「ソフィー・マクシェラ」とは?

関連ニュース

テレビシリーズ『ダウントン・アビー』の映画版、2018年に製作へ - 06月27日(火)08:00 

テレビシリーズ『ダウントン・アビー』の待望の映画化企画が前進しており、時代劇テレビシリーズの映画版は2018年初頭に製作開始となる。 貴族であるイギリス人家族の生活を描く同シリーズは、英テレビ局ITVと米テレビ局PBSでの6シーズンの放送を2015年と2016年にそれぞれ終了し、番組の製作を手掛けたカーニヴァル・フィルムズと同スタジオのオーナーであるNBCユニバーサルは、映画版『ダウントン・アビー』を製作すると何度も語ってきた。 映画版が進行中であることを以前に語ったNBCユニバーサル・インターナショナル・スタジオの社長マイケル・エデルスタインは、「我々は正しく脚本を書こうと努力しており、その後はキャストをまとめる方法を見つけなければなりません。ご存知のように、人々は進み続け他の仕事を行うからです。しかしながら我々は、2018年のどこかで製作を始めたいと考えています」と、述べた。 同テレビシリーズではジュリアン・フェロウズが脚本を執筆し、フェロウズが映画版の脚本も手掛けている。エデルスタインはシンガポールでの『ダウントン・アビー』のエキシビションで、AP通信に対して映画版について語った。同イベントに出席したキャストは自分たちが映画版の企画について知らなかったと語りつつも、ポジティブな反応を見せた。 同テレビシリーズで貴族の1人を演じたローラ・カーマイケルはAP通信に対して、「私たち...more
カテゴリー:

【映画】『ダウントン・アビー』正式に映画化決定! - 06月26日(月)06:00 

http://dramanavi.net/sp/news/2017/06/post-6214.php 上流社会と使用人との間で巻き起こる愛憎劇を描き、世界中で大ヒットとなった英ITVのドラマ『ダウントン・アビー』。以前から当サイトでもその可能性について触れてきた本作の映画化について、NBCユニバーサルの役員が正式に認めた。米The Hollywood Reporterが報じた。 シンガポールで開催されている本作の展覧会「Downton Abbey: The Exhibition」のイベントに出席したNBCユニバーサル・インターナショナル・スタジオのマイケル・エーデルスタイン社長は、「映画の企画を進め...
»続きを読む
カテゴリー:

『ダウントン・アビー』、オリジナルキャストで映画化企画が進行中 - 06月22日(木)15:00 

 20世紀初めのイギリス貴族と使用人たちの日常を描き、人気を博したイギリスの海外ドラマ『ダウントン・アビー』。シーズン6をもって終了後も根強い人気を誇っているが、シリーズを製作したNBCユニバーサルによると、映画版の企画が現在進行中とのことだ。Entertainment WeeklyやTV Lineなどが伝えた。【関連】『ダウントン・アビー』フォトギャラリー NBCユニバーサル・インターナショナル・スタジオズのマイケル・エデルスタイン社長は、シンガポールで開催された『ダウントン・アビー』展覧会のイベントでAssociated Pressに映画化企画が始動していることを明かしたという。「現在、脚本を修正しているところです。また、どのようにして(キャストを)集めるか検討しています」と、多忙なキャストのスケジュール調整で手間取りそうなことを示唆した。「ご存じの通り、みんな他にもすることがありますからね。ですが、来年のどこかで撮影に入れることを期待しています」とのことだ。 正式な出演契約などはまだ行われていないが、台所担当メイドのデイジーを演じた女優ソフィー・マクシェラは「映画化が決まったら、出演者は喜んで参加すると思うわ」とコメント。クローリー家の次女イーディス役の女優ローラ・カーマイケルは、正式に映画化の話を聞いてないとのことで「どうなるか知りたかったのよ。私のエージェントに伝えてほし...more
カテゴリー:

英人気ドラマ「ダウントン・アビー」映画化企画が進行!2018年に撮影開始か - 06月26日(月)11:00 

 2015年にシーズン6でフィナーレを迎えた英人気シリーズ「ダウントン・アビー」の映画版が、18年に撮影を開始する可能性が高まっている。NBCユニバーサル代表のマイケル・エデルスタインが6月21日、AP通信に明かした。  同シリーズは、20世紀初頭の英国貴族の邸宅“ダウントン・アビー”を舞台に巻き起こる、貴族のクローリー一族と使用人たちの愛憎劇や、複雑な人間ドラマを描いて人気を集めた。放送終了後もファンの熱は冷めることなく、絶えず映画化の噂が持ち上がっていた。  シンガポールで開催する「ダウントン・アビー」展のローンチ・イベントに出席したエデルスタインは、20人のメインキャストたち全員が映画版に出演してくれることを願っているといい、「今は脚本を仕上げている最中で、どうやってキャストを集結させるかを考えています。みんなほかの仕事も抱えていますから。でも、来年には撮影をスタートできればと思っています」と語った。  また、同席した使用人のデイジー役のソフィー・マクシェラは、「もし映画化が実現すれば、もちろんみんな出演したいと思っているわ」とコメント。クローリー家の次女イーディス役のローラ・カーマイケルも「映画化が早く実現して欲しい」と、シリーズへの愛着を見せた。  クリエイターのジュリアン・フェロウズは、16年の3月から映画化について言及しており、17年6月初めには「脚本は進んで...more
カテゴリー:

『ダウントン・アビー』正式に映画化決定! - 06月24日(土)17:10 

上流社会と使用人との間で巻き起こる愛憎劇を描き、世界中で大ヒットとなった英ITVのドラマ『ダウントン・アビー』。以前から当サイトでもその可能性について触れてきた本作の映画化について、NBCユニバーサルの役員が正式に認めた。米The Hollywood Reporterが報じた。シンガポールで開催されている本作の展覧会「Downton Abbey: The Exhibition」のイベントに出席したNBCユニバーサル・インターナショナル・スタジオのマイケル・エーデルスタイン社長は、「映画の企画を進めている」と述べ、TVシリーズのキャストから20名以上は集めたいと考えていることを明かした。「今は脚本を書き上げているところで、キャストをどのように揃えるかも考えている。ご存知かと思うが、みんな今はそれぞれ別の仕事をしているからね。でも2018年には撮影を始めたいと思っているよ」映画化決定について、同イベントに参加していた料理長助手デイジー・メイソン役のソフィー・マクシェラは「私たちは皆さんよりも後に知ったくらいよ。思いもしなかったわ。でも、実現するならもちろん参加したいわ」とコメント。また、イーディス・クローリー役のローラ・カーマイケルも「ぜひ私のエージェントに伝えて、私は詳細を待っているの。早く撮影が始まることを楽しみにしているわ」と、映画版にも参加する意向を示した。シンガポールでスター...more
カテゴリー:

「ソフィー・マクシェラ」の画像

もっと見る

「ソフィー・マクシェラ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる