「チェジュ航空」とは?

関連ニュース

東方神起・ユンホさん、チェジュ航空の自身のラッピング機に搭乗 - 06月20日(火)17:32 

チェジュ航空は、イメージキャラクターの東方神起のユンホさんが、6月19日から所属事務所のSMエンターテインメントが済州で行うワークショップに、チェジュ航空を利用して向かった。 搭乗したのは、客室乗務員姿のユンホさんが機体側面に描かれたラッピング機。チェジュ航空では今後、ユンホさんのラッピング機の模型を製作し、機内で販売する予定。さらに、ラッピング機の製作の様子がわかる動画も公開した。 さらに、チェジュ航空は、SMエンターテインメントの所属アイドルであるSUPER JUNIORのシンドンとUVが製作した「Marry Man」のプロモーションビデオに登場。映像内ではチェジュ航空の乗務員やカウンターなどが映っている。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

チェジュ航空、東方神起・ユンホさんの制服撮影メイキング映像を公開 - 06月17日(土)19:49 

チェジュ航空は、イメージキャラクターに就任した東方神起のユンホさんの制服撮影メイキング映像を公開した。 制服撮影メイキング映像は、ユンホさんのスタジオ撮影の様子とインタビューで構成されている。6月3日からは、ユンホさんが乗務員制服や旅行服装を着た写真がラッピングされている航空機の運航を開始している。ラッピング機の製作の模様を収めた動画も、6月19日にチェジュ航空のFacebookページとYouTubeで公開することを予定している。 チェジュ航空では、BIGBANG、イ・ミンホさん、キム・スヒョンさん、ソン・ジュンギさんなどの韓流スターをイメージキャラクターに起用。5月には、東方神起をイメージキャラクターに起用すると発表し、大きな話題となった。 ■関連記事 チェジュ航空、新モデルに東方神起を選定 日本市場で認知度向上狙う ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

チェジュ航空、マイレージプログラム「Refresh Point」の積算と使用基準を変更 運賃の5%還元 - 06月19日(月)07:15 

チェジュ航空は、マイレージプログラム「Refresh Point」の積算と使用基準を、6月15日より変更した。 従来は運賃1,000韓国ウォンあたり5ポイントが積算され、1ポイントは10韓国ウォン相当として使用できたものの、これを運賃1,000韓国ウォンあたり50ポイントが積算され、1ポイントは1韓国ウォン相当として使用できるようになる。運賃に対して5%の積算率には変更ない。 すでに積算されたポイントは、1ポイントあたり10ポイントとして変更される。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

東方神起・ユンホがチェジュ航空のCAに!? 特別塗装機の製作映像も公開へ - 06月16日(金)13:59 

LCCのチェジュ航空(本拠地: 韓国)は6月3日より、モデル契約を締結しているK-POPグループ・東方神起のユンホ(ユノ)が、乗務員制服や旅行服装を着た写真をラッピングした特別塗装機の運航を開始。さらに6月6日には、メイキング映像としてユンホのスタジオ撮影の様子とインタビューを公開した。 チェジュ航空は"アジア最高の韓流スター"をキーワードにイメージキャラクターを選定しており、過去にはBIGBANGやイ・ミンホ、キム・スヒョン、ソン・ジュンギを起用。2017年5月には、東方神起と契約を提携した。なお、現在も服務中の東方神起・チャンミン(マックス)は8月の除隊後、モデルとして合流する予定であり、ユンホから先にチェジュ航空のモデルとして活躍することとなった。 ユンホがデザインされた特別塗装機は、日本や東南アジアなどの国際線に投入されており、ラッピング機の制作様子が分かる動画も6月19日に公開を予定している。この動画には、チェジュ航空の乗務員制服を着たユンホの写真が印刷されてから航空機の胴体にラッピングされるまでの、一連の作業様子などが含まれている。動画はチェジュ航空のFacebookとYouTube上で公開する。 【関連記事】 ・チェジュ航空、「東方神起」をモデルに選定--日本市場の更なる拡大へ ・LCCのチェジュ航空、29機目のB737-800受領--5月中に日本等への増便路線...more
カテゴリー:

「チェジュ航空」の画像

もっと見る

「チェジュ航空」の動画

Wikipedia

チェジュ航空 (Jeju Air・済州航空)は、韓国の格安航空会社である。

概要

韓国の大手財閥愛敬グループ」と済州特別自治道が、共同で設立した格安航空会社 。日本の第三セクターに近い。運賃は他社よりも30%程度安くしている。

沿革
  • 2005年1月 : 会社 設立
  • 2006年6月5日 : 済州 - ソウル/金浦線 就航開始。
  • 2006年6月29日 : ソウル/金浦 - 釜山線 就航開始(後に運休)。
  • 2006年8月7日 : ソウル/金浦 - 襄陽線 就航開始。
  • 2006年10月 : 済州 - 釜山線 就航開始。
  • 2007年7月 : ソウル/金浦 - 襄陽線 運休。
  • 2008年6月 : 済州 - 清州線 就航開始。
  • 2008年7月 : 済州 - 広島線で、初の国際線チャーター便を運航済州航空、格安航空会社初の済州〜広島路線就航 - 聯合ニュース 2008年7月11日済州航空、広島に国際チャーター便 - 朝鮮日報。北九州・高知・岡山など、2008年末までに47往復のチャーター便を運航済州航空が国際線事業本格化、1年は日本便に集中 - 聯合ニュース。...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる