「タイガーエア」とは?

関連ニュース

タイガーエア・台湾、旭川・函館~台北/桃園線でセール開催中 - 12月15日(金)22:14 

タイガーエア・台湾は、2018年3月27日より新規就航する旭川~台北/桃園の航空券を12月15日より販売開始した。それを記念して12月16日23時59分まで特別運賃で販売している。そのほか函館~台北/桃園でも特別運賃が設定されている。 片道運賃は旭川~台北/桃園線が片道7,600円から、函館~台北/桃園線が5,900円から。空港使用料、諸税、支払手数料は別途必要となる。搭乗期間は、旭川線は2018年3月27日から10月27日まで、函館線は12月15日から2018年10月27日までとなっている。 ■ダイヤ IT239 旭川(12:10)〜台北/桃園(15:50)/火・土 IT238 台北/桃園(06:15)〜旭川(11:20)/火・土 ■関連記事 タイガーエア・台湾、旭川〜台北/桃園線を開設 来年3月27日から週2便 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

タイガーエア・台湾、旭川〜台北/桃園線を開設 来年3月27日から週2便 - 12月14日(木)09:54 

タイガーエア・台湾は2018年3月27日より、旭川〜台北/桃園線を開設すると発表した。 火・土曜の週2便を、180人乗りのエアバスA320型機で運航する。 2018年1月18日より就航を開始する小松〜台北/桃園線を含めると、タイガーエア・台湾は、日本の11都市に15路線を就航することになる。北海道へは、函館〜台北/桃園線を火・土曜を除く週5便運航しており、来夏スケジュールでも継続する。 ■ダイヤ IT239 旭川(12:10)〜台北/桃園(15:50)/火・土 IT238 台北/桃園(06:15)〜旭川(11:20)/火・土 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

タイガーエア・台湾、2018年夏ダイヤ先取りセール第2弾開催 日台線片道4,000円台から - 12月09日(土)12:41 

タイガーエア・台湾は2018年夏ダイヤの航空券の発売を開始したことを記念して、日本線6路線を対象に12月12日午前11時から13日までセールを開催する。 片道運賃は福岡~台北/桃園・高雄線が片道4,400円から、東京/成田~台北/桃園・高雄線、東京/羽田~台北/桃園線がそれぞれ片道4,800円から。空港使用料、諸税、支払手数料は別途必要となる。搭乗期間は2018年3月25日から10月27日まで。プロモーションコード「ITSUMMER」の入力で10%割引となる。 タイガーエア・台湾は2014年9月26日に台北/桃園~シンガポール線で運航を開始。日本には2015年4月2日に東京/成田~台北/桃園線で初就航し、現在では東京/成田・東京/羽田・大阪/関西・名古屋/中部・福岡・函館・仙台・岡山・沖縄/那覇に就航している。12月18日には福岡~高雄線、2018年1月18日には小松〜台北/桃園線の運航を開始する。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

タイガーエア・台湾、旭川・函館~台北/桃園線でセール開催中 - 12月15日(金)22:14 

タイガーエア・台湾は、2018年3月27日より新規就航する旭川~台北/桃園の航空券を12月15日より販売開始した。それを記念して12月16日23時59分まで特別運賃で販売している。そのほか函館~台北/桃園でも特別運賃が設定されている。 片道運賃は旭川~台北/桃園線が片道7,600円から、函館~台北/桃園線が5,900円から。空港使用料、諸税、支払手数料は別途必要となる。搭乗期間は、旭川線は2018年3月27日から10月27日まで、函館線は12月15日から2018年10月27日までとなっている。 ■ダイヤ IT239 旭川(12:10)〜台北/桃園(15:50)/火・土 IT238 台北/桃園(06:15)〜旭川(11:20)/火・土 ■関連記事 タイガーエア・台湾、旭川〜台北/桃園線を開設 来年3月27日から週2便 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

タイガーエア・台湾、旭川〜台北/桃園線を開設 来年3月27日から週2便 - 12月14日(木)09:54 

タイガーエア・台湾は2018年3月27日より、旭川〜台北/桃園線を開設すると発表した。 火・土曜の週2便を、180人乗りのエアバスA320型機で運航する。 2018年1月18日より就航を開始する小松〜台北/桃園線を含めると、タイガーエア・台湾は、日本の11都市に15路線を就航することになる。北海道へは、函館〜台北/桃園線を火・土曜を除く週5便運航しており、来夏スケジュールでも継続する。 ■ダイヤ IT239 旭川(12:10)〜台北/桃園(15:50)/火・土 IT238 台北/桃園(06:15)〜旭川(11:20)/火・土 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

「タイガーエア」の画像

もっと見る

「タイガーエア」の動画

Wikipedia

タイガーエア (Tigerair) は、シンガポール格安航空会社である。

概要

2003年、シンガポール航空がタイガー・アビエーション(現:タイガーエアウェイズ・ホールディングス)に49%出資して、「タイガー・エアウェイズ(Tiger Airways)」 として設立。シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル2を利用している2012年9月25日に、バジェットターミナルから移動した。。

2007年、タイガー・エアウェイズ・オーストラリアを設立し、就航。同年11月、韓国の仁川市と提携し、格安航空会社を設立する計画を公表するが、後に撤回 - tigerairways.com、。

2014年1月8日に、フィリピンセブパシフィック航空と戦略的提携を実施すると発表。両社の路線網について、インターライン提携...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる