「タッグ」とは?

関連ニュース

MIYAVI&木村拓哉が『SONGS』初登場 『無限の住人』でタッグ - 03月28日(火)13:00 

 ギタリストのMIYAVIと元SMAPの木村拓哉が、4月20日放送のNHKの音楽番組『SONGS』(毎週木曜 後10:50~11:15)に出演することが明らかになった。木村主演の映画『無限の住人』(4月29日公開)の主題歌をMIYAVIが書き下ろし、今年新たにタッグを組んだ2人。テレビ番組では初の対談を行い、それぞれの人生に斬り込む。 【動画】アクション満載『無限の住人』予告編  デビュー15周年を迎えたMIYAVIは、エレキギターをピックを使わずに全て指で弾くという独自の“スラップ奏法”で注目を集め、これまでに約30ヶ国300公演以上のライブと共に、5度のワールドツアーを成功させてきた。  MIYAVIのスタジオ演奏曲は、「木村が選んだMIYAVIのBEST曲」である、「What’s My Name?」と映画主題歌「Live to Die Another Day - 存在証明 -」。番組内では、4月から始まるMIYAVIのワールドツアーアメリカ公演にも密着し、ナレーションを木村が務める。 【関連記事】 『無限の住人』主題歌はMIYAVI 木村拓哉の新たなる“岐路”「関わることができて光栄」 (17年02月06日) 【無限の住人】木村拓哉、三池崇史監督が「不安要素を払拭してくれた」 (16年12月21日) 【無限の住人】福士蒼汰、初の悪役でイメージ脱皮「楽しみ」 (17年...more
in English
カテゴリー:

関ジャニ大倉、舞台単独初主演 渡辺いっけいと二人芝居「全力でぶつかっていきたい」 - 03月28日(火)11:38 

 人気グループ・関ジャニ∞の大倉忠義が、5月27日より東京グローブ座で上演される『蜘蛛女のキス』で舞台初主演を務めることがわかった。今回、大倉はストレートプレイ、そして俳優・渡辺いっけいを相手に二人芝居に初挑戦。ブエノスアイレスにある刑務所の小さな監房を舞台に、関わり合うはずのなかった二人の男たちによる会話劇を繰り広げる。 関ジャニ∞のプロフィール  アルゼンチンの作家マヌエル・プイグが1976年に発表してベストセラーになった小説をもとにプイグ自身の手で戯曲化し、81年に世界初演された同舞台。以降、世界中で愛され日本でも91年にストレートプレイ版、96年にミュージカル版が初演され、どちらも再演を重ねている。今回の演出は、関ジャニメンバーの横山裕主演『ブルームーン』(2015)、丸山隆平主演『マクベス』(2016)を手掛けた鈴木裕美氏が務める。  大倉が演じるのは政治犯として捕まった若き革命家・ヴァレンティン。監房という二人だけの密室で、未成年者に対する背徳行為で投獄された母親想いの中年・モリーナ(渡辺いっけい)と出会う。境遇も思想も正反対の二人は、モリーナがヴァレンティンに夜な夜な語って聞かせる映画の話を機に徐々に心を通わせていくのだが…。鈴木氏は「スレートプレイ初舞台の大倉さんにとって大変高いハードルであるのは間違いありませんが、先日お目にかかった時『嘘をつきたくない』と仰...more
in English
カテゴリー:

「昼顔」上戸彩&斎藤工がベッドでじゃれ合う予告編完成!主題歌はラブサイケデリコ - 03月28日(火)08:00 

 上戸彩と斎藤工が禁断の恋人を演じて人気を博した連続ドラマのその後を映画化する「昼顔」の主題歌が、ラブサイケデリコの書き下ろし楽曲「Place Of Love」に決定。あわせて、同曲が流れる予告編がお披露目された。 ・【動画】「昼顔」予告編  ドラマでは、不倫関係に陥った主婦の木下紗和(上戸)と高校教師・北野裕一郎(斎藤)が、北野の妻・乃里子(伊藤歩)によって引き離され、別れを決断するまでを描いた。映画では、ドラマから3年後、離婚した紗和がひっそりと暮らす町に北野が仕事で訪れ、再会した2人が再び逢瀬を重ねる愛の物語を紡ぐ。ドラマと同じく西谷弘が監督、井上由美子が脚本を務めた。  ラブサイケデリコは、西谷監督とは「任侠ヘルパー」(2012)以来2度目、上戸とはドラマ「絶対零度」シリーズ以来4度目のタッグとなる。ボーカルのKUMIは、「皆さんと作品のなかで再会できることを大変嬉しく思います」と歓喜。ギターのNAOKIは「作品からのインスパイアもあり、LOVE PSYCHEDELICOとしては今までにない壮大なストリングスを主軸にした新しいサウンドを描くことができました。監督との綿密なやり取りもまた、この『Place Of Love』を作り上げていく上で大きな原動力となりました。貴重な制作体験に感謝しております」とコメントを寄せている。  また、同曲を聞いた上戸は、「歌詞の内容も...more
in English
カテゴリー:

見る人に合わせて広告をはめる鏡型サイネージ--博報堂とマイクロソフトがタッグ - 03月28日(火)08:00 

博報堂とマイクロソフトは3月23日、博報堂の自主開発型クリエイティブラボ「スダラボ」のプロトタイプ第6弾として開発した「Face Targeting AD(フェイスターゲティング・アド)」の記者向け説明会を実施した。
in English
カテゴリー:

橋本環奈 宇宙イチかわいい腹黒少女に! - 03月28日(火)07:00 

福田雄一監督作品「斉木楠雄のΨ難」で、ヒロインを演じる橋本環奈の新ビジュアルが公開された。 【画像を見る】こっちもかわいい! 「銀魂」では、オレンジのお団子ヘアに/©空知英秋/集英社 ©2017「銀魂」製作委員会 「斉木楠雄のΨ難」は、週刊少年ジャンプで連載中の異色コミックが原作。超能力を持つ高校生が繰り広げる学園エンタテインメント超大作で、「銀魂」や「勇者ヨシヒコの冒険」シリーズを手掛けた福田雄一が、主演の山崎賢人らを自ら口説き落とし、豪華キャストで映画化した。 橋本は学園のアイドルで、山崎賢人演じる斉木楠雄に思いを寄せる女子高生・照橋心美を演じる。橋本はことし7月公開の「銀魂」でも福田監督とタッグ。「銀魂」では、髪をオレンジに染め、熱演を繰り広げている。 「斉木楠雄のΨ難」で演じる照橋心美について橋本は、「『宇宙一かわいい』というキャッチコピーがあるのに、表に出ない心の声がすごいという、ギャップが大きい照橋心美を演じるのは難しかったけど、すごく楽しかったです。斉木楠雄が超能力者というなんでもありの世界で、福田監督を笑わせたくてもっともっと、面白くしようと考えましたが、他の皆さんが面白すぎて笑いをこらえるのが、とにかく大変でした。山崎さんとは初共演ですが、斉木が好きだけど気持ちを隠してつきまとうテンションの高い照橋に対して、とにかく冷たい斉木楠雄という今までにない山崎さんが見れま...more
in English
カテゴリー:

が~まるちょば、よしもと所属に「初心にかえって勉強したい!」 - 03月28日(火)11:52 

 言葉を使わない“サイレントコメディー”に挑み続ける2人組ユニット「が~まるちょば」が、3月よりよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属することが決定した。Newsweek日本版「世界が尊敬する日本人100」に選出されるなど、海外での活躍も著しい同ユニットが、アジアNo.1エンターテインメント企業を目指すよしもとに入ることで、さらなる飛躍を目指す。 【写真】サイレントコメディーで話題の「GABEZ(ガベジ)」もよしもとに  1999年に結成した同ユニットは、言葉や文化を超えたパフォーマンスが高く評価されており、30ヶ国を超える国々のフェスティバルなどから招待を受けるほど大人気。これまでは1年の約半分を海外公演に充てていたが、近年は国内の舞台公演にも力を注いできた。  よしもと所属決定を受けて、赤モヒカンがトレードマークのケッチ!は「初心にかえって、いろいろ勉強させていただきたい! 海外の活躍の場ももっと広げて行きたいと思っています!」と意気込み。黄モヒカンのHIRO-PONも「が~まるちょばの活躍の場をさらに広げられるのはよしもとでしかなく、よしもとの世界進出を後押しできるのはが~まるちょばでしかない」と呼びかけている。  また、せりふを使わない芝居を組み合わせたダンス&サイレントコメディーで話題の「GABEZ(ガベジ)」も同タイミングでよしもと所属となることが決定。今...more
in English
カテゴリー:

裸で抱き合う上戸彩&斎藤工!刺激的な『昼顔』の予告編が解禁 - 03月28日(火)08:00 

上戸彩と斎藤工がW不倫カップルを演じ、社会現象を巻き起こした2014年放送のドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」。その劇場版となる、映画『昼顔』(6月10日公開)の予告編映像と主題歌情報が本日解禁された! 【写真を見る】上戸彩&斎藤工のドロドロ不倫劇が再び!予告編ではラブシーン&LOVE PSYCHEDELICOの主題歌が登場/[c]2017 フジテレビジョン 東宝 FNS27社 本作で描かれるのは、ドラマから3年後。不倫が明るみになり、元夫と別れて慎ましく暮らしている紗和(上戸)と、妻と関係を修復した裕一郎(斎藤)が、偶然再会するところから物語が始まる。すでに解禁されている特報映像では、運命のいたずらで再びめぐり会ってしまった紗和と裕一郎の胸のざわめきと高鳴りが伝わってきたが、予告編では2人の抑えていた感情がついに爆発! 切ない別れを経て、裕一郎を断ち切ったはずの紗和は「私たち、話してはいけない。もう会っちゃいけないんだよね」と言いながらも、交わした愛を忘れられず、どちらからともなく逢瀬を重ねていく。そして裕一郎は「今度こそちゃんとする、信じてほしい」と、紗和へアプローチ。2人は再び許されない恋に抗えず、ベッドの上で裸で抱き合う映像が映し出される。 そんな愛憎劇を盛り上げる映画主題歌は、予告編映像でも使用されているLOVE PSYCHEDELICOの「Place Of Lov...more
in English
カテゴリー:

映画『昼顔』LOVE PSYCHEDELICOが主題歌書き下ろし 楽曲を使用した予告映像も解禁 - 03月28日(火)08:00 

 女優・上戸彩と俳優・斎藤工の共演で、ドラマ版の続編となる禁断の不倫愛を描く映画『昼顔』(6月10日公開)。その主題歌にロックユニット・LOVE PSYCHEDELICOの書き下ろし楽曲「Place Of Love」が起用されることが28日、明らかになった。 【映像】映画『昼顔』予告編  LOVE PSYCHEDELICOが映画主題歌を担当するのは、2004年公開『ホテルビーナス』、2012年公開『任侠ヘルパー』、2013年公開『自縄自縛の私』につづき4作目。今作でメガホンをとる西谷弘監督とは『任侠ヘルパー』以来、5年振りに再びタッグを組むこととなった。  今年初頭に西谷監督からのオファーを受け書き下ろされた「Place Of Love」は、LOVE PSYCHEDELICOらしいギターリフを聴かせながらも、深く壮大なストリングスが印象的なサウンドに。楽曲を聴いた西谷監督は「一方通行的な楽曲提供で終わることはなかった。2人の魂が、哲学が、惜しむことなく何度もスクリーンにぶつけられた。そして生まれたのは永遠に色褪せることのない“茜色の愛の詩”だった」と映画の世界観とのマッチングに感嘆しつつ「KUMIさん、NAOKIさん、2人のチームメイトに感謝しています」と言葉を贈った。  主演の上戸も「特にイントロ部分が『ザ・昼顔』という感じで、歌詞の内容も『昼顔』の主題歌以外としては考え...more
in English
カテゴリー:

【サッカー】実質オーナーの本田、ホルンの経営から離脱か クラブ内に火種…現地メディア「現実的なシナリオ」 - 03月28日(火)07:18 

15年に本田のマネジメント会社が買収 今季2部で10チーム中7位に沈む ACミランの日本代表MF本田圭佑のマネジメント会社が2015年に買収したオーストリア2部SVホルンから離脱する可能性が浮上していると、 オーストリアのスポール専門メディア「SPOX.com」が報じている。 本田のマネジメント事務所である「HONDA ESTILO株式会社」が2015年6月に当時オーストリア3部のホルンを買収。 昨季は3部1位で見事に2部昇格を果たしたが、今季2部では8勝5分12敗で10チーム中7位に沈む。 自動降格圏の9位と勝ち点差わずか2という苦境に立たされ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「毛虫のボロ」参加の櫻木優平監督作品『ソウタイセカイ』Huluで配信 - 03月27日(月)18:28 

 宮崎駿監督がCGを使って三鷹の森ジブリ美術館用短編アニメーション「毛虫のボロ」の制作に挑んだドキュメンタリーが昨年、NHKスペシャルで放送され、大きな話題となったが、その制作現場にCGディレクターとして関わっていた櫻木優平氏が脚本・監督を務める新作アニメーション『ソウタイセカイ』が、4月28日より配信サービス「Hulu」で配信開始される。 【画像】櫻木優平監督『ソウタイセカイ』コンセプトアート  櫻木監督は、実写映像・グラフィックデザインを学んだ後、フリーランスとして活動をはじめる。5年ほど前から「セルルックCG」(2次元の手描きアニメーション、あるいは漫画やイラスト風の作画表現の系譜をもつ日本特有のCGアニメーション表現)に力を注いできた。キャラクターモデリング、絵コンテ、レイアウト、アニメーション、コンポジットまで、アニメーションにおける全工程をデジタル技術を駆使して司る。  岩井俊二監督の『花とアリス殺人事件』ではCGディレクターをつとめ、スタジオカラー・ドワンゴによる「日本アニメ(—ター)見本市」の短編『新世紀いんぱくつ。』で監督デビューを果たした。アニメーションの新たな表現を生み出す若手クリエイターのひとりとして、高く注目されている。  現在は、博報堂グループ内のアニメーションスタジオとして、クリエイティブディレクター・古田彰一氏と、スタジオジブリ、プロダクショ...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「タッグ」の画像

もっと見る

「タッグ」の動画

Wikipedia

  • redirectタグ...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる