「ソフトバンク」とは?

関連ニュース

【Band3/42】楽天が「第4の携帯会社」参入 1.7GHz帯と3.4GHz帯取得目指す 基地局展開へ - 12月14日(木)21:03  newsplus

楽天が「第4の携帯会社」参入を正式発表、2019年サービス開始目指す 関口 聖2017年12月14日 11:32  楽天は、総務省が携帯電話用の周波数帯として割り当てる予定の1.7GHz対と3.4GHz帯について電波の取得を目指すと発表した。自社で基地局や通信網を整備する携帯電話事業者として、NTTドコモ、au、ソフトバンクに次ぐ第4の存在に名乗りを挙げる。  総務省では2018年1月~2月ごろ、1.7GHz帯と3.4GHz帯を携帯電話事業用として新たに割り当てる方針。すでにNTTドコモが追加割当を目指して検討を開始することを明らかにしていたが、今...
»続きを読む
カテゴリー:

2019年開始の楽天「第4の通信キャリア」参入はいばらの道だ by 石川温 | BUSINESS INSIDER JAPAN - 12月14日(木)18:46 

2019年開始の楽天「第4の通信キャリア」参入はいばらの道だ by 石川温 | BUSINESS INSIDER JAPAN楽天が周波数を取得し、携帯電話事業への参入を検討していることが明らかになった。楽天は総務省に1.7GHz帯と3.4GHzの割り当て申請を行うという。これが認められれば2019年にサービスを開始する。 総務省としては、ドコモ、au、ソフトバンクに続く「第4のキャリア」を誕生させることで、3社による寡占状態を崩し、料金競争を促進したい考えだ。 しかし、このタイミングの楽天参入に対して、業界内には悲観的...
カテゴリー:

ソフトバンクとパシフィックコンサルタンツ、スマートシティ実現に向け提携 - 12月14日(木)18:00 

ソフトバンクとパシフィックコンサルタンツは12月14日、ソフトバンクの有する5GやIoT、AI技術と、パシフィックコンサルタンツの有する社会インフラ構築ノウハウを組み合わせることで、スマートインフラソリューションの構築ならびにスマートシティの実現に向けて取り組んでいくことで業務提携を行うことで合意したことを明らかにした。
カテゴリー:

ソフトバンクとパシフィックコンサルタンツがスマートインフラで提携 - 12月14日(木)17:10 

ソフトバンクとパシフィックコンサルタンツは12月14日、道路・空港・鉄道・港湾などの社会インフラに設置した各種IoTデバイスから取得したデータなどをAIで分析を行い、最適な公共インフラの設計・開発などを共同で実施することを目的に、業務提携すると発表した。
カテゴリー:

ソフトバンクと愛知時計、NB-IoTを用いた水道メータの自動検針実験を開始 - 12月14日(木)16:47 

ソフトバンクと愛知時計電機は12月13日、LPWAの通信規格の1つであるNB-IoTを利用した水道メータの無線自動検針の性能、有効性の確認と、取得データを活用した新たなサービスの開発を目的とした実証実験を、2018年1月下旬より開始すると発表した。
カテゴリー:

なぜ楽天が第4の携帯電話キャリアを目指すのか - 真相に近づくヒント - 12月14日(木)19:13 

楽天は14日、携帯キャリア事業へ新規参入を目指すと発表した。総務省の周波数割当が認定されれば、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクに並ぶ、第4の携帯キャリアが誕生する。
カテゴリー:

ソフトバンクとPCKK、IoTやAI、5Gを活用した公共インフラの設計・開発で業務提携 - 12月14日(木)18:34 

ソフトバンクとパシフィックコンサルタンツは12月14日、各種IoTデバイスから取得したデータなどを組み合わせてAI(人工知能)で分析し、最適な公共インフラの設計や開発を共同で実施することで業務提携したと発表した。
カテゴリー:

「新しい地図」のオムニバス映画、監督は園子温&山内ケンジ&太田光&児玉裕一! - 12月14日(木)18:00 

 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が立ち上げた「新しい地図」によるオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」の監督が、このほど発表された。園子温、山内ケンジ、太田光、児玉裕一がそれぞれ監督・脚本を務め、4本の短編を紡いでいく。 ・【フォトギャラリー】そのほかの画像はこちら  今作は「クソ野郎だらけの4つのストーリー」で構成される短編オムニバス映画。「愛のむきだし」などで世界的に評価される園監督は、稲垣出演のepisode.1を担当する。稲垣は「今の僕を『むきだし』にしてくれそうな園子温監督。ご一緒出来ることを大変光栄に思います。皆様に楽しんで頂ける作品を作っていきたいと思います」と期待のコメントを寄せた。  ソフトバンクの「白戸家」シリーズなどを手がけたCMディレクターでもある山内監督は、香取出演のepisode.2に参加。山内監督は「香取さんを撮ります。現場でお会いしたら『ご無沙汰しています』と言い、握手をするでしょう」と述べ、香取も「山内ケンジ監督の描く、香取慎吾を楽しみにしていて下さい。監督が作る、僕の新しい世界に僕もワクワクしています!」と明かした。  そしてお笑いコンビ「爆笑問題」の太田は、草なぎ出演のepisode.3を監督。メガホンをとる心境を「『新しい地図』というくらいですから、未開の地に降り立ったような感じです。どこに宝が埋まっているかわからないところを一歩一歩、...more
カテゴリー:

【通信】楽天の参入で携帯料金どうなる? - 12月14日(木)17:00  bizplus

IT大手の楽天が、大手3社で約9割のシェアを占める携帯電話市場に挑む決断を下しました。格安スマホ各社の登場が一石を投じたとはいえ、3社による寡占状態が料金の高止まりにつながっているとも指摘される国内市場。新たな参入は、携帯料金の引き下げにつながるのでしょうか? Q:楽天が携帯電話に参入するというニュースですけど、いまでも格安スマホやってますよね。何が違うのかな?。 A:いま手がけているのは確かに楽天のブランドだけど、携帯電話の回線網はNTTドコモから借りる形で行っているの。 今回、楽天は近...
»続きを読む
カテゴリー:

ソフトバンク、社会インフラに参入 IoT、AIで渋滞回避 - 12月14日(木)16:33 

ソフトバンクとパシフィックコンサルタンツが、公共インフラの設計や開発を共同で行うことを目的に業務提携すると発表した。
カテゴリー:

もっと見る

「ソフトバンク」の画像

もっと見る

「ソフトバンク」の動画

Wikipedia

ソフトバンク株式会社(英文社名: )は、ソフトバンクグループ傘下の株式会社で、日本携帯電話などの無線通信サービス移動体通信事業者)および長距離・国際通信を提供する日本の大手電気通信事業者である。2015年7月1日にソフトバンクモバイル株式会社から社名変更した。

ソフトバンクが展開するSoftBankブランドの携帯電話についてはSoftBank (携帯電話)、当社との協業によるMVNO(仮想移動体通信事業者)や当社が吸収合併した事業者から継承した他ブランドPHS事業を含む)などについては、それぞれ別記事で扱う。

概要

会...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる