「デルタ」とは?

関連ニュース

体重7.1kgのビッグベビー誕生、ベトナムで過去最大 - 10月18日(水)05:08 

 紅河デルタ地方ビンフック省ビントゥオン郡総合病院で14日、これまでにベトナムで生まれた赤ちゃんの中で最も大きい体重7.1kgのビッグベビーが誕...
カテゴリー:

成田へA380再導入に続くエミレーツの一手--ニック・リース支社長×武藤康史 - 10月17日(火)11:00 

●責任のある成長の答えが「A380再導入」 エミレーツ航空(本社: アラブ首長国連邦・ドバイ)はこの10月で日本就航15周年を迎えた。2002年10月1日に関空=ドバイ線に就航し、2010年3月に成田=ドバイ線、2013年6月に羽田=ドバイ線に就航。現在は関空・羽田・成田の3空港とドバイ間で毎日運航し、関空=ドバイ線就航から数え、397万人以上の旅客を輸送している。 2015年6月にはエミレーツ専用ラウンジを成田に開設したほか、2017年3月からはエアバスA380を成田=ドバイ線へ再導入するなどの戦略を展開している。今回、日本市場を中心に、これまでの15年間とこれからのエミレーツについて、日本支社長のニック・リース氏に航空会社創業経験もある航空ビジネスアドバイザーの武藤康史氏が戦略に迫った。 ○羽田線の成長がもたらしたA380再導入 武藤氏: まず、A380を再び導入した背景や意図についてうかがいます。これだけ座席数が増えたことで、戦略やマーケティングをどのように設定し、何が変わるのでしょうか。 リース氏: 成田へのA380の再導入は、我々の戦略として正しいステップだったと考えています。座席数が増えることになりますが、これは、それだけ需要があがってきたという判断によるところです。最初にA380を成田線に導入した時(2012年7月~2013年5月)、私はまだ日本支社にいません...more
カテゴリー:

南国グアム、日本人大幅減でも盛況続くワケ ミサイル問題の影響はどうなったのか? | レジャー・観光・ホテル | 東洋経済オンライン - 10月15日(日)06:00 

日本からグアムへ渡る航空便が続々と休止している。米デルタ航空は、来年1月8日から週12便を運行していた…
カテゴリー:

日本人がカード不正使用被害、レストランの接客係を逮捕 - 10月13日(金)04:20 

 メコンデルタ地方ロンアン省警察は11日、日本人のクレジットカードを不正に使用したとして、インターネット・デジタル設備による資産横領容疑で...
カテゴリー:

[マクロスΔ]VF-31一般機が超合金に 変形も - 10月12日(木)19:13 

 アニメ「マクロスΔ(デルタ)」に登場するVF-31の一般機の玩具が、バンダイの「超合金」シリーズから発売されることが分かった。価格は2万2680円。  玩具「DX超合金 VF-31Aカイロス(一般機)」は全高26センチで、ファイター(航空機)とバトロイド(……
カテゴリー:

真夜中の「甘〜い誘惑」に負けてはいけない。 - 10月17日(火)21:00 

夜食は、なぜにこれほどまでに魅惑的で美味しいのか。ダメとわかっていても、やっぱり誘惑に負けてします。そして翌朝のあの罪悪感…。けれどどんなにお腹が空いても、これだけは夜食にしてはならないと警鐘を鳴らすのは、「Little Things」ライターKate Taylor。見ればたしかにダメなものばかり(笑)。夜食の誘惑に負けてはいけない!ライトスリーパーの人たちは、夜に小腹が空いた時に晩ごはんの余りを食べているかもしれません。例えば、朝食べる予定だったシリアルの残り、余ったピザだったり。その余りものを食べることが、睡眠を妨げているのです。空腹のまま寝ようとしても寝付けないのもわかります。また歯磨きするのも面倒だし、だから私は、なるべくキッチンへ行かないようにしています。でもたまーに、食べ物の誘惑に負けてしまうことも。睡眠前のおやつは、結局冷蔵庫に残っている余りもの。でも、余りものでも睡眠前に食べてはいけないものが結構多くあるんです。時間帯によって食べてはいけないものもあります。例えば、朝にバナナは食べない方が良いなど。以下に紹介するものは、寝る前に食べる(飲む)べきではないものばかり。 01.チョコレート魅惑のチョコレート。いつでも食べてしまいたいけれども、寝る前はひたすら我慢した方が正解。Men’s Health 曰く、チョコレートは砂糖...more
カテゴリー:

【ナミビア】100頭以上のカバが大量死、炭疽か?……政府は死んだカバを食べないように住民へ呼びかけ - 10月15日(日)22:06  newsplus

 とてもショッキングな光景だ。  アフリカ南西部に位置するナミビアで、たくさんのカバが横向きや仰向けになって死んでいる。地元の人々の間でさらに動揺が広がっているのは、この大量死が非常に短い時間で起きたからだ。 ナミビア環境・観光省で課長代理を務めるジョンソン・ンドコショ氏によると、死んだカバが初めて見つかったのは10月1日。それ以来、アンゴラとボツワナにはさまれたナミビア北東の回廊地帯に位置するブワブワータ国立公園の西部で、少なくとも100頭のカバが死んでいることがわかった。 「ここしばらくは起き...
»続きを読む
カテゴリー:

カタツムリを食べた女性 恐怖の寄生虫が脳に回り死亡 うわああああああ - 10月14日(土)16:25  news

カタツムリ食べた女性、髄膜炎発症して死亡 ホーチミン市熱帯病病院は17日、 メコンデルタ地方アンザン省チャウドック市在住の女性Nさん(47歳)が カタツムリを食べた後、髄膜炎を発症して死亡したと明らかにした。 Nさんの家族によると、この2年ほど胃痛に悩まされていたNさんは、 今月5日に近所の人からカタツムリが胃炎に効くと教えられ、 言われるままにカタツムリを食べたという。しかしその後、 頭痛が激しくなって意識を失ったため、病院に救急搬送された。 熱帯病病院のチャン・ティン・ヒエン副院長によると、 N...
»続きを読む
カテゴリー:

【古人類学】ネアンデルタール人のゲノム解読、我々の病に影響 統合失調症や悪玉コレステロールとの関連も - 10月12日(木)23:35  scienceplus

ネアンデルタール人のゲノム解読、我々の病に影響 統合失調症や悪玉コレステロールとの関連も、クロアチアの化石の全ゲノムを解析 2017.10.10 秋だというのにひどい日焼けをしてしまったとか、関節の調子が悪いのなら、その原因の一端はもしかするとネアンデルタール人にあるかもしれない。(参考記事:「ネアンデルタール人 その絶滅の謎」)   5万2000年前のネアンデルタール人女性について、全ゲノムの高精度な塩基配列を決定したことを、ドイツ、マックス・プランク進化人類学研究所の研究者らが科学誌「サイエンス」に発表し...
»続きを読む
カテゴリー:

デルタ航空、「マスターズ」のインターナショナルパートナーに就任 - 10月12日(木)17:56 

[デルタ航空] 【米国アトランタ、2017年10月10日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は、2018年度より、ジョージア州のオーガスタで毎年開催されるプロゴルフ大会「マスターズ・トーナメント」のインターナショナルパートナー...
カテゴリー:

もっと見る

「デルタ」の画像

もっと見る

「デルタ」の動画

Wikipedia

デルタ (, ) はギリシャ文字の一種。転じて、以下のような用法を示す。

地理 企業
  • 伏見デルタ - 二輪専門教習所。インストラクターによるバイクパレードが有名。旧称は伏見テクニカルセンター
乗り物

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる