「トム・ハンクス」とは?

関連ニュース

「ペンタゴン・ペーパーズ」メリル・ストリープ&トム・ハンクスにパリが熱狂! - 01月17日(水)20:00 

 メリル・ストリープとトム・ハンクスが初共演するスティーブン・スピルバーグ監督作「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」の仏パリでのプレミアが、1月13日(現地時間)に開催され、スピルバーグ監督、ストリープ、ハンクスが結集した。 ・「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」パリプレミアの模様はこちら!  1971年のアメリカ。国防総省がベトナム戦争に関する分析を記録し、トップシークレットとしてきた文書、通称「ペンタゴン・ペーパーズ」の存在をニューヨーク・タイムズ紙がスクープするが、政府からの圧力で差し止められてしまう。アメリカ初の女性新聞発行人であるワシントン・ポスト紙のキャサリン・グラハム(ストリープ)は、同紙の編集主幹ベン・ブラッドリー(ハンクス)らとともに、ライバルのニューヨーク・ポスト紙と連携し、政府の圧力に屈することなく真実を世に発表しようと奮闘する。  本編上映後、3人がステージに登場すると、客席からはスタンディングオベーションが巻き起こり、会場のボルテージは最高潮に。スピルバーグ監督は、「こんなにもたくさんの方に喜んでもらえるなんてとてもうれしいよ。この映画の脚本を読んだとき、まさか他の予定していた映画より先に撮影するなんて思ってもみなかった。でも今の社会の状況を見て、71年に起きたこの出来事は今すぐにでも映画を通して伝えなければいけない出来事だと思ったんだ」と製...more
カテゴリー:

メリル・ストリープ、トム・ハンクスらが登場!『ペンタゴン・ペーパーズ』パリプレミア - 01月17日(水)18:07 

2大オスカー俳優であるメリル・ストリープとトム・ハンクスがスティーヴン・スピルバーグ監督作品で初共演をはたすことも話題の『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』。本年度アカデミー賞最有力候補とも目されているこの映画のパリプレミアが現地時間1月13日に「Cinema UGC Normandie」で開催され、スピルバーグ監督とストリープ、ハンクスが出席した。 シャンゼリゼ大通りに位置する会場で行われた本イベント。レッドカーペットが敷かれた大通り沿いには溢れんばかりの観客が集まり、シックなスーツを身に纏ったスピルバーグ監督、ランバンのブラウスに身を包んだストリープ、ブラックのコートにダークシアンカラーのストールを合わせたハンクスが登場すると、それぞれの名前を大声で叫び、メッセージが書かれたプラカードを掲げるなど大盛り上がり! 熱狂的なファンによる出迎えを受けた3人は笑顔で手を振り、投げキッスを贈るなど快い対応を見せた。 また、本編上映後に3人がステージに登壇すると、客席からはスタンディング・オベーションとともに大きな拍手が起こり、会場のボルテージは最高潮に! スピルバーグ監督は「こんなにもたくさんの方に喜んでもらえるなんてとても嬉しいよ」と喜びを露にし、「この映画の脚本を読んだ時は、まさかほかの予定していた映画より先に撮影するなんて思ってもみなかった。でも今の社会の状況を見て、197...more
カテゴリー:

【全米映画ランキング】「ジュマンジ2」がV2 スピルバーグ監督作「ペンタゴン・ペーパーズ」が2位に - 01月16日(火)16:00 

 キング牧師の日の連休を迎えた全米ボックスオフィス。先週末は、前週首位に立った「ジュマンジ2 ウェルカム・トゥ・ジャングル」が好調を維持し、約2700万ドルの興収で再び首位に立ち、V2を果たした。同作の累計興収は、約2億8400万ドルに到達。週明けには3億ドル超えの見通し。 ・【全米映画ランキング】1~10位まではこちら  拡大公開により2位にランクインしてきたのは、スティーブン・スピルバーグ監督が、主演にメリル・ストリープ&トム・ハンクスを迎えて製作した「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」。1971年、ベトナム戦争に関する分析などを記録した米国防総省の最高機密文書<ペンタゴン・ペーパーズ>が流出。その文書をめぐりワシントン・ポスト紙の記者たちが、政府やニューヨーク・タイムズ紙などを相手に虚々実々の攻防をくりひろげる実話ベースの社会派ドラマ。監督と主演スター2人はそれぞれが2度以上のオスカー受賞経験があるベテランとあって、今作も当然のようにアカデミー賞最有力に挙げられている。脚本は「スポットライト 世紀のスクープ」でオスカーを受賞したジョシュ・シンガーにリズ・ハンナ。共演にブラッドリー・ウィットフォード、サラ・ポールソン、ボブ・オデンカーク、ブルース・グリーンウッドほか。  約1340万ドルのオープニング興収で3位デビューとなったのは、リーアム・ニーソン主演&ジャウム・コ...more
カテゴリー:

マーゴット・ロビー、ハネムーン中に起きた驚きのエピソードを披露 - 01月12日(金)17:55 

映画『I, Tonya』(原題)でトーニャ役を演じたマーゴット・ロビーは、米国の人気トーク番組『エレン・デジェネレス・ショー』で司会者エレン・デジェネレスと初めて会った時のとても面白い、驚きの逸話を披露した。それは、マーゴット・ロビーが夫のトム・アッカーリーとハネムーンでタヒチに滞在してる時だったという。 ある雨の日、マーゴット・ロビーとトム・アッカーリーは、ジムへ行くことにしたが、夫のトム・アッカーリーは、とても丈の短いズボンを穿いていた。マーゴット・ロビーは、「『ねえ、そのズボンは穿いちゃだめよ。丸見えだわ!』という風に言ったの」というくらいズボンが短かったという。これに対してトム・アッカーリーは、「こんなところに一体誰がいるっていうんだい?」と答えたという。 ジムに入っていくと、ランニングマシンにはエレン・デジェネレスの姿が。そして、その横には妻のポーシャ・デ・ロッシ、そしてさらにその横には、何と、驚くべきことにバラク・オバマ前大統領がいたというのだ。 「トムの顔が真っ青になったの」とマーゴット・ロビーはエレン・デジェネレスに笑って語っているが、この後、みんなでストレッチのクラスに参加して、状況はさらにまずいことになったとのことだ。 https://www.youtube.com/watch?v=ba43XFX3_oA ■参照リンク 【関連記事】 ・ジェニファー・ローレンス...more
カテゴリー:

ゴールデングローブ賞授賞式で周囲の人に「完璧」と言わせたトム・ハンクスの行動とは? - 01月10日(水)17:55 

いつも完璧に振る舞うトム・ハンクスだが、特にここ最近の立派な言動は人間国宝としての彼の立場をより一層強固なものにしていると言えるだろう。 トム・ハンクスは、日曜日(現地時間)に開催されたゴールデングローブ賞の授賞式で親切な行為を行い、究極の"ナイスガイ"であること証明した。トムは、その授賞式で欠かせない飲み物を同じテーブルのメンバーのために快く運んでいたという。映画『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』の役でドラマ部門の主演男優賞にノミネートされたトム・ハンクスは、最初のコマーシャルブレークの時に、バーで待っているのが目撃されている。これは、自分用と、同じテーブルについていたメリル・ストリープ、スティーブン・スピルバーグなどセレブらのために自ら飲み物を取りに行っていたのだ。Best thing I’ve seen here. Tom Hanks delivering a tray of martinis to his table. The best. #goldenglobespic.twitter.com/GkyQy8NCMy - Dan Fogelman (@Dan_Fogelman) 2018年1月8日「ここで目撃した最高の出来事。トム・ハンクスがマルティーニのトレイを自分のテーブル席に運んでいた。最高。#goldenglobes」 ドラマ「THIS IS US 36歳、こ...more
カテゴリー:

「ペンタゴン・ペーパーズ」メリル・ストリープ&トム・ハンクスにパリが熱狂! - 01月17日(水)20:00 

メリル・ストリープとトム・ハンクスが初共演するスティーブン・スピルバーグ監督作「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」の仏パリでのプレミアが、1月13日(現地時間)に開催され、スピルバーグ監督、...
カテゴリー:

【全米映画ランキング】「ジュマンジ2」がV2 スピルバーグ監督作「ペンタゴン・ペーパーズ」が2位に - 01月16日(火)16:36  mnewsplus

キング牧師の日の連休を迎えた全米ボックスオフィス。先週末は、前週首位に立った「ジュマンジ2 ウェルカム・トゥ・ジャングル」が好調を維持し、約2700万ドルの興収で再び首位に立ち、V2を果たした。同作の累計興収は、約2億8400万ドルに到達。週明けには3億ドル超えの見通し。  拡大公開により2位にランクインしてきたのは、スティーブン・スピルバーグ監督が、主演にメリル・ストリープ&トム・ハンクスを迎えて製作した「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」。1971年、ベトナム戦争に関する分析などを記録した米国防総省の最...
»続きを読む
カテゴリー:

スティーブン・スピルバーグ、アカデミー賞監督賞の候補に女性監督の名前が挙がると予想 - 01月13日(土)17:55 

先日のゴールデン・グローブ賞の授賞式で、監督賞のプレゼンターを務めたナタリー・ポートマンが「候補者の男性はこちらの方々です」と発言したことが話題になっているが、これに関連して、スティーブン・スピルバーグはアカデミー賞監督賞の候補者は男性に偏ることはないと考えているようだ。 「そのスピードは決して早くはないが、女性監督にとって流れが今まさに変わろうとしている」とアカデミー賞を3度受賞したこともあるスピルバーグはナショナル・ボード・オブ・レビュー(NBR=米国映画批評会議)賞授賞式で語ったと『エンターテイメント・トゥナイト』が伝えた。 「だって(『ワンダーウーマン』の)パティ・ジェンキンス監督が居るじゃないですか。そのほかにも女性が頭角を現しています。『マッドバウンド 哀しき友情』(ディー・リース監督作)や『レディ・バード』(グレタ・ガーウィグ監督作)などの作品もあったし」と語るスピルバーグ。 「2017年は特にスゴかったですからね。ノミネート、あると思いますよ。アカデミー賞では少なくとも1人は女性監督の名前を聞くでしょう」 当のジェンキンス監督はというと、ポートマンの一件について「笑えたと同時に嬉しくなりました。そもそも、女性監督がノミネートされることがあまりないのはちょっと気になります。特に、賞レース以外のところでは大きな話題になっているという点を指摘するのはなかなか面白いと思いま...more
カテゴリー:

ジェニファー・ローレンス、「美しい」半顔メイクを公開! - 01月12日(金)11:55 

『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞主演女優賞とゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞したエマ・ストーンは、今年も『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』でゴールデングローブ賞の同じ部門にノミネートされていたが、残念ながら受賞を逃してしまった。授賞式後のストーンはお祭り騒ぎをする気分にならなかったようで、これが親友のジェニファー・ローレンスにとって"一大事"となった。 ジェニファー・ローレンスは、Facebookに以下の映像を投稿。ストーンにアフターパーティーに誘われて準備をしていたもののドタキャンされた経緯を、顔の半分を隠したまま淡々と説明し始めた。Posted by Jennifer Lawrence on Monday, January 8, 2018 「あなた、私にアフターパーティーで一緒にいて欲しいって言ったよね。だから私はそのためのチケットを手配して、車も予約した。身支度の途中だったのに、あなたは・・・」 ここで突然、撮影者のストーンの方を振り向いたローレンス。顔の右半分はメイクが済んでいるものの、左半分はすっぴんのままで、笑いをこらえながらこう続けた。「・・・あなたはアフターパーティーに行きたくないと言った。それで、私の家に来たいって言うから、ヘアメイクの人たちを帰らせた。だから今、私はこんな見た目になってるっていうわけ」 ローレンスは、大胆にも半顔メ...more
カテゴリー:

【全米映画ランキング】「ジュマンジ2」が首位に 「インシディアス」続編は2位デビュー - 01月09日(火)18:30 

 18年最初の全米ボックスオフィスは、昨年末から公開され大ヒットを記録している「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」が、公開3週目にして「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」を破り、ついに首位に立った。  先週末約3600万ドルの興収をあげた同作の累計興収は約2億4400万ドルに。3億ドル超えも視野に入ってきた。  約2900万ドルのオープニング興収で2位デビューとなったのは人気ホラー「インシディアス」シリーズの第4作「Insidious: The Last Key」。OP興収のシリーズ更新はならなかったが、約2958万ドルで第2作につぐシリーズ歴代2位の好スタートとなった。監督は「テイキング・オブ・デボラ・ローガン」のアダム・ロビテル。  3位はついに王座を明け渡した「最後のジェダイ」。累計約5億7200万ドルで、来週中にも6億ドル超えとなりそうだ。  そして、劇場数を1300以上増やして7位にランクインしてきたのが、「ソーシャル・ネットワーク」「ア・フュー・グッドメン」などで知られる人気脚本家アーロン・ソーキンの監督デビュー作「モリーズ・ゲーム」。トップアスリートからポーカールームの経営者へと転身した実在の女性モリー・ブルームの栄光と転落が描かれる。出演はジェシカ・チャステイン、イドリス・エルバ、ケビン・コスナー、マイケル・セラ。  今週末は、「アンノウン」「フラ...more
カテゴリー:

もっと見る

「トム・ハンクス」の画像

もっと見る

「トム・ハンクス」の動画

Wikipedia

トーマス・ジェフリー・"トム"・ハンクスThomas Jeffrey "Tom" Hanks、1956年7月9日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身の俳優映画監督、映画・テレビプロデューサー。身長185cm。

来歴

全米長寿バラエティ番組サタデー・ナイト・ライブや、スプラッシュメイフィールドの怪人たちビッグといった軽妙なコメディ映画を得意とする若手コメディアンとして活躍していた。

カリフォルニア州コンコード生まれ。父親は料理人Stated on ''Inside the Actors Studio'', 1999、母親は病院職員リンカーンの母ナンシーの出身一族ハンクス家の子孫。Fenster, Bob. ''They Did What!? The Funny, Weird, Wonderful, and Stupid Things Famous People Have Done'', Andrews Publishing, 2002. p. 55.この縁で、リンカ...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる