線を過ぎた選手」という評価を受けていたけど、昨年のブラジル全国選手権1部リーグで...
»続きを読む
カテゴリー:

日本の高級車ブランド、独メーカーや米テスラへの巻き返しを模索 - 01月19日(金)10:53 

[デトロイト 18日 ロイター] - トヨタ自動車の「レクサス」や日産自動車の「インフィニティ」といった日本の高級車ブランドは、米デトロイトで開催中の北米国際自動車ショーを活用して、ドイツの高級車メーカーや電気自動車(EV)メーカー、米テスラへの巻き返しを図る新たな方策を試した。
カテゴリー:

セルジオ越後が注目するJリーグ移籍市場 「欲しいなら、ライバルチームだろうとオファーを出すのは当然」 - 01月18日(木)11:00 

Jリーグ各チームが、新シーズンに向けての補強を行なっている。注目は名古屋が獲得を発表した元ブラジル代表FWジョー。移籍金約12億円、年俸は3年総額約11億円ともいわれるビッグディールだ。日本での知名度は低いけど、191cmの長身ながらテクニックも兼ね備えた30歳のストライカー。過去には欧州の名門クラブでプレーした経験を持つ。ブラジル代表としても2014年ブラジルW杯に出場している。 一時期、ブラジルでは「一線を過ぎた選手」という評価を受けていたけど、昨年のブラジル全国選手権1部リーグで得点王とMVPをダブル受賞し、コリンチャンスの優勝に貢献。今では代表復帰を望む声も聞かれるほどに復活を遂げた。実力は折り紙付きだね。 名古屋は1年でJ1に復帰したものの、昨季と同じ戦力では厳しい。再びJ1で上位争いをするための目玉として考えているのだろう。クラブというか、親会社のトヨタ自動車がよくお金を出したね。 日本人DFは体格の大きいFWを苦手にしている。Jリーグではこれまでも長身の外国人ストライカーが多く成功を収めてきた。また、名古屋では昨季までシモビッチという長身FWがいただけに、ジョーも活躍を見込めるだろう。個人的には、昨季神戸に加入したポドルスキ以上のインパクトを残せるのではないかと思っている。 ...more
カテゴリー:

トヨタも焦った。中国EVの「一人勝ち説」は本当か? - 01月18日(木)05:00 

近い将来、ガソリン車の製造販売を禁止するとの方針を公表し、EVを普及させるためさまざまな優遇措置を次々打ち出している中国。このような政府の後押しなどもあり、中国のEV市場は将来有望との見方が大半ですが、メルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』の著者で台湾出身の評論家・黄文雄さんは、「作っても売れない」と悩む中国EVメーカーの声を紹介するとともに、「今現在のようなバラマキ政策は長くは続かない」と冷静に指摘しています。 【中国】太っ腹なバラマキでその気にさせて補助金打ち切り。「中国EV一人勝ち説」は本当か ● EV開発 中国の本気 自動車業界は、数年前からEV(電気自動車)をめぐって大きく動いており、去年末、ついにトヨタも動き出しました。2030年までに電動車の生産台数を550万台にすると発表したのです。 現在のトヨタ自動車の世界での販売台数は約900万台であり、その約半数を2030年までには電動車にするというのです。この場合の電動車には、ハイブリッド車(HV)、プラグインハイブリッド車(PHV)、電気自動車(EV)、燃料電池自動車(FCV)が含まれています。 そして、トヨタにこの決断をさせたのが中国だ、というのが日本の主な論調です。フランスとイギリスが、2040年までにガソリン車の販売を禁止させ、EVのみにすると公表し、インドは2030年までに国内での...more
カテゴリー:

もっと見る

「トヨタ自動車」の画像

もっと見る

「トヨタ自動車」の動画

Wikipedia

トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、)は、日本を代表する自動車メーカーであり、四輪車の販売台数では2016年度においては世界第2位。トヨタグループの中核企業。時価総額では自動車メーカーで世界首位。単一メーカーとしては日本最大。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。源流は豊田自動織機

通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」。トヨタグループ内では「TMC」の略称で表記される。

概要

トヨタ自動車は世界的な自動車メーカーであり、ダイハツ工業株式会社と日野自動車株式会社を含めたトヨタグループの2014年 世界累計販売台数は1023万1000台2015年暦年の販売、生産計画について トヨタ自動車公式サイトである。トヨタ自動車は、ダイハツ工業と日野自動車の親会社である他、SUBARUの筆頭株主でもあり傘下に収めている(株式保有比率16.48%)。

2007年にグループ累計で過去...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる