「デスノート」とは?

関連ニュース

新春は心温まるジブリ3作品で!鈴木敏夫P「30年愛されてうれしい」 - 12月15日(金)11:00 

「金曜ロードSHOW!」では“冬もジブリ”と題し、2018年1月5日(金)に「魔女の宅急便」(夜9:00-11:09、日本テレビ系)をノーカットで、1月12日(金)に「ゲド戦記」(夜9:00-11:19、日本テレビ系)を本編ノーカットで放送することが決定。 【写真を見る】2週目は「ゲド戦記」を放送!/(C) 2006 Studio Ghibli・NDHDMT さらに、関東ローカルで放送している「映画天国」では、1月2日(火)「レッドタートル ある島の物語」(夜1:59-3:49、日本テレビ)をテレビ初放送する。 今回の放送に向け、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが、それぞれの作品とのエピソードを語った。 ■ 「魔女の宅急便」の飛行船のクライマックスシーンは予定外だった!? 「魔女の宅急便」は、1989年に公開された宮崎駿監督の傑作ファンタジー。13歳の見習い魔女のキキ(声=高山みなみ)の葛藤と成長する姿を描く。 鈴木は「宮崎駿監督も僕も“何周年記念”という言い方があまり好きではありません。ただ、宮崎駿と二人で『一本作った作品が10年もつといいよね。10年でいろんな人が見てくれたらうれしいよね』という話をしたことがあります。それこそ、20年、30年…皆さんに愛され続けているというのは本当にうれしいです」と喜ぶ。 当初は作品のテーマに悩んでいたという。「二人で(東京・)吉祥寺の町...more
カテゴリー:

「夫よ死んでくれ~」。批判もある「だんなデスノート」サイト管理人に聞く - 12月10日(日)15:46 

「夫に死んでほしい」。そう願う妻たちの本音サイト「だんなデスノート」の投稿をまとめた書籍が刊行され、大きな話題を呼んでいます。 「朝起きたら冷たくなって死んでいますように」「死体で帰ってこい!」といった過激な言葉に対し、 [...]
カテゴリー:

【本】「一刻も早く死んでほしい」 “だんなデスノート”書籍化の狙いとは 「男性差別」批判に担当編集者は「想像外」★4 - 11月20日(月)14:16  newsplus

「一刻も早く死んでほしい」「地獄へ連れて行って」――。こんな過激な書き込みが集まるウェブサイト「だんなデスノート」の投稿をまとめた書籍が、宝島社(東京都千代田区)から刊行された。 書名は「だんなデス・ノート ~夫の『死』を願う妻たちの叫び~」。2017年10月27日の発売直後は、Amazonの本カテゴリの「家庭生活」部門で売上ランキング1位を記録するなど、その衝撃的な内容は大きな反響を集めた。 一方、ツイッターなどでは、夫を徹底的に中傷する書き込みが並ぶサイトを本にまとめたことについて、「男性差別的ではないか...
»続きを読む
カテゴリー:

【本】「一刻も早く死んでほしい」 “だんなデスノート”書籍化の狙いとは 「男性差別」批判に担当編集者は「想像外」★2 - 11月20日(月)10:51  newsplus

「一刻も早く死んでほしい」「地獄へ連れて行って」――。こんな過激な書き込みが集まるウェブサイト「だんなデスノート」の投稿をまとめた書籍が、宝島社(東京都千代田区)から刊行された。 書名は「だんなデス・ノート ~夫の『死』を願う妻たちの叫び~」。2017年10月27日の発売直後は、Amazonの本カテゴリの「家庭生活」部門で売上ランキング1位を記録するなど、その衝撃的な内容は大きな反響を集めた。 一方、ツイッターなどでは、夫を徹底的に中傷する書き込みが並ぶサイトを本にまとめたことについて、「男性差別的ではないか...
»続きを読む
カテゴリー:

「夫よ死んでくれ~」。批判もある「だんなデスノート」サイト管理人に聞く - 12月10日(日)15:46 

「夫に死んでほしい」。そう願う妻たちの本音サイト「だんなデスノート」の投稿をまとめた書籍が刊行され、大きな話題を呼んでいます。 「朝起きたら冷たくなって死んでいますように」「死体で帰ってこい!」といった過激な言葉に対し、SNS上では「男性差別でないか」といった批判や、「そんなに夫が嫌なら離婚しろ」と言った声が挙がっています。  どんな狙いでサイトを運営しているのか、批判をどう受け止めているか。「だんなデスノート」管理人の牧田幸一郎さんに話を聞きました。 ◆はけ口があれば、子供の前での喧嘩が減るかも… ――サイトを始めたきっかけは? 牧田:子供のためです。僕の小さい頃、両親がよく目の前で喧嘩していたんです。母親が父親の悪口を言うこともあって、子供心にすごく傷ついていた。夫への不満をどこかで吐き出せたら、子供の前で文句を言うということは起こらなかったのでは……そう思い、はけ口を作ってあげようと考えたのがきっかけです。 ――サイトの書き込みで多いのはどういった悩みなんでしょうか? 牧田:多いのはモラハラ、DV。それにギャンブル中毒、借金、浮気や不倫。最近特に多いのはスマホ中毒。いわゆる課金中毒ですね。夫が借金してまでスマホのゲームに課金してしまう。 ――最近で印象深かった書き込みはありますか? 牧田:旦那さんに対してというのとは少し違うかもしれませんが、個人的に『わかる...more
カテゴリー:

【FRIDAY】水川あさみ、5歳下の窪田正孝と高級マンションで同棲生活 - 12月08日(金)08:51  mnewsplus

ゆっくりとクリスマスのあかりが灯り始めた、11月下旬のある夜。 都内有数の高級住宅街に建つ、デザイナーズマンションの駐車場のシャッターが静かに上がった。 ドドドとエンジンを唸らせて、寒空の下に飛び出してきたのは黒いロードスター。 屋根を開けてオープンにしているので車内が丸見えだ。助手席に座っているのは水川あさみ(34)である。 あれ? たしか、彼女の車は白い―と運転席に目を向けて本誌は仰天した。 ハンドルを握っていたのは「結婚間近」だと巷で認知されていた恋人、大東駿介(31)ではなかったのである。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【本】「一刻も早く死んでほしい」 “だんなデスノート”書籍化の狙いとは 「男性差別」批判に担当編集者は「想像外」★3 - 11月20日(月)12:27  newsplus

「一刻も早く死んでほしい」「地獄へ連れて行って」――。こんな過激な書き込みが集まるウェブサイト「だんなデスノート」の投稿をまとめた書籍が、宝島社(東京都千代田区)から刊行された。 書名は「だんなデス・ノート ~夫の『死』を願う妻たちの叫び~」。2017年10月27日の発売直後は、Amazonの本カテゴリの「家庭生活」部門で売上ランキング1位を記録するなど、その衝撃的な内容は大きな反響を集めた。 一方、ツイッターなどでは、夫を徹底的に中傷する書き込みが並ぶサイトを本にまとめたことについて、「男性差別的ではないか...
»続きを読む
カテゴリー:

初代デスノートの戸田恵梨香かわいすぎwwww - 11月17日(金)22:16  news

11月17日(金)今夜オンエアされる日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で昨年公開され大ヒットした 『デスノート Light up the NEW world』がテレビ初放送される。今回は劇場公開時の本編を再編集し「特別版」としてのオンエアとなる。 http://www.cinemacafe.net/article/2017/11/17/53948.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

「デスノート」の画像

もっと見る

「デスノート」の動画

Wikipedia

デスノート

出典

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる