「ソーラーカー」とは?

関連ニュース

ソーラーカー作り 発電の仕組み学ぶ 高松で省エネスクール - 02月18日(日)09:27 

地球温暖化の防止に向けて市民に省エネを促すイベント「COOL CHOICE省エネスクール」が17日、高松市の瓦町FLAG8階IKODE瓦町であった。
カテゴリー:

「ソーラーカー」の画像

もっと見る

「ソーラーカー」の動画

Wikipedia

ソーラーカー (solar car) は、太陽電池を電源とし電気モーターで走る自動車である。 2009年オーストラリア縦断ソーラーカーレースで優勝した東海大学チャレンジセンターのソーラーカー「Tokai Challenger」 概要

太陽からの光エネルギー太陽電池によって電気エネルギーに変換し、それを電気モーターに投入することで動力としタイヤを回転させて走行する電気自動車がソーラーカーである。太陽高度、温度、雲・樹木・電柱などによる影などの影響を受け、太陽電池モジュールの出力が変化するため、"太陽電池"と"電気モーター"以外にソーラーカーには、太陽電池モジュールの電圧を負荷に合わせて調整するための"最大電力点追従回路(Maximum Power Point Tracker)"や、停車時など太陽電池で発電した電気エネルギーをためたり、道路のアップダウンに対応するための電気エネルギーの過不足を補うための"蓄電池"...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる