「ソロ写真」とは?

関連ニュース

【乃木坂46】西野七瀬は可愛くない 白石卒業後の乃木坂の顔がいない 週刊新潮が分析 - 01月20日(土)16:11  mnewsplus

出来レースとの声もあるが、一応、日本の音楽賞では権威ある有名ドコロとされる「日本レコード大賞」。昨年度は、AKB48(「願いごとの 持ち腐れ」)と乃木坂46(「インフルエンサー」)、そして欅坂46(「風に吹かれても」)の“秋元康プロデュース”3組が賞レースに参加 する展開となった。結果、大賞は乃木坂に――AKBに勝利したのである。 「このままいけば今年のレコ大は乃木坂と欅坂の対決になるでしょうね。昨年はAKBに比べ、“坂”の勢いがありましたから」  との見立てを明かすのは、スポーツ紙の芸能記者だ。  小嶋陽菜(29...
»続きを読む
カテゴリー:

今から春まで参考になる♡ ガーリートレンドが満載のLARME最新号をチェック - 01月17日(水)19:30 

甘くてかわいい♡ 女の子のファッション絵本「LARME(ラルム)」の最新号が発売♡ 新年初号となる「LARME 032」の見どころをお届けしちゃいます♪今月号の表紙はLARMEレギュラーモデルの中村里砂ちゃん♡ ピンク×かわいらしいイラストとのコラージュがとってもキュート! 表紙を見るだけできゅんきゅんしてしまいますが、魅力はもちろんそれだけではありません! 白石麻衣ちゃん、菅野結以ちゃんによるコラボ企画が2年振りの復活。乃木坂46 3期生出演企画では、先日発売したソロ写真集が好評の与田祐希ちゃんがLARME初登場。さらに、ティーンから絶大な支持を受ける人気モデルの田中芽衣ちゃんも今号が初登場! と、注目ポイントがたくさんなんです♡菅野結以ちゃん&白石麻衣ちゃんが贈る人気企画「YUI MAI TWINS」が復活あの人気のツインズが2年振りにカムバック。今回は女の子がいつまでも大好きなスウィートでガーリーな色をテーマに、カラー別スタイリングをご紹介。2人の対談形式による2017年の振り返り&2018年の展望やプライベートトークなど、YUI&MAIが魅せるイノセントなカラーストーリーはマストチェックしたい♡乃木坂46 3期生出演企画 「What girls like」に与田祐希がLARME初登場!LARMEらしい甘めなスタイルを「花」や「スイーツ」「アニマル」などの女の子が好きなものに...more
カテゴリー:

【芸能】AKB岡田奈々が初のソロコンサート、歌唱力で圧倒[18/01/16] - 01月16日(火)22:54  mnewsplus

AKB岡田奈々が初のソロコンサート、歌唱力で圧倒 2018年1月16日21時36分 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/m/entertainment/akb48/news/201801160000625_m.html?mode=all 「ななきー」で客席に登場した岡田奈々はキャンディーを配る(撮影・浅見桂子) AKB48岡田奈々(20)が16日、東京・TDCホールで初のソロコンサートを行った。いちアイドルとは思えないほどの、圧倒的な歌唱力で2000人満員の観客を酔わせた。 「この日のために生きてきました」。AKBに入って5年半で、一番の晴れ舞台。バ...
»続きを読む
カテゴリー:

伊藤淳史、渾身のコスプレ披露も困惑「誰もストーリーを教えてくれない」 - 01月11日(木)12:57 

 俳優・伊藤淳史が11日、12日スタートのテレビ東京系連続ドラマ『ドラマ24 オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』試写会後記者会見に出席した。『週刊少年ジャンプ』(集英社)の全面協力で制作される同ドラマにちなみ、伊藤は劇中でも披露するという『ONE PIECE』のモンキー・D・ルフィ、乃木坂46の生駒里奈は『NARUTO』のうずまきナルトなど渾身の『ジャンプ』キャラコスプレで登場して、フラッシュを浴びた  劇中では名作マンガの裏話や都市伝説、泣けるエピソードを組み込みながら、『ジャンプ』好きがコスプレをして集まる“秘密クラブ”の人々が葛藤しながらヒーローとして覚醒していく姿を描いていく。しかし、平凡なサラリーマンの主人公・月山を演じる伊藤はオープニングを除くと第8話までコスプレをすることはなく、「スーツだけです」とキッパリ。加えて「『少年ジャンプが地球を救う』というサブタイトルがついてますが、誰も僕にストーリーを教えてくれない…」と嘆いた。  そんななか、司会者から『最後の方で地球を救うために人工知能・AIと戦う』と今後の展開を聞かされた伊藤は「全然知らなかった。そうなんですか?」とキョトン。「大体、連ドラっておおまかな最終回までのストーリーを教えてもらえるのに今回は本当に教えてくれない。なのでなんでこんな格好してるのかわからない…」と作品の向かう方向がわからな...more
カテゴリー:

乃木坂46 齋藤飛鳥「ずっと『カワイイ』のは無理。根っからのアイドルじゃないんで」 - 01月10日(水)07:05 

1月9日の「セブンルール」(フジテレビ系)では、乃木坂46の“新エース”齋藤飛鳥に5カ月にわたって密着した模様が放送された。その中で齋藤は「根っからのアイドルじゃないんで私は」「万人受けしない顔」とネガティブな発言を繰り出し、スタジオのYOUらを驚かせた。 【写真を見る】ランウェイでの堂々たるウオーキング&抜群のスタイルに“黄色い歓声”が 昨年10月にリリースされたシングル「いつかできるから今日できる」がミリオンヒットを記録、3年連続で紅白歌合戦に出演し、昨年12月30日の「第59回輝く!日本レコード大賞」では「インフルエンサー」で初の大賞を受賞するなど、アイドルシーンで飛ぶ鳥を落とす勢いを見せる乃木坂46。 その中でもソロ写真集が大ヒット、モデルとして大きな舞台でランウェイを飾り、楽曲では「裸足でsummer」などでセンターを務める齋藤は、キュートでアイドル然としたルックスとは裏腹に、ネガティブ思考にサバサバとした性格がファンの間でウケている。 「私、あんまりかわいいことをしないんです。自分がファンだったら絶対(握手会で)列に並ばない」というほどのサバサバ感で、たとえ長い時間待ったファンから「かわいい一言ください」「好きって言ってください」などとリクエストされても、笑顔で「嫌だ」と交わしてしまうようだ。 「昔は王道のかわいいアイドルにならなきゃいけないと思っていて、しばらくはその...more
カテゴリー:

【音楽】<AKBから覇権奪取も…>「乃木坂」「欅坂」に迫り来る“2つの危機” - 01月20日(土)07:57  mnewsplus

出来レースとの声もあるが、一応、日本の音楽賞では権威ある有名ドコロとされる「日本レコード大賞」。昨年度は、AKB48(「願いごとの持ち腐れ」)と乃木坂46(「インフルエンサー」)、そして欅坂46(「風に吹かれても」)の“秋元康プロデュース”3組が賞レースに参加する展開となった。結果、大賞は乃木坂に――AKBに勝利したのである。  *** 「このままいけば今年のレコ大は乃木坂と欅坂の対決になるでしょうね。昨年はAKBに比べ、“坂”の勢いがありましたから」  との見立てを明かすのは、スポーツ紙の芸能記者だ。  小嶋陽菜...
»続きを読む
カテゴリー:

【AKB48】岡田奈々 写真集発売 「ナナだけに7冊買って」 - 01月17日(水)09:56  mnewsplus

岡田奈々、初のソロ写真集を発売「ナナだけに7冊買って…」  AKB兼STU48の岡田奈々(20)が16日、東京ドームシティホールで初のソロライブを行った。大のアニメソン グ好きで、自身の名前と同じタイトルの人気漫画の実写映画「NANA」の主題歌「GLAMOROUS SKY」を披露 するなど、23曲で2000人を魅了した。  生バンドの演奏をバックに、グループ屈指の歌唱力を発揮した。苦手だというダンスパフォーマンスにも挑戦。キュート なスカートからボーイッシュ衣装まで5度の衣替えでも沸かせ「この...
»続きを読む
カテゴリー:

岡田奈々、『NANA』主題歌熱唱 水樹奈々のエールに大感激 - 01月16日(火)21:18 

 AKB48兼STU48の岡田奈々(20)が16日、TOKYO DOME CITY HALLで念願だったソロコンサート『私が大切にしたいもの』を開催した。アニメ好きな岡田は自身の名前と同じタイトルの映画『NANA』の主題歌「GLAMOROUS SKY」など全23曲を熱唱し、ファンを魅了した。 【ライブ写真】小悪魔キャラ全開の「わるきー」をカバーした「ななきー」を披露  AKB48グループが13日からスタートさせた9日間連続14公演の7公演目。2012年に加入した14期生の岡田が念願のソロコンサートを実現させ、会場にはファンが作った「ずっとずっと夢だったソロコン実現おめでとう!」「ねだるな勝ち取れ さすれば与えられん」の横断幕が掲げられた。  岡田が所属するチーム4カラーの黄色と、STU48カラーの水色の2色のペンライトで包まれるなか、バンド生演奏をバックにチーム4の楽曲「考える人」からスタート。昨年1月に発売されたAKB48のアルバム『サムネイル』に収録された自身初のソロ曲「コイントス」は、会場が赤いペンライト一色に染められるなかで情熱的に歌い上げた。  「この日をすごく楽しみにしていました。この日のためだけに生きてきました」と目を輝かせた岡田は、「好きな曲だけを集めた」と紹介し、欅坂46の「月曜日の朝、スカートを切られた」をカバー。自ら袖を引きちぎり、ハサミで切り裂いた衣...more
カテゴリー:

欅坂46・長濱ねる、大ヒット写真集の地元凱旋イベントに「誇らしい気持ちです」 - 01月10日(水)19:44 

 人気アイドルグループ・欅坂46の長濱ねる(19)が10日、が故郷・長崎のメトロ書店本店で1st写真集『ここから』(講談社)のお渡し会を開催した。初の地元凱旋ソロイベントに長濱は「このような機会があるなんて信じられなくて、すごくうれしいです。温かい長崎の街が大好きで、誇らしい気持ちです」と胸を張った。 【写真集カット】まぶしい光の中で笑顔を見せる長濱ねる  本作は長崎の五島列島で撮影が行われ、長濱は撮影時のエピソードとして「撮影中に泊まっていた長崎市内のホテルに両親が来てくれたのですが、私はもう寝る準備をしていて。パジャマ姿のまま両親に会って、恥ずかしかったです」と振り返った。  正月に実家に帰省し、兄弟に写真集を見せたそうで「お姉ちゃんとお兄ちゃんは、子供の頃一緒に遊んだ五島の風景がたくさん写っていて懐かしいねと言っていました」とニッコリ。この日もイベント前に長崎市内のゆかりの地を訪ね「眼鏡橋に行ったら、修学旅行生の方から声をかけていただいて。長崎を楽しんでもらえているようで、とてもうれしかった」と笑顔を見せた。  写真集は大ヒットを記録しているが、今年の抱負として「2018年はグループとしてもいろいろなお仕事をして、長崎にもたくさん帰ってこれるようにしたい」と郷土愛をアピールした。  本作は乃木坂46・欅坂46を合わせた"坂道シリーズ”のメンバーのソロ写真集の中で、過...more
カテゴリー:

白石麻衣写真集、累計発行26万部突破 「レコ大」効果で年始から反響【新カット公開】 - 01月10日(水)06:30 

 人気アイドルグループ・乃木坂の白石麻衣(25)の2ndソロ写真集『パスポート』(撮影:中村和孝/講談社)が、14度目の重版で5000部を増刷し、累計発行部数が26万部を突破したことが分かった。昨年2月7日の発売からまもなく1年を迎えるが、まったく衰えることのない勢いを見せ続けている。 【フォトギャラリー】1位に感激! ベッドでくつろぐ白石麻衣の最新カット  オリコン“本”ランキングでも、この1ヶ月で約1万2000部を売上を記録。昨年末の『日本レコード大賞」で乃木坂46の「インフルエンサー」が受賞し、白石が感動のあまりに流した涙が多くの視聴者の心を打ち、年始にはネット書店で一時的に品切れになるほどだった。  出版元の講談社の販売担当者は「ここまでのロングセラーは想定外。白石さんの写真集がどこまで記録を伸ばすのか、未知の領域です」と反響に驚いている。  重版を記念し、新たな誌面カットも公開された。 【関連記事】 【オリコン】乃木坂46メンバーの写真集が6作も! 年間TOP10を発表 【写真】白石麻衣、肩出しニットで“女神の美しさ”発揮! 【写真】白石麻衣が素肌にデニム…衝撃のビーチショット 【写真】乃木坂46・衛藤美彩、写真集で大胆なバックスタイル披露 女性ウケだけじゃない!? 白石麻衣写真集がヒットした理由を編集者が明かす
カテゴリー:

もっと見る

「ソロ写真」の画像

もっと見る

「ソロ写真」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる