「タレント」とは?

関連ニュース

【テレビ】レイザーラモンRG、トランプ大統領のものまねネタが米軍でNG 松本人志「自由の国でも、そういうことあるんだ」 - 10月19日(木)09:40  mnewsplus

18日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)で、お笑いタレントのレイザーラモンRGが、米軍の施設でトランプ大統領のものまねを披露するはずが、NGを出されてしまうハプニングに遭遇した。 番組では「世界で通用するネタNo.1 今ならRGのトランプ説」と題して、RGが東京・福生の在日米空軍 横田基地で、ドナルド・トランプ米大統領に扮したものまねを披露して、外国人にウケるかどうかを検証した。 およそ3年前には、神奈川・厚木基地でスティーブ・ジョブズさんのものまねを披露したが、そのときは不発に終わってしまったRGにとっ...
»続きを読む
カテゴリー:

プーチン氏恩師の娘が出馬表明 - 10月19日(木)09:08 

ロシアのプーチン大統領の恩師の娘で、タレントとしても知られるクセニア・サプチャクさん(35)=写真=が18日、来年3月のロシア大統領選に立候補すると表明した。クセニアさんは反政権の立場を取っている。
カテゴリー:

【サッカー】<上海上港・フッキ&オスカル>浦和に脱帽!「浦和にチャンピオンになってほしい」「戻りが素晴らしく早かった」 - 10月19日(木)07:02  mnewsplus

元ブラジル代表の上海上港・フッキも脱帽「浦和にチャンピオンになってほしい」 ◆アジア・チャンピオンズリーグ ▽準決勝第2戦 浦和1―0上海上港=2戦合計2―1で浦和が決勝進出=(18日・埼玉スタジアム)  第1戦のホームで火を吹いた上海上港MFフッキの左足はこの日は不発に終わった。背番号10の最大のチャンスは後半33分。約35メートルの距離から左足を振り抜くと、GK西川が前にはじく、最後はFWエウケソンがつめたが、ゴールはならなかった。「本当に浦和の守備が良かった。いいチームで、私が監督に就任し...
»続きを読む
カテゴリー:

ざわちん、マスク必須の食品工場を滝クリ・平愛梨メイクで潜入取材 - 10月19日(木)05:00 

ものまねメイクで人気のタレント・ざわちんが、フジテレビ系バラエティ特番『ニッポングルメ番付』(20日21:00~22:52)で、食品工場に得意のマスク姿で潜入する。
カテゴリー:

三宅裕司×春風亭昇太が音楽番組で初タッグ ももクロ、トレエン斎藤らとコラボ - 10月19日(木)05:00 

 タレントの三宅裕司と落語家の春風亭昇太が、11月12日に放送されるフジテレビ系ニチファミ!枠『三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座~ナウなピースでこまっちゃうナ~だめだこりゃ編~ 』(後7:00)に出演。音楽番組の司会として初タッグを組むことが決定した。 【写真】コラボ企画にはももクロも登場  「あの時代だったからあの名曲が生まれた!」をコンセプトにした同番組では、1960年代から70年代にかけての昭和の日本歌謡史を勝手に3つに区分し、その時代を飾った名曲の逸話や誕生秘話を歌手本人やゆかりのある人々とトークするとともに、スタジオでは楽曲も披露される。  まず『こまっちゃうナGS時代』(1966~67年)では番組が独自で大調査を行った「あなたの好きなグループサウンズ」ランキングを発表。この日限りのスペシャルGSバンド『昇太ドリームバンド』として三宅(ドラム)&昇太(ヴォーカル&ギター)に加え、ザ・ゴールデン・カップス、ゴダイゴのミッキー吉野(キーボード)、元ツイスト、元HOUND DOGの鮫島秀樹(ベース)、シャープ・ファイブの三根信宏(ギター)らレジェンドたち、ザ・スパイダースの井上順も飛び入り参加して夢のコラボレーションを展開する。  続く『ナウなピース時代』(1971~72年)では清純派アイドルとしてデビューした小柳ルミ子による「瀬戸の花嫁」、山本リンダによる「...more
カテゴリー:

指原莉乃も感心!?「落としやすい女性」7つのポイント - 10月19日(木)09:40 

10月17日、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』が放送された。 同番組は、タレントの指原莉乃と、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務め、番組スタッフが街頭やオーディションで見つけ出した、普通の男性とは異なる「サイテー男」たち10名を集めて、“サイテーな恋愛事情”を聞き出し、悪い男の人に引っかからないよう学んでいく女性のための恋の教科書番組。 この日は伝説のホスト・井上敬一、モデルの山ノ内ジャン、パリピ芸人・タッツィー、モデルの川崎貴成、俳優の松代大介、お笑いコンビ・トーキョーハコクラブの高橋洋平、大学生の篠原祐太など、個性的なメンバーを迎えて、総勢10名のサイテー男が出演した。 最初のテーマ「こんな女性が落としやすい」では、一日1,600万円を売り上げ、1万人以上を口説いた伝説のホスト・井上が語る「7つのチェックポイント」に、ブラックマヨネーズの2人は興味津々の様子。ポイントは「大きなキーホルダー、30歳、第一子、『君の名は。』、地元地名に「川」、ゾンビ仮装、マニュアル運転」の7つで、一つ一つ解説した。 「30歳」というキーワードでは、節目が狙いやすいと解説があり、小杉が「さっしー、今いくつやったっけ?」と聞くと、「今年25(歳)になります」と答えた指原に、伝説のホスト・井上は「一番...more
カテゴリー:

元スポーツ選手の国会議員はこれだけ国会に送り込まれている - 10月19日(木)08:55 

 セカンドキャリア――この言葉を聞いて、真っ先にイメージする職業の筆頭がスポーツ選手だ。その理由は、彼らの圧倒的な知名度とポジティブなイメージによるところが大きい。  オリンピックの時期にはテレビのスポーツニュースや新聞の一面を独占し、金メダリストとなれば知名度は圧倒的。さらには国民を感動の渦に包んだプレーによって彼らには自然とポジティブなイメージを持たれることが多い。  なかでも、トップレベルの選手ほど選びがちなのが、タレントや国会議員の道だ。  現役時代の知名度を武器に、テレビに出演すれば多くの視聴者が注目。情報番組での的確なコメントやバラエティでのイジられ芸を身に着ければ、引退後もタレントとして活躍できる可能性が高いからだ。  だが、芸能界は流行り廃りが激しい業界。引退後タレントに転身したものの、今やまったくその名を聞かなくなった元アスリートは少なくない。  いっぽう、国会議員は別だ。  特に任期が6年と長い参議院ならば、当選してしまえばそのまま続けられる可能性が高い。特に、支持率の高い政党から出馬すれば、言葉どおり”勝ち馬”に乗り続けることができる。 「10年後、ヤワラちゃん(谷亮子)は選挙に出ていると思う」とは、伝説のコラムニスト・ナンシー関が残した名言だが、事実、谷亮子は2010年の参院選挙に民主党から出馬し当選。その後、彼女は現役生活を途中まで続けながら...more
カテゴリー:

夫に「育休取らないで!」と思う妻は63%!その理由を教えてください - 10月19日(木)06:25 

■夫に「育休取らないで!」と思う妻は63%!その理由は… イクメンタレントのつるの剛士さんや、国会議員などが「育休」を取り、TVで話題になったりしましたよね。夫側が取得する「育休」って、一見聞こえはいいのですが、実際のところ妻側はどう感じているのでしょうか。 コミックシーモアが10代以上の男女5,278人に「イクメンに関するアンケート」を実施。育休を取るということは、毎日夫が家にいるってことですよねぇ……。 ■旦那さんに育休を取得して欲しいと思いますか? または、過去にして欲しかったと思いますか? 「はい」36.9% 「いいえ」63.1% なんと「育休を取ってほしい」と回答したのは約4割。そこまで妻側は積極的に夫の育休を考えていないよう。それにはどうやら理由があるようで……。 ■その理由を教えてください。 1位 「旦那さんの面倒まで見なければいけないから」30.6% 育休を取得する時期は0歳児の時が多いと思います。いちばん手のかかる時期に、夫のご飯の面倒まで見きれませんよね。自分一人なら、昨日の夜の残り物つまんで終わらせるなんてことがあっても、男性では量が足りないし、手抜きだと思われるのもシャクです。 2位 「仕事に専念してほしいから」23.9% 子育て世代はちょうど仕事の幅も広がり、責任も増える時期ですよね。妻としては育児よりも仕事を頑張って欲しいのも正直なところ。 3位 「...more
カテゴリー:

三宅裕司&春風亭昇太が音楽番組司会で初タッグ -『ドリフ大爆笑』裏話も - 10月19日(木)05:00 

タレントの三宅裕司と落語家の春風亭昇太が、フジテレビ系バラエティ特番『三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座~ナウなピースでこまっちゃうナ~だめだこりゃ編~』で、音楽番組司会の初タッグを組む。
カテゴリー:

いしだ壱成2度目の離婚/18日の芸能社会ニュース - 10月19日(木)04:54 

 10月18日の芸能・社会ニュースをまとめて振り返ります。俳優のいしだ壱成が、離婚したことを自身のブログで明かし、タレント東尾理子もコメント。また、NHKは来年の大河ドラマ「西郷どん」を不倫問題で出演辞退した斉藤由貴の代わりに、女優南野…
カテゴリー:

もっと見る

「タレント」の画像

もっと見る

「タレント」の動画

Wikipedia

タレントとは、 に由来する語句であり、日本においては、テレビやラジオなどのメディアおよび各種イベントに出演し出演料を得ることを収入源としている人(本業としている人だけでなく、副業や一種のアルバイトとしている人なども含めて)の一般的呼称である。

概要

芸能人の類型の一つとされるが、アナウンサー評論家歌手俳優お笑い芸人などの明確な職能分類にあてはまらず、職称を確定しにくい人物に対して用いられることが多い。また、複数の専門分野にまたがって活動する人物をとくにマルチタレントと呼ぶ場合もある。ただし、原語の意味(後述)とは反対に、タレントと呼ばれる職種は、通常、何らかの専門的な技能を発揮するよりは、人目を引くような容貌・服装・話し方・振る舞いなど、本人の総合的なキャラクター性によって視聴者の関心を集め、場の雰囲気を盛り上げる役割を果たす。また、何らかの堅実な職業をもちながら、マスメデ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる