「ダブルス」とは?

関連ニュース

【卓球】平野美宇、張本との“不仲説”否定「そこまで話さないわけじゃない」 - 01月18日(木)22:33  mnewsplus

「卓球・全日本選手権」(18日、東京体育館)  女子シングルス前回覇者の平野美宇(17)=エリートアカデミー=が初戦の4回戦を危なげなく突破した。試合後の取材では、前日まで混合ダブルスでペアを組んでいた男子の張本智和(14)との“不仲説”について「そこまで話さないわけじゃない」と否定した。  取材エリアで、平野は何かを思い出したように頬を膨らませた。「誰ですか、書いたの(笑)」。混合ダブルスの試合後、張本とは同じエリートアカデミー所属なのに“会話が一切ない”というネット記事が自身の目に入ったとい...
»続きを読む
カテゴリー:

森薗、伊藤組が初優勝=ジュニアで張本が最年少V-全日本卓球 - 01月18日(木)20:02 

 卓球の全日本選手権第4日は18日、東京体育館で行われ、2020年東京五輪で新たに採用される混合ダブルスは決勝で森薗政崇(明大)伊藤美誠(スターツ)組が軽部隆介(シチズン時計)松本優希(サンリツ)組を3-0で下し、初優勝した。昨年の世界選手権優勝の吉村真晴(名古屋ダイハツ)石川佳純(全農)組は準決勝で敗退した。 男子シングルスは10度目の頂点を狙う水谷隼(木下グループ)、張本智和(エリートアカデミー)らシード勢が4回戦から登場して順当勝ち。女子シングルスでは昨年優勝の平野美宇(同)、石川らが初戦の4回戦を突破し、13歳の木原美悠(同)も5回戦に進んだ。 ジュニアの男子シングルスは張本が制し、最年少優勝記録を14歳205日に更新した。これまでの記録は2004年の水谷の14歳211日。女子は長崎美柚(エリートアカデミー)が勝った。 [時事通信社]
カテゴリー:

森薗、伊藤組が初優勝=全日本卓球 - 01月18日(木)16:01 

卓球の全日本選手権第4日は18日、東京体育館で行われ、2020年東京五輪で新たに採用される混合ダブルスは決勝で森薗政崇(左)、伊藤美誠(右)組が軽部隆介、松本優希組を3―0で下し、初優勝した。
カテゴリー:

【卓球】張本智和、無敵の完全V!史上最年少14歳205日 - 01月18日(木)13:07  mnewsplus

<卓球・全日本選手権>◇第4日◇18日◇東京体育館◇男子ジュニア決勝ほか  男子ジュニアで張本智和(14=エリートアカデミー)が史上最年少14歳205日で初優勝を飾った。  決勝は同じエリートアカデミーの先輩でもある宇田幸矢(16)に完勝。04年1月の水谷隼の14歳221日を 16日上回った。この日は準々決勝から3試合を戦い、すべて20分余りで完勝。計6試合、1ゲームも落とさない 完全優勝を果たした。  16年12月の世界ジュニアを制し、期待された昨年の全日本ジュニア。勝って当たり前の重圧もあり...
»続きを読む
カテゴリー:

【嫌なら見るな】フジテレビ、正月特番が視聴率3%台連発…スタッフの質低下で番組として成立せず ★2 - 01月18日(木)12:15  mnewsplus

フジテレビ、正月特番が視聴率3%台連発…スタッフの質低下で番組として成立せず 文=編集部  年明けの芸能ニュースのなかでも話題をさらったのが、フジテレビの秋元優里アナとBSフジのプロデューサーによるダブル不倫疑惑だろう。なんと、横浜の竹林と堆肥小屋で車を停めて情事にふけっていたという。  スキャンダルに揺れるフジだが、視聴率低下が叫ばれていることは周知の通り。2010年まで7年にわたって視聴率王者をひた走ってきたが、今や民放5局中まさかの4位だ。最下位のテレビ東京とは、朝・夕・深夜はともかく、ゴールデ...
»続きを読む
カテゴリー:

【嫌なら見るな】フジテレビ、正月特番が視聴率3%台連発… スタッフの質低下で番組として成立せず ★3 - 01月18日(木)22:25  mnewsplus

文=編集部  年明けの芸能ニュースのなかでも話題をさらったのが、フジテレビの秋元優里アナとBSフジのプロデューサーによるダブル不倫疑惑だろう。 なんと、横浜の竹林と堆肥小屋で車を停めて情事にふけっていたという。  スキャンダルに揺れるフジだが、視聴率低下が叫ばれていることは周知の通り。2010年まで7年にわたって視聴率王者をひた走ってきたが、 今や民放5局中まさかの4位だ。最下位のテレビ東京とは、朝・夕・深夜はともかく、ゴールデンタイムでは僅差でデッドヒートを繰り広げており、 ときには敗れることもある...
»続きを読む
カテゴリー:

大坂が3回戦へ=青山組など1回戦突破-全豪テニス - 01月18日(木)17:46 

 【メルボルン時事】テニスの全豪オープン第4日は18日、メルボルン・パークで行われ、女子シングルス2回戦で、世界ランキング72位の大坂なおみ(日清食品)は第16シードのエレーナ・ベスニナ(ロシア)を7-6、6-2で破り、2年ぶりに3回戦へ進出した。 マリア・シャラポワ(ロシア)は第14シードのアナスタシア・セバストワ(ラトビア)にストレート勝ち。第3シードのガルビニェ・ムグルサ(スペイン)は謝淑薇(台湾)に敗れた。 男子シングルス2回戦で、過去6度優勝のノバク・ジョコビッチ(セルビア)はガエル・モンフィス(フランス)に逆転勝ちした。 女子ダブルスでは、第11シードの青山修子(近藤乳業)楊※★(※金にリットウ)(★火ヘンに宣)(中国)組、昨年4強の穂積絵莉(橋本総業)加藤未唯(佐川印刷)組が1回戦を突破した。 [時事通信社]
カテゴリー:

女子テニス最終戦、19年から深セン開催 - 01月18日(木)15:10 

 【メルボルン時事】女子テニス協会(WTA)は18日、ツアー最終戦のWTAファイナルズを2019年から28年まで中国の深センで開催することが決まったと発表した。同市中心部に施設が新設される予定で、賞金総額は史上最高の1400万ドル(約15億5000万円)。 WTAファイナルズはシングルスとダブルスのそれぞれ年間成績上位8人(8組)が出場し、毎年10月末に行われる。今季まではシンガポールで開催される。 [時事通信社]
カテゴリー:

卓球の世界王者、全日本準決勝で敗退 吉村・石川組 - 01月18日(木)12:21 

 卓球の全日本選手権は18日、東京体育館で2年半後の東京五輪で初採用が決まった混合ダブルスの準決勝があり、昨年の世界選手権の同種目で日本勢48年ぶりの金メダルを獲得した吉村真晴(名古屋ダイハツ)、石川…
カテゴリー:

<全日本卓球>張本・平野組4回戦で敗退 ミス重ね逆転負け - 01月18日(木)11:05 

全日本卓球第3日は17日、東京体育館で行われ、混合ダブルス4回戦で張本智和(仙台市出身)平野美宇組(エリートアカデミー)が4回戦で張一博(東京アート、青森大出)森薗美咲(日立化成、青森山田高出)組に敗
カテゴリー:

もっと見る

「ダブルス」の画像

もっと見る

「ダブルス」の動画

Wikipedia

ダブルス()は、テニス卓球バドミントンなどのスポーツにおいて、2人対2人(同性)で行う試合のこと。また男女対男女のように異性で組む場合は混合ダブルスという。英語の発音は。

卓球のダブルスの試合風景 バドミントンのダブルスの試合風景

関連項目

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる