「タクシー」とは?

関連ニュース

ありがちトラブルを事前に防げ!1000人が答えた「海外旅行で困ったこと」ランキング - 07月22日(土)19:00 

今年の夏は暑いですね。ジメジメした夏の日本を飛び出して、海外で思いっきり羽根を伸ばしたい! と思う人も多いのでは? 海外旅行は楽しいもの。でも慣れない旅先では、意外なトラブルで「困った!」とオロオロしてしまうこともあります。転ばぬ先の杖……ということで、過去5年以内に海外渡航を経験している20〜79歳の男女1,000人を対象に、「海外で起きた困ったこと」をアンケート。海外旅行の先輩たちが実際に経験した「困ったこと」ランキングを見てみましょう。ありがちな困ったことを知っておけば、事前に対策も立てられるはず。 実際にはどんなトラブルが起こりやすいのか、10位から順に見てみましょう。   ▼1,000人に聞きました・海外で実際あった「困ったこと」ランキング   ◆10位 ロストバゲージ ロストバゲージとは、空港などで預けた荷物が紛失したり、届かなかったりするトラブル。「そんなこと滅多にないのでは」と思うかもしれませんが、回答者1,000人のうち6.2%がこのトラブルに見舞われています。 大事なものは手荷物として機内に持ち込むなど、自衛が必要そうです。   ◆9位 相場に見合わない高額の請求 飲食店やその他のサービスにかかる金額の相場は、国によってまるで異なります。高額の請求にびっくりしても、相場を知らなければ「この国では当たり前なのかも」と思い、支払ってしま...more
カテゴリー:

あ~もういい加減にしてよ!飲み会で「正直、ウザイ」と思われる言動6選 - 07月21日(金)20:45 

美味しいお酒とごはん、そして楽しいおしゃべり。 気心知れた人とのプチ飲み会はもちろん楽しいし、大勢の人がいる飲み会もちょっと緊張するけれど、たくさんの人と話せるのって新鮮。 けれど、そんな楽しいはずの飲み会って、たまに「なんかぶち壊しにしちゃう人」が混ざってしまうものです。 いくら無礼講だって、仲が良くたって……「正直、ウザい」「隣に行きたくない」「もう一緒に飲みたくない」と思う人、周りにいませんか? というわけで今回は「飲み会で正直ウザいと思われる行動」を調査し、まとめてみました。 ◆飲み会で「正直、ウザイ」と思われる言動6選   【1】なんでもお酒のせいにする 「酔ってて覚えてない」とか「いつもお酒飲むと記憶なくすんだよね」っていうのを口癖にしてる人。そう、自分は楽しいでしょう。「自分は」ね。 覚えてない間に暴言を吐いたり、グラスを割ったり。はたまたグデングデンになっている人をどうにかタクシーに乗せたり、「記憶にない」を盾にしている人が1人いると、周囲の人がいかに迷惑をかけられているかもきっと「覚えてない」し、「意識にもない」のでしょう。けれど周りは「もう極力誘わない」ということをきっちり覚えています。 もちろん年に1回とか、これまでに1回あるとか、そのくらいなら「そんな日もあるよね」ですが、毎回のようにそんなことをされたら……極力、誘いたくない。20歳になったばか...more
カテゴリー:

読書のきっかけは、好きな人が手渡してくれた一冊の本------アノヒトの読書遍歴:真舘晴子さん(前編) - 07月21日(金)12:00 

スリーピースガールズバンド「The Wisely Brothers」でギター&ヴォーカルを務める真舘晴子さん。高校時代の2010年バンドを結成し、2012年に初ライブを開催。2014年には初の全国流通盤となる『ファミリー・ミニアルバム』を発表し、今年3月には『HEMMING EP』をリリース。音楽活動を続ける中で、真舘さんが日常の中で影響を受けているのが「読書」といいます。というわけで今回は、真舘さんに日頃の読書の生活についてお話を伺いました。 ------読書をよくされているそうですが、本を読むようになったのはいつ頃からでしょうか? 「高校2年生のときですね。それまではあまり本を読んでいなかったんですけど、好きだった男の子からある日、吉本ばななさんの『キッチン』を貸してもらうことになって。読んでみたら『本当に自分にとって大切なことがあった!』と感じて、本ってすごいなって思ったんです。それからはいろいろな本に手を付けるようになって。村上春樹さんの『羊をめぐる冒険』にはすごく夢中になって歩きながら読んだりもしました(笑)。あとはエッセイも読んだりしますが、村上春樹さんと安西水丸さんの『日の出る国の工場』はすごく可愛らしくて、しかも楽しくて。この本で安西さんも好きになりました」 ------本を読み始めるきっかけとなった『キッチン』ですが、どんなところが印象強かったですか? 「私は...more
カテゴリー:

【また安倍チルドレン】自民党「魔の2回生」 料亭女将とタワマン不倫をスクープ撮 - 07月21日(金)08:16 

自民党「魔の2回生」 料亭女将とタワマン不倫をスクープ撮 7/21(金) 7:00配信 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170721-00000010-pseven-soci 自民党「魔の2回生」 料亭女将とタワマン不倫をスクープ撮 Sさん(左)と藤丸議員は仲睦まじく夜道を散歩  自民党「魔の2回生」に新たな“失格議員”がデビューした。岸田派名誉会長・古賀誠氏の元公設第一秘書で、地盤(福岡7区)を継いだ藤丸敏・代議士(57)である。  不倫、金銭トラブル、重婚、暴言パワハラなど安倍政権にダメージを与え続ける2回生において、“若手”...
»続きを読む
カテゴリー:

首長動静 7月21日 - 07月21日(金)07:27 

【山口知事】10時「子育てタクシー」出発式(佐賀市のにじのはねこども園)▽10時50分かわでん九州工場(佐賀市)▽14時ポラテック西日本佐賀工場レインボーフィールド竣工式(唐津市の唐津シーサイドホテル)▽18時半2017夏の夕べ(福岡市のホテルニューオータニ博多) 【秀島・佐賀市長】10時佐賀中部広域連合首長会議▽14時A-PADジャパンと災害時等における支援協力に関する協定書締結式 【峰・...
カテゴリー:

ゲ…財布に「1ドル」。それでも世界ではなんとかなる! - 07月22日(土)06:00 

いまの世の中100円あっても買えるものなんて、たかが知れてますよね。100均だって、税が入れば足りないわけで。では、世界はどうでしょう。「1ドル」で買えるものにはどんなものがあると思います?スイス【犬用の小さめフード缶】平均月収が世界でも最高水準といわれるスイスでは、スーパーで手に入る犬用缶詰が買えます。お水はこれよりもっと高くて買えません。クロアチア【アイスクリーム】ヨーロッパの中でも、平均月収が低めのクロアチア。1ドルで豪華なアイスクリームが食べられるみたい。タイ【屋台のごはん】そもそも安くて美味しいものがいっぱい。イエメン【食パン】ジンバブエ、イラクもやっぱり食パンは同じ価格帯。ガンビア【じゃがいも1kg】米国CIAの「The World Fact book」によると、2009年の平均時給は約60円だとか。パキスタン【タマゴ1パック】かつて日本でも“景気の優等生”といわれたタマゴ、それも1パックまるまる。ちなみに、鈍行のバスという条件付きだけど、5回は遠出できる金額だとか。ナイジェリア【タバコ1箱】ナイジェリアはアカマル(赤のマールボロ)を世界で1番安く買える場所だとか。ほかにも、缶コーラ3本、1km圏内ならばタクシーにも乗れるんだそう。トルクメニスタン【映画のチケット】日本で100円ちょっとだったら、みんな殺到するだろうな。「100円玉」何に使う?世...more
カテゴリー:

子育て世代支援、九電新サービス - 07月21日(金)13:38 

■8月から、出産や送迎 九州電力は19日、子育て世代向けの新サービス「子育てサポート」を8月から開始すると発表した。福岡市で記者会見した九電の瓜生道明社長は「電力自由化で離脱する顧客が増えているのは非常に脅威だ。価格プラスサービスで対応したい」と競争力を高めて顧客つなぎ留めを目指す考えを示した。 新サービスは、タクシーを全国展開する第一交通産業と提携し、妊婦が通院時や陣痛が始まった際に、助産...
カテゴリー:

日本の人口減少はどれほど深刻なのか 80歳のタクシー運転手も - 07月21日(金)10:30 

人口が年々減少し、特に若年人口の割合も人数も減少する一方、高齢人口の割合が急激に上昇している。これが日本にとって社会の発展を阻む重い足かせになっている。新華網が伝えた。 ...
カテゴリー:

【FRIDAY】独立に向けて準備着々 稲垣吾郎が「大物会長と語らった夜」 - 07月21日(金)07:41 

 ちょっと頬がコケただろうか。  蒸し暑い7月半ばのある夜、西麻布(港区)の高級焼き肉店に稲垣吾郎(43)が姿を見せた。 気苦労からか『SMAP』解散騒動前より、ややホッソリして見える。  稲垣を乗せたタクシーが店前に横付けされると、店のスタッフがエントランス脇にある、 特別個室へ続く階段に彼を案内。稲垣は辺りをキョロキョロと見回しながら、店員の後に続いた。  独立宣言から1ヵ月と少し。稲垣の動向はいまだ、謎のベールに包まれている。 「飲食店に出資するとか、作家デビューするとか、定まってない感じで...
»続きを読む
カテゴリー:

夏だけの京都に会いに行こう! 祇園閣の美しき折衷、世界に誇る花山天文台 - 07月21日(金)07:13 

●伊東忠太の折衷がここに! 財閥創始者が夢見た祇園閣の扉が開く 桜が乱舞する春、紅葉が魅せる秋。確かに、京都の風景がぐっと味わいを増す季節だろう。しかし、夏にしか出会えない京都もある。京都市観光協会が主催する、「京の夏の旅」と題された文化財特別公開である。この「京の夏の旅」も2017年で42回目を迎え、今回は初めての取り組みも含めた全7施設が限定公開されている。 ○名建築や眺望、庭園の美を味わう この文化財特別公開は、近代の名建築や眺望、庭園の美などをテーマにし、日頃は一般公開されていない建築や庭園などが期間限定で公開されるというもの。2017年は7月8日~9月30日の期間、「本野精吾邸」「大雲院 祇園閣」「東本願寺飛地境内地 渉成園『蘆菴』」「京都大学 花山天文台」「旧三井家下鴨別邸<主屋二階>」「上賀茂神社(賀茂別雷神社)本殿・権殿」「下鴨神社(賀茂御祖神社) 本殿・大炊殿」の7施設を公開している(一部公開期間が異なる)。料金はそれぞれの施設で異なる。 レンタカーを使えば7施設を1日でめぐることもできそうだが、やはりここは特別公開をじっくり楽しみたい。京都駅を起点に公共交通機関を利用して散策するなら、2日にわけてめぐるといいだろう。もちろん、気になる施設だけを狙ってみるのもいい。今回は2カ所に限定して訪れることにした。 ○織田父子、そして五右衛門もここに ...more
カテゴリー:

もっと見る

「タクシー」の画像

もっと見る

「タクシー」の動画

Wikipedia

タクシー(taxi)とは、運転手と車両とを貸し切る形で少人数の旅客輸送する公共交通機関、およびその用に供する車両である。通常、旅客が任意の目的地を指定できる。現代では一般に自動車が使用される。

前史

17世紀のハックニーキャリッジの大型四輪馬車。画像はWalter Gilbeyの''Early Carriages and Roads'' (1903年) から。 馬が交通の中心を担っていた時代、次第に人々は村や都市を作って生活するようになっていった。馬車は、長くその最たる移動手段であり、人員や貨物の移送手段として使用され続けていた。馬車を所有する者の中には代価を取ることで移送を代理する営利目的として運用する者が現れ、タクシーの原型が作られた。日本では江戸時代からの駕籠(かご)や明治からの人力車などが主にその...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる