「テレビドラマ」とは?

関連ニュース

池袋WGPが池袋の劇場で舞台化! - 06月27日(火)18:20 

石田衣良の代表作であり、テレビドラマ化もされた『池袋ウエストゲートパーク』が今冬、舞台化されることが決定した。物語は、池袋西口公園などを舞台に、そこで巻き起こるさまざまな事件や若者たちのバトル、友情と裏切りなどを描くもの。今もなおロングラン執筆が続いている石田衣良による人気小説で、2000年には宮藤官九郎脚本でテレビドラマ化もされた。今回の舞台化は作品の舞台である池袋西口公園前に建つ東京芸術劇場が主催。3年のワークショップを重ねて、このほど『池袋ウエストゲートパーク ソング&ダンス』として上演が決定した。注目のクリエイターには、脚本・作詞に柴幸男(ままごと)、演出に杉原邦生(KUNIO)、振付に北尾亘(Baobab)と、次代を担う若き才能が名を連ねている。演出の杉原は「『池袋ウエストゲートパーク ソング&ダンスは、2013年・15年度と2回にわたって上演の可能性を探るクリエーションワークショップを重ねてきました。そして今回いよいよ劇場公演としての上演が決定しました!」と報告し、「石田衣良さんの原作に描かれた〈池袋〉という名の〈世界〉は、20年前と何もかもが変わってしまったようでいて、何ひとつ変わっていない気がします。だから、いまも読む人の心を掴んで離さないエネルギーがあるのです。今回は初の劇場公演として、僕が絶大な信頼を置いているクリエイターと、フレッシュでパワー漲るキャストととも...more
カテゴリー:

女児向け特撮TV「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!」 大人を対象とした握手会開催wwwwwww - 06月27日(火)13:57 

たびたびニュースをお伝えしている2017年4月より放送中の女児向け特撮テレビドラマシリーズ『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』ですが、 主役のミラクルミラクルが歌う『Catch Me!』のリリースにあわせ、発売記念イベントの受付が始まっています。 ここで注目なのは、子供対象のイベントのほかに、中学生以上を対象とした“大人対象”イベントが用意されている点。 トーク&ライブ+ハイタッチ会 個別チェキ撮影会 個別握手会 の3つが、大人対象のイベントとして予定されています。 イベント日程は2017年7月29日(土)、場...
»続きを読む
カテゴリー:

井上由美子「“書ける人”になる」シナリオ大賞受賞者に高い期待 - 06月27日(火)12:12 

『テレビ朝日新人シナリオ大賞』(主催・テレビ朝日、後援・朝日新聞社、BS朝日、東映、幻冬舎)の第17回受賞者が決定し、6月26日(月)、東京・港区六本木のテレビ朝日本社内で、決定発表記者会見並びに授賞式が行なわれた。2000年7月に創設して以来、数多くのシナリオライターを輩出してきた『テレビ朝日新人シナリオ大賞』。昨年6月に結果発表した第16回開催より、テレビドラマ、オリジナル配信ドラマ、映画の3部門に分けて募集する形に進化を遂げている。また、これまでの受賞者には、第2回大賞受賞者、古沢良太は、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』やドラマ『リーガルハイ』(フジテレビ)などで知られる人気脚本家となり、第6回優秀賞受賞者の坂口理子は、2013年公開のスタジオジブリ製作のアニメーション映画『かぐや姫の物語』の脚本を手がけ、朝の連続テレビ小説『マッサン』(NHK)にも脚本協力として参加。第9回ファイナリストの伊藤洋子は、テレビ朝日のドラマ『遺留捜査』『刑事7人』などの脚本を担当しており、それぞれが活躍している。新形態となって2回目となる第17回には全3部門で計1544篇の応募があり、第1次選考は日本脚本家連盟に所属する脚本家の方々によって行われ、218篇が通過した。第2次、第3次選考は、テレビ朝日のプロデューサー、ディレクターなどで構成された“社内選考委員会”によって審査が行なわれ、第3次選...more
カテゴリー:

フェイスブックが動画配信へ テレビドラマ巡りハリウッドと協議 - 06月27日(火)08:21 

 交流サイト大手の米フェイスブックがテレビドラマのような独自の動画配信に向け、米ハリウッドのスタジオと協議していることが26日、分かった。配信開始は今夏の見通し。米紙ウォールストリート・ジャーナルが報じた。
カテゴリー:

「第17回テレビ朝日新人シナリオ大賞」の受賞作が決定! - 06月27日(火)06:00 

第17回「テレビ朝日新人シナリオ大賞」の決定発表記者会見と授賞式が東京・六本木のテレビ朝日本社で開催された。 【写真を見る】井上由美子氏が大賞を受賞した池田有佳里氏にトロフィーを授与/(C)テレビ朝日 数多くのシナリオライターを輩出してきた同賞は、2016年からテレビドラマ、オリジナル配信ドラマ、映画の3部門に分けて募集する形態に一新している。 第2回大賞受賞者は、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」(2005年ほか)やドラマ「リーガルハイ」(2012年、フジ系)を手掛けた古沢良太氏など、数多くの脚本家が羽ばたくチャンスとなっている。 全3部門で1544篇の応募があり、第1次選考は日本脚本家連盟に所属する脚本家たちが行い、218篇が通過した。第2次、第3次選考は、テレビ朝日のプロデューサー、ディレクターなどで構成された“社内選考委員会”によって審査が行われ、10篇にまで絞り込まれた。 5月26日には、選考委員の脚本家の井上由美子、岡田惠和、両沢和幸の3氏による最終選考会をテレビ朝日本社で行い、大賞および優秀賞、計3作品が決定した。 今回は、事前に大賞が誰に送られるのか知らされておらず、会見で発表。大賞に輝いたのは、テレビドラマ部門に応募した池田有佳里氏の「ヒマワリの向いていない方」。また、優秀賞には湊寛氏の「さかのぼり郵便局」、小林千晶氏の「みんな大切な私」(共にテレビドラマ部門)の...more
カテゴリー:

異色モンスター映画『トレマーズ』、ケヴィン・ベーコン主演で続編ドラマが制作へ - 06月27日(火)16:35 

 砂漠版『ジョーズ』といわれるケヴィン・ベーコン主演のモンスター・ホラー『トレマーズ』(90)。2015年に、ケヴィンが25年後の主人公を演じてみたいと語り、テレビドラマ化企画が動き出したと伝えられたが、Varietyによると米SyFy局で本格的にドラマ化が始動しているという。【関連】異色のモンスター映画『トレマーズ』場面写真 米ネバダ州の小さな砂漠の町で、ヘビやミミズのような形状をした謎の巨大生命体に襲われる人々のパニックとサバイバルを描く『トレマーズ』。ケヴィンが主人公のバレンタイン・マッキーを演じるとともに、製作総指揮を務めるとのことだ。以前に伝えられていた通り、米ユニバーサル・ケーブル・プロダクションズとジェイソン・ブラムのブラムハウス・プロダクションズが制作するという。 続編ドラマ版は町を襲った謎の巨大生命体グラボイドが25年後に再び現れたため、年を取りアルコールの問題なども抱えた“難あり”のバレンタインが、住民たちを救うために再び立ち上がるという展開になるそうだ。 パイロット版の制作は決まったが、放送時期は不明。海外ドラマ『シークレット・サークル』のアンドリュー・ミラーがパイロット版の脚本を執筆し、ケヴィンと共に製作総指揮を務めるとのことだ。ケヴィンはドラマ化にあたり、「映画ファンにも作品を知らない人々にも楽しくて恐怖を味わえるドラマをつくっていきたい。いざ、グラボイド...more
カテゴリー:

井上由美子「書ける人になる」シナリオ大賞受賞者に高い期待 - 06月27日(火)12:15 

『テレビ朝日新人シナリオ大賞』(主催・テレビ朝日、後援・朝日新聞社、BS朝日、東映、幻冬舎)の第17回受賞者が決定し、6月26日(月)、東京・港区六本木のテレビ朝日本社内で、決定発表記者会見並びに授賞式が行なわれた。2000年7月に創設して以来、数多くのシナリオライターを輩出してきた『テレビ朝日新人シナリオ大賞』。昨年6月に結果発表した第16回開催より、テレビドラマ、オリジナル配信ドラマ、映画の3部門に分けて募集する形に進化を遂げている。また、これまでの受賞者には、第2回大賞受賞者、古沢良太は、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』やドラマ『リーガルハイ』(フジテレビ)などで知られる人気脚本家となり、第6回優秀賞受賞者の坂口理子は、2013年公開のスタジオジブリ製作のアニメーション映画『かぐや姫の物語』の脚本を手がけ、朝の連続テレビ小説『マッサン』(NHK)にも脚本協力として参加。第9回ファイナリストの伊藤洋子は、テレビ朝日のドラマ『遺留捜査』『刑事7人』などの脚本を担当しており、それぞれが活躍している。新形態となって2回目となる第17回には全3部門で計1544篇の応募があり、第1次選考は日本脚本家連盟に所属する脚本家の方々によって行われ、218篇が通過した。第2次、第3次選考は、テレビ朝日のプロデューサー、ディレクターなどで構成された“社内選考委員会”によって審査が行なわれ、第3次選...more
カテゴリー:

剛力彩芽さんが主演ドラマでサイバー犯罪に挑む 「今までと違った新しい役」【プライム・ビデオ】 - 06月27日(火)11:50 

レンタル彼女として大奮闘したのに続き、女子刑務所で壮絶な日々を過ごした(テレビドラマ内の話です)ばかりの剛力彩芽さんが、今度はサイバー犯罪に挑みます。 7月11日(火)より、ドラマシリーズ『フェイス―サイバー犯罪特捜班―』が、『Amazonプライム・ビデオ』の日本オリジナルシリーズとして見放題独占配信をスタート。剛力さん演じる主人公・結城凛を筆頭に、特殊な能力を持つ集団「サイバー犯罪特捜部」通称「フェイス」のメンバーが、凶悪なサイバー犯罪に立ち向かう様子を描きます。 両親を病気で亡くしている凛は、政府のITエンジニアとして働く7歳上の兄・浩一郎(三浦貴大さん)と共に生きてきた。そんな平凡で幸せな日常が、ある事件で一遍する。そのプロファイリング能力を買われた凛は、「サイバー犯罪特捜班」に参加。政府を裏切り逃亡中の兄を救うべく、フェイスの一員として、国家を揺るがすほどのサイバー犯罪に立ち向かっていく―。 主演を務める剛力さんは、「今回の作品は、今の時代だからこそ起こるサイバー犯罪をテーマにストーリーが展開していきます」と、専門家監修のリアルなサイバー犯罪についてコメント。さらに、「今までよりレベルアップしたアクションに挑戦」し、「今までと違った新しい役」であることを明かしています。 『仮面ライダーアマゾンズ』シーズン2が間もなく最終回を迎えようとする中、園子温監督のドラマシリーズ『東京...more
カテゴリー:

映画監督になるにはどんなルートがある? あの名監督の経歴から知ろう - 06月27日(火)07:00 

映画が好きな人なら、「自分でも映画を監督してみたい」と思うこともあるでしょう。しかし、商業映画の監督になるのは非常に難しいことです。特に多くの劇場で公開される映画の監督になるのは至難の業です。今回は(実写)映画の監督になるにはどうすればいいかについてご紹介します。異業種から映画監督にオファーされる人も増えているなど、映画監督になる方法もいろいろです。どのような人が、どのようなパスを通って監督になったのかを見てみましょう。■昔ながらのパス、助監督から映画監督に!かつては映画はエンターテインメントの最高峰でした。各映画会社が映画製作スタジオを持って大量のスタッフを雇用していた時代があったのです。そのころは、映画監督になるには、まず演出部に入って助監督を務め、映画の製作・演出について修業するのが一般的でした。その後に映画監督として指名されるのを待つのです。助監督といっても、サード⇒セカンド⇒チーフと、経験・力量によってその地位は分かれています(サードの下にフォースがいることもあります)。チーフの助監督になって、やっと次の監督への道が開けるのです。このようなスタジオの育成システムが機能していた時代には、まず助監督になってサードから修業を始めることが監督になる第一歩でした。現在でもその名残がありますが、映画監督になるのにまず助監督、という道はかつてのように唯一のものではなくなっています。異業...more
カテゴリー:

【芸能】美人ばっかり!沖縄出身の女性有名人ランキング・・・安室奈美恵、仲間由紀恵、新垣結衣、黒木メイサ、上原多香子など★3 - 06月27日(火)00:52 

青い空と透き通った海、日本の楽園と言っても過言ではない美しい環境を誇る沖縄。 そんな沖縄には目鼻立ちがハッキリとした美女・美少女が多いとも言われています。 芸能界にも沖縄出身の有名人が多数存在します。 そこで今回は、沖縄出身の女性有名人ときいて思い浮かぶ人について探ってみました。 1位 安室奈美恵 2位 仲間由紀恵 3位 新垣結衣 4位 国仲涼子 5位 黒木メイサ 6位 上原多香子 7位 満島ひかり 8位 山田優 9位 比嘉愛未 10位 島袋寛子 ■1位は「安室奈美恵」! 今では日本だけでなく世界で活躍...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「テレビドラマ」の画像

もっと見る

「テレビドラマ」の動画

Wikipedia

テレビドラマとは、テレビ番組の一種で、ドラマ形式のもののこと。

概要

テレビ

米国 シチュエーションコメディ

米国のテレビドラマでは、ひとつの定番は、米国では「」などと呼ばれているコメディドラマ(シチュエーションコメディ)で、内容としては、毎回、いかにも米国にありそうな「家庭」(のセット)が舞台になっていて、おきまりの家族の面々が登場し、日常生活を送るなかで、間の抜けた失敗をしたり、間の抜けた(視聴者が思わず笑ってしまうような)会話をし、(しばしば米国人流の大きなジェスチャーとともに)おかしな台詞が言われるたびに、テレビ音声としても(画面内の「家庭」にいるはずのない、架空の多数の観客の)「アハハハ..」といった笑い声(の合唱)が聞こえる、というタイプのドラマである。登場人物の中に、やたらと「おませ」な子供がひとりいて、その子が言う台詞によって、(普段、大人自身実はうすうす気付いているのだが、気付かないフリをしているような)大人の愚かさが浮き彫りにされ 笑いを誘う、というのはしばしば使われるパターンである。舞台が家庭ではなく学校になっていて同級生たちが登場するもの、また舞台が...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる