「ティラーソン米国務長官」とは?

関連ニュース

【アメリカ】ティラーソン米国務長官「北朝鮮に必要なのは、ニンジンではなくムチ」 - 02月18日(日)19:52  newsplus

【2月18日AFP】レックス・ティラーソン(RexTillerson)米国務長官は北朝鮮側から直接対話の兆候がないか「耳をそばだてている」と語った。 18日放映予定の米CBSのニュース番組「60ミニッツ(60Minutes)」で述べたもの。 「60ミニッツ」のインタビュー抜粋によると、ティラーソン氏は「国務長官としての私の任務は、わが国の対話のチャンネルは常に開いていると北朝鮮側にわからせることだ」と語った。 「私から多くのメッセージを返すことはない。現時点で北朝鮮側に言うことは何もないからだ。 だから北朝鮮の方から対話の準備が...
»続きを読む
カテゴリー:

北朝鮮に必要なのは「ニンジンではなくむち」 ティラーソン米国務長官 - 02月18日(日)11:09 

【2月18日 AFP】レックス・ティラーソン米国務長官は北朝鮮側から直接対話の兆候がないか「耳をそばだてている」と語った。≫続きを読む
カテゴリー:

関係修復へ作業グループ=越境作戦、協議課題に-米トルコ外相会談 - 02月16日(金)21:59 

 【エルサレム時事】ティラーソン米国務長官は16日、訪問先のアンカラでトルコのチャブシオール外相と会談した。北大西洋条約機構(NATO)の加盟国同士である米国とトルコの関係は、シリアのクルド人民兵組織、人民防衛部隊(YPG)への対応などをめぐりぎくしゃくしており、関係修復に向け両国間で共同作業グループを設置することで合意した。初会合を3月中旬までに開く。 トルコは1月20日、シリア北西部のクルド人の町アフリンで、YPG排除を目指し越境軍事作戦「オリーブの枝」に着手。トルコのエルドアン大統領はアフリン東方のYPG支配下の要衝マンビジュでも作戦を行うと宣言した。マンビジュには米軍部隊が駐留しており、不測の事態が懸念されている。 ティラーソン氏はチャブシオール氏との共同記者会見で、マンビジュ問題が今後の協議の「優先事項」になるとの見通しを示した。ただ、チャブシオール氏は「米国は約束を果たしてこなかった」と述べ、YPGの勢力拡大を容認したとして米国への不信感を表明。マンビジュからのYPG撤収も改めて要求した。 米国はシリアで展開する過激派組織「イスラム国」(IS)掃討戦で、YPGを主力とする民兵組織「シリア民主軍(SDF)」に対し、昨年5月に武器供与を開始。トルコはYPGを自国の反政府武装組織クルド労働者党(PKK)と密接な関係を持つ「テロ組織」として敵視しており、米軍のYPG支援に強く反...more
カテゴリー:

クルド支援に強い懸念、トルコ 大統領が米国務長官に - 02月16日(金)09:46 

【イスタンブール共同】中東歴訪中のティラーソン米国務長官は15日、トルコの首都アンカラでエルドアン大統領と会談した...
カテゴリー:

米、対ヨルダン援助増額 - 02月14日(水)21:57 

 【エルサレム時事】中東歴訪中のティラーソン米国務長官は14日、ヨルダンでサファディ外相と会談し、米国がヨルダンに対し2022年までの5年間、年間約13億ドル(約1400億円)の軍事・経済援助を実施することで合意した。トランプ米政権下での対ヨルダン援助合意は初めて。現状より年間2億7500万ドル増額した。 【時事通信社】
カテゴリー:

【米国】 ティラーソン国務長官 「北朝鮮に必要なのはニンジンではなく大きなむちだ」 - 02月18日(日)11:32  newsplus

北朝鮮に必要なのは「ニンジンではなくむち」 ティラーソン米国務長官 レックス・ティラーソン米国務長官は北朝鮮側から直接対話の兆候がないか「耳をそばだてている」と語った。 18日放映予定の米CBSのニュース番組「60ミニッツ」で述べたもの。 「60ミニッツ」のインタビュー抜粋によると、ティラーソン氏は「国務長官としての私の任務は、 わが国の対話のチャンネルは常に開いていると北朝鮮側にわからせることだ」と語った。 「私から多くのメッセージを返すことはない。現時点で北朝鮮側に言うことは何もないからだ。 だ...
»続きを読む
カテゴリー:

米国務長官:トルコ大統領と会談 対立解消に躍起   - 02月16日(金)23:02 

 【ワシントン会川晴之】中東歴訪中のティラーソン米国務長官は15日、シリアのクルド人組織への対応をめぐり米国との対立を深めるトルコを訪問してエルドアン大統領と会談、16日にはチャブシオール外相とも協議した。マティス米国防長官もブリュッセルでトルコのジャニクリ国防相と接触。米側はトップ外交で中東の主要同盟国との緊張を緩和しようとやっきだ。
カテゴリー:

米国務長官がトルコ大統領と会談、米高官「生産的な協議」 - 02月16日(金)11:58 

[アンカラ 15日 ロイター] - ティラーソン米国務長官は15日、訪問先のアンカラでトルコのエルドアン大統領と会談した。シリアのクルド人勢力への対応などで悪化した両国の関係改善について協議し、米政府高官は「率直で生産的」と評価した。
カテゴリー:

米国務長官とトルコ大統領 - 02月16日(金)09:41 

中東歴訪中のティラーソン米国務長官(左)は15日、トルコの首都アンカラで、エルドアン大統領と会談し、シリア情勢などについて協議した。
カテゴリー:

ISは依然脅威=有志連合、クウェートで会議-米国務長官 - 02月13日(火)19:24 

 【カイロ時事】ティラーソン米国務長官は13日、クウェートで開かれた過激派組織「イスラム国」(IS)と戦う有志連合の閣僚会議で、「大規模な戦闘作戦は終わっても、ISを永続的に打倒したわけではない」と述べ、ISが依然として中東や世界の脅威であると強調した。 ティラーソン長官は政情や治安の悪化が著しいアフガニスタンやフィリピン、リビアなどを列挙し、シリアやイラクからIS戦闘員が多数逃れて「安全な潜伏先」の構築を画策していると指摘。「われわれはシリアやイラクで、ISの領域支配に伴う結果を目の当たりにした。他の場所で同じ歴史を繰り返してはならない」と訴えた。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「ティラーソン米国務長官」の画像

もっと見る

「ティラーソン米国務長官」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる