「ツアー」とは?

関連ニュース

SUPER★DRAGON、ツアー最終公演で夏の東阪ワンマン発表!初Zeppに大喜び - 04月29日(土)20:06 

SUPER★DRAGONが8月に東京と大阪でワンマンライブを開催することが決定した。
in English
カテゴリー:

女子テニスプレーヤー穂積絵莉に聞いてみた「あなたの夢は何ですか?」 - 04月29日(土)19:00 

若手女子テニスプレーヤーとして注目を集める穂積絵莉選手。アディダスが4月3日に開催したスポーツ体験型イベント「YOUNG ATHLETES CHALLENGE」のトークショーに、サッカーの中村俊輔選手、ラグビーの流大選手、クライミングの野中生萌選手とともに登場した彼女にテニスの魅力、夢を聞いてみた。 【写真を見る】テニスラケットのフレームを使ったラケットリフティングの妙技を披露する穂積選手。「私は最高300回ぐらいですが、トップ選手でも5回で終わっちゃう人もいます」/(C)松川智一 ーー今回の「YOUNG ATHLETES CHALLENGE」、トークショーでは挑戦し続けることの重要性、子どもの才能や可能性を広げるために必要なことを話されましたが、穂積選手がテニスを始めたきっかけを教えてもらえますか? 子どもの頃は、どんな気持ちでテニスをしていましたか? 「家族がみんなテニスをやっていて、おじいちゃん、おばあちゃん、父も母もやっていたので、小さな頃からテニスに触れる機会が多くて、ほとんど毎日のようにテニスコートに行っていました。それこそ、赤ちゃんのころからコートに行っていて、三歳くらいからラケットを握って振り回していたような感じです(笑)。テニスが好きで始めました」 ーー遊びの延長みたいな? 「三歳のころ、私があまりにもテニスをやるので、(親が)テニスのレッスン、スクールに入れたみ...more
in English
カテゴリー:

チップイン合わせて4回!和気あいあいの最終組が同メンバーでV争いへ - 04月29日(土)18:49 

<九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント 2日目◇29日◇武雄ゴルフ倶楽部(6,310ヤード・パー72)> 国内下部ステップ・アップ・ツアー第4戦「九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント」は第2ラウンドを行い、トータル2アンダーとした佐々木慶子が単独首位をキープした。追いかけるのは、この日同組で回ったこちらもベテランの山本薫里、そして好調の28歳谷河枝里子。1打差の2位タイで最終日も同じペアリングで最終組を回る。 妙齢の美女もニューヒロインも!ステップ2日目のLIVEフォトはこちら! 最年少の谷河が「すごく雰囲気がよくて回りやすい」と語るように最後まで和気あいあいとした最終組だった。 前半は組全員がアイアンに精度を欠いてグリーンをとらえきれない展開ながら、なぜか和やか雰囲気が最終組に流れていた。山本が1番、7番とチップインバーディを奪うと、後半10番では佐々木がチップインバーディを決めて「今日はこんな日なんだね〜」と笑顔。ちなみに山本は17番もチップインバーディでこの日すべてチップインだった。それに続けと谷河もチップイン…を狙ったが「一個もなかったです(笑)」とガックリとうなだれて、笑いを誘った。 それでも谷河は、13番で流れが悪くなった時の儀式にしている「うがい手洗い」を行ったのをきっかけに2バーディを奪って浮上を果たし、2週連続となる最終日最終組...more
in English
カテゴリー:

関越道バス事故から5年、遺族は「私らに節目はない」 - 04月29日(土)18:35 

 2012年、関越自動車道で石川・富山の乗客7人が死亡した高速ツアーバス事故から5年目を迎えた29日、遺族らが事故現場を訪れ、犠牲者の冥福を祈りました。
in English
カテゴリー:

前週の体験で気持ちに変化 19歳・小野祐夢が2打差で最終日 - 04月29日(土)18:28 

<九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント 2日目◇29日◇武雄ゴルフ倶楽部(6,310ヤード・パー72)> 前週の「パナソニックオープンレディース」では1オーバー8位タイから出た最終日に8バーディ・1ボギーの自身ベストとなる“65”を叩きだし2位フィニッシュ。あの経験で一皮むけたプロ1年目の小野祐夢が2バーディ・1ボギーの“71”でスコアを1つ伸ばし、トータルイーブンパーで首位と2打差の4位につけた。 ニューヒロイン見つけた!若き女子プロの最新写真をLIVE配信! 多くの選手がスコアメイクに苦しむ中、全選手中わずかに3人のアンダーパーラウンドだった。2番で約2メートルを決めてバーディを先行させると、6番では「山の上の難しいピン」に対して2メートルにつけて2つ目のバーディを奪った。後半はアイアンに精度を欠いて一転苦しいゴルフとなったが、ボギーは15番の1つに抑えて赤字のまま回りきった。 前週最終日に8つのバーディを奪った初体験は、19歳の気持ちを確かに変化させていた。「今までだと長いパットの時にショートしてしまったり、狙えていなかった。今は少し長いパットでもパナソニックで決まったイメージがあるので狙っていけるようになった」。これまではいいスコアが出ているとそのスコアを守ろうとして自分でブレーキをかけていたところもあったというが、前週最終日以降はどんな状況でもバーディ...more
in English
カテゴリー:

藤本麻子を変えたある試合「外したからって何なの!?」 - 04月29日(土)19:09 

<サイバーエージェントレディス 2日目◇29日◇グランフィールズ カントリークラブ(6,501ヤード・パー72)> 先週のフジサンケイレディスクラシックに引き続き、調子の良さを見せた藤本麻子。風が強まった富士の麓で各選手が苦しむ中、快調にスコアを伸ばした。5バーディ・2ボギーの“69”、トータル4アンダーで首位と1打差の4位。2週連続で優勝争いに食い込んでいる。 ハヌル、有村智恵から8頭身美女までお届け!2日目のLIVEフォトギャラリーはこちら 今季はここまでベスト10が3度。2012年11月以来のツアー2勝目を予感させるゴルフが続いている。「強くなりたいと思っているし、いい順位で戦えています。ちょっとずつ前に行っている感じはします」と、自身も好調を実感。それでも、「調子がいいからといっていいスコアが出るコースではない。自分の調子を見ながら考え方がうまくいっている」と、見た目のイケイケとは裏腹に、気持ちもゴルフも落ち着いてきた。 藤本がいう「考え方」だが、ある試合が藤本にとって転機となった。「昨年の最終戦(エリエール)は『これを入れないといけない』とか、『外してはダメ』と自分にプレッシャーをかけていました。それが今は、『外したからって何なの!?』と考えるようになりました」と、苦しいシード権争いに比べれば、「最近は楽しい!」と、笑顔でゴルフに向かい合う。 「今日も楽しかった。...more
in English
カテゴリー:

モー娘。工藤遥、卒業を発表!卒業後は女優の道へ - 04月29日(土)18:59 

「モーニング娘。'17」の工藤遥が2017年の秋ツアーをもってグループを卒業することが29日、ハロー!プロジェクトのオフィシャルサイトで発表された。
in English
カテゴリー:

ゴールドシューズは賞金ランク1位の証?山内日菜子が2勝目へ好位置 - 04月29日(土)18:39 

<九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント 2日目◇29日◇武雄ゴルフ倶楽部(6,310ヤード・パー72)> ステップ・アップ・ツアー第2戦「Hanasaka Ladies Yanmar Golf Tournament」でツアー初優勝を挙げた21歳の山内日菜子が、苦しみながらもトータル1オーバーの単独5位フィニッシュ。首位とは3打差と逆転の可能性を十分に残す位置で最終日にコマを進めた。 ニューヒロイン見つけた!若き女子プロの最新写真をLIVE配信! ショットが乱れたこの日は、懸命に拾い続けた。1番から約5メートルのパーパットを沈めると、実に8ホールでいわゆる“寄せワン”のパー。バーディは1つのみだったがわずか“24”パットで回り切り、上位をキープした。 ステップ・アップ・ツアー最高賞金大会(優勝540万)の「Hanasaka Ladies」を制したこともあり、目下賞金ランキングは1位。「優勝したことで、あまり大叩きすると“アレ?”と思われてしまうのでプレッシャーもある」とツアー優勝者としての自覚も芽生えつつあるという。 それでも、LPGAの公式ページはよく見ると言い「ツアーの賞金ランキングのページで1位にいるのを見るとやる気もでるし、モチベーションになっている」と二コリ。重圧も力に変えることができるのはプロ向きか。ちなみにこの日は黒の上下ウエアにゴールドのシューズ...more
in English
カテゴリー:

チームしゃちほこ咲良菜緒、明日のツアー金沢公演を欠席 - 04月29日(土)18:31 

チームしゃちほこの咲良菜緒が、明日4月30日に行われるツアー「チームしゃちほこ SPRING TOUR 2017 おわりとはじまり~#ナゴヤの大逆襲~」の石川・金沢EIGHT HALL公演を欠席する。
in English
カテゴリー:

武藤俊憲、宮里優作が首位T 今平周吾は後半乱れ7位後退 - 04月29日(土)18:05 

<中日クラウンズ 3日目◇29日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,545ヤード・パー70)> 愛知県の名古屋ゴルフ倶楽部 和合コースで開催されている国内男子ツアー「中日クラウンズ」の第3ラウンド。この日“65”のハイスコアでラウンドした武藤俊憲とスコアを3つ伸ばした宮里優作がトータル11アンダー首位タイでフィニッシュ。共に2年ぶりの勝利をかけて最終日に挑む。 5年ぶりの“AO”共闘が終劇!果たして再共演は…? 1打差3位タイに片岡大育、谷口徹、2打差5位タイに永野竜太郎、藤本佳則が続いている。 10アンダー首位タイから出た今平周吾は、後半13番のボギーの直後、14番パー4で痛恨のダブルボギー。トータル8アンダー7位と優勝争いから後退している。 また、予選ラウンドを青木功、尾崎将司と回った20歳・星野陸也は4バーディ・4ボギーとスコアを伸ばせず、トータル2オーバー49位タイ。昨年の賞金王・池田勇太は3バーディ・4ボギー・1ダブルボギーと振るわず、トータル3オーバー56位タイと下位に沈んでいる。 【関連リンク】 ・松山英樹&谷原秀人が挑むタッグ戦!リーダーボードで順位をチェック ・しのいでしのいで首位を堅守!今平周吾が自身初のトップで予選通過 ・青木功は予選落ちも「老体にムチ打って36ホール回れて良かった」 ・ジャンボ尾崎、青木功と同組は「最後にしてもらいたね」
in English
カテゴリー:

もっと見る

「ツアー」の画像

もっと見る

「ツアー」の動画

Wikipedia

ツアー (tour) は、英語で、

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる