「チューハイ」とは?

関連ニュース

【ひと先試飲】果汁40%で隠し味の発酵酒も秘訣に!? サントリー新投入『こくしぼりPREMIUM 贅沢グレープフルーツ』がさっぱり美味しい - 08月18日(金)20:00 

果汁率が高く、フルーツを使用した浸透酒がよりすっきりとした味わいになっていることがひとつ上の美味しさを実現しているサントリー『こくしぼりPREMIUM』シリーズ。2017年8月22日には、新製品『こくしぼりPREMIUM 贅沢グレープフルーツ』が発売となります。 シリーズでも一番となる果汁40%というこの『贅沢グレープフルーツ』。特別にひと足先に試飲することができたのでレポートをお届けします。 果汁をどのように絞り出して引き出すのか、徹底的にこだわりを持ったこの『こくしぼりPREMIUM』シリーズ。定番製品ではこれまでに『芳醇ぶどう』『紅熟ブラッドオレンジ』『豊潤もも』『ぜいたく檸檬』が発売中ですが、果汁は28%(ぶどう・もも)が最高。新製品となる『贅沢グレープフルーツ』は40%と過去最高の果汁率となっています。 果汁だけでなく、グレープフルーツを漬け込んだ浸漬酒がベースとなっているほか、グレープフルーツ果汁を発酵させたお酒を隠し味に使っているという『贅沢グレープフルーツ』。一見するとグレープフルーツジュースとあまり変わらない色合いになっていました。 一口流し込んでみて、まず感じるのが香りの高さ。サントリーによると、発酵酒を入れるにより果実や果皮の香りを引き出すことに成功したとのこと。さらに、わずかな皮の苦味とさっぱりとした実の美味しさがすっきりと喉を通っていきます。甘味料の...more
カテゴリー:

一切氷を使わないかき氷!? 進化を続けるコンビニアイスにマニアも太鼓判 - 08月17日(木)20:00 

暑い夏は特に冷たい食べ物が恋しくなり、アイスを買う為だけにコンビニへ出かける人も多いのではないでしょうか。今回は最新のコンビニアイス事情をご紹介。普段目にするコンビニアイスも、よく見ると様々な進化を遂げています。 【写真を見る】ミニストップ「「ハロハロ果実氷いちご」」/ミニストップ公式Instagram(ministop_official)より ■進化を続けるコンビニアイスたち 8月3日深夜に放送された「ワケあり! レッドゾーン」(日本テレビ系)では、年間1,000個ものコンビニアイスを食べるアイスマン福留が登場。かき氷命のすもも蜜と共に最新のコンビニアイスを紹介しました。 すもも蜜がまず取り上げたのは、ミニストップの「ハロハロすいか」。スイカの果肉入りのゼリーが乗っており、黒いクッキーで“種”を再現しています。続けて彼女は、一切氷を使用していない進化系かき氷「ハロハロ果実氷いちご」をピックアップ。こちらはフローズン苺をスライスして氷の代わりに使用したアイデア商品です。 一方でアイスマン福留は、江崎グリコの「パピコ チョココーヒー」を紹介。ほとんどの人が知っているロングセラー商品の知られざる“進化”を明かしています。アイスマン福留が指摘した進化のポイントは“氷が以前より滑らかになっている”“ミルク感もマイルドになっている”の2つ。最近食べていない人が久々に「パピコ」を食べると、「...more
カテゴリー:

沖縄ファミリーマート限定で売られているという『泡盛コーヒー[BLACK]』を取り寄せて試してみた! - 08月15日(火)09:01 

沖縄のファミリーマートでは『泡盛コーヒー』なるお酒が売られているという。それもファミマのブランド「FamilyMart collection」から発売されているというから驚きだ。沖縄県民には「常識」だというこの逸品。美味しい予感にうち震えながら、株式会社沖縄ファミリーマート(沖縄県那覇市)から取り寄せてみた!   ■すっきりした水出しコーヒーのアロマと泡盛特有の甘みのあるアルコール感が奇跡のマリアージュ! 世の中には芋焼酎、麦焼酎、そば焼酎、米焼酎、黒糖焼酎、しそ焼酎…など様々な焼酎が存在する。そして沖縄を代表する焼酎といえば泡盛(あわもり)。その原料は米である。では泡盛が米焼酎かといえば、そうであってそうではない。   泡盛はインディカ米(タイ米など)を黒麹で発酵させることによって作られる蒸留酒。インディカ米由来の発酵の過程で生まれるバニリン(バニラの香り成分)による甘みが特徴で、一般的な米焼酎とは違った味わいを持つ。人によってはクセがあると敬遠されるが、好きな人にはそこがたまらない。 『泡盛コーヒー[BLACK]』(300ml・希望小売価格 税抜239円・発売中)   焼酎をコーヒーと合わせる「コーヒー割り」は、もともと焼酎好きの間で知る人ぞ知る飲み方。ただ泡盛にコーヒーというのは試したことはなかったし、マニアックにも感じられるそうした商品がコン...more
カテゴリー:

ほろよいチューハイに秋限定「赤りんご」--人気フレーバー入り「アソート6缶パック」も! - 08月13日(日)19:00 

サントリーチューハイ『ほろよい』シリーズから、秋季限定の「ほろよい<赤りんご>」が発売される。
カテゴリー:

【関西の中華】ラーメン、餃子、サラダにも!山盛りパクチーの名店を厳選して紹介 - 08月10日(木)18:00 

中華料理にも欠かせないパクチーは夏を迎えてさらに注目度アップ!パクチーのすごさは風味だけではなく、体内の毒素を出すデトックス効果も。また大豆の10倍ともいわれる抗酸化力、それにビタミンE、ビタミンCが豊富に含まれておりアンチエイジングの助けに!そんなパクチーを、いろんな料理で大盤振る舞いする人気店をご紹介!<※情報は関西ウォーカー(2017年8月8日発売号)より> 【写真を見る】「パクチーサラダ」(980円)。ゴマ油のタレが美味な必食メニュー/劉家厨房 ■ ピリ辛ダレにパクチー!餃子の中にもたっぷり 「路地裏チャイニーズ有馬」は、この道50年の父とその息子がタッグを組んだオリジナリティあふれる中華料理の数々。多い時は1日1kgも使うパクチーは、パクチーが主役のサラダはもちろん、麺料理や餃子、卵料理まで縦横無尽に! 「よだれパクチー餃子」(464円)。餃子のあんにもトッピングにもパクチーを。 「パクチーと豚バラのミニサラダ」(626円)。豚肉にたっぷりのパクチーを合わせ、醤油ベースのドレッシングが好相性。 「ピリ辛しびれ中華そば」(842円)。山椒や唐辛子を効かせたスープに、パクチーのさわやかな風味がアクセント。 カラフルで楽しい中華雑貨がディスプレー。座席はコの字型カウンターのなっていて、一人でも訪れやすい。「パクチーは国産の、風味がマイルドなモノを選んでいます。全メニュー+216...more
カテゴリー:

『セブン-イレブン・今週の新商品』真夏のパン祭りが開催!熊本のコッペパンはひと味違う? - 08月18日(金)19:20 

『セブン-イレブンの今週の新商品』から注目フードをピックアップ。8月15日(火)から順次発売される商品の中は、どうみても「真夏のパン祭り」と呼ぶに相応しいコッペパンだらけ。地域限定パンもご紹介。   ■ホットレッドドッグ 184円(税込198円) ■販売地域 関東、新潟、北陸、九州 ■商品概要 雨続きで湿気が鬱陶しいからこそ刺激たっぷりの辛さで気分一新させるのはアリ。赤唐辛子にクミン、オレガノなどの香辛料を牛ひき肉に混ぜ込んだミートソースがとってもスパイシー。肉の旨味もグッド。    ■もちもちお好み焼きパン 139円(税込150円)   ■販売地域 関東、甲信越、東海、九州 ■商品概要 タイトル通りのもっちもちの食感の生地に焼きそばを挟んで、お好み焼き風味に仕上げた。キャベツを混ぜて焼き上げた野菜の甘味にマヨネーズベースのまろやかソースを盛り付けて、お好みソースと鰹節をかける。焼きそばがあるのでモダンというべきか。この手の味の本場である広島と大阪では販売されないのは不思議。     ■味わいコッペ(いちごジャム&マーガリン)と(つぶあん&マーガリン) 112円(税込120円) ■販売地域 関東、長野、新潟、北陸、中京、近畿、中国、四国、九州(熊本除く) ■商品概要 今回、もっとも全国展開に近いのが味わいコッペパン。中身はいちごジャ...more
カテゴリー:

ダイエット中でも飲みたいアナタへ。 暑気払いは焼酎のロック、水割りがおすすめ! - 08月15日(火)11:30 

お酒が好きな人にとって、ひと仕事終えたあとの1杯は最高ですよね! でも、ダイエット中はその1杯に罪悪感を感じてしまうことも。そんな人はお酒選びが重要です。おすすめは蒸留酒。糖分を含まないため太りにくいといわれています。 【おまけ情報を読む】 また、おつまみのカロリーも見逃せないので、ヘルシーな和のおつまみがよく合う焼酎はダイエット向きのお酒といえそう。ただし、ジュースや果汁などで割るチューハイはカロリーが高くなりがちなので、風味があってロックや水割り、ストレートで楽しめる芋、米、麦などで造られた本格焼酎がおすすめです。 焼酎というと「おじさんの飲み物」「臭いがきつい」「クセがある」などのイメージがあって飲まず嫌いの人も少なくないようですが、実は女性や焼酎を飲み慣れてない人もおいしく飲めるものがたくさんあります。 さつまいもの一大産地、薩摩半島南端にある「知覧蒸留所」で造られた「青天桜島」も、そんな飲みやすい芋焼酎の一つ。完熟バナナのようなフルーティーな香りと、すっきりとした軽快な味わいが特徴です。ロックや水割りなど、冷やして飲むのがおすすめで、これまで夏季限定商品でしたが、このたび通年販売される商品にリニューアルされました。南国の太陽の日差しを浴びて浮かぶ入道雲を背景に、錦江湾に浮かぶ雄大な桜島をデザインしたラベルが爽やかで、手土産や夏のギフトにもぴったり! まだまだ残暑が厳しい...more
カテゴリー:

ピコラ構造のおつまみ系スナック『クックロール ピザ味/ジャーマンポテト味』の再現力はもはや料理の域! - 08月15日(火)09:00 

スティックタイプのスナック菓子といえば、「じゃがりこ」(カルビー)や「トッポ」(ロッテ)など様々なブランドが存在するが、今年7月に新登場した『Cook roll(クックロール)ピザ味/ジャーマンポテト味』は、既存の人気ブランドとはひと味違った個性を持っている。おなじみ「ピコラ」構造のおつまみ系なのだ。 ■ピコラの新作? いいえ、同じ構造だけどお酒にも合うおつまみ系スナックです! ヤマザキビスケットの『Cook roll(クックロール)ピザ味/ジャーマンポテト味』(12本入り・希望小売価格 税抜110円・2017年7月17日発売)は、手が汚れにくいスティックタイプのスナック菓子。よくスーパーやコンビニに足を運ぶ人からすれば、一瞬「あれ?これってピコラ?」と思ってしまいそうな雰囲気だがれっきとした新作である(ちなみにどちらもヤマザキビスケットなので、似ていても問題ない)。   『Cook roll』(クックロール)とは、スティック状に巻いた薄焼きのクッキー生地の中に、少量のクリームが入ったもの。くるくると巻かれたその雰囲気はまさにピコラなのだが、テーマが「お食事スナック」であることに大きな違いがある。   『Cook roll(クックロール)ピザ味』と『Cook roll(クックロール)ジャーマンポテト味』は同時発売で、大人も子供もみんなが楽しめそうな味のチョイス。...more
カテゴリー:

ウイスキーとコーヒーを愛飲する友達とチューハイ・コーラを愛飲する人は何名か違うよね - 08月12日(土)21:13  news

ハイボール人気、次の一手 「国産」ではなく「輸入ウイスキー」が急拡大するワケ (1/3ページ) 気軽に飲めるアルコールの一つとしてすっかり定着した「ハイボール」のビジネスに“異変”が起きている。 サントリーやキリンなど業界大手の間で、「輸入ウイスキー」や「樽(たる)詰め」のハイボールへの注力が加速しているのだ。 コンビニエンスストアにも並ぶ「ジムビーム ハイボール缶」(サントリースピリッツ、2016年4月発売)は、 その一例だ。変化の裏には、ビールや焼酎といった他の酒とは異なるウイスキー独特の事情に...
»続きを読む
カテゴリー:

ビール大手6月中間 サントリーなど3社最高益 清涼飲料など下支え - 08月09日(水)05:45 

 ビール大手4社の2017年6月中間連結決算が、8日出そろった。国内ビール販売の苦戦が続くなか、清涼飲料や缶チューハイ、海外事業などが牽引(けんいん)し、サッポロホールディングス(HD)を除く3社が過去最高の最終利益だった。
カテゴリー:

もっと見る

「チューハイ」の画像

もっと見る

「チューハイ」の動画

Wikipedia

チューハイ酎ハイ)は、蒸留酒を別の飲料で割った低アルコール飲料。もともと「焼ハイボール」の略称太田サトル「ウオッカでも「チューハイ」、チューハイの「チュー」って何?」エキサイト、2005年06月24日。。現在では焼酎ベースではないチューハイやハイボール、つまり炭酸水割りではないチューハイも数多く見られるため、より広範なアルコール飲料を指すようになっている。

居酒屋のメニューとして登場したが、その後缶入り飲料として発売されて売り上げを伸ばし、家庭でも広く飲まれるようになった。

チューハイとは

チューハイについて酒税法上、独立した品目としての規定はなく、また業界団体等の統一基準もない。何をもってチューハイとするかはメーカーや飲食店次第である。チューハイと銘打たれた酒類に共通する特徴は今のところ以下の2点である。

  • 蒸留酒をベースとしている
  • アルコール含有率が低い(おおむね10度未満)

なお、近年アルコール飲料テイストのノンアルコール飲料が急速に増えており、そのひとつとしてノンアルコール酎ハイも複数製品が発売され...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる