「タモリ」とは?

関連ニュース

鈴木亮平、二階堂ふみ演じる女戦士とぅまを「勇ましさと愛情深さが魅力的」と絶賛 - 05月19日(土)12:00 

鈴木亮平が主演するNHK大河ドラマ『西郷どん』(NHK総合、毎週日曜20:00~)。5月20日は、第19話「愛加那」が放送される。原作・林真理子、脚本・中園ミホによるこの作品は、極貧の下級武士にすぎなかった素朴な男・西郷隆盛(鈴木)が、南国奄美で愛に目覚め、勝海舟、坂本龍馬ら盟友と出会い、揺るぎなき「革命家」へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく物語。第19話「愛加那」では、とぅま(二階堂ふみ)は、ユタ(秋山菜津子)から告げられた「海の向こうから来る夫」が、菊池源吾と名乗る薩摩からの流人(鈴木)だと分かり、心を揺さぶられていた。そんなとき、砂糖隠しの嫌疑で、龍佐民(柄本明)が代官所に捕縛されることに。とぅまは激怒し島人たちと代官所に押しかけるが、そこに吉之助が現れる。とぅまは「薩摩の人間は信じない!」と言い放つが、吉之助は予期せぬ行動に出て……。 公式サイトの「西郷どんの目線」で鈴木は、「何と言っても、いちばんの見どころは“女戦士とぅま”ですね。僕には彼女がそう見えました。二階堂ふみさん演じるとぅまの勇ましさと愛情深さがとっても魅力的で、吉之助ととぅまの関係が急激に変化していきます。テーマは、『愛』。その人を失いそうになる瞬間に、どれほど大切な存在かと気づく……。僕は、吉之助さんがとぅまどんに“あるもの”を授けるシーンが大好きですね。とっても純粋な愛に目覚める瞬間を、どうぞ目撃...more
カテゴリー:

クローゼットをスッキリ整理して快適に『助けて!きわめびと』 - 05月18日(金)09:00 

5月19日の『助けて!きわめびと』(NHK総合、毎週土曜9:30~)は、「毎日の生活が楽になる!クローゼット整理術」と題して放送。“きわめびと”にライフ・オーガナイザーの鈴木尚子を迎え、整理術の極意を伝授する。今回の悩みは「クローゼットが片付かない」。クローゼットに洋服や小物があふれて、「捨てられない」「元の場所に戻せない」といった悩みを持った人は多いはず。片付けの達人・鈴木によると、片付けが苦手な人には「捨てられないタイプ」「散らかしタイプ」など、いくつかタイプがあるという。今回は、それぞれのタイプに応じた整理術をわかりやすく伝える。整理が上手になれば、毎日の生活が快適で楽になること間違いなしだ。 関連リンク EXILE・SHOKICHI、東京にできた巨大な穴の正体の正体に驚愕 夏川結衣、山田洋次監督にクレーム?「蒼井優ちゃんのことは怒らない」 水川あさみ、控室でセクシー動画を観る三四郎・小宮に「この変態!」 タモリ、伊豆ならではの“わさびの食べ方”に感激! 風間俊介、林修の“不倫相手”に「...more
カテゴリー:

タモリ、伊豆ならではの“わさびの食べ方”に感激! - 05月18日(金)08:00 

街歩きの達人・タモリが、“ブラブラ”歩きながら知られざる街の歴史や人々の暮らしに迫る『ブラタモリ』(NHK総合、毎週土曜19:30~)。5月19日の放送は、前週に引き続き、タモリと林田理沙アナウンサ…
カテゴリー:

中谷美紀とは何者か?【てれびのスキマ】 - 05月18日(金)05:00 

■ 「残念ながら天才ではない」。だからこそ常に高みを目指す 【写真を見る】「ミステリアス」、「ザ・女優」そんなイメージがつきまとう中谷美紀の素顔とは?/(C)TBS ある映画を撮影中、停電になってしまった。周囲は真っ暗。 スタッフ、出演者たちが困惑している中、ゆっくりとその輪に近づいてきた女性がいた。 中谷美紀である。 彼女は大真面目にこう言った。 「みんなで自転車こいでケーブルつないだら、それが電力になって撮影できますかねえ」 「できるわけねえだろ!」 そこにいたオードリー・若林正恭は、思わずいつものバラエティ番組の調子でツッコんだ。 すると中谷はゆっくり深々と礼をして、その場から立ち去ったという。その言葉は、ボケだったのか。一体、どこまでが冗談で、どこまでが本気か分からない。 ミステリアスな女優である。 実際のところどうなのかは分からないが、中谷は美意識も向上心も自立心もプロ意識もプライドも高いように見える。視聴者からすると敷居も高い。役柄が“憑依”したかのように演じる。時にそれは息苦しさを感じてしまうほど。 ザ・女優――。 そんな感じに見える。近年の日本の俳優界にはなかなかいないタイプだ。 事実、彼女は徹底した自己管理のため、サプリメントとプロテインは欠かさないという。 「プロテインは、今まで一日に体重1Kgに対して1gといわれていたそうなんですが、最近の研究ではその2倍摂取...more
カテゴリー:

大倉忠義、緊迫シーン直後のバースデーサプライズに笑顔『モンテ・クリスト伯』 - 05月16日(水)19:53 

関ジャニ∞の大倉忠義が16日、出演中のドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)の撮影現場で誕生日を迎え、スタッフ・共演者からサプライズで祝福を受けた。本作は「巌窟王」として知られる小説「モンテ・クリスト伯」を原作にした復讐劇。小さな漁師町で漁業を営んでいた暖(ディーン・フジオカ)が、愛、将来、自由、仕事、自尊心のすべてを奪われたことを機に、モンテ・クリスト・真海となって、自分を陥れた地元の仲間・幸男(大倉)や神楽清(新井浩文)、刑事の入間公平(高橋克典)に復讐を果たしていく。この日は、薄暗い地下のバーで飲んでいた幸男(大倉)が、4人の強面の男たちに囲まれて……という第6話(5月24日放送)のシーンを撮影。指揮する永山耕三監督も「こんな男たちに囲まれたらイヤだよ」とこぼすほど、緊迫した雰囲気の中で行われていた。そんな緊張感に包まれたシーンのドライが終わると、助監督が「今日は、大倉さんのお誕生日です!」とアナウンスし、雰囲気は一変。スタッフ、強面の役者たちも大拍手で大倉の誕生日を祝った。スタッフから、お祝いのフルーツブーケとプレゼントを渡され、抱負を聞かれた大倉は、「ありがとうございます。誕生日を迎えさせてもらいました。(幸男が)どう終わるかは分からないんですけど、最後まで楽しんで演じたいと思います」とコメント。真海が次々に復讐を果たしていく中...more
カテゴリー:

タモリ、人生初の天城越え! 伊豆流ワサビの食べ方に感激の涙? - 05月19日(土)11:30 

タレントのタモリが、19日に放送される紀行・バラエティ番組『ブラタモリ』(19:30~20:15)で、前回に引き続き人生初の“天城越え”に挑む。
カテゴリー:

テレ朝・弘中綾香アナ、『未解決の女』第6話に出演 ラーメン店の店員役 - 05月18日(金)08:00 

 テレビ朝日系で放送中の木曜ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』(毎週木曜 後9:00)の第6話(24日放送)に、同局の弘中綾香アナウンサーがゲスト出演する。弘中アナがドラマにゲスト出演するのは『TEAM-警視庁特別犯罪捜査本部-』(2014年5月放送)、『AKBホラーナイト アドレナリンの夜』(15年11月放送)に続き、3回目となる。  女優の波瑠が肉体派熱血刑事・矢代朋、鈴木京香が文字フェチの頭脳派刑事・鳴海理沙に扮し、“文字”を糸口に未解決事件を捜査していくミステリー。オファーを受けた弘中アナは「正直なところ『なんで私なんだろう!?』と思いました」と素直な胸中を明かす一方、「でも、役どころを聞いて、少し安心したんですよ!」と告白。というのも、弘中アナが今回演じるのはラーメン店の店員役。「実は学生時代、ずっと飲食店でアルバイトをしていたんです。なので、刑事さんの役よりは経験があるし、大丈夫かな」と、自信をのぞかせていた。  実際、本番では堂に入った演技を披露し、撮影後には樹下直美監督からも「すごく上手で、落ち着いてましたね。さすがです!」と絶賛された弘中アナ。ところが、撮影中、思わぬ落とし穴も。「ラーメンをテーブルに置くお芝居」という、一見簡単そうな動作に苦労したという弘中アナ。理由は「器が思っていたよりもずっと重くて熱かったから(笑)」。ただ、大変だった分、思い入れも強...more
カテゴリー:

タモリ、伊豆ならではのわさびの食べ方に感激! - 05月18日(金)08:00 

街歩きの達人・タモリが、“ブラブラ”歩きながら知られざる街の歴史や人々の暮らしに迫る『ブラタモリ』(NHK総合、毎週土曜19:30~)。5月19日の放送は、前週に引き続き、タモリと林田理沙アナウンサーが伊豆で名曲「天城越え」の歌詞を読み解きつつ、人生初の“天城越え”に挑む。伊豆の名産品といえば、ワサビ。実はわさびと滝は切っても切れない関係にあるそうで、その秘密を“わさび田”の中に潜入して解明することに。また、地元ならではのわさびの食べ方に触れ、タモリが感激する。さらに、タモリは険しい山道に挑み、重要文化財にもなっている明治のトンネル「天城山隧(ずい)道」へ。その入り口にある大きな石には、伊豆の人たちの知られざる戦いの痕跡があり……。 関連リンク 『孤独のグルメ』食欲をそそる…ボイス付きLINEスタンプ発売 飯豊まりえ『花のち晴れ』いよいよ本格参戦!メグリンの裸を見た晴は… モテ男・吉田鋼太郎を落ち込ませた“クール美女同級生”とは? えなりかずき、他人の料理は「死を覚悟して食べる」驚きの潔癖エピソード告白 ...more
カテゴリー:

女性が選ぶ「理想の上司」、2位にタモリさん - 1位は? - 05月17日(木)09:15 

エン・ジャパンは5月15日、女性を対象とした「上司」に関するアンケート結果を発表した。同調査では、理想の上司や悪い上司と感じるポイントなどを尋ねた。
カテゴリー:

大倉忠義、緊迫シーン直後のバースデーサプライズに笑顔『モンテ・クリスト伯』 - 05月16日(水)19:50 

関ジャニ∞の大倉忠義が16日、出演中のドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)の撮影現場で誕生日を迎え、スタッフ・共演者からサプライズで祝福を受けた。本作は「巌窟王」として知られる小説「モンテ・クリスト伯」を原作にした復讐劇。小さな漁師町で漁業を営んでいた暖(ディーン・フジオカ)が、愛、将来、自由、仕事、自尊心のすべてを奪われたことを機に、モンテ・クリスト・真海となって、自分を陥れた地元の仲間・幸男(大倉)や神楽清(新井浩文)、刑事の入間公平(高橋克典)に復讐を果たしていく。この日は、薄暗い地下のバーで飲んでいた幸男(大倉)が、4人の強面の男たちに囲まれて……という第6話(5月24日放送)のシーンを撮影。指揮する永山耕三監督も「こんな男たちに囲まれたらイヤだよ」とこぼすほど、緊迫した雰囲気の中で行われていた。そんな緊張感に包まれたシーンのドライが終わると、助監督が「今日は、大倉さんのお誕生日です!」とアナウンスし、雰囲気は一変。スタッフ、強面の役者たちも大拍手で大倉の誕生日を祝った。スタッフから、お祝いのフルーツブーケとプレゼントを渡され、抱負を聞かれた大倉は、「ありがとうございます。誕生日を迎えさせてもらいました。(幸男が)どう終わるかは分からないんですけど、最後まで楽しんで演じたいと思います」とコメント。真海が次々に復讐を果たしていく中...more
カテゴリー:

もっと見る

「タモリ」の画像

もっと見る

「タモリ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる