「デビ」とは?

関連ニュース

ハッシーの中央競馬新馬セレクション(12/16阪神・12/16中山) - 12月14日(木)22:01 

【今週デビューの注目馬】 ☆カンタービレ 2017年12月16日(土)阪神第5R芝1600m戦に出走予定のカンタービレ。馬名の由来は「歌うように(音楽用語)」。牝、鹿毛、2015年3月6日生。栗...
カテゴリー:

『あの花』『ここさけ』の岡田麿里初監督作『さよ朝』声優情報など一挙解禁 - 12月14日(木)21:06 

『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』の脚本を担当し、今年は『暗黒女子』や『先生!、、、好きになってもいいですか?』とアニメにとどまらず実写映画の脚本も手掛けた岡田麿里。今までは脚本という形で少年少女たちのもどかしい青春を細やかな心理描写で描いてきた彼女がアニメ映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』、通称『さよ朝』で監督デビューをはたすことが今年7月6日に発表され話題を集めたが、新たにこの作品のポスタービジュアル、予告編、ストーリー、声優、主題歌情報が一挙解禁となった。 主人公は10代半ばで外見の成長が止まり数百年生き続ける、通称“別れの一族”と呼ばれるイオルフ族の民マキア。そして、幼くして両親をなくした男の子エリアル。見た目の変わらぬマキアと、歳月を重ねていくエリアル。本作は、色合いを変えていくそんな2人の絆の物語だ。 草原の中を走る少女と幼き少年を描いたティザービジュアルから一転、今回、解禁となったポスタービジュアルには、この2人の関係性を表すがごとく、姿変わらぬ主人公マキアと青年へと成長したエリアルの姿が描かれ、「愛して、よかった。」というキャッチコピーがつけられている。 見た目が変わらず数百年生き続けるというマキアの声を演じたのは、今年デビューをはたし『クジラの子らは砂上に歌う』など既に多数の作品からオファーを受ける大型新人...more
カテゴリー:

ゲス極とは一味違う? DADARAYが初アルバムリリース - 12月14日(木)20:00 

ポップスの新しい形を示す女性ツインボーカルバンド・DADARAYのメンバーに、新アルバムについて伺ってきました! DADARAYはゲスの極み乙女。の休日課長の「女性ボーカルでポップスをやりたい」というプランでスタートしたバンドだ。初のメジャーフルアルバム『DADASTATION』は、インディーズ期にリリースした作品と新曲が合体し、多彩なポップスを聴かせる最強盤。全楽曲はプロデューサーの川谷絵音が手がけている。「ふたりの女性ボーカルのキャラが全く違うので、いい組み合わせでハーモニーが生まれてきて、一緒に演奏していてもすごく気持ちいいんです」と休日課長が惚れ抜いたボーカリスト陣は、ソロとしてキャリアを重ねてきたREISと、ゲスの極み乙女。とindigo la Endでサポートも務めているえつこ。揃ってキーボードをプレイしながら歌うというツインボーカル+ベースというスタイルは、他にはない個性となっている。 「絵音さんが書く歌詞、例えば《殴らせて》や《墓参りはしない》とか、全くメロディにのせたことのない言葉なのでどう歌えばいいのか、かなり悩みました。でも歌い方まで絵音さんがアドバイスしてくれ、光が見えてきました」(REIS) 「『僕らのマイノリティ』という曲があるんですが、まさにザ・川谷ポップスという感じ。間奏の展開がすごくクレイジーでどこへ行っちゃうの、という構成なんだけど、最終的にはD...more
カテゴリー:

ボーイズIIメン、日本のファンへ歌のクリスマス・プレゼント - 12月14日(木)19:37 

ボーイズIIメンのデビュー25周年を記念したジャパン・ツアー<BOYZ II MEN 25th ANNIVERSARY JAPAN TOUR>が、12月12日、13日の2夜にわたって開催された。
カテゴリー:

【後編】次世代の音楽を発信するw-inds.が平成を語る - 12月14日(木)19:30 

平成13年のデビュー以来、アジアを代表するアーティストとして輝かしい実績を残してきたw-inds.が、『東京ウォーカー』の1000号特別企画である「平成PHOTO熱記」に登場! 前編では、グループとしての「次の時代」へのビジョンを語ってくれた。さて、後編は三者三様!?の「平成を象徴する特別な写真」にまつわるエピソードが登場。さらに、『東京ウォーカー』出演時のエピソードも登場! (写真)橘慶太 ■ デビュー20周年までは体を張っていきたい!? ——皆さんが個人的に思い入れのある平成の出来事を教えてください。 慶太:やっぱり、子どもの頃に熱中したゲーム機は忘れられないですね。『プレイステーション』や、『デジタルモンスター』は社会現象になりましたし、僕も家族に懇願して福岡県内のゲームショップを手当たり次第に探し回った記憶があります。 涼平&龍一:わかる!! 慶太:デジタルモンスターは当時レアだった白い機体を父親が手に入れてくれたんですよ。欲しいと思ったモノは絶対に手に入れたい性分は昔から変わっていないのですが、大人になってからは対象が商品ではなく仕事の能力になったかもしれません。曲作りの技術だったり、筋肉だったり。 緒方:たしかに、さっきも欲しいモノを聞いたら、『とくにない。買い物なんてムダだ』って言ってたもんね。だからこっちは誕生日プレゼントを選びにくい(笑)。 涼平:僕は小学生の頃に...more
カテゴリー:

Devil ANTHEM.3周年イベント「デビアンフレンドパーク2」MCに元A応P小森未彩 - 12月14日(木)21:33 

Devil ANTHEM.が12月30日に東京・TSUTAYA O-nestにてデビュー3周年記念イベント「デビアンフレンドパーク2~デビアン3周年記念スペシャル~」を実施。本公演のMCを元A応Pの小森未彩が務めることが決定した。
カテゴリー:

デビュー戦で好セーブ連発の中村航輔、優勝をかけた韓国戦へ「結果を求める」 - 12月14日(木)20:19 

 残り1試合となったEAFF E-1サッカー選手権。その初戦で大きなインパクトを残したGK中村航輔(柏レイソル)は、「結果を求めてやりたい」とさらなるアピールに燃えている。  中村は9日に行われた朝鮮
カテゴリー:

岡田麿里氏、初監督映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』キャストなど発表 - 12月14日(木)19:38 

 アニメ映画『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』、『心が叫びたがってるんだ。』のほか、『暗黒女子』、『先生!、、、好きになってもいいですか?』といった実写映画の脚本も手掛ける、岡田麿里氏が監督・脚本を務めるアニメーション映画最新作、『さよならの朝に約束の花をかざろう』(2018年2月24日公開)のストーリーや声優キャストなどが発表された。 【画像】“さよ朝”予告編の場面カット  これまでは脚本という形で少年少女たちのもどかしい青春を細やかな心理描写で描いてきた岡田氏が、『true tears』『花咲くいろは』などで何度もタッグを組んできたP.A.WORKS制作でついに監督デビュー。本作、『さよならの朝に約束の花をかざろう』、通称“さよ朝”の主人公は、10代半ばで外見の成長が止まり数百年生き続ける“別れの一族”と呼ばれるイオルフ族の民マキアと、幼くして両親をなくした男の子エリアル。見た目の変わらぬマキアと歳月を重ねていくエリアル、二人の絆の物語だ。  草原の中を走る少女と幼き少年を描いたティザービジュアルから一転、「愛して、よかった。」というキャッチコピーとともに、姿変わらぬ主人公マキアと青年へと成長したエリアルの姿が描かれた本ポスターも解禁された。  見た目が変わらず数百年生き続けるという難役マキアを演じるのは、今年デビューを果たし、『クジラの子らは砂上に歌う』など...more
カテゴリー:

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』前夜祭にコスプレしたファンが集結! - 12月14日(木)19:30 

シリーズ史上最大の衝撃作と話題の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がいよいよ12月15日(金)に封切られる。その公開に先立ち、12月14日にプレミアム・ナイト前夜祭がTOHOシネマズ六本木ヒルズや日劇で開催され、待ちきれない熱烈なSWファンがコスプレをして集結した。 【写真を見る】公開直前、人であふれかえる“聖地”日劇 この前夜祭は全国32 劇場の各1スクリーン限定で実施され、都内では六本木や日劇の他7劇場で開催された。日本での初上映となる18:30に合わせてカウントダウン時計が設置。全員でカウントダウンをし、会場は熱気に包まれた。 レイやフィン、ルーク・スカイウォーカー、カイロ・レン、チューバッカなど、バラエティ溢れるコスプレをしたSWファンが押し寄せた劇場内のロビー。声をかけたコスプレの親子は、名字が「養田(ヨーダ)」さんだった! ポー・ダメロンのお父さんに、ヨーダを背負ったルーク・スカイウォーカーのコスプレをした息子さん。お父さんは旧3部作からの大ファンで、息子さんは『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(15)で劇場鑑賞デビューをしたそうだ。 お父さんは『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』について「レイの出生について気になります」と語ってくれた。 続いてダース・ベイダーが大好きだというタケムラさんは、カイロ・レンの十字のライトセーバーを手にポージング。「今までにない『スター...more
カテゴリー:

TAKAHIROの嫉妬心が破局を招く? TAKAHIRO・武井咲、夫婦円満の秘訣を占う - 12月14日(木)19:00 

 2017年、世間を驚かせた電撃結婚ナンバーワンといえば、EXILE・TAKAHIRO(32)と武井咲(23)のカップルが思い浮かぶ。武井の仕事が詰まっている状態で妊娠3か月のデキ婚だったことから、祝福ムード一色とはいかなかったが、はたして2人は幸せなパパとママになれるのか。幸運の引き寄せ伝道師のマダム・クララが占った。 ■どうしても結婚したくて、デキ婚を選択?  「2人は価値観や考え方が似ていて心からわかり合える相性」とマダム・クララ。武井が所属するオスカープロモーションは「20歳でデビューしたら25歳まで恋愛禁止」というルールが暗黙の了解で、このままでは結婚できないと焦った2人がデキ婚に走ったともささやかれている。2018年、武井が出演を予定していたドラマや映画は白紙に戻さざるを得ず、腹を立てている人も多い模様だが、周囲に迷惑をかけてでも結婚したいほど2人の気持ちが強かったという見方もできる。 ■TAKAHIROの嫉妬心に火がついたら要注意  「武井さんは念願かなっての結婚ですし、結婚したことで心の安らぎも得ました。ご本人としてはこのまま引退したいという気持ちもおありでしょうね」とマダム・クララ。しかし周囲はそれを許さないだろう。武井が出演予定だったドラマ『フライジャル』(フジテレビ系)の続編も、武井の復帰を見込んでなのか、代役を立てず延期が決まったといわれている。  しかし、...more
カテゴリー:

もっと見る

「デビ」の画像

もっと見る

「デビ」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT デヴィ...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる