「ターミナル」とは?

関連ニュース

アートによる街づくりの発祥の地ならではのイルミネーションイベント「光の街UBE2017」が順次開催 - 11月19日(日)15:15 

イルミネーションコンテストの2016年の大賞の「ゴー!ゴー!フロンティアトレイン」 2017年11月18日(土)から、山口県宇部市にて「光の街UBE2017」が開催されている。山口宇部空港での「エアポート・イルミネーション」の点灯式を皮切りに、ときわ公園の「TOKIWAファンタジア2017」、勤労青少年会館の「チャイルドドリーム」と、3カ所において冬の夜をイルミネーションで彩るイベント。順次点灯され、メインである「TOKIWAファンタジア2017」は、現代野外彫刻展「UBEビエンナーレ」の会場でもある「ときわ公園」内の遊園地で、11月19日(日)からスタートする。 宇部市では、戦後の街の復興や公害問題を克服する過程で、街の美化と心の豊かさを求める市民運動が始まり、1961年から開催している野外彫刻展を中心としてアートによる街づくりを進めている。「TOKIWAファンタジア2017」は、そのアートの街ならではの市民による手作りのイルミネーションコンテストとして、2008年に開始された。企業 / 学校 / 団体などによるオリジナリティに富んだ作品が集まり、さらに今年は新たに光と音楽によるライトショーも実施される。 11月18日(土)から開始されている「エアポート・イルミネーション」は、山口宇部空港の噴水広場および国内線ターミナル前が、LEDライトで彩られる企画。ターミナルから駐車場へと続...more
カテゴリー:

ブリティッシュ・エアウェイズ、ロンドン・ヒースロー空港の「コンコルド ルーム」をリニューアル - 11月19日(日)06:06 

ブリティッシュ・エアウェイズは、ロンドン・ヒースロー空港のターミナル5のファーストクラス専用ラウンジ「コンコルド ルーム」をリニューアルした。 家具の布の張替えや新たな家具の追加などを行った。テラスにはゆったりしたソファーを備えている。 ニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港ターミナル7のラウンジをリニューアルするほか、2018年にはローマやジュネーブのラウンジの拡張も予定している。その後はサンフランシスコ、ヨハネスブルグ、シカゴ、ロンドン・ヒースローの別のラウンジの刷新も数年内に予定している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

デジタルアート、子どもたちが体験 神戸港150年記念 - 11月18日(土)23:24 

 神戸開港150年記念事業の最後を飾る「チームラボアイランド―学ぶ!未来の遊園地―in神戸港」が神戸ポートターミナルホール(神戸市中央区)で開かれている。自分の描いた魚がアニメになって壁を泳ぎ出す「お…
カテゴリー:

アメリカ運輸省、デルタ航空と大韓航空の合弁事業を承認 - 11月18日(土)18:27 

アメリカ運輸省は、デルタ航空と大韓航空の合弁事業を承認した。 これにより、太平洋横断路線での共同運航(コードシェア)拡大などを通じ、アメリカの290都市とアジアの80都市を結ぶネットワークを強化する。デルタ航空の「スカイマイル」、大韓航空の「スカイパス」で相互にマイル獲得や交換もできる。 デルタ航空はアトランタ〜ソウル/仁川線の6月より運航を開始しており、大韓航空の既存便を補完している。デルタ航空のアトランタ、ロサンゼルス、ニューヨークとアメリカやカナダの115都市を結ぶ便やアトランタ・ニューヨーク〜サンパウロ線、大韓航空のソウル以遠32都市を結ぶ便などでコードシェアも行っている。大韓航空は仁川国際空港の第2ターミナルに移転する計画で、スムーズな乗り継ぎが提供できるようになる。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

【経済】新千歳空港、国際線ビル2倍に650億円投資 - 11月18日(土)11:04  newsplus

新千歳空港、国際線ビル2倍に650億円投資 2017年11月17日 20:00 https://r.nikkei.com/article/DGXMZO2361932017112017TJ1000 新千歳空港のターミナルビルを運営する新千歳空港ターミナルビルディング(北海道千歳市)は17日、同空港国際線旅客ターミナルビルの整備内容を発表した。約650億円かけて面積を約2倍に拡大、富裕層向けのホテルも新設する。500万人の受け入れ体制を整え、急増する外国人観光客を取り込む。 増築後の新千歳空港国際線旅客ターミナルビルのイメージ 既存施設南側に地上8階建てのビルを増築、ターミナル部...
»続きを読む
カテゴリー:

ブリティッシュ・エアウェイズ、ロンドン・ヒースロー空港の「コンコルド ルーム」をリニューアル - 11月19日(日)06:06 

ブリティッシュ・エアウェイズは、ロンドン・ヒースロー空港のターミナル5のファーストクラス専用ラウンジ「コンコルド ルーム」をリニューアルした。 家具の布の張替えや新たな家具の追加などを行った。テラスにはゆったりしたソファーを備えている。 ニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港ターミナル7のラウンジをリニューアルするほか、2018年にはローマやジュネーブのラウンジの拡張も予定している。その後はサンフランシスコ、ヨハネスブルグ、シカゴ、ロンドン・ヒースローの別のラウンジの刷新も数年内に予定している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

気仙沼・大島の観光施設、完成1年以上遅れ 大橋開通に間に合わず - 11月19日(日)06:05 

気仙沼市が離島・大島の浦の浜地区に建設する観光拠点「大島ウエルカム・ターミナル」の供用開始が計画より1年以上遅れ、2020年度にずれ込む見通しであることが18日、明らかになった。18年度内に県が整備す
カテゴリー:

アメリカ運輸省、デルタ航空と大韓航空の合弁事業を承認 - 11月18日(土)18:27 

アメリカ運輸省は、デルタ航空と大韓航空の合弁事業を承認した。 これにより、太平洋横断路線での共同運航(コードシェア)拡大などを通じ、アメリカの290都市とアジアの80都市を結ぶネットワークを強化する。デルタ航空の「スカイマイル」、大韓航空の「スカイパス」で相互にマイル獲得や交換もできる。 デルタ航空はアトランタ〜ソウル/仁川線の6月より運航を開始しており、大韓航空の既存便を補完している。デルタ航空のアトランタ、ロサンゼルス、ニューヨークとアメリカやカナダの115都市を結ぶ便やアトランタ・ニューヨーク〜サンパウロ線、大韓航空のソウル以遠32都市を結ぶ便などでコードシェアも行っている。大韓航空は仁川国際空港の第2ターミナルに移転する計画で、スムーズな乗り継ぎが提供できるようになる。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

macOS 10.13 High Sierraで「.DS_Store」ファイルとSMB署名の設定を変更し、SMBファイル共有のブラウジングを高速化する方法。 | AAPL Ch. - 11月18日(土)14:37 

macOS 10.13 High Sierraで「.DS_Store」ファイルとSMB署名の設定を変更し、SMBファイル共有のブラウジングを高速化する方法。 | AAPL Ch..DS_Dstoreの設定を変更 Appleがシステム管理者向けに公開したサポートドキュメントによると、macOSではSMBファイル共有の「.DS_Store」の作成/読み込みを防ぐオプションがDesktopServicesによういされており、ターミナルを起動して以下のdefaultsコマンドを使用し、”DSDontWriteNetworkStores”の値をTRUEを設定、その後macOSを一度...
カテゴリー:

新千歳空港国際線ターミナルを拡張 搭乗橋倍増、高級ホテルも併設 - 11月18日(土)06:27 

新千歳空港ターミナルビルディングは、新千歳空港国際線ターミナルの施設再整備を決めた。 出発ロビーや到着ロビー等を拡張し、チェックインカウンターを47ブースから74ブースに、保安検査レーン4レーンから9レーン、搭乗橋は8基から17基に増設する。免税店などの商業施設の拡充、出国エリアと入国エリアの施設の強化も図る。さらに、海外からの富裕層をターゲットとした温浴施設、高級レストラン、スパを併設したホテルを設ける。客室数は約180室となる見込み。 1階には車寄せと手荷物荷捌場、2階には到着ロビー、3階には出発ロビー、4階にはラウンジ、商業施設、ホテルのフロント、5階から8階にはホテルの客室を設ける。延床面積はターミナル部分は約124,000平方メートル、ホテル部分は約20,500平方メートルとなる。既存のターミナル部分は約61,000平方メートル。事業費は約650億円。 2020年3月までの供用開始を予定しているものの、工事完了部分より供用開始を行う。旅客取扱部分は2019年8月、ホテル部分は2020年1月を予定している。
カテゴリー:

もっと見る

「ターミナル」の画像

もっと見る

「ターミナル」の動画

Wikipedia

ターミナル(英語:terminal) 輸送

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる