「ツアー」とは?

関連ニュース

【宇野ちゃんハワイ2】ローカルが集うアラモアナビーチでお散歩 - 08月23日(水)19:55 

AAA宇野実彩子さんのハワイトリップに、CanCam編集部が密着! 7月中旬、ツアーやレコーディングの合間をぬって、AAAの宇野実彩子さんがハワイへのショートトリップへ。CanCamではその様子に独占密着! ハワイでゆったり過ごすプライベートな姿から、おすすめの旅の過ごし方&ショップまで、スペシャルな撮り下ろし写真とともにお送りします。名付けて「宇野ちゃんハワイ特集♡」!   ローカルが集う「アラモアナビーチ」は夕日の絶景スポット まずは疲れた体を癒すべく、お散歩がてらビーチを散策。ハワイの情報満載のインスタグラムでもおなじみ、大人気コーディネーターの工藤まやさんに尋ねると、「夕日をキレイに見るならアラモアナビーチがおすすめ」とのこと。     アラモアナセンターから歩いて5分ほどで来れるこのビーチは、ローカルの人や子供たちが多いのが特徴。アットホームな雰囲気なので、のんびりビーチを散歩するもよし、サーフィンするもよし。 宇野ちゃんが歩きはじめると、背後に虹が! この日は雨の予報だったのですが、さすが晴れ女、もってます。     夕陽を受けると、ビーチはまた違った表情に。         目下練習中のギターを取り出して、夕陽が沈むまで練習。なんて絵になる!    ...more
カテゴリー:

今季最後の北海道決戦 新ホステス・小祝さくらに要注目【今週のご当地プロ】 - 08月23日(水)19:04 

<ニトリレディス 事前情報◇23日◇小樽カントリー倶楽部(6,548ヤード・パー72)> 北海道の小樽カントリー倶楽部に舞台を移し、国内女子ツアー「ニトリレディス」が24日(木)より4日間の日程で開幕する。 【関連写真】NEWスター発見!2017年プロテスト合格者一覧 北海道で開催される最後の試合に、5人(プロ4人・アマ1人)のご当地プロが参戦。その中でも、ただ1人ツアーで勝利を挙げているのが藤田光里だが、今季はいまだに勝ち星がなく予選落ちは8度を数えるなど、苦しいシーズンを送っている。まずは今年初のトップ20入りを目指したい。 最注目は21日に主催の株式会社ニトリと契約を結んだ小祝さくら。プロ転向後初戦の「北海道meijiカップ」こそ予選落ちを喫したが、先週の「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」では7位の好成績を収めた。新ホステスプロとして、今週もV争いで大会を盛り上げる。 【北海道のご当地選手一覧】 小祝さくら 藤田光里 田村亜矢 高林由実 政田夢乃@ 【関連リンク】 ・ステップ・アップ・ツアー開催中!フレッシュ美女ゴルファーをLIVEフォトでお届け ・小祝さくら、初プロアマはトレンディ俳優がエスコート 口説かれたか?という問いには… ・最近好きになった日本の食べ物は?【スイートハートのAtoZ】 ・たたずまいは女優のそれ!小祝さくらの特選フォトギャラリー
カテゴリー:

河本結は4差6位発進 男子は岩渕隆作が首位キープ【日本学生ゴルフ選手権競技】 - 08月23日(水)18:50 

大学生ナンバーワンを決める戦い「2017年度(第71回)日本学生ゴルフ選手権」。本日23日(水)、男子に続き女子の部が初日を迎え、明治大学1年の青野紗也が5アンダー単独首位発進を決めている。 揺れるポニテがトレードマーク!河本結の特選フォト 2打差2位タイに小西瑞穂(東北福祉大学1年)ら4人が追走。また、先々週の国内女子ツアー「北海道meijiカップ」で19位に入るなど、プロの舞台で活躍を見せる河本結(日本体育大学1年)は1アンダー6位スタートとしている。 男子は2日目の競技を終え、岩渕隆作(中部学院大学3年)がトータル11アンダーで単独首位をキープ。2打差2位に酒匂雅崇(東海大学九州4年)、3打差3位タイに清水大成(日本大学1年)ら3人がつけている。 【男子・2日目までの順位】 1位:岩渕隆作(中部学院大学3年)-11 2位:酒匂雅崇(東海大学九州4年) -9 3位T:清水大成(日本大学1年) -8 3位T:勝俣陵(日本大学4年)-8 3位T:蛭田玲於(東北福祉大学4年) -8 6位:櫛山勝弘(専修大学2年) -7 【女子・初日の順位】 1位:青野紗也(明治大学1年) -5 2位T:小西瑞穂(東北福祉大学1年) -3 2位T:鈴木千晴(法政大学1年) -3 2位T:佐藤愛絵(近畿大学4年) -3 2位T:丹野寧々(中央学院大学4年) -3 6位:河本結(日本体育大学1年)...more
カテゴリー:

ショット好調の香妻琴乃、小樽攻略のカギはパターと自信 - 08月23日(水)18:30 

<ニトリレディス 事前情報◇23日◇小樽カントリー倶楽部(6,548ヤード・パー72)> 24日(木)から4日間の日程で行われる国内女子ツアー「ニトリレディス」。上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏が「グリーンが仕上がっていて、コース全体の難易度が高い。メジャーへの前哨戦となる」という戦いに、ショットが好調な香妻琴乃が挑む。 フォトジェニック!香妻琴乃の特選フォトギャラリー 小樽カントリークラブは今年も難しい。香妻は「すごくグリーンが速くて、ティショットも狙いどころを考えて打たないとセカンドが打ちづらくなるコース。戦略性がとても高いといつきても思います」と警戒していた。 だが、状態は悪くない。「ここ最近調子が良いショットは、先週も引き続き良くて、ボギーは全て3パットでした。最終日にちょっとティショットで気になるところがありましたが、課題は明確なのですぐに修正できると思います。パッティングが良ければポンポンと上に行ける感じ」と手ごたえはある。 一方でパッティングと共に課題に挙げたのがメンタル面。「先週は毎日課題が見つかった。それに関しては収穫です。ですが、逆に試合中にそれで悩みすぎて、別に悪くないのにすごく考えすぎていたきらいがありました。日に日にネガティブな考え方になっていました」。 今日はプロアマ戦に出場。ラウンド中には笑顔を見せるなどリラックスムードで最終調整を...more
カテゴリー:

中嶋常幸、倉本昌弘らJAL選手権に出場する日本人選手6名が決定 - 08月23日(水)18:21 

9月8日から3日間の日程で、日本で始めて開催される米シニア・チャンピオンズツアーの「JAL選手権」。23日(水)、招待選手7名の内、6名が決定した。 30年ぶりにプロアマ戦に出場した小泉純一郎元総理 今回決定したのは日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘、中嶋常幸、尾崎直道、室田淳、崎山武志、そして海外シニアメジャーを制した経験のある井戸木鴻樹の6名。いずれも日本のシニアツアーを代表する豪華な顔ぶれがそろった。 なお、残りの1名は開幕前週に開催される「コマツオープン」の優勝者となる予定。米シニアの強豪たちを相手に日本勢がどう戦うのか。ぜひ日本開催という“地の利”を活かし、優勝争いに加わってくれることを期待したい。 【関連リンク】 ・トム・ワトソン、ジョン・デーリーらが日本に!JAL選手権9月8日開幕 ・ベルハルト・ランガーが歴代最多のシニアメジャー10勝目を挙げる ・引退表明の宮里藍に倉本昌弘がラブコール「東京五輪でコーチをやって欲しい」 ・倉本昌弘、2020年東京五輪開催コース問題に憂い
カテゴリー:

杉田がエントリー=楽天テニス - 08月23日(水)19:38 

 日本テニス協会は23日、男子ツアーの楽天ジャパン・オープン(10月2~8日、東京・有明テニスの森公園)の出場予定者を発表し、日本勢では世界ランキング43位の杉田祐一(三菱電機)がシングルス本戦からの出場選手リストに入った。 ウィンブルドン選手権準優勝で世界7位のマリン・チリッチ(クロアチア)、8位のドミニク・ティーム(オーストリア)、11位のミロシュ・ラオニッチ(カナダ)も参戦予定。 [時事通信社]
カテゴリー:

「予選通過が目標」の石川航 兄の遼からアドバイスうけ前日練習 - 08月23日(水)18:58 

<RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 事前情報◇23日◇芥屋ゴルフ倶楽部(7,151ヤード・パー72)> ディフェンディングチャンピオンながら今大会を欠場する石川遼の弟で、アマチュアの航が前日練習を行い、今大会の目標について「予選通過を目指したい」と宣言した。 兄・石川遼が戦う米国ツアーのフォトギャラリー 去年に引き続き、主催者推薦で今大会に出場する航。予選落ちした1年前と比較して、「飛距離が20ヤードくらい伸びたので、前は越えなかったバンカーを越えるようになった。去年とは違った攻め方ができる」とコメント。「コースのことは兄のほうが詳しいのでメールで聞いた」という兄の遼からは、「4番と7番のグリーン周りが難しいから特に注意したほうがいいよ」というアドバイスが来たという。 ディフェンディングチャンピオンである兄の遼が今回欠場することについては、「そこまで考える余裕がないというか、自分のプレーで精一杯」と語った航。プロのツアーに出場するのは今回が2回目とあって、「雰囲気や、ギャラリーに見られてプレーするという緊張感があって、プロの試合のほうがすごく緊張する」と述べた。 去年のこの大会では予選落ちだったこともあり、今大会での目標については、「予選通過が目標ですが、自分の実力だと難しいと思うので、そのラインに近いところでプレーしたい」という航。兄・遼のアドバイスと、キャ...more
カテゴリー:

親友・畑岡奈紗に負けない!黄金世代の一人・西畑萌香の強みは? - 08月23日(水)18:35 

8月23日(水)、鳥取県・大山平原ゴルフクラブにて、国内女子ステップ・アップ・ツアー「山陰合同銀行 Duoカードレディース」が開幕。初日の競技を終えて、ルーキーの西畑萌香が5アンダー・単独首位に立った。 NEWスター誕生の予感!フレッシュなルーキー達の写真満載 西畑は8月末に「LPGA最終プロテスト」で合格した、勝みなみや畑岡奈紗ら今年度19歳となる“黄金世代”のひとり。 6バーディ・1ボギーの好プレーを支えたのは、得意クラブと語るパッティング。2番、11番では6メートルのロングパットを見事沈めて、スコアを伸ばした。練習日には「独特なライン読みが要求されるグリーンに対して不安がある」と語っていたが、的確なライン読みで、プロデビュー戦初日に"67"を出せたことは自信となるだろう。 開催コースのグリーンは、「傾斜がフックラインでも、芝目がスライスラインだと芝目が影響して、ストレートラインになります。あと順目で打つと、どこまでもコロがってしまう」という、時に傾斜よりも芝目が影響することも多い"難グリーン"。だが「なるべくコロがりが遅くなる逆目のラインに落とすことを意識して、実践できたのが良かった」と、確実なマネジメントでパット勝負に持ち込めたことも好スコアの要因だ。 世界で戦う"同世代"から刺激を受ける。同じ茨城県出身で、米ツアーを主戦場に戦う畑岡とは、頻繁に連絡を取り合う仲。先...more
カテゴリー:

宮里優作 賞金王争いのライバルとの直接対決に「とても楽しみ」 - 08月23日(水)18:24 

<RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 事前情報◇23日◇芥屋ゴルフ倶楽部(7,151ヤード・パー72)> 現在、賞金ランキング2位の宮里優作。今大会の予選ラウンドで、約836万円差で首位を走るチャン・キム(米国)と同じ組になったことについて、「いい組み合わせ。とても楽しみ」と話した。 宮里一家大集合!優作の地元Vに藍も満面の笑み これまでの3週間は家族帯同だったため、試合の合間に観光地を尋ねたりしてリフレッシュできたという宮里。今日のプロアマ戦で初めて回ったというコースについては、「グリーンが硬くて、高麗と感じないぐらい速い。フェアウェイから打たないと球が止まらないので、テイショットがカギ」とコメントした。 予選ラウンドは、賞金王争いを競っている飛ばし屋・キム、国内ツアーに復帰した池田勇太と共にするが、「いい組み合わせで楽しみ。キムには何ヤード置いていかれるかな」と笑顔で話した宮里。「柔軟に行きたい」と抱負を語った直接対決、“剛”のキムを相手に再び賞金レースの頂点に返り咲けるか、注目だ。 【関連リンク】 ・池田勇太は宮里優作、飛ばし屋のチャン・キムらと同組に ・女子プロの兄対決は… ベテラン・宮里優作の勝ち! ・宮里優作、全英で得た悔しさと課題を「プラスに変えて」 ・父・優氏も太鼓判!宮里優作、好調の理由はアドレスの安定感
カテゴリー:

「イ・ボミさんのように…」勝みなみ、プロとしての最大のテーマは? - 08月23日(水)18:07 

<山陰合同銀行 Duoカードレディース 初日◇23日◇大山平原ゴルフクラブ(6,461ヤード・パー72)> 8月23日(水)、鳥取県・大山平原ゴルフクラブにて、国内女子ステップ・アップ・ツアー「山陰合同銀行 Duoカードレディース」が開幕。プロ転向後2戦目、今季初のステップ・アップ・ツアー出場となる勝みなみは、初日を4バーディ・1ボギーの3アンダーで終え、首位と2打差・3位タイと好スタートを切った。 NEWスター誕生の予感!フレッシュなルーキー達のプレー写真満載 大山平原ゴルフクラブは、グリーンの芝目の影響がラインに大きく影響するコース。勝も「芝目が影響するベントグリーンでのプレー経験がなかったので、コーライとも違う難しさがあった」と振り返ったが、2番、15番、16番と、難しいと感じた微妙な距離のパーパットを確実に沈めてスコアメイク。ピンチになりそうな場面も着実にパーでしのげたのは、現在、課題としているメンタル面での考え方に理由があった。 「いまの課題はとにかく『楽しくまわること』。どんなに悪い結果でも、淡々と気持ちを崩すことなくプレーすることが今の最大のテーマです。例えばイ・ボミさんみたいに」 プロテスト後の目標はもちろん、来季のレギュラーツアー出場をかけたQT(クオリファイングトーナメント)。「ステップで優勝すれば、セカンドQTが免除されるというのは本当に大きい」と思う...more
カテゴリー:

もっと見る

「ツアー」の画像

もっと見る

「ツアー」の動画

Wikipedia

ツアー (tour) は、英語で、

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる