「デベロッパー」とは?

関連ニュース

泉里香「海月姫」で強烈キャラ熱演!「声を低くしてSっ気たっぷりで」 - 02月23日(金)18:46 

現在ドラマ「海月姫」(毎週月曜夜9:00 フジ系)に出演。ファッション誌では女性の憧れの的、青年漫画誌のグラビアでは抜群のプロポーションで男性を魅了している泉里香。しかし、デビューしたてのころは、芸能界自体に興味がなかったという。 泉里香 もしも稲荷翔子が会社にいたら…スタイリッシュグラビア特集40枚 「スカウトされてこの世界に入ったのですが、最初は全然興味がなかったんです。『美少女戦士セーラームーン』('03~'04年TBS系)でデビューしたのですが、14歳だったので、当時はまだ何も考えてなくて。漠然といい大学に行って、いい会社に入ろうと思ってました(笑)」  しかし、オシャレな母に育てられた泉はモデルの仕事を通して、意識が変化。モデル、グラビア、女優と活動の幅を広げていった。 「普段の私はすごく普通です。何かにハマったりもしないので、今、ハマれるものを探してます。食べることは好きですし、自分磨きをしたりしますが、それは仕事の一部なので。トレーニングも食事制限も習慣になっているので、ハマるのとはちょっと違いますよね?」  では、泉が日ごろ美容のために習慣にしていることは? 「温かいものを常に飲んでます。冷たいものは夏には飲みますが、基本的には常温。今はとても寒いのでマグを持ち歩いてます。お風呂は大好きなので長めに入りますし、ショウガなど風邪をひかない免疫力が上がる食材を食べるよう...more
カテゴリー:

スーファミ風16-bitアクション『FOX n FORESTS』が今春登場! 様々な名作にインスパイア - 02月22日(木)20:30 

パブリッシャーEuroVideoとデベロッパーBonus Level Entertainmentは、新作2Dアクションプラットフォーマー『FOX n FORESTS』がPC/Mac/Linux/PS4/Xbox One/Nintendo Switchで今春リリースされることを海外向けに発表しました。
カテゴリー:

LINEの法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する新パートナープログラム「LINE Biz-Solutions Partner Program」において、第一回認定パートナーを発表 - 02月22日(木)12:29 

[LINE株式会社] LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が提供する各種法人向けサービスの販売・開発を行う広告代理店やサービスデベロッパーを認定・表彰する新パートナープログラム「LINE Biz-S...
カテゴリー:

F8 2018はサンノゼで5/1、5/2に開催――Facebook が登録受付開始 - 02月22日(木)07:32 

Facebookは今年のF8デベロッパー・カンファレンスの参加受付を開始した。 昨年のF8の主だったテーマは拡張現実、脳とコンピューターのインターフェイス、JavaScriptフレームワーク、Reactの一新、などだった。メディアにも報じられたように、Facebookはこの1年、いくつかの波乱を経験した。同社ではユーザー同士のつながりをどのように構築していくかを再検討している。F8ではこの点についてFacebookというプラットフォームの将来像を詳しく知るための好機となるはずだ。 またわれわれはザッカーバーグを始めとするFacebookのトップから直接ビジョンを聞けるものと期待している。Facebookが主催することを発表したセッションは、AR、VR、AI、オープンソース・コミュニティー、ソーシャル・グッド、Facebookのビジネス利用など多岐にわたっている。Facebookのプラットフォーム・パートナーシップ担当副社長、Ime Archibongはこうしたテーマをさらに詳しく説明するブログ記事を投稿し、このカンファレンスが「われわれが世界の人々をいっそう結びつけるために構築しつつある新しい方法」を知るチャンスになるだろうと述べている。 カンファレンスは昨年同様、5月1日と2日にサンノゼのマッケナリー・コンベンションセンターで開かれる。参加登録はこちらから。 例年同様、カンファレ...more
カテゴリー:

Android PayはGoogle Payに生まれ変わる――利用も開発も非常にシンプル - 02月21日(水)07:25 

先月TechCrunchが報じたとおり、Googleは各種の支払ツールをGoogle Payという単一のブランドに統合した。しかしAndroidでは、アプリとしてAndroid Payが残っていた。 この状態は今日(米国時間2/20)から変わる。GoogleはGoogle Pay for Androidを発表した。これによりAndroid PayはGoogle Payにアップデートされた。旧Android Payになかった機能も追加されており、Googleでは新しいGoogle Payが現実店舗でもインターネットでも広く利用されることを期待している。 これに加えてGoogle はGoogle ウォレット・アプリに支払いの請求、受け取りができる新しい機能を加え、Google Pay Sendと名付けた。ただしアメリカとイギリスのユーザーは近くGoogle Payアプリそのもので請求、支払いができるようになる。新しいユーザーはGoogle Payアプリを今日からダウンロードできる。既存のAndroid Payユーザーは数日中にアップデートを受け取ることになる。 一見したところ新しいGoogle PayアプリはAndroid Pay のデザインを変更しただけに見える。新しいデザインは従来に比べてGoogleのマテリアルデザインのガイドラインに近いものとなっている。 機能についてはさほど...more
カテゴリー:

40以上のキャリアとデバイスメーカーがGoogleのプラットホームを使ってRCSサービスを提供している - 02月23日(金)12:20 

Rich Communication Services(RCS)はテキストメッセージングの次世代スタンダードで、今ではWhatsApp, Facebook Messenger, LINEなども、携帯〜スマホを買ったら必ずあるふつうのSMSよりも、多様で高度な機能を提供している。AppleとiMessageだけは別だけど。 Googleの今日の発表によると、今では40以上のキャリアとデバイスメーカーが同社のRCSプラットホームを使っている(RCSをサポートしているのは合計で約60社)。これは昨年Googleが言った27より、かなり増えている。 RCSはGSM(2G)の規格だが、最大の実装者はGoogleだ。同社はAndroidプラットホームでAppleのiMessageに負けない機能を提供するために、このサービスに目をつけた。 来週はMobile World Congressがあるので、当然ながらGoogleは、このイベントが始まる前にRCSについて何か言っておきたい。今日の発表で同社は、新しいサービスではBusiness Messaging(企業用メッセージング)が重要な機能のひとつだ、と言っている。これを使って企業はたとえば、証明されたリッチメッセージで搭乗券や、クレジットカードの悪用アラート、荷物の配達などの通知を送れる。メッセージに、リプライの提案やアクション(席替え、エアラ...more
カテゴリー:

Intel、Spectre脆弱性の新しい修正ソフトを公開――ユーザーの手元に届くには時間がかかる - 02月22日(木)12:43 

IntelはSpectreの影響を取り除くための新しい修正パッチをを発表した。SpectreはCPUのハードウェア・アーキテクチャに起因する脆弱性で、メモリの内容が推測される可能性がある。Spectreは現在主流となっているほぼすべてのハードウェアに影響を与えているが、Intelが発表したパッチはSkylake(2015年後半出荷)以降の世代のCPUに対するものだ。 ただしパッチが一般のユーザーの元で効果を発揮するようになるにはかなりの時間がかかる。コンピューター(特にマザーボード)のメーカーのデベロッパーが修正パッチのコードをファームウェアに組み込む必要があるからだ。 1月にセキュリティー専門家によって発見されたこの脆弱性はアプリケーション、OS、カーネル、マイクロアーキテクチャなど各レベルで対処される必要があった。Intelのパッチはマイクロアーキテクチャに関するもので、現行のパッチを置き換えることになる。以前のパッチは不安定となる場合があることが指摘されていた。 モダンCPUの設計思想そのものに関連する脆弱性だけに、単純なワークアラウンドは存在せず、またメディアに大きく取り上げられ、強い圧力を受けた状態であったことを考えれば、最初のパッチにある程度不完全な点があることはやむを得なかった。しかしIntelは巨大企業であり、数ヶ月前から警告を受けていたのだから当初の対処は手ぬるい...more
カテゴリー:

FacebookのARやVRそしてニュースフィードに3Dオブジェクトをポストできる…3Dが第一級メディアに昇格 - 02月22日(木)11:26 

たとえば上図のようなデジタルの3Dオブジェクトを作って、それをFacebookでシェアしたり、仮想現実の中で遊んだり、実際の世界に拡張現実として挿入できるとしたら、かなりすてきじゃないかな? Facebookは10月に、ニュースフィードに対話的3Dモデルをポストできるようにして、ユーザーがそれを動かしたり回転できるようになったが、今日(米国時間2/20)はそれを一歩も二歩も前進させた。 これからは、Facebookの3Dポストは業界標準のglTF 2.0ファイル形式をサポートするので、オブジェクトの質感や光の方向、オブジェクトのざらざら感やつるつる感などを表現できる。そして新しいGraph APIを使ってデベロッパーは、3Dモデルを作るアプリや、それどころかオブジェクトをニュースフィードで直接シェアできる3Dカメラ、3Dのポストを見せるWebサイトなどを作ったりできる。3Dオブジェクトは、ユーザーがドラッグ&ドロップでフィードに入れられる。またユーザーの3Dポストは、VRの出会いの場であるFacebook Spacesに持ち込める。 [指やマウスで動かせる3Dモデル] たとえば、あなた独自のデザインでメタリックなチェスのピースを3Dモデルづくりのアプリで作り、ニュースフィードでシェアし、さらにFacebook Spacesに持ち込めば、そこで出会った人とチェスをプレイできるだろう...more
カテゴリー:

東急不動産の学生レジデンス 「CAMPUS VILLAGE」第一弾「キャンパスヴィレッジ椎名町」竣工~ワンルームマンションと差別化・デベロッパーが手がける学生レジデンス~ - 02月21日(水)16:00 

[東急不動産株式会社] 東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈 郁仁)と株式会社学生情報センター(本社:京都府京都市、社長:吉浦 勝博)は、東京都豊島区長崎三丁目で開発を進めておりました東急不動産の学生レジデンス...
カテゴリー:

アルゴリズムによるゾーニングは、より安い住居と公平な都市への鍵となるか? - 02月20日(火)14:09 

米国のゾーニングコード(都市の地区にコードを割り当て、そこに建築できる施設を規制する制度)の歴史は1世紀に及ぶ。そしてそれは、米国のすべての主要都市( おそらくヒューストンを除く )の生命線であり、何をどこに建築できるのか、近隣では何を行うことができるのかを決定するものだ。だが現在、研究者たちが、その複雑さが増してきたことを受けて、都市空間を合理化するための現在のルールベースのシステムを、ブロックチェーン、機械学習アルゴリズム、そして空間データにに基く動的システムで置き換えることができるかどうかの探究をさらに進めている最中だ。おそらくそれがこの先100年の都市計画と開発に革命を起こすだろう。 これらの未来のビジョンは、都市と都市ガバナンスの改善を現在のキャリアの中心に置く、2人の研究者であるKent LarsonとJohn Clippingerとの会話の途中で触発されたものだ。LarsonはMITメディアラボの主任研究者であり、シティサイエンスグループのディレクターである。そしてClippingerはヒューマンダイナミクスラボ (メディアラボの一部でもある)の客員研究員であり、非営利組織ID3の創設者でもある。 米国の主要都市が現在直面している最も困難な課題の1つは、過去数十年に渡って急騰してきた住宅価格である。このことによって、若年層や高齢者たち、単身者や普通の家族世帯の予算に信...more
カテゴリー:

もっと見る

「デベロッパー」の画像

もっと見る

「デベロッパー」の動画

Wikipedia

デベロッパー(developer)(ディベロッパーとも)とは、

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる