「テニス」とは?

関連ニュース

【テレビ】「360日外食」のTBS木村郁美アナ、その理由と壮絶人生を初告白 - 06月28日(水)04:59 

2017年6月27日23時33分 スポーツ報知  TBSの木村郁美アナ(44)が、27日放送の同局系バラエティー「友達だから初公開!芸能界 マル秘人脈大図鑑」(後8時57分)に登場。壮絶な過去を初告白した。  木村アナは96年に入社したベテラン。今では夫で会社経営の井手誠三さん(52)と「1年360日外食」という、食にとことんお金をつぎ込む幸せな毎日を送っており、食事の予約は来年2月まで埋まっているとか。「おしゃれは二の次。ネイルは(食べられるものでもなく)美味しくないので」と、地味なファッションで食を...
»続きを読む
カテゴリー:

【女子テニス】セリーナ・ウィリアムズ、「男子なら700位程度」と言われ抗議 ★2 - 06月27日(火)22:01 

セリーナ「男子700位」に抗議=女子テニス 6/27(火) 19:51配信  女子テニスで四大大会23度の優勝を誇るセリーナ・ウィリアムズ(35)=米国=が26日、男子で元世界1位のジョン・マッケンロー氏(58)=同=からの酷評に応酬した。  マッケンロー氏は25日、米国の公共ラジオで「セリーナは史上最高の女子選手だが、男子ツアーでプレーすれば700位程度」と発言。四大大会7勝の名手から痛烈に批評されたセリーナは、ツイッターで「あなたを尊敬しているが、根拠のない発言で私に触れないで。出産を控えるプライバシーを尊重してほし...
»続きを読む
カテゴリー:

斎藤氏ら新理事就任=女性理事6人に倍増-JOC - 06月27日(火)19:33 

 日本オリンピック委員会(JOC)は27日、東京都内で開いた評議員会で役員を改選し、ソフトボール元日本代表監督の斎藤春香氏ら29人の理事を選んだ。シンクロナイズドスイミングでソウル五輪銅メダリストの小谷実可子氏と日本バレーボール協会理事の荒木田裕子氏が復帰し、女性理事は留任した橋本聖子氏、山口香氏、高橋尚子氏と合わせ6人に増えた。任期は2年。 定年などで青木剛副会長ら8人が退任し、新理事は斎藤氏ら6人。新執行部は7月4日の理事会で決まり、竹田恒和会長の10選が確実となっている。 27日に決まった理事は次の通り。(※は新任) ▽五輪競技団体選出 荒木田裕子(63)=バレーボール、※上野広治(58)=水泳、大塚真一郎(60)=トライアスロン、尾県貢(57)=陸上、※北野貴裕(53)=スキー、※坂本典幸(59)=ラグビー、高田裕司(63)=レスリング、田嶋幸三(59)=サッカー、塚原光男(69)=体操、橋本聖子(52)=スケート、平岡英介(69)=ボート、福井烈(60)=テニス、星野一朗(62)=卓球、松丸喜一郎(63)=ライフル射撃、村津敬介(68)=ゴルフ、山下泰裕(60)=柔道▽非五輪競技団体選出 ※斎藤春香(47)=ソフトボール、野端啓夫(67)=野球、小風明(62)=剣道、※南和文(67)=相撲▽学識経験者 竹田恒和(69)、※伊藤雅俊(69)、小谷実可子(50)、斎藤泰雄(6...more
カテゴリー:

フェデラー、ホップマンカップに2年連続出場へ 全豪OP前哨戦 - 06月27日(火)12:30 

【6月27日 AFP】男子テニスのロジャー・フェデラー(スイス)が、連覇を狙う来年の全豪オープンテニスの準備期間として、男女混合国別対抗戦の第30回ホップマンカップに出場することを発表した。≫続きを読む
カテゴリー:

伊藤、添田が2回戦へ=ウィンブルドンテニス予選 - 06月27日(火)10:48 

 【ロンドン時事】テニスのウィンブルドン選手権予選は26日、英国のローハンプトンで行われ、男子シングルス1回戦で伊藤竜馬(北日本物産)はクロアチア選手を下して2回戦に進んだ。添田豪(GODAI)も2回戦進出。内山靖崇、守屋宏紀(ともに北日本物産)、サンティラン晶は敗退した。 男子ダブルス1回戦でダニエル太郎(エイブル)クリストファー・ルンカット(インドネシア)組はスウェーデンのぺアに敗れた。 女子予選は27日から始まり、男女ともにシングルスは3回戦に勝つと本戦に進める。 [時事通信社]
カテゴリー:

セリーナ「プライバシー尊重を」 舌戦のマッケンローに - 06月27日(火)23:55 

 歯にきぬ着せぬ発言で鳴る男子テニスの元世界1位、ジョン・マッケンロー氏(58)=米=の直言が、女子で4大大会シングルス23度の優勝を誇るセリーナ・ウィリアムズ(35)=米=からおとがめを受けた。 2…
カテゴリー:

【女子テニス】セリーナ・ウィリアムズ、「男子なら700位程度」と言われ抗議 - 06月27日(火)20:07 

セリーナ「男子700位」に抗議=女子テニス 6/27(火) 19:51配信  女子テニスで四大大会23度の優勝を誇るセリーナ・ウィリアムズ(35)=米国=が26日、男子で元世界1位のジョン・マッケンロー氏(58)=同=からの酷評に応酬した。  マッケンロー氏は25日、米国の公共ラジオで「セリーナは史上最高の女子選手だが、男子ツアーでプレーすれば700位程度」と発言。四大大会7勝の名手から痛烈に批評されたセリーナは、ツイッターで「あなたを尊敬しているが、根拠のない発言で私に触れないで。出産を控えるプライバシーを尊重してほし...
»続きを読む
カテゴリー:

セレーナ、「男子なら世界700位」発言のマッケンロー氏に反論 - 06月27日(火)16:09 

【6月27日 AFP】女子テニス、四大大会(グランドスラム)のシングルスで通算23勝を誇るセレーナ・ウィリアムスは26日、男子ツアーで戦えば同選手の実力は世界ランク700位くらいにすぎないと発言した元名選手のジョン・マッケンロー氏に反論した。≫続きを読む
カテゴリー:

ジョコビッチ、ウィンブルドン前哨戦出場の理由は「試合不足」 - 06月27日(火)11:25 

【6月27日 AFP】男子テニスのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が26日、ウィンブルドン選手権の前哨戦に7年ぶりに参戦する自身の決断について、試合不足が理由の一つにあったと明かした。≫続きを読む
カテゴリー:

エイゴン選手権準Vチリッチが世界6位に、フェデラーは5位キープ - 06月27日(火)10:24 

【6月27日 AFP】男子テニスの最新世界ランキングが26日に発表され、エイゴン選手権で決勝進出を果たしたマリン・チリッチ(クロアチア)が6位に浮上した。≫続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「テニス」の画像

もっと見る

「テニス」の動画

Wikipedia

テニス()は二人または二組のプレイヤーがネット越しにラケットボールを打ち合う球技である。オリンピックやパラリンピックで採用されている競技であり、年齢性別、身体的個性を問わず広く親しまれている。

歴史

後のテニスになる「jeu de paume」

複数の人間が1つのを互いに打ち合うという形態の球技の起源は、紀元前にまで遡ることが出来る。エジプトでは宗教的な行為のひとつとしてこのような球技が行われていた。紀元前15世紀の壁画で球を打ち合う球技を行う人々の姿が描かれたものが発見されている。

エジプトに存在したこの球技は、古代ローマ帝国にもレクリエーションの1種類として引き継がれたが、現在のテニスの直接の祖先に当たる球技は、8世紀ごろにフランスで発生し、当初はスール(soule < ケルト語 hehaul 「太陽」より。ボールを太陽に見立てたもの)ピカルディではショール(chole)として、今でも古式のルールで行われている。...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる