「ソフトボール」とは?

関連ニュース

日本ハムの大谷が15年の最優秀選手=世界野球ソフト連盟 - 10月16日(月)09:57 

 世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は15日、2014年から17年まで各シーズンの最優秀選手を発表し、15年の野球部門で日本ハムの大谷翔平投手が選ばれた。大谷は同年の国際大会「プレミア12」で2試合に先発して無失点だった。 14年のソフトボール部門は、女子世界選手権で日本の2連覇に貢献した上野由岐子投手(ビックカメラ高崎)が受賞。同年の野球部門では、日本が4連覇した女子ワールドカップで大会最優秀選手となった里綾実投手(兵庫ディオーネ)が選ばれた。 [時事通信社]
カテゴリー:

初の女性理事に山田氏 「野球・ソフトボール」の国際連盟 - 10月15日(日)04:22 

2020年の東京オリンピックで正式競技に復活する「野球・ソフトボール」の国際連盟の新しい理事に、国内のアマチュア野球を統括する全日本野球協会で常務理事を務める山田博子氏が選ばれました。
カテゴリー:

【スポーツ】<体力調査>子供と高齢者向上!30~40代は低下...ソフトボール投げは低下。野球をする子どもが減ったのが一因 - 10月09日(月)13:54  mnewsplus

 「体育の日」を前にスポーツ庁は8日、2016年度の「体力・運動能力調査」の結果を公表した。7、10歳男子と9、12、13歳女子に加え、60~64歳男性と75~79歳女性で体力テストの成績が現行方式で最高となるなど、子どもと高齢者の運動能力の向上が鮮明になった。体格が良くなったことや、健康志向の高まりなどが要因。一方、30~40代は低下しており、専門家は運動不足が原因とみている。  調査は東京五輪が開かれた1964年度に始まり、現行方式になった98年度から60、70代も対象に加えた。今回は昨年...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京五輪】<決着していない野球の競技形式>6チームを2組に分けて実施する方針を最終結論とし、書面で通知する意向 - 10月05日(木)21:10  mnewsplus

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は5日、決着していない五輪の野球の競技形式について、 6チームを2組に分けて1次リーグを実施する方針を最終結論とし、総当たり戦を求めてきた世界野球ソフトボール連盟(WBSC)に書面で通知する意向を明らかにした。 競技形式をめぐる組織委とWBSCの議論は平行線をたどってきた。最近もWBSCは競技日数確保のために開会式前にも試合を組み込むことを新たに提案したが、 国際オリンピック委員会(IOC)は4日まで東京都内で行われた事務折衝で組織委の方針に支持を表明。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

愛顔つなぐえひめ国体第4日/ソフトボール 県選抜4強ならず 少年女子 - 10月04日(水)09:42 

(八幡浜市王子の森スタジアムほか) ▽成年女子決勝愛知(選抜)   0000100―1   000103×―4愛媛(選抜)(愛媛は7年ぶり2度目の優勝) ▽少年男子決勝愛…
カテゴリー:

山田氏が野球部門理事に=ソフトは宇津木氏ら-世界野球ソフト連盟 - 10月15日(日)10:02 

 世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は14日、ボツワナで野球部門の総会を開き、全日本野球協会の山田博子常務理事が無任所の理事に選出された。 13日のソフトボール部門の総会では、日本ソフトボール協会の宇津木妙子副会長が無任所理事に、徳田寛会長がアジア地区代表理事に選ばれた。 [時事通信社]
カテゴリー:

【ただのアピール】「復興は進んでいる」首相が第一声 福島1区 - 10月10日(火)11:39  seijinewsplus

「復興は進んでいる」首相が第一声 福島1区 https://mainichi.jp/senkyo/articles/20171010/k00/00e/010/149000c.amp  安倍晋三首相は、東京電力福島第1原発事故からの復興が続く福島市の福島県営あづま球場近くで第一声を上げ、「復興は間違いなく進んでいる」と訴えた。  近くの農業、佐藤弘美さん(69)は「ここにも原発事故の風評被害が残る。首相に現状を見てもらえるのはありがたい」と話した。同球場は2020年東京五輪の野球・ソフトボール会場となるため、「周辺のインフラ整備も進めてもらいたい」と期待した。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【野球】東京五輪 野球の予選は6チームを2グループに分ける方針 - 10月07日(土)15:50  mnewsplus

3年後の東京オリンピックで実施される野球の予選方式について、大会の組織委員会は、2つのグループに分けて行う方針を固め、近く国際競技団体に伝えるとともに、具体的な日程の調整を進めることにしています。 東京オリンピックの野球の予選方式は、大会の組織委員会が出場6チームを2つのグループに分けて1次リーグを行うことを提案しているのに対し、世界野球ソフトボール連盟は試合数の多い総当たり戦を求めています。 これについて、組織委員会の武藤敏郎事務総長は5日、記者団に対し、IOC=国際オリンピック委員会との...
»続きを読む
カテゴリー:

野球の方式、最終結論通知へ=WBSCに対し東京五輪組織委 - 10月05日(木)20:56 

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は5日、決着していない五輪の野球の競技形式について、6チームを2組に分けて1次リーグを実施する方針を最終結論とし、総当たり戦を求めてきた世界野球ソフトボール連盟(WBSC)に書面で通知する意向を明らかにした。 競技形式をめぐる組織委とWBSCの議論は平行線をたどってきた。最近もWBSCは競技日数確保のために開会式前にも試合を組み込むことを新たに提案したが、国際オリンピック委員会(IOC)は4日まで東京都内で行われた事務折衝で組織委の方針に支持を表明。武藤事務総長は「(組織委の案に)決まったと思うが、礼儀としてお伝えすべきだろう」とWBSCに了承を求める意向で、開会式翌日に福島県で野球かソフトボールの初戦を行う方向で調整する考えを示した。 [時事通信社]
カテゴリー:

剣道男子は愛媛が優勝=愛媛国体 - 10月03日(火)20:06 

 第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」は3日、松山市の愛媛県武道館などで行われ、剣道の成年男子は愛媛が決勝で愛知を3-1で破り、初優勝した。 ソフトボールの成年女子は、愛媛が決勝で愛知を4-1で下して7年ぶり2度目の優勝。スポーツクライミングで争われる山岳の少年女子ボルダリングでは、1月のジャパンカップで史上最年少優勝した15歳の伊藤ふたば(岩手県協会)がいる岩手が優勝した。成年男子リードは愛媛が制し、同ボルダリングは大阪が優勝。成年女子リードは福井が勝った。 [時事通信社]
カテゴリー:

もっと見る

「ソフトボール」の画像

もっと見る

「ソフトボール」の動画

Wikipedia

ソフトボール(Softball)は、野球から派生した球技で、野球と基本形は同じだがグラウンドサイズ、使用球などルールが幾分異なっている。野球に比べ、狭い土地でも行うことができ、ボールも大きく安全性が高いため、老若男女を問わずに楽しむことができる。塁球(るいきゅう)ともいう。

世界では北アメリカアメリカ合衆国カナダオセアニアニュージーランドオーストラリアパプアニューギニアアフリカボツワナ、そして日本などで行われている。特にアメリカ合衆国においてはレクリエーション・スポーツとして非常に一般的で、どこの街中にも(あるいは国外の米軍基地...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる