「ゼクシィ」とは?

関連ニュース

注目度急上昇中!メンノンモデル・清原翔はヘビ顔系男子? - 08月16日(水)06:00 

「MEN'S NON-NO」専属モデルとして活躍する清原翔が、動物の生態をヒントに事件解決に挑む異色コメディーミステリー「警視庁いきもの係」(フジ系)に現在出演中。警視庁捜査一課の巡査部長・石松和夫(三浦翔平)らと行動を共ににする桜井薫をフレッシュに演じている。「レンタルの恋」(TBSほか)以来、2度目となる連続ドラマ出演という彼に直撃インタビューした。 “塩顔”の次は“ヘビ顔”男子がブレークの兆し!? ――ドラマは2度目の出演ということですが、もうお芝居の現場には慣れましたか? いえ、まだまだ戸惑うことばかりです。モデルの現場とは全然違いますからね。監督さんから台本にないせりふをいただいて、『どう演じるか考えておいて』と言われ悩んでいたときは、一緒のシーンだった先輩警部役の長谷川朝晴さんにいろいろアドバイスをいただき、とても助かりました。 ――ちょっとおっちょこちょいな捜査一課の巡査、桜井薫を演じていますが、どんなことを意識してお芝居をしていますか? 桜井は、いきもの係に左遷された須藤友三(渡部篤郎)を陰でちょっとバカにするところもあるイマドキの若者。おっちょこちょいだけど、もう28歳で新人ではないので、基本的な職務はスムーズな所作で動けるように意識しています。 ――ご自身と役と共通点はありますか? 清原さんはおっちょこちょいではない? そんなことはないですけど。とうでしょうね。...more
カテゴリー:

きょうだい型に「相性」があるってホント? - 08月10日(木)11:00 

長子(きょうだいの一番上)はしっかり者、末っ子(きょうだいの一番下)は甘えん坊、中間子(3人以上のきょうだいの長子と末子以外)は八方美人、一人っ子(きょうだいがいない)はわがまま…などという「きょうだい型」のイメージ。心理カウンセラーであり「きょうだい型」についての著書がある五百田達成さんによると、「幼少期の環境は、大人になってからの性格や行動に大きな影響を与える」とのこと。今回は、きょうだい型の「相性」について取り上げます! ■メイン性格は「長子と一人っ子は真面目」、「中間子と末子は要領がいい」 上の図は、きょうだい型ごとの「メイン性格」(横軸)、「サブ性格」(縦軸)について示したものです。 まずは「メイン性格」。生まれた時点では、その家庭における「ただ一人の子ども」であった長子と一人っ子は、親からの期待や注目、プレッシャーを一身に受けるため、メイン性格は「真面目」。 一方、2番目以降に生まれた中間子、末子は、上のきょうだいに比べると親の注目度が低く、ライバルであり目の上のたんこぶである兄姉の存在があるため、空気を読んで器用に兄姉のまねをする「要領の良さ」があるのだとか。 そして「サブ性格」。「下にきょうだいがいる」という共通点を持つ長子、中間子は、小さい頃から世話を焼くことに慣れているので、大人になっても他人に介入し、面倒を見ようとする「おせっかい」な性格が特徴。 一方...more
カテゴリー:

末っ子は恋愛上手だが婚期を逃す? - 08月08日(火)11:00 

長子(きょうだいの一番上)はしっかり者、末っ子(きょうだいの一番下)は甘えん坊、中間子(3人以上のきょうだいの長子と末子以外)は八方美人、一人っ子(きょうだいがいない)はわがまま…などという「きょうだい型」別のイメージ。 心理カウンセラーであり「きょうだい型」についての著書がある五百田達成さんによると、「幼少期の環境は、大人になってからの性格や行動に大きな影響を与える」とのこと。 そこで今回は「末っ子(きょうだいの一番下)の「恋愛の傾向」と「結婚の傾向」についてご紹介します! ■甘え上手、相手に頼りたい、年上志向。一方で「パシリ体質」との声も 20~30代の「末っ子」で、恋愛において「きょうだい型の特性がつい出てしまった!」という経験を持つ女性に、どんな特性が出てしまったのか詳しく聞いてみました! ●「甘え方が上手な方だと思う。こうしたら相手が喜びそう…など、計算して動ける。良く言えば、ちゃっかり者。悪く言えば計算高い」(32歳) ●「末っ子なので、人前では臨機応変に行動するが、ふたりになると甘え上手かもしれない」(30歳) ●「年上に惹かれる性質がある気がします。年下の男性と付き合ったこともありますが、自分が引っ張っている感に最初は初々しさを感じていたものの、最後は飽きてしまった覚えがあります」(31歳) ●「末っ子のため,甘えたり頼れたりする人を選ぶ傾向があるのか、ど...more
カテゴリー:

長女は恋愛に真面目で彼に対して過保護? - 08月04日(金)11:00 

長子(きょうだいの一番上)はしっかり者、末っ子(きょうだいの一番下)は甘えん坊、中間子(3人以上のきょうだいの長子と末子以外)は八方美人、一人っ子(きょうだいがいない)はわがまま…などという「きょうだい型」別のイメージ。「きょうだい型」によって何となくイメージされる性格ってありますよね? 心理カウンセラーであり「きょうだい型」についての著書がある五百田達成さんによると、「幼少期の環境は、大人になってからの性格や行動に大きな影響を与える」とのこと。 実際、20~30代の女性に「恋愛において、『きょうだい型の特性がつい出てしまった!』という経験はある?」と質問したところ、71%ものの方が「ある」と回答しました。 そこで、今回は長子(きょうだいの一番上の長女)の「恋愛の傾向」と「結婚の傾向」についてご紹介します。 ■面倒を見る、甘えられない。一方で「家の反動で甘えてしまう」との声も 長子の女性の方に、恋愛においてどんな特性が出てしまったのか、詳しく聞いてみました! ●「長女で母性が強いからか、彼の駄目な部分が逆に可愛く思えてきて、私がいなくては駄目なんだと勝手に思い込んでしまい、叱ることができず甘やかして自分が我慢してしまう」(36歳) ●「甘えることに慣れていないので、男に甘えられない。『頼ってほしかった』と言われて振られてしまう」(35歳) ●「『自分がしっかりしないと』と...more
カテゴリー:

婚活「やったつもり」になってない?自己満婚活のワナと処方箋 by トイアンナ - 08月15日(火)10:30 

こんにちは、トイアンナです。婚活のご相談をうかがってはや数年。婚活を頑張れば「すぐゴールできる女性」と、「何年も続けなければならない女性」の見分けがつくようになりました。 婚活で苦戦する女性は必ずしも容姿や性格、年収で劣るわけではありません。漫画『美人が婚活してみたら』でも、美人が婚活したつもりで既婚者とマッチングしてしまったり「ピンとこない」からと素敵な男性を手放すシーンが登場します。たとえとんでもない美人であっても、婚活のやり方を間違えると迷走するのです。 ではなぜ婚活で苦戦するのか? 今回は「婚活をやってもやってもうまくいかない」と悩む女性にありがちな失敗2パターンを、婚活PDCAサイクルで例えながらご案内します。 今更だけど、PDCAサイクルって? 職場で「PDCAサイクル回してる?」と言い出す人が増えてきた一方で、本当はPDCAサイクルが何かボンヤリとしか把握していない方も多いのではないでしょうか。大丈夫、私もです。そこで1度PDCAサイクルをさらっとおさらいしてみましょう。 PDCAサイクルとは、物事を進めるうえでスムーズに企画立案するための考え方です。具体的には下記4つのプロセスを指します。 <簡単におさらい! PDCAサイクル> P(Plan) 計画を練る D(Do) 実行する C(Check) 結果を確認する A(Act...more
カテゴリー:

一人っ子は恋愛も結婚もマイペース? - 08月09日(水)11:00 

長子(きょうだいの一番上)はしっかり者、末っ子(きょうだいの一番下)は甘えん坊、中間子(3人以上のきょうだいの長子と末子以外)は八方美人、一人っ子(きょうだいがいない)はわがまま…などという「きょうだい型」別のイメージ。 心理カウンセラーであり「きょうだい型」についての著書がある五百田達成さんによると、「幼少期の環境は、大人になってからの性格や行動に大きな影響を与える」とのこと。 そこで今回は「一人っ子」の「恋愛の傾向」と「結婚の傾向」についてご紹介します! ■甘えん坊だが束縛は嫌い。恋愛も常にマイペース! 20~30代の「一人っ子」で、恋愛において「きょうだい型の特性がつい出てしまった!」という経験を持つ女性に、どんな特性が出てしまったのか詳しく聞いてみました! ●「一人っ子なので甘えん坊な面もあるが、ひとりの時間もほしい」(30歳) ●「親の愛を一身に受けたので、すっごく甘えん坊でわがままな態度を取ってしまう」(25歳) ●「男性に甘えるわりに束縛されるのが嫌で、熱しやすく冷めやすい」(32歳) ●「わがままを言う前にすでに全てが整った状態があり、何不自由ない生活を送らせてもらったので、何かしてほしいことを口にする前に動いてくれるような男性を知らず知らずのうちに選んでしまう」(27歳) ●「マイペース!構ってほしいときは彼の家に行くけど、普段は行かない」(39歳) ●「...more
カテゴリー:

中間子は恋愛にどっぷりハマりやすい? - 08月07日(月)17:00 

長子(きょうだいの一番上)はしっかり者、末っ子(きょうだいの一番下)は甘えん坊、中間子(3人以上のきょうだいの長子と末子以外)は八方美人、一人っ子(きょうだいがいない)はわがまま…などという「きょうだい型」別のイメージ。 心理カウンセラーであり「きょうだい型」についての著書がある五百田達成さんによると、「幼少期の環境は、大人になってからの性格や行動に大きな影響を与える」とのこと そこで今回は「中間子(3人以上のきょうだいの長子と末子以外)」の「恋愛の傾向」と「結婚の傾向」についてご紹介します! ■誰にでも合わせられる器用さがあるが、相手の顔色をうかがう傾向 20~30代の「中間子」で、恋愛において「きょうだい型の特性がつい出てしまった!」という経験を持つ女性に、どんな特性が出てしまったのか詳しく聞いてみました! ●「周りの人の様子をうかがう。自分の気持ち優先ではなく、相手がどう思うのかなど、考え過ぎる。ホントは甘えたいのに、素直にできなかった」(30歳) ●「中間子なので、つい相手の意見を聞いて『今の状況だとそれが正解か?』を考えてしまう」(30歳) ●「寂しがり屋。常に必要とされたい。愛されたい」(30歳) ●「中間なので自由奔放、わがままだから人の話をあまり聞かないので年上で話を聞いてもらえて甘えさせてくれる方が合った」(37歳) ●「上と下、両親の顔色をうかがう癖が...more
カテゴリー:

【芸能】今年の“イチ押し女優”新木優子が快進撃 10代のころはももクロと一緒にレッスン - 07月27日(木)16:29  mnewsplus

今年の“イチ押し女優”新木優子が快進撃 10代のころはももクロと一緒にレッスン/芸能ショナイ業務話 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170727-00000535-sanspo-ent 7/27(木) 15:00配信  新木優子が女優として飛躍の時を迎えている。4~6月に放送されたフジテレビ系「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」、現在放送中の同局系「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~3rd season」(月曜後9・0)と連ドラに2クール連続で出演。どちらも話題作とあり、知名度は一...
»続きを読む
カテゴリー:

「ゼクシィ」の画像

もっと見る

「ゼクシィ」の動画

Wikipedia

ゼクシィは、リクルートが発行している結婚情報誌。地方によって異なるが、毎月下旬に発売される。

沿革

1993年5月に首都圏版が創刊。その後日本全国に展開され、2013年時点では20の地域版が出版されている。

創刊から数年は、誌名表記はXYだった。読みは現行と同じ「ゼクシィ」。XYは性染色体のXX(女性)とXY(男性)に由来する。創刊当時は「出会い」や「デート」といった特集が組まれることが多かったが、1995年から、ブライダル専門の情報誌とされた。

2004年には上海版が、2007年には北京版が創刊された。

1998年1月に、インターネットにゼクシィがプロデュースする【ゼクシィnet】を「イサイズウエディング」としてスタートし、会場探し・ウェディングドレス・指輪など結婚の準備全般に関する豊富な情報を掲載。2001年11月5日より、ゼクシィnetモバイル版サービスも開始。

2007年8月23日「ゼクシィnet」が、ウエディングSNS花嫁カフェをサービス開始。

概要

結婚式場・ドレス・指輪・引出物などの情報や先輩カップルによる体験談、披露宴などにかかる費用の相場など、結...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる