「タンポポ」とは?

関連ニュース

年間膵炎で5回入院する入院マニアライターが語る『病院のグルメ』~第3回~ - 12月14日(木)17:00 

相も変わらず、膵臓の調子が悪くなるライター・丸野裕行ですが、絶食期間を過ぎ、おかゆの上澄み(通称・重湯)をなんとかうまく食いたいなという気持ちが高まりすぎて、病院に入店しているコンビニの調味料を買いあさる暴挙に! さて、これからどんなメニューが出てくるのか、さぁお立合い! ※すべての写真が表示されない場合はこちら 第二段階は、二分がゆで 食べ進めているうちに、昔、裏社会系雑誌の取材で訪れたラブホテル専門の清掃(※絶対訳あり)のプロが言っていたのを思い出した。「欧米系の外国人が入った後の浴槽は豚汁みたいに濁る」とドヤ顔で言い放った彼は、地元である栃木から福岡のラブホテル街までやってきた筋金入りのダメ人間で、取材していて楽しかった。 というか、今食べている重湯って、その湯舟の色っぽいのかななんて思ってしまう。ちょっとばかり食欲は失せるけど、空腹感には勝てるわけはない。 次にまぶすのは、淡白なあんかけ冷ややっこ(豆腐)に対して、これまた淡白な味ではあるけれど、大豆に歯向かうサクサクな食感をプラスしてくれるえびせんべい。これを投入すると、なかなかの歯ごたえがいいアクセントになる。ファミマやるなぁ~。しかもえびせんべいは、膵臓を刺激する脂質が異様に低いし、最強のアイテムだ。 さらに次の食事では、第二段階の二分がゆに格上げ。 おっと、いきなり膵臓に戸塚ヨッ〇ス〇ールばりのスパルタじゃないで...more
カテゴリー:

堺雅人が衝撃告白「数字が読めない」「タンポポ食べてた」 - 12月12日(火)22:17 

12月10日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に俳優の堺雅人が出演し、驚愕のエピソードを次々に語った。 先日公開された映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』の宣伝...
カテゴリー:

【テレビ】堺雅人、役作りの天才でも地獄だったと語る銀行員役とは… 下積み時代はタンポポを食べていた - 12月11日(月)09:45  mnewsplus

 俳優・堺雅人(44)が10日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜・後9時)にゲスト出演し、意外な弱点について語った。  この日の放送では「これが私の運命でしたSP」と題して、運命が変わった瞬間を紹介。堺は高校3年の時に進路希望は国立大で将来は公務員になろうとしていたが、数学が嫌いで、入試の数学の問題を解かずに勝手に小論文を書いたことを明かした。  志望校はそのために不合格となったが、記念受験で受けた早大に合格。劇団に所属し演劇にのめり込み中退して俳優への道に進んだという。  ...
»続きを読む
カテゴリー:

12星座【寒さを乗りきるオススメハーブ】獅子座は血行がよくなる「ローズマリー」! - 12月13日(水)18:00 

 寒さがますます厳しくなる季節。身体の冷えや乾燥、風邪など、健康管理が必要になってきますね。薬を飲むほどではないけど、何となく体調がすぐれないというときは、ハーブを試してみてはいかがでしょうか? 寒さを乗りきるため、12星座別にオススメハーブを紹介します。 ■牡羊座…ジンジャー、クローブ  牡羊座を支配している星は、火星です。「火星のハーブである「ジンジャー」は、紅茶に入れたり、はちみつともよく合います。料理にも飲み物にも幅広く使用でき、身体も心も芯からあたためてくれます。「クローブ」は丁子(ちょうじ)とも呼ばれ、鎮痛、抗菌効果や、独特の風味が特徴です。マサラティー(チャイ)にも欠かせないハーブです。 ■牡牛座……タイム、ローズ  牡牛座を支配している星は、金星。金星のハーブの「タイム」は、やる気を起こしてくれる力強いハーブです。香辛料として煮込み料理に入れたり、お香としても使用します。つらい咳や、しつこい痰を切るのにも有効です。華やかな愛の花、「ローズ」は、牡牛座の魅力を高め、恋愛力をつけてくれるでしょう。ティーにすれば身体があたたまるし、ジャムに使うのもオススメです。 ■双子座……ラベンダー、リコリス  双子座を支配している星は、水星です。水星のハーブである「ラベンダー」は、高ぶった感情を抑え、冷静な判断力を与えてくれるでしょう。アルマバスやオイル、お茶などに使えます。「リコリ...more
カテゴリー:

堺雅人が下積み時代に食べていたあの花とは? - 12月11日(月)11:30 

堺雅人が12月10日(日)放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演し、下積み時代の貧乏生活を振り返った。 【写真を見る】「お金がなくて、でも『野菜は食べなきゃ』って脅迫観念があって、タンポポ食べていました。結構食べられるのよ!」と語った堺雅人 俳優としてやっていこうと決めた堺は大学を中退。「親は怒ったし、泣かれました…」と堺。バイトしなくて食べられるようになったのは30歳でNHK朝の連続テレビ小説「オードリー」(NHK総合)に出演してからだと明かした。約10年間の下積み時代には「お金がなくて、でも『野菜は食べなきゃ』って脅迫観念があって、タンポポ食べていました。結構食べられるのよ!」という人気俳優の意外な過去に、共演者からも驚きの声があがった。 後藤輝基(フットボールアワー)から、売れない時代のモチベーションを聞かれると「ちょこちょこ、自己満足を与えてくれるステージがそれぞれにあったのかもしれない。イイ気になってたんですね」「ちょっとイイ気になる時期もあったんですか?」と東野幸治に聞かれると「ずっと、浮かれながらやっています」と堺。今もですか?の質問にも「今もです。だって、チヤホヤしてくださいますから」と発言、東野から「正直やな~」のツッコミが入っても、笑顔で「お弁当も美味しいし!」と返して笑いをとっていた。 次回の「行列のできる法律相談所」は12月17日(日)夜9:...more
カテゴリー:

「タンポポ」の画像

もっと見る

「タンポポ」の動画

Wikipedia

タンポポ(蒲公英)は、キク科タンポポ属 () の総称である。多年生。多くはユーラシア大陸に自然分布する。

(動画) タンポポの種 (スロービデオ)

名称

日本語では古くはフヂナ、タナと呼ばれた。タンポポはもと鼓を意味する小児語であった。江戸時代にはタンポポはツヅミグサ(鼓草)と呼ばれていたことから、転じて植物もタンポポと呼ばれるようになったとするのが通説であるが、その他にも諸説ある。

英語名のダンディライオン()はフランス語で「ライオン」を意味するダン=ド=リオン()に由来し、これはギザギザしたがライオンのを連想させることによる。また綿毛の球状の部分をさしblowballともいう。現代のフランス語ではピサンリ()というが、piss-en-litで「ベッドの中のおしっこ」という意味である。これはタンポポに利尿作用があると考えられているためである。

特徴

多くの種では黄色いを咲かせ、綿毛(冠毛)のついた...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる