「ディエゴ・ルナ」とは?

関連ニュース

「マッドマックス」に「リーサル・ウェポン」!「ブラッド・ファーザー」でオマージュを多数発見 - 05月24日(水)18:00 

 監督作「ハクソー・リッジ」(6月24日公開)の公開も控えるメル・ギブソンが、窮地に陥った娘を救うために奮闘する父親に扮したアクション「ブラッド・ファーザー」の新たな本編映像3本が、公開された。ギブソンの過去出演作へのオマージュを感じさせるシーンとなる。 ・「ブラッド・ファーザー」オマージュ映像(1本目)はこちら!  トレーラーハウスでアルコール中毒のリハビリをしながら暮らす元犯罪者ジョン・リンク(ギブソン)の元に、数年前から行方不明になっていた一人娘リディア(エリン・モリアーティ)が助けを求めてくる。ジョンは、ギャングとトラブルを起こし、警察にも、殺し屋にも追われるリディアを守るため、サバイバル術を駆使して敵を迎え撃つ。  そもそも、トレーラーハウス暮らしという設定はギブソンの代表作「リーサル・ウェポン」で演じたマーティン・リッグス刑事と同じ。1本目の本編映像では、トレーラーハウスが悪党たちによってハチの巣にされ、さらに横転させられるさまが描かれ、「リーサル・ウェポン2 炎の約束」での襲撃シーンを想起させる。  続く2本目では、「マッドマックス」シリーズを意識したシーンが登場。大型バイクにまたがり、リディアと共に猛スピードで疾走するジョンは、追っ手からの追撃にショットガンの片手撃ちで対抗。追っ手のバイクがトラックと正面衝突するというクラッシュシーンも登場するなど、ファンが...more
カテゴリー:

リメイク版「スカーフェイス」監督候補に「スーサイド・スクワッド」デビッド・エアー - 05月23日(火)12:00 

 米ユニバーサル・ピクチャーズが準備を進めているリメイク版「スカーフェイス」の監督候補として、「スーサイド・スクワッド」のデビッド・エアーが交渉中であることがわかった。  米バラエティによれば、メガホンをとる予定だったアントワン・フークア監督が、スケジュールが重なる「イコライザー」続編を優先するため降板。以降、監督の座が空席になっていたが、ユニバーサルはすでに2018年8月全米公開のスケジュールを組んでおり、まもなくエアーと契約を結ぶと見られている。  1983年の映画「スカーフェイス」は、ハワード・ホークスの「暗黒街の顔役」(32)をブライアン・デ・パルマ監督がリメイクしたもので、アル・パチーノ演じるキューバ移民の青年が、マイアミの暗黒街でのしあがっていく姿を描いた。脚本をオリバー・ストーンが執筆し、過激な暴力描写とパチーノの鬼気迫る演技で大ヒットを記録。パチーノの代表作のひとつとして知られる。  今回のリメイク版は、メキシコ人俳優ディエゴ・ルナ(「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」)が主演。ジョエル&イーサン・コーエン兄弟、テレンス・ウィンター(「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」)、ジョナサン・ハーマン(「ストレイト・アウタ・コンプトン」)が脚本を手がけており、ロサンゼルスを舞台にメキシコ移民の主人公を描く。 【作品情報】 ・スカーフェイス 【関連記事...more
カテゴリー:

リズ・アーメッド、ホアキン・フェニックス&ジョン・C・ライリーの新作西部劇に出演 - 05月14日(日)11:00 

 「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」「ジェイソン・ボーン」などに出演した人気急上昇中の英俳優リズ・アーメッドが、新作「The Sisters Brothers(原題)」のキャストに加わった。  米バラエティによれば、本作はパトリック・デウィット著の同名小説が原作。1981年の米オレゴン州を舞台に、金探鉱者を殺すために雇われた殺し屋チャーリー&イーライ・シスターズ兄弟の旅を描く、ノワール西部劇だという。兄チャーリー役をジョン・C・ライリーが、弟イーライ役をホアキン・フェニックスが演じ、「君と歩く世界」「ディーパンの闘い」の仏監督ジャック・オーディアールがメガホンをとる。撮影は今夏スタートする予定で、オーディアール監督にとって初の完全な英語作品となる。  なお、アーメッドのほかに、ジェイク・ギレンホールの出演も決定しているが、2人の役柄は明らかになっていない。ちなみに、アーメッドとギレンホールは「ナイトクローラー」のパパラッチ役で共演している。  アーメッドは先頃放送終了した、米HBOの人気ドラマ「Girls」ファイナルシーズンにゲスト出演し絶賛評を集めた。また、米タイム誌の2017年版「世界で最も影響力のある100人」の1人に選ばれ、表紙を飾っている。 【作品情報】 ・ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー 【関連記事】 ・【人物情報】リズ・アーメッド ・ジ...more
カテゴリー:

映画『スーサイド・スクワッド』のデヴィッド・エアー 監督、映画『スカーフェイス』のリメイク版で交渉中 - 05月23日(火)13:00 

デヴィッド・エアー監督が、米ユニバーサル・ピクチャーズの映画『スカーフェイス』のリメイク版を手掛ける交渉に入っている。 本紙ヴァラエティは、アントワーン・フークアが監督から降板したと最初に報じた。複数の情報筋によると、ユニバーサルはこの新しい指揮官との契約締結に近づいている。映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に出演したディエゴ・ルナが、ブライアン・デ・パルマ監督によるオリジナル作品でアル・パチーノを一躍有名にした役を演じると見られていたが、新しい監督が確定した後も、彼がリストのトップに居続けられるかどうかは分からない。 テレンス・ウィンターが手掛けた脚本の草稿を、最近、コーエン兄弟がブラッシュアップした。 リメイク版の『スカーフェイス』は、ディラン・クラークとスコット・ステューバーがプロデュースする。1983年のオリジナル版をプロデュースしたマーティ・ブレグマンも、プロデューサーに加わる。スタジオは1932年に、最初に『スカーフェイス』の権利を取得した。 製作のエグゼクティブ・バイスプレジデントのジョン・モーネとバイスプレジデントのジェイ・ポリドロがユニバーサル側の監修を担う。作品は2018年8月10日に米劇場公開予定だ。 エアーは最近、Netflixによるウィル・スミス主演のファンタジー・スリラー映画『Bright(原題)』の監督を手掛けた。CAAと代理人契約を結...more
カテゴリー:

メル・ギブソンの人生とシンクロ?「ブラッド・ファーザー」ざんげ映像公開 - 05月15日(月)18:00 

 監督作「ハクソー・リッジ」(6月24日公開)の公開も控えるメル・ギブソンが、窮地に陥った娘を救うために奮闘する父親に扮したアクション「ブラッド・ファーザー」の本編映像が、公開された。 ・「ブラッド・ファーザー」本編映像はこちら!  トレーラーハウスでアルコール中毒のリハビリをしながら暮らす元犯罪者ジョン・リンク(ギブソン)の元に、数年前から行方不明になっていた一人娘リディア(エリン・モリアーティ)が助けを求めてくる。ジョンは、ギャングとトラブルを起こし、警察にも、殺し屋にも追われるリディアを守るため、サバイバル術を駆使して敵を迎え撃つ。「アサルト13 要塞警察」のジャン=フランソワ・リシェ監督がメガホンをとり、「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のディエゴ・ルナ、「ファーゴ」のウィリアム・H・メイシーが脇を固める。  公開された映像では、教会の自助グループの集会に参加し、過去の罪を懺悔(ざんげ)するジョンの姿が描かれる。「酒のせいで人間関係はボロボロ。修復不可能だ。断酒したって誰もほめてくれない。娘は行方不明のままで、元妻は口もきかない。昔の仲間と会えば仮釈放は取り消しだ。散々人に迷惑をかけてきた。汚点は消せない」と悲痛な表情で淡々と語り、これまでの人生を悔いている様子が映し出される。ギブソンが、目に悲哀をたたえて孤独な父親になりきっている。ギブソン自身、2006...more
カテゴリー:

「ディエゴ・ルナ」の画像

もっと見る

「ディエゴ・ルナ」の動画

Wikipedia

ディエゴ・ルナ・アレクサンダーDiego Luna Alexander、1979年12月29日 - )は、メキシコ出身の俳優

プロフィール 来歴

メキシコシティ出身。母親のフィオナ・アレクサンダーはイングランド人の衣装デザイナーOn a roll: Diego Luna's movie career is smokin' hot | The San Diego Union-Tribune、父親のアレハンドロ・ルナはメキシコ人のセットデザイナーDiego Luna Biography (1979-)。わずか2歳の頃に母親を交通事故で亡くし、父親の影響を強く受けた。

子供の頃からガエル・ガルシア・ベルナルと友人で、6歳の時にガエルと共に舞台デビュー。メキシコのソープオペラや舞台で活躍し、2000年に夜になるまえにでハリウッドにも進出。2001年にガエル・ガルシア・ベルナルと共演した天国の口、終りの楽園。でヴェネツィア国際映画祭・...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる