「セレッソ大阪」とは?

関連ニュース

セルジオ越後が注目するJリーグ移籍市場 「欲しいなら、ライバルチームだろうとオファーを出すのは当然」 - 01月18日(木)11:00 

Jリーグ各チームが、新シーズンに向けての補強を行なっている。注目は名古屋が獲得を発表した元ブラジル代表FWジョー。移籍金約12億円、年俸は3年総額約11億円ともいわれるビッグディールだ。日本での知名度は低いけど、191cmの長身ながらテクニックも兼ね備えた30歳のストライカー。過去には欧州の名門クラブでプレーした経験を持つ。ブラジル代表としても2014年ブラジルW杯に出場している。 一時期、ブラジルでは「一線を過ぎた選手」という評価を受けていたけど、昨年のブラジル全国選手権1部リーグで得点王とMVPをダブル受賞し、コリンチャンスの優勝に貢献。今では代表復帰を望む声も聞かれるほどに復活を遂げた。実力は折り紙付きだね。 名古屋は1年でJ1に復帰したものの、昨季と同じ戦力では厳しい。再びJ1で上位争いをするための目玉として考えているのだろう。クラブというか、親会社のトヨタ自動車がよくお金を出したね。 日本人DFは体格の大きいFWを苦手にしている。Jリーグではこれまでも長身の外国人ストライカーが多く成功を収めてきた。また、名古屋では昨季までシモビッチという長身FWがいただけに、ジョーも活躍を見込めるだろう。個人的には、昨季神戸に加入したポドルスキ以上のインパクトを残せるのではないかと思っている。 ...more
カテゴリー:

C大阪タイキャンプ出発「回復と体力強化が目的」 - 01月16日(火)09:11 

 セレッソ、タイキャンプ~! 昨季ルヴァン杯と天皇杯の2冠を制したセレッソ大阪が16日、関西空港から1次キャンプのタイへ出発した。  元日の天皇杯決勝から約2週間。尹晶煥監督(44)は「回復の時間があまりなかったので、回復と体力強化が目…
カテゴリー:

C大阪背番号10は清武弘嗣に「蛍と話して決めた」 - 01月16日(火)08:00 

 セレッソ大阪は15日、背番号変更を発表した。主な選手ではMF清武が46→10、山口が10→6、水沼が16→7、ソウザが6→11となった。  清武は「(山口)蛍と話して決めた。(10番は)ハノーバーでもつけていて調子がよかった。とにかく…
カテゴリー:

昨季二冠のC大阪、新シーズンの背番号を発表…清武が新10番に、山口は6番に変更 - 01月15日(月)18:55 

セレッソ大阪が2018シーズンの新背番号を発表した。
カテゴリー:

C大阪、今季の背番号発表…清武弘嗣が「10」に変更、新加入の高木俊幸は「13」 - 01月15日(月)14:50 

 セレッソ大阪は15日、2018シーズンにおけるトップチームの選手背番号を発表した。  昨季は明治安田生命J1リーグで3位フィニッシュを果たすと、JリーグYBCルヴァンカップと天皇杯で優勝し、クラブ史
カテゴリー:

C大阪地獄のタイキャンプ出発 新人安藤「楽しみ」 - 01月17日(水)07:39 

 セレッソ大阪が16日、1次キャンプのタイへ、関西空港から出発した。  尹晶煥監督は「体を起こすために早朝練習は必要」と基本的に早朝からの3部練習を実施。元日の天皇杯決勝から約2週間で「回復と体力強化が目的」と語った。キャンプメンバーに…
カテゴリー:

C大阪ゴリ安藤瑞季、定位置「もぎ取っていきたい」 - 01月16日(火)08:00 

 セレッソ大阪に新加入した「世代最強FW」安藤瑞季(18=長崎総合科学大付)が、いきなりレギュラー奪取を宣言した。  昨季ルヴァン杯と天皇杯の2冠を制したチームは15日、大阪・舞洲で始動。練習前に新加入10選手の会見が行われた。昨年度の…
カテゴリー:

杉本健勇「後悔1ミリもない」手術へてC大阪で始動 - 01月15日(月)19:15 

 昨季J1得点ランク2位の22得点を挙げたセレッソ大阪FW杉本健勇(25)が15日、大阪・舞洲でチームとともに始動した。昨年12月21日に左足首の遊離軟骨を除去する手術。全治6週間の診断だったが「(回復は)順調。タイで練習は普通にやれる…
カテゴリー:

川崎F×C大阪が今季のJ1優勝戦線を占う - 01月15日(月)17:00 

リーグ戦開幕前に『J1』王者と『天皇杯』覇者が激突する『FUJI XEROX SUPER CUP』は、シーズンを占う重要な試金石と言われる。今季も優勝戦線の主役になるであろう2クラブが対峙する。『2017明治安田生命J1リーグ』を制した川崎フロンターレと、『2017JリーグYBCルヴァンカップ』『第97回天皇杯』の2冠制覇のセレッソ大阪。昨季、3大タイトルをそれぞれ手にした両軍がリーグ開幕の2週間前となる2月10日(土)・埼玉スタジアム2002にて雌雄を決するのだ。【チケット情報はこちら】(PC)川崎FもC大阪も以前の勝負弱さはない。川崎Fは『天皇杯』と『ACL』でベスト8に終わり、『ルヴァンカップ』も準優勝に甘んじ、嫌な流れとなったが、リーグ戦では15試合負けなしで走り抜け、最終節で鹿島アントラーズを逆転した。C大阪は『ルヴァン杯』決勝で川崎Fに試合内容で押されながらも、開始早々の杉本健勇、試合終了間際のソウザのゴールで、タイトルを手繰り寄せた。『天皇杯』決勝でも横浜F・マリノスに先制を許す嫌な展開にも、慌てず騒がず。山村和也と水沼宏太の得点で逆転し、120分間の死闘の末、43大会ぶり4度目の栄冠に輝いた。戦力も昨季から大きく変わった。川崎Fは大久保嘉人が1年で復帰し、横浜FMのエース齋藤学も獲得。ガンバ大阪への移籍が噂された家長昭博は残留、逆にG大阪から赤崎秀平も加入した。MV...more
カテゴリー:

【Jリーグ】新監督アンジェ・ポステコグルーも登場! 2018横浜F・マリノス新体制発表会を完全レポート - 01月15日(月)13:31 

2017シーズンはリーグ戦5位、天皇杯準優勝など1年間を通じて常にトップ争いをしてきた横浜F・マリノスが、2018シーズンの新体制発表会を1月14日に日産ホールで行った。今回も2018トリコロールメンバーズ年間チケット会員より抽選などで選ばれたファン434人も招待され、マスコミ、ファン・サポーターの前での新メンバーのお披露目となった。また、会場外の日産ギャラリーでもパブリックビューイングをしており、こちらにはなんと約1,000人のファン・サポーターが集まっていた。 【写真を見る】横浜マリノス代表取締役社長の古川宏一郎氏が17シーズンの振り返りと18シーズンの取り組みを説明 ■ マリノスを優勝させるために来たと語ったアンジェ・ポステコグルー新監督や新加入選手が熱い思いを語った! 新体制発表会は、まずは代表取締役社長の古川宏一郎が2017シーズンの振り返りや、印象的なシーンを語った。また、ホームゲームでの総入場者数が421,068人とJリーグの全体でも3番目に多い人数だったことに触れ、ファン・サポーターのおかげですという感謝の気持ちを述べたほか、チーム最年長で奮闘してきた中澤祐二選手(DF)の努力や功績を称えていたのが印象的であった。 次に登場したのが、チーム統括本部 スポーティング ダイレクターのアイザック・ドル。 彼は、ファン・サポーターも来ているということもあり、あえて日本語で説...more
カテゴリー:

もっと見る

「セレッソ大阪」の画像

もっと見る

「セレッソ大阪」の動画

Wikipedia

セレッソ大阪(せれっそおおさか、Cerezo Osaka)は、日本大阪府大阪市堺市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。セレッソとはスペイン語で桜を指す語。

概要

1957年創部のヤンマーディーゼルサッカー部が前身となり、1995年にJリーグへ加盟した。ホームスタジアムはヤンマースタジアム長居およびキンチョウスタジアム である。チーム名の「セレッソ()」はスペイン語で「桜」という意味。桜は大阪の「市花」であり、大阪市全体を、そして日本を代表するチームになるよう願いが込められている。ホームタウンは加盟当初より2013年までは大阪市だけであったが、2014年に堺市が追加された。

マスコットは狼の「...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる