「ダンサー」とは?

関連ニュース

Perfume最新テクノロジーライブ「Reframe」公演概要発表 - 01月22日(月)22:31 

 昨年12月にNHK総合で放送された特別番組『Perfume × Technology 2017』で告知された、人気テクノポップユニット・Perfumeのスペシャルライブ「Perfume × TECHNOLOGY」のタイトルおよび公演概要が発表された。イベントタイトルは「Reframe」(=枠を作り直す、再構成するという意味)。放送日時は決まり次第、ホームページ等で発表する。 【写真】Perfumeのアーティスト写真  Perfumeの振付・ライブ演出を初期から手がけ、2020年の東京オリンピック・パラリンピック「4式典総合プランニングチーム」8人のうちの1人に選出されたMIKIKO氏と、真鍋大度氏率いるクリエーター集団「ライゾマティクス」が参加し、新たな世界観の表現に挑戦する。  リオデジャネイロオリンピック閉会式のフラッグハンドオーバーの場でも世界中の聴衆が息を吞むような映像表現や、ドローンや大量の光線を用いた光のダンサーとのステージなど先進的な作品を生み出してきた彼らと、テクノロジーの進化と共に向上してきたPerfumeのパフォーマンス力のコラボレーション。テクノロジーとエンターテインメントが融合した2日間限り、着席して楽しめる新たなスタイルのステージに、期待が高まる。 ■公演概要 日時:2018年3月20日(火) 開場:後5:45 開演:後7:00 終演予定:後8...more
カテゴリー:

前園真聖氏、結婚後も禁酒は継続中 祝杯あげず「しっかり守備」 - 01月22日(月)17:05 

 元サッカー日本代表の前園真聖氏(44)が21日、熊本・えがお健康スタジアムで開催された国際サッカー大会『ダノンネーションズカップ2018 in JAPAN』の熊本会場予選にゲストとして登場。昨年12月23日にダンサーの女性と結婚したが、結婚後も“祝杯”はあげず自身に課した禁酒のルールを継続していることを告白した。 【イベント写真】サッカー少年たちと記念撮影した前園真聖  前園氏は12月24日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)で結婚を発表。共演の松本人志からは、2013年の飲酒トラブル以来アルコールを断っている前園氏を気遣い「これはもう(お酒)解禁してもいいのでは?」との提案も出ていた。  この日行われた囲み取材では報道陣から新婚の妻とお酒を解禁する予定があるか質問が飛んだが、「現在、禁酒を始めて4年目なのですが、(自分自身で)10年はお酒を断つと言ってしまったので(飲むまでに)もう少し時間がかかるかなと思います」と今後も頑なにルールを守っていくと明言。「ただ、番組などでも言っているのですが、おめでたいということで周りが飲ませようとするので、そこだけしっかり“守備”を固めていきたいと思います」と苦笑いもみせた。  同大会は、12歳以下の世界一を決めるFIFA公認の国際サッカー大会。アンバサダーを務める前園氏は本大会出場決定戦の4試合を観戦し、表彰...more
カテゴリー:

菅原小春 三浦春馬との破局報道に関しては発言なし - 01月22日(月)12:17 

 ダンサー菅原小春(25)が22日、東京・ハイアットセントリック 銀座 東京で行われたオープニングセレモニーに、プレゼンターとして出席した。  菅原は、今日オープンを迎えたホテルを見渡して「仕切りや壁がなくて開放感に満ちあふれている」と…
カテゴリー:

高村薫さんらに毎日芸術賞 - 01月22日(月)10:28 

 第59回毎日芸術賞(毎日新聞社主催)は、作家の高村薫さんら5人に決まった。贈呈式は25日、東京都文京区のホテル椿山荘東京で。他の受賞者は俳人の有馬朗人さん▽美術家の遠藤利克さん▽書家の仲川恭司さん▽俳優の山路和弘さん。特別賞はバレエダンサーの熊川哲也さんに贈られる。千田是也賞(同社主催)には、狂言師の野村萬斎さんが選ばれた。
カテゴリー:

超特急、メンバープロデュース東名阪ファンクラブツアー詳細発表 - 01月21日(日)13:00 

超特急のファンクラブツアーの詳細が発表になった。2018年の超特急のファンクラブツアーは超特急史上初となる東京・名古屋・大阪の3都市4公演で開催する。イベント演出はタイトルから内容まですべて超特急メンバーがプロデュース。「挑戦」をコンセプトに8号車(=ファンの愛称)とこのツアーでしか見ることのできないステージ演出となる。ファンクラブツアーのタイトル『超特急ファンクラブイベント2018 ~僕らの挑戦を見届けてツアー legend for days~』を考案したメインダンサーのユースケより、コメントが届いている。■【ユースケ コメント】「ファンクラブツアーのタイトルを考えた超特急のユースケです。ファンクラブツアーは僕たちのやりたいことや遊びや楽しい事も、8号車さんと一緒に創っていき、普段見れない僕たちの姿がみれたり 8号車さんとの距離がさらに縮まる、ほのぼの系イベントです!なぜタイトルに「挑戦」が入っているのかと言いますと、今回みんなで何をしたいかを話し合ったんですが、「イベントが始まって終わるまでの僕達の挑戦がこのファンクラブツアーで観れるじゃないか」と思い、タイトルに入れさせてもらいました!!やりたいこと 楽しい事 遊びもだけど、どれもこれも本気でやる超特急の姿、そしてファンクラブでしか出来ない事、それを見て一緒に楽しんで欲しいです!そしてコンセプトである~legend for d...more
カテゴリー:

ミュージカル『マタ・ハリ』日本初演が大阪で開幕! - 01月22日(月)18:12 

2016年に韓国で世界初演された作曲家フランク・ワイルドホーンの最新作、ミュージカル『マタ・ハリ』。素晴らしい楽曲と豪華なセットが話題となり大ヒットを記録した。待望の日本公演は訳詞・翻訳・演出を石丸さち子が手掛け、柚希礼音×加藤和樹のW主演で上演。1月21日に大阪・梅田芸術劇場メインホールで日本初演の幕を開けた。ミュージカル「マタ・ハリ」チケット情報(PC)1971年、第一次世界大戦下のヨーロッパで、フランスのスパイとなったダンサー、マタ・ハリの数奇な運命を描いた本作。オリエンタルな魅力と力強く、美しいダンスで魅了するマタ・ハリに挑むのは柚希礼音。加藤和樹も、マタ・ハリの運命を変えるフランス諜報局の大佐ラドゥーとその部下アルマンという、立場も年齢も性格も全く異なる2役を日替わりで演じ、Wキャストに佐藤隆紀(ラドゥー)、東啓介(アルマン)が出演。初日目前の1月20日に公開舞台稽古及び囲み取材を行い、意気込みを語った。「美しさと醜さ、優しさと残酷さなどこの世界が持つ両極端な面や、過酷な戦争の中で、マタ・ハリやラドゥー、アルマンらにどのような愛と裏切りが生じるか。極限に立たされながらも人はどう生き抜こうとするか、描きたい」と力を込める石丸。柚希も「マタ・ハリは壮絶な過去を持っていますが、強く生きようとしている。マタ・ハリとして思いっきり生き抜きたい」と意気込み、高い精神性と極上のエンター...more
カテゴリー:

May J.花のアート展で歌う「不思議な感じ」 - 01月22日(月)12:17 

 歌手May J.(29)が22日、東京・日本橋三井ホールで行われた花の体験型アート展「FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲」オープニングセレモニーに出席した。  フリルが何重にもなったドレス姿で登場し、ダンサーとアート作…
カテゴリー:

窪塚洋介:第8回 家族にとって、癒しであり刺激である存在になりたい - 01月22日(月)12:00 

2015年に、元ダンサーのPINKYさんと結婚、2017年6月には、PINKYさんとの間に、長女あまとちゃんが誕生した窪塚洋介さん。14歳になる長男の愛流くんを含め、4人家族となりました。 全8回でお届けしてきた、窪塚洋介さんのインタビューコラムも今回が最終回となりました。窪塚さんの考える「父親の役割」とは? そして、「子育てしやすい世の中」になるためには一体何をすればいいの? 最後までお楽しみください。 ■家族の中で、父親が担うべき役割とはどういうものだと思いますか? 母親もそうだと思うけど、子どもに安心感を与えてあげられて、なおかつ家族にとって癒しであり刺激である存在であることは、すごくステキだと思うんですよね。 父親としてそういう存在になれたらいいなと思う。うん、そういうものに、私はなりたい(笑)。 ■「父親」である自分を意識するときは、どんなときですか? 愛流(窪塚さんの長男)が生まれたばかりの頃は、まだ自分が父親になったということを感じられていなかったんですよね。父親ではあったけどフワッとしてたというか、実感があまりなかった。 その後ヨチヨチ歩きの頃の愛流に、初めて「パパ」って呼ばれたときにドキッとして、「あ、そうか。俺はパパなんだ」とはっきり感じた瞬間があって、俺はあの日に「お父さん」になった気がするんです。すごく記憶に残ってるから。 最近愛流に「お父...more
カテゴリー:

【東方神起】「約束を守ってくれてありがとう」 約束の地東京ドーム公演をレポート  - 01月22日(月)00:00 

2015年4月2日東京ドーム――。 「必ずここでまた会おう」「必ずまた戻ってきます」 「僕が『ただいま!』って言ったら、みんなが『おかえり』って必ず言ってください!」 5万5000人が生み出すパールレッドの煌めきに抱かれながら、ファンと涙で約束を交わしたユンホとチャンミン。 東方神起のライブの写真を一覧で見る そして、2017年冬――。 ふたりは約束の地に帰ってきた。 東方神起(写真中央)左からチャンミン、ユンホ 8月からアーティスト活動を再始動した韓国出身の人気デュオ、東方神起が12月20日と21日、東京ドームにて全国5大ドームツアー「東方神起 LIVE TOUR 2017~Begin Again~」の2度目の東京公演を行なった。ライブ中盤、ふたりは「約束した言葉があります」(チャンミン)、「この挨拶で全国を回りたい」(ユンホ)と切り出した。あの日と同じ一面のパールレッドの煌めきに向かって、笑顔で「東京の皆さん、ただいまー!」と叫ぶと、「おかえりー!!」という歓喜の声が返る。「ちゃんと約束を守ってくれてありがとうございます」(ユンホ)、「皆さんのおかげでまたドームライブツアーができるし、ここ東京ドームの舞台に立つことができていると思います。本当にありがとうございます」(チャンミン)。2年半ぶりの“ホーム”で目にする、変わらぬ光景のありがたみを噛み締めるふたりをぬくもりが包...more
カテゴリー:

アッコ、卒業の有安杏果を鼓舞「決めた時からが勝負だよ!」  - 01月20日(土)19:10 

 歌手・和田アキ子(67)が20日、自身のツイッターを更新。あす21日のライブでアイドルグループ・ももいろクローバーZを卒業する有安杏果(22)に「これから頑張れ!!」とエールをおくった。 【写真特集】大人の艶っぽさも!ノースリ衣装で見上げる有安  この日、和田がパーソナリティーを務めるニッポン放送『ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回』(毎週土曜 前11:00)の生放送にメンバーとともに緊急出演した有安。  放送では公表前に和田へ卒業の報告した話しや、有安が「(和田から)『バイトしてみたらいい』とかこれから先の人生のアドバイスを頂きました。誰もが尊敬するアッコさんに優しい言葉をかけてもらって涙するくらいうれしかったです」など、その際のエピソードを紹介した。  放送後には和田はツイッターを更新。「有安が卒業するからといって、ももクロ皆んなで急遽ラジオに来てくれました 有安、これから頑張れ!!」とエール。「色々あるだろうけど、まだまだ若いから色んな事にチャレンジ出来るからね!! 何事も勉強!! 決めた時からが勝負だよ!」と背中を押した。  そして今後4人で活動する百田夏菜子(23)、高城れに(24)、佐々木彩夏(21)、玉井詩織(22)に向け「他の4人はこれからもっともっと羽ばたいてね! これからも宜しく!!」とメッセージをおくった。  有安はあす21日に開...more
カテゴリー:

もっと見る

「ダンサー」の画像

もっと見る

「ダンサー」の動画

Wikipedia

ダンサー(dancer)とは、ダンスを踊る者、または職業である。集団の場合は「ダンスグループ」「ダンスユニット」「ダンスカンパニー」などと呼ばれる。

バレエから社交ダンスストリートダンスなどの、様々なジャンルの踊りを踊り、自己表現するもの。振り付けができる者は特に「振り付け師」や「コレオグラファー」と呼ばれ、ダンサーが必ず振り付けをできるわけではないことを示す。また、クラシック・バレエに対して現代舞踊のことを、「コンテンポラリー・ダンス」と呼ぶ。他にもベリー・ダンスやフランメンコ、ハワイアン、ジャズ・ダンスやヒップホップ・ダンス、ブレイク・ダンスなどに、それぞれダンサーがいる。

日本語では「舞踊家」ないし「舞踏家」と訳されるが、こちらは一般的に舞台芸術を踊る者を特に指す場合が多く、カタカナの「ダンサー」とは使い分けられることがある。

また、メインのダンサーの後ろで...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる