「センセイ君主」とは?

関連ニュース

浜辺美波・正統派美少女の系譜と生粋の女優としての輝き - 04月22日(日)08:40 

 映画『君の膵臓をたべたい』で注目を浴びた女優・浜辺美波。この春、ドラマ・映画に引っ張りだこの若手の注目株だ。「異次元の美少女」とも評される美貌だけでなく、高校生ながらアカデミー賞新人俳優賞も受賞し、女優として期待を集めている。モデルやアイドル出身の女優が増えている昨今、希少な“生粋の女優”である彼女の素養は、昭和の“銀幕女優”たちと重なる部分がある。 【写真】「ポプテピ」と浜辺美波のコラボ 歌って踊るキュートな姿にくぎ付け! ■注目度急上昇! 正統派女優として期待を集める“異次元の美少女”  浜辺美波は2000年生まれの現在17歳。2011年に女優デビューした彼女は、興行収入30億円を超えた大ヒット映画『君の膵臓をたべたい』(2017年)で難病を患うヒロインを好演。同作品で『第41回日本アカデミー賞 新人俳優賞』『第42回報知映画賞 新人賞』『第30回 日刊スポーツ映画大賞 新人賞』を受賞した。  また、この春は多彩なチャンネルで露出が続き、何かと話題に上っている。15日にスタートした春ドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系)では岩田剛典、戸田恵梨香に次いでの三番手で出演。CMでは過去に事務所の先輩・長澤まさみも出演したロッテ『ガーナ』の3人娘に起用されたほか、話題アニメ『ポプテピピック』とコラボした『an』のCMも話題を集めている。今月末には最新出演映画『となりの怪物...more
カテゴリー:

てちが小説家デビュー!?欅坂46・平手友梨奈が『響 -HIBIKI-』で映画初主演! - 04月16日(月)05:00 

2014年よりビッグコミックスペリオールにて連載され、開始と同時に人気が爆発した柳本光晴の「響~小説家になる方法~」。既に累計100万部を突破し「マンガ大賞2017」の大賞を受賞したこの人気原作の実写化には映画会社・テレビ局など10社が名乗りをあげ、争奪戦となった末に東宝が権利を獲得。このたび主要キャラクターを演じる出演者が決定した。 【写真を見る】欅坂46平手友梨奈を軸に、周囲の人々の心の葛藤を描いた人間ドラマが交錯する!/[c]2018映画「響 -HIBIKI-」製作委員会 [c]柳本光晴/小学館 物語の舞台はスマートフォン・SNSの普及により不況が続く文学界。そこに現れた天才少女の名は響。15歳の彼女の小説は文学の世界に革命を及ぼす力を持っていた。響は自分の信じる生き方を絶対曲げず、過去の栄光にすがる有名作家、スクープの欲だけで動く記者、生きることに挫折した売れない小説家など、様々な人に計り知れない影響を与え、彼らの価値観をも変えていく…。 主人公である15歳の小説家・鮎喰響を演じるのは、欅坂46の不動のセンターとして活躍し、今作が映画初出演、そして初主演となる平手友梨奈。圧倒的な文才を持ち、自分の信念に正直で破天荒な一面を持ち合わせる響を体現する。 響の才能を見出す若手女性編集者・花井ふみ役には、数々の映画・ドラマに出演、コメディからシリアスな役どころまで幅広いキャラクター...more
カテゴリー:

平手友梨奈、映画初出演・初主演!「響 HIBIKI」に北川景子&アヤカ・ウィルソンら実力派 - 04月16日(月)05:00 

 「欅坂46」で不動のセンターとして活躍する平手友梨奈が、若手実力派の月川翔監督がメガホンをとる「響 HIBIKI」で映画初出演を果たし、初主演を務めることが明らかになった。  15歳の天才女子高生小説家・鮎喰響に扮する平手は、オファーを受けた当初は悩みに悩んだそうだが「原作を読んで、この物語の主人公、鮎喰響という女の子にひかれてしまったのと、彼女の生き様を届けたいなと思ったので、やってみようと思った」という。それでも「初めてのことばかりで、不安もあるし、役を演じるけれど、演じている人間は平手友梨奈なので、もしかしたらいろんな人を困らせてしまったり、迷惑をかけてしまったりするかもしれないけれど、鮎喰響という女の子が大好きで、この子のことを伝えて、見てくださった方が生きていくなかで大切なことにハッと気づかされるような作品になるといいなと思っています」と胸中を語り、直前に控えたクランクインを心待ちにしている。  今作は、累計発行部数100万部を突破し「マンガ大賞2017」大賞を受賞した柳本光晴氏の人気漫画「響 ~小説家になる方法~」が原作。出版不況に苦しむ文芸界が舞台。文学誌「木蓮」編集部に、応募要項を一切無視した新人賞応募作が届く。破棄されるはずだった鮎喰響の「お伽の庭」に、編集者の花井ふみが目を留めたことから、世界は変わり始める。  また、響の才能を見出す編集者・花井ふみを北...more
カテゴリー:

浜辺美波、モンゴル800『小さな恋のうた』熱唱で「運命感じた」 - 04月21日(土)16:00 

 女優の浜辺美波が、定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」の新テレビCMに登場。カバンを振りかざしつつ、モンゴル800の楽曲『小さな恋のうた』を熱唱する女子高生役を演じている。【写真】浜辺美波が出演する「LINE MUSIC」新TVCM「歌う篇」フォトギャラリー 浜辺は第7回東宝シンデレラオーディションで「ニュージェネレーション賞」を獲得して芸能界入り。2017年、映画『君の膵臓をたべたい』でヒロイン・山内桜良役を演じ、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。現在、連続ドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)に出演しているほか、出演映画『センセイ君主』の公開も8月に待機している。 今回のCMでは、帰宅途中の浜辺が気になる男子からLINEメッセージを受け取り、嬉しさのあまり、イヤホンを通じて聞いていた『小さな恋のうた』を鼻歌。楽曲がサビに差しかかったとき、カバンを勢いよく振り回しながら、男子に対する抑え切れない思いを「ほら あなたにとって大事な人ほど すぐそばにいるの」と歌詞に合わせて熱唱している。気になる彼を想う、リアルな女子高生の青春の1コマを再現することにより、「音楽」で日常の小さな出来事をより楽しく、前向きにする瞬間を表現してみせたとのことだ。 桜の花びらが時折舞う、春ならではの暖かい雰囲気の中、撮影はNGもほとんどなく、ス...more
カテゴリー:

欅坂46平手友梨奈、映画初出演・初主演「すごく悩みました」 マンガ大賞『響 -HIBIKI-』実写化 - 04月16日(月)05:00 

 人気アイドルグループ・欅坂46の平手友梨奈(16)が、2017年マンガ大賞受賞作が原作の映画『響 -HIBIKI-』(9月14日公開)で映画初出演にして初主演を務めることがわかった。15歳の天才女子高生小説家・鮎喰響を演じる。平手が寄せたコメントには「このオファーをいただいたときに、最初はどうしようかすごく悩みました」とあり、「でも、原作を読んで、この物語の主人公、鮎喰響という女の子にひかれてしまったのと、彼女の生き様を届けたいなと思ったので、やってみようと思いました」と、確かな決意がにじんでいた。 【原作書影】『響~小説家になる方法~』  コメントの続きは、「それでも初めてのことばかりで、不安もあるし、役を演じるけれど、演じている人間は平手友梨奈なので、もしかしたらいろんな人を困らせてしまったり、迷惑をかけてしまったりするかもしれないけれど、鮎喰響という女の子が大好きで、この子のことを伝えて、観てくださった方が生きていく中で大切なことにハッと気づかされるような作品になるといいなと思っています」と、不安も意気込みに変えている。  原作の『響~小説家になる方法~』は、14年から『ビッグコミックスペリオール』(小学館)で連載されている柳本光晴氏の作品。物語は、圧倒的な文才を持つ15歳の少女・鮎喰響が文芸誌の新人賞に作品を送ったことからはじまる。スマートフォン・SNSの普及により...more
カテゴリー:

浜辺美波×ポプテピピック、異色コラボ実現 新CMでダンス披露 - 04月15日(日)09:00 

 女優の浜辺美波が、アルバイト求人情報サービス「an」の新テレビCMに出演。大川ぶくぶの同名4コマ漫画を原作としたテレビアニメ『ポプテピピック』のキャラクタ―とダンスを披露している。【写真】浜辺美波出演、テレビCM『バイトデビューは「an」があんじゃん!浜辺美波・ポプテピピック篇』フォトギャラリー 浜辺は第7回東宝シンデレラオーディションで「ニュージェネレーション賞」を獲得して芸能界入り。2017年公開の映画『君の膵臓をたべたい』でヒロインの山内桜良に扮し、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。15日にスタートするドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)に出演するほか、映画『センセイ君主』の公開を8月に控えるなど大きな注目を集めている。 そんな浜辺がコラボするのは、『ポプテピピック』のキャラクタ―であるポプ子とピピ美。3人は「バイトデビューする全ての人たちにとって、友達のようにいつでも身近にいる存在でありたい」との思いをダンスでポップに表現している。 CMでは、楽曲も手がけるアーティスト・吉田凜音の「あんじゃん あんじゃん」という歌声にのせて、浜辺が書店員、着ぐるみスタッフ、交通整備員など目まぐるしく変わるアルバイトのコスチュームで登場。隣のポプ子とピピ美が原作でおなじみの「エイサイハラマスコイおどり」を披露する中、自身もノリノリのダンスを笑顔で踊っ...more
カテゴリー:

「センセイ君主」の画像

もっと見る

「センセイ君主」の動画

Wikipedia

センセイ君主(センセイくんしゅ)は、幸田もも子による日本漫画作品。別冊マーガレット集英社)2013年8月号から2017年7月号まで連載された。2017年4月25日現在単行本既刊12巻。VOMIC化されている。

あらすじ

どうしようもなくバカで単純だが、素直で何事にも一生懸命な女子高生佐丸あゆはは、ある日、クラス担任の急な入院のため代理でやってきた、イケメンな俺様系教師の弘光由貴先生に恋をしてしまった。しかし、あゆからの猛烈なアタックに弘光先生はつれない態度をとる。

教師と生徒。禁断の恋愛をコミカルに描いた、爆笑必至のラブコメディー。

登場人物

声の項はVOMICでの担当声優を指す。

; 佐丸 あゆは(さまる あゆは) / さまるん

; 弘光 由貴(ひろみつ よしたか)/ 弘光先生

; 澤田 虎竹(さわだ こたけ)/ 虎竹

; 松本 麦(まつもと むぎ)/ 麦ちゃん

書誌情報

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる