「デンパサール」とは?

関連ニュース

マレーシア航空、ビジネスクラスで東南アジア往復8.5万円 エコノミーも往復3.8万円から - 04月24日(火)09:40 

マレーシア航空は、「GRAND TRAVEL DEALS」を4月23日から29日まで開催している。 ビジネスクラスは2名以上の偶数人での同時予約と利用が対象で、プロモーションコードは「SPECIAL4TWO」。1名あたりの往復運賃は、シンガポール・デンパサールへ85,000円から、クアラルンプールへ105,000円から、ロンドンへ190,000円から。 エコノミークラスの往復運賃は、バンコク、デンパサール、ジャカルタ、プーケットなどの東南アジア各地へ38,000円から、シドニー、パース、ムンバイ、カトマンズなどの南アジア・オーストラリア各地へ52,000円からなどとなっている。いずれも燃油サーチャージなし、諸税別。 搭乗期間は4月23日から2019年3月31日まで。エコノミークラスは30キロ、ビジネスクラスは40キロの受託手荷物が付帯している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

エアアジアグループ、運賃が最大50%オフ 座席指定も20%オフ - 04月16日(月)14:33 

エアアジアグループは、全便全席で運賃が最大50%割引となるキャンペーンを4月16日から22日まで開催している。 割引となるのは運賃のみで、諸税等は割引対象外。搭乗期間は4月16日から10月31日まで。繁忙期運航便、エアアジア・ジャパン便は対象外となる。座席指定やプレミアムフラットベッドへのアップグレードは20%が割引となる。 エアアジアグループは日本国内においては、タイ・エアアジアXが札幌/千歳・東京/成田・大阪/関西~バンコク/ドンムアン線、エアアジアXが札幌/千歳・東京/羽田・大阪/関西~クアラルンプール線と大阪/関西~ホノルル線、インドネシア・エアアジアXが東京/成田〜デンパサール線、エアアジア・ジャパンが名古屋/中部~札幌/千歳線を運航している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

マレーシア航空、ビジネスクラスで東南アジア往復8.5万円 エコノミーも往復3.8万円から - 04月24日(火)09:40 

マレーシア航空は、「GRAND TRAVEL DEALS」を4月23日から29日まで開催している。 ビジネスクラスは2名以上の偶数人での同時予約と利用が対象で、プロモーションコードは「SPECIAL4TWO」。1名あたりの往復運賃は、シンガポール・デンパサールへ85,000円から、クアラルンプールへ105,000円から、ロンドンへ190,000円から。 エコノミークラスの往復運賃は、バンコク、デンパサール、ジャカルタ、プーケットなどの東南アジア各地へ38,000円から、シドニー、パース、ムンバイ、カトマンズなどの南アジア・オーストラリア各地へ52,000円からなどとなっている。いずれも燃油サーチャージなし、諸税別。 搭乗期間は4月23日から2019年3月31日まで。エコノミークラスは30キロ、ビジネスクラスは40キロの受託手荷物が付帯している。 ⇒詳細はこちら 投稿 マレーシア航空、ビジネスクラスで東南アジア往復8.5万円 エコノミーも往復3.8万円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

【インドネシア】バリ島の日本人夫婦殺害、男に禁錮15年 視察後現金と携帯を奪い、再び現場に戻り遺体に火をつける - 03月27日(火)19:11  newsplus

インドネシア・バリ島デンパサールの裁判所に出廷したイ・プトゥ・アスタワ被告(2018年3月26日撮影) 【3月27日 AFP】インドネシア・バリ(Bali)島で昨年9月、同島在住の高齢の日本人夫婦が殺害された事件の裁判で、現地の裁判所は26日、イ・プトゥ・アスタワ(I Putu Astawa)被告(25)に対し、強盗殺人の最高刑である禁錮15年の判決を言い渡した。 アスタワ被告は昨年9月3日、バリ島南部の観光地ジンバラン(Jimbaran)在住でいずれも70代の松葉紀男(Norio Matsuba)さんと妻の博子(Hiroko Matsuba)さん夫婦宅に侵入。博子...
»続きを読む
カテゴリー:

「デンパサール」の画像

もっと見る

「デンパサール」の動画

Wikipedia

デンパサール () は、インドネシアバリ州の都市であり、「北(デン)の市場(パサール)」という意味である。旧名はバドゥン。バリ島の南部に位置し、バリ州の州都。小スンダ列島の中心地でもある。1958年にバリ州が設置された当初はシンガラジャが州都であったが、1960年に州都となった。デンパサール市 (Kotamadya Denpasar) は第二級地方自治体 (Daerah Tingkat II) であり、県 (Kabupaten) と同等である。ビーチリゾート地として知られるサヌールも含まれるが、普通デンパサールと言えばププタン広場周辺を指す。郊外のングラ・ライ国際空港からはタクシーで約40分程度かかる。

歴史 植民地時代

デンパサールはバドゥン王国の首都だった。

1906年、オランダバリ侵攻によって王宮は破壊・略奪された。中央広場の像はププ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる