「トム・ホランド」とは?

関連ニュース

2017年に来日したハリウッドスターたち 彼らの日本でのお気に入りスポットは? - 12月17日(日)06:20 

 2017年は実写映画『美女と野獣』を筆頭に、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』『ラ・ラ・ランド』『スパイダーマン:ホームカミング』といった洋画作品が興収20億円越えのヒットを記録した。もちろん、作品自体の面白さもあるが、ヒットの一翼を担っているのが、出演したスターの来日プロモーションだ。今年はどのスターが日本に来て、滞在中何をしていたのか。来日時、彼らのアテンドを担当した宣伝マンに話を聞いた。【関連】2017年来日したハリウッドスターたち<フォトギャラリー> まず、短い時間で日本を満喫したのが、『LOGAN/ローガン』で約1年7ヵ月ぶりに来日したヒュー・ジャックマンだ。お寿司好きのヒューはミシュラン1つ星を獲得した寿司店「日本橋蛎殻町 すぎた」にまず足を運び、箸専門店「銀座夏野」、青山の人気レストラン「NARISAWA」と、話題のお店を訪問。さらに、取材までに時間があると聞けば、早朝にも関わらず、シドニーに本店があるがオールデイダイニング「bills 銀座」へ。彼の隣には、いつも妻のデボラ=リー・ファーネスの姿があり、その仲睦まじさは宣伝マンの間でも話題だったとのこと。 また、初来日を果たしたのが、『スパイダーマン:ホームカミング』の主人公に抜てきされた新人俳優トム・ホランドだ。彼は弟のハリーと友人のハリソンを伴って日本に入り、仕事が終わるや、みんなで新宿へ。外国人から...more
カテゴリー:

<週末のおすすめビデオ>新スパイダーマンはこれまでになくキュート! チームアベンジャーズ期待の新人 - 12月15日(金)18:30 

 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でスクリーンに初めて登場した、トム・ホランド演じるスパイダーマン。『スパイダーマン:ホームカミング』では、『シビル・ウォー』での闘い後のピーター・パーカーが描かれ大きな話題を呼んだ。今回は、アベンジャーズの一員としての活躍にも注目が集まる、新スパイダーマンの魅力に迫りたい。【関連】「トム・ホランド」フォトギャラリー 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』では、「チームアイアンマン」として闘いに貢献したスパイダーマン。自作のコスチュームでヒーロー活動を行い、自分の映像をインターネットにアップしていたことから、トニー・スタークに、チームアイアンマンにスカウトされた。『スパイダーマン:ホームカミング』では、兵器密売を続ける悪のグループとの闘いとともに、ヒーローとして成長していくピーターの姿が描かれる。 そもそもスパイダーマンの中の人、ピーター・パーカーといえば、“オタク”なイメージを持つ。初めてスパイダーマンを実写化した、2002年公開の『スパイダーマン』では、トビー・マグワイアが垢抜けない衣装で登場。オタクっぽさを漂わせたピーターと、スパイダーマンに“変身”後に活躍する姿のギャップが魅力でもあった。続く、『アメイジング・スパイダーマン』シリーズでは、アンドリュー・ガーフィールドがスパイダーマンを務めたが、オタク感はよりもかっこよさが際立ってい...more
カテゴリー:

トム・ハーディ&リドリー・スコット、『クリスマス・キャロル』ドラマ製作 - 12月05日(火)18:00 

 海外ドラマ『TABOO』でタッグを組んだ俳優トム・ハーディと監督リドリー・スコットが、今度はクリスマスの古典的作品、英文豪チャールズ・ディケンズの『クリスマス・キャロル』を手がけることがわかった。The Wrapが報じた。【関連】「トム・ハーディ」フォトギャラリー 『クリスマス・キャロル』は、トム、スコット監督と共に英BBCのミニシリーズ『TABOO』を製作したスティーヴン・ナイトが脚本を務める。同トリオで他のディケンズ作品も手がける予定とのことだ。BBC Oneで2019年春の放送を目指して製作を進める。 過去にも幾度となく映画化やドラマ化、舞台化されている『クリスマス・キャロル』は、ディケンズが1843年に発表。ケチで非情な老人スクロージが、クリスマスイブにマーレイ老人の亡霊と3人の幽霊の訪問を受け、自分の行いを省みて心を入れ替える姿を描く。 ディケンズ作品には他に『オリバー・ツイスト』や『大いなる遺産』『二都物語』などがあるが、『クリスマス・キャロル』以外で製作される作品は不明。トムは『TABOO』で主演を務めているが、現時点で『クリスマス・キャロル』ドラマ版に出演するかはわからない。構成話数を含む詳細と併せて続報を待ちたい。 ■関連記事トム・ハーディ主演ドラマ『TABOO』フォトギャラリー米誌「肉体美が光るイギリス人俳優」10人選出、トム・ホランドやトム・ハーディらア...more
カテゴリー:

今年米国で最も検索された俳優トップ10が発表! - 12月15日(金)18:32 

Googleは、今年米国で最も検索された俳優を発表した。ドラマ『SUITS/スーツ』に出演している女優、メ―ガン・マークルが今年最も検索された俳優となった。 メ―ガン・マークルが首位の座を獲得したのは、当然の結果と言えるだろう。マークルは英国王室のハリー王子と昨年夏から交際しており、2人の交際に関するフィーバーは、婚約発表をした今秋に最高潮を迎えた。 メ―ガン・マークルの次に検索されたのは、ケビン・スペイシーだ。ハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ・スキャンダルの何週間か後に、数々の男性がドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』の俳優、ケビン・スペイシーに性的暴行をされたと告発している。 さらに他には、映画『ワンダーウーマン』のガル・ガドット、ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のミリー・ボビー・ブラウン、映画『スパイダーマン ホームカミング』のトム・ホランドなどがランクインしている。2017年にGoogleで最も検索された俳優トップ10 1位 メーガン・マークル 2位 ケビン・スペイシー 3位 ガル・ガドット 4位 ルイス・C・K 5位 メリル・ストリープ 6位 ビル・スカルスガルド 7位 ミリー・ボビー・ブラウン 8位 トム・ホランド 9位 マイア・キャンベル 10位 トミー・ウィソー ■参照リンク 【関連記事】 ・可愛過ぎる!英王子に丁寧にお辞儀する『スター・ウ...more
カテゴリー:

トム・ホランド、交際を噂されるゼンデイヤの家族からお墨つきか - 12月13日(水)12:22 

 『スパイダーマン:ホームカミング』での共演がきっかけで、交際がスタートしたと報じられた人気俳優トム・ホランドと女優・歌手のゼンデイヤ。交際は順調に続いているようで、トムがゼンデイヤの家族に会ったとUs Weeklyが伝えた。【関連】「ゼンデイヤ」フォトギャラリー 映画の撮影中に友人関係から交際に発展したと今年7月に報じられたトムとゼンデイヤ。翌月にはゼンデイヤが業界誌とのインタビューで交際を否定していたが、Us Weeklyによると、トムとゼンデイヤは現地時間9日、ニューヨークでゼンデイヤの両親と食事している姿を目撃されたという。 「トムはゼンデイヤの家族に会っていて、彼らにとても好かれていますよ」と情報筋。「2人は現在も交際しています。約1年になりますね」とのことだ。当日はゼンデイヤが出演する新作『グレイテスト・ショーマン』のプレミアのお祝いでもあったという。老舗のレストラン「ボビー ヴァンズ セントラルパーク・サウス」にいたとのことで、目撃者はトムがゼンデイヤの両親を魅了していたと話している。 公には交際を肯定していないトムとゼンデイヤだが、2人はつい最近、ニューヨークで過ごしていることが分かる写真をそれぞれ、同じ日にインスタグラムに投稿していた。 ■関連記事「トム・ホランド」フォトギャラリー大胆イメチェン! 女性セレブ達のビフォーアフター<フォト集>ゼンデイヤ、トム・ホ...more
カテゴリー:

「トム・ホランド」の画像

もっと見る

「トム・ホランド」の動画

Wikipedia

トム・ホランドTom Holland, 1943年7月11日 - )は、アメリカの映画監督脚本家俳優である。

生い立ちと私生活

ニューヨーク州ポキプシー市で生まれるTom Holland Biography (1943–)。1962年にを卒業する。オフスプリングデクスター・ホーランドは甥である。また、俳優のジョシュ・ジョランドは息子である。

デッド・ラビット・フィルムズと監督業

デヴィッド・チャックラーと共同でホラー映画のデッド・ラビット・フィルムズを立ち上げているDead Rabit Films – Official。

ホランド自身はフライトナイトチャイルド・プレイなどを監督している。

俳優活動

2009年12月に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる