「チェリャビンスク」とは?

「チェリャビンスク」の画像

もっと見る

「チェリャビンスク」の動画

Wikipedia

チェリャビンスクまたはチェリャービンスク( チリャービンスク;ラテン文字転写:)は、ロシア連邦都市である。ウラル山脈東麓、ミアス川沿いに位置する。

チェリャビンスク州の中心都市で、重工業が盛んである。チェリャビンスク駅シベリア鉄道の正式な起点。人口は1,093,000人(2006年)。2002年全ロシア国勢調査では1,077,174人、1989年ソ連国勢調査では1,141,777人。

歴史

チェリャビンスクとミアス川 1736年にチェリャバ要塞が現在のチェリャビンスクの場所に建設された。この地名は、ウラル地方に住むテュルク系民族の言葉であるチェリャビ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる